2017. 05. 26  
2017.05.14

この日の予定は一人で今年初ヤビツしようと思ってました。しかし明け方軽く雨が降ったみたいだし空には厚い雲が覆ってます。

立ち寄る所もあるので無難にサクッと短いコースを走っておくことにしました。オギノパンでお土産買って帰ろうと8:27に出発。

山の方は20℃を切りそうなので手脚にウォーマーとインナーシャツを着けておきます。朝の風は肌寒かったですが「尾根幹」を走ってるとすぐに体が暖まってきます。そして汗まで噴き出してきました。なぜならフロントはアウター縛り、リアは28Tを封印して25T以上だからwwwサクッと100km走がんがん踏んで筋トレのつもりw

10:30、上りで2~3人に千切られ「宮ヶ瀬湖」に到着しました。
17_05_14-01miyagaseko.jpg
どんよりどよどよで降ってもおかしくない雲行きに見えますが、湿度と匂いでは雨は大丈夫そう

ここに来る前、「虹の橋」手前を下ってると、見たことのある女性ロード乗りさんが、えっちらおっちら上って来る姿が見えました。(あれっ?とりにくさんじゃない?)ちょっと自信が無かったし加速してしまってるので、すれ違ってしまいましたが、帰宅後のストラヴァでやっぱりとりにくさんだったと知りましたwww

緑が綺麗な公園内。でも雲が厚くて光が足りません。そして人気も少なくて寂しい感じ。
17_05_14-02miyagaseko.jpg
雨は大丈夫そうだけど、雲の状態は怪しく見えるのでトイレをお借りして早々に先へ進みました。

湖をグルッと回って坂を下るとスタンプさんの入口に“OPEN”の看板が。(11:00なのに開いてるんだ)と店内に入ってみたらやっぱりまだ準備中…ぬか喜びした後、はぁはぁ言いながら50×25Tで長い坂を上りました。

そして11:05、「オギノパン」さんに到着。
17_05_14-03miyagaseko.jpg
すでにお客さんがたくさんいますが、販売コーナーは空いてました。お腹も減ったしランチにしてしまいます。

パン3つも買っちゃいましたw
17_05_14-04miyagaseko.jpg
「スパゲティパン」¥150、「フィッシュバーガー」¥290、今日のおすすめをデザート的に「牧場のジャージークリームパン」¥150※税抜価格
そして自販機で「ホットコーヒー」¥100

あんぱんとあげぱん以外のパンを初めて食べました。普通に美味しく懐かしいお味。3つも食べたらかなりお腹一杯です。

ランチの後にお土産を購入。「丹沢あんぱん」¥140×11個(こちらはなぜか内税)と、お替わりの「ホットコーヒー」¥100
17_05_14-05miyagaseko.jpg
季節餡のレモンは自分のお土産にもしました。家で食べたのですがしっかりレモンの酸味が利いてとても美味しい白餡。他には「つぶ」「こし」「いちご」「かぼちゃ」等を購入。1個ずつは小さいのにサコッシュに11個も入れると重い…

バイクスタンドで出発の準備してたら社長さんが「いつもありがとうございます!」とわざわざ駆け寄ってくれました。そう、この日は「オギノパンジャージ」だったのですw宣伝活動ガンバってますよwww

オギノパン パン
神奈川県相模原市緑区長竹2841
http://www.ogino-pan.com/


次は相模原方面の友人宅へ向かいました。車通りの多い「国道16号」は風向きが良かったか40km/h巡航。もう長い上り坂も無いので快適クルージング。

13:01、「ファミリーマート細谷大野台店」に到着。
17_05_14-06miyagaseko.jpg
ボトルが空なので「天然水 津南」¥100を補給。そして気になってた「チョコミントフラッペ」¥290を頂きます。しかし、なんかうまく掻き混ぜられなかったみたいでイマイチ…

友人宅に到着しお土産のあんぱんをプレゼント。半分の重量となったサコッシュで家路に向かいます。

13:33、行きたかった「ミニストップ町田旭町店」に入店。
17_05_14-07miyagaseko.jpg
お目当ての「マンゴーパフェ」¥350は完熟具合がちょっとイマイチ…「ホットコーヒーS」¥100で一息付いて最後のスパートです。

14:38、「多摩水道橋」に到着。遠くに見える山の方は雲が切れて青空が見えて来ました。
17_05_14-08miyagaseko.jpg
しかし頭上は相変わらず暗雲が垂れ込めてます。

この後は母に会い、あんぱんと松前漬けを物々交換。ミッションを終了した訳ですが初めて使ったサコッシュがとても役に立ちました。

そして、フロントアウター縛りはこの日も成功。何回か、やらなきゃ良かったと思ったし、上りでは数人に抜かれましたwしかし多少は筋力トレーニングになったと思います。

ガーミンの記録更新が出て最大心拍191bpmになりました。尾根幹の一番長い上りで190になったのを見たので多分そこでの記録。アウターで早い人に付いて行こうとして終わった時ですwww


『ライドデータ』
8:27出発~14:55到着
体重変化=68.5kg→66.8kg

【CATEYE】
走行時間=3:56
走行距離=100km
平均時速=25.4km/h

【GARMN】
移動時間=3:42
距  離=101km
平均移動速度 =27.2km/h
平均ケイデンス =85rpm
カロリー=2,378kcal(心拍センサー有り)
高度上昇=1,387m


アピス レトロ調レーシング柄 サコッシュ 【自転車】【バッグ】【メッセンジャーバッグ】












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
2017. 05. 16  
2017.05.02

continued from 2nd.STAGE

最恐最悪だった「ふじあざみライン」を邪道な蛇行により制覇www
なんとか足付き無しで「富士山須走口五合目」にゴールしました。

雪を残す標高1,960mは冬用ジャージに神奈川ランチライド会ウィンドジャケットを着てても震えます。なので達成の余韻にふける間も無く早々に下山。

五合目に近いヘアピンカーブは最近工事が完了したのかとても綺麗。
17_05_02-23subashiri.jpg
上って来た時はもちろん大外。インコースの壁に見える勾配は逃げます。こんなコーナーはいくつもあって、壁の様な直線もいくつも…

ブレーキレバー、フルグリップでも加速する急勾配。リムが熱くなってるんじゃないか?と思ってもなかなか緩められません。体が風で冷され更に震えてるところロード乗りさん達とすれ違いました。5~6人見掛けましたが、その内半分程が立って休憩してます。しかし果敢に上って来る女性もいて、とても格好良かったです

13:55、再び「道の駅すばしり」に戻って来ました。
17_05_02-24subashiri.jpg
気温が上昇、半袖の人も歩いてます。わたしはウィンドジャケットのファスナーを首まで上げた姿でブルッブルwww

なにか暖かくて甘いものをと「HOTチョコ」¥300
17_05_02-25subashiri.jpg
アツアツで糖分が体に染み込むのが分かる位に美味しい。でも冷えきった身体を温めるには至りませんでした。

時間を削ってられないのですぐトイレを済ませ、ウィンドジャケットを着たまま出発します。それにしても、ふじあざみラインのダメージはとても大きい…家まで辿り着けるのか?と不安な思い…

15:02、「篭坂峠」に改めて到着すると(あっつ!)
17_05_02-26subashiri.jpg
長めのヒルクライムに汗びっしょり…ウィンドジャケットを畳んで背中に突っ込みダウンヒル。風を受けても、もう全然寒くありません。

疲労とダメージを背負いつつ関門の峠を一つ、ゆる~りとクリアしました。「マリモ通り」に出ると西に走って軽くアップダウン。そして遅いランチにしようと「小作」さんにお邪魔しました。

前から行きたいと思ってたのですがいつも混んでるので敬遠。ただいま15:16で駐車場も店内もガラガラ。どこでもどうぞと言うことで窓際の席に座りました。

注文から6分程して運ばれて来た「熟瓜(かぼちゃ)ほうとう」¥1,150
17_05_02-27subashiri.jpg
大きな鉄鍋にゴボウ、山菜、大根、椎茸、ニンジン、絹さや、ネギ等すごい豊富な野菜がたくさん入ってます。つゆは優しい味噌仕立てでホッとする美味しさ。

幅広で厚めのほうとうは柔らかくてすいとん的な小麦粉のかたまりw
17_05_02-28subashiri.jpg
ちくわぶとか大好きなのでそう言う人には堪らない美味しさです♪

そしてゴロゴロっなカボチャはホクホクと甘いです。
17_05_02-29subashiri.jpg
机の上の「ごま唐辛子」が気に入りました。味噌に合う辛さと風味、何度も投入してしまいますw

ご飯かおにぎりも付けようかと思いましたが頼まなくて良かった超お腹一杯です。

美味しい郷土料理を満喫しました。ごちそうさまでした。

小作 ほうとう・すいとん・お重・定食
山梨県南都留郡山中湖村山中234-15
http://www.kosaku.co.jp/


「山中湖CR」でグルッとお店の反対側に回りました。
17_05_02-30subashiri.jpg
16:12、もう夕方の日の傾き。なのにまだ山中湖にいますwww

富士山の方は雲が増えて来ました。帰る先はまだ青空。
17_05_02-31subashiri.jpg
桜が咲くサイクリングロードを楽しんで富士山と山中湖ともお別れです。

16:36、山中湖側から「山伏峠」に登頂。
17_05_02-32subashiri.jpg
第二関門の峠道ですが短いしそんなに厳しくはありませんが、ダメージが大きいのでゆっくりクルクル上りました。

下りは吹き上がる向かい風でスピードが出ないしコントロールも困難。それでも上りは長く感じた長い坂でも下りはあっと言う間。

16:50、再び「道の駅どうし」に到着。
17_05_02-33subashiri.jpg
トイレを使わせてもらって休憩にしました。

初めて食べた名物「クレソンアイスキャンディ」¥198と自販機の「カプチーノ」¥100
17_05_02-34subashiri.jpg
全然クレソンを感じませんが爽やかな美味しいアイスでした。そう言えばシフォンケーキ見るの忘れた
“帰りは何時?”とつれあい。“富士山が手強かった、予定より1時間遅くなる”と伝えると“解せぬ!!”とスタンプが帰って来ましたwww
マッサージしたり塩分補給したら出発です。

基本下りの「道志みち」ですが短い上りも顔を出します。いつもなら復活する頃なので脚力でやり過ごすところ、この日はヘナヘナでした…

そして第三関門の「青根の坂」もゆっくり上ってクリア。その後パターン的にはまたサークルKで休憩するのですが時間短縮の為スルーしました。

「スリーエフ町田多摩境店」に到着したのは18:54。もうひと頑張り「尾根幹」に備えての休憩です。
トイレをお借りし小腹が減ったので「生クリームどら焼き」¥130を。
17_05_02-36subashiri.jpg
「コーヒーホットL」¥150でカフェイン注入。「南アルプスの天然水」¥108はボトルへ移します。だいぶ汗をかいたので「塩分補給」も飲みました。この日、何回か補給して攣りそうにはなりましたが全然大丈夫。かなり筋肉を酷使して汗もかいてるのに効果を発揮してる様に思います。

欠けた月が浮かぶ真っ暗になってしまった空。
17_05_02-35subashiri.jpg
つれあいと、体を癒やす風呂と、冷たいビールに夕食の待つ家へ走り出しました。



The End


~epilogue
家に帰ると、つれあいが何年ぶりかなぁ?と揚げてくれた鶏の唐揚げ等をつまみに日本酒ハーフボトルを完飲。そのまま寝落ちしてしまった翌日、フラッフラな状態で朝食を済ませます。その後も立ち上がるとめまいを起こし、もうダメだと二度寝してしまう程、空前絶後な疲労感が泥の様に体へまとわりついてました…過去最悪なコースに実力不足を痛感です


『ライドデータ』
4:50出発~20:15到着
体重変化=68.0kg→65.4kg

【CATEYE】
走行時間=9:59
走行距離=215km
平均時速=21.5km/h

【GARMN】
移動時間=9:36
距  離=214km
平均移動速度 =22.3km/h
平均ケイデンス =75rpm
カロリー=5,224kcal(心拍センサー有り)
高度上昇=4,325m
※ナビ無し、非バッテリーセーブモードで残量34%


赤穂あらなみ塩 汗をかいたら塩分補給 12g【楽天24】[赤穂あらなみ塩 塩タブレット お菓子]












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2017. 05. 15  
2017.05.02

GW中間の平日、仕事を休みにしソロ・サイクリング。陽気が良くなる時期からか行きたくなるのは道志みちからの山中湖。毎年恒例の様になっていて昨年も同じ日に行ってましたw

ただ今回は冒険を加え、噂に聞く恐ろしい激坂「ふじあざみライン」にチャレンジ。足付きした、自転車を押して歩いた、諦めて帰った等のネット情報に怖いもの見たさで行きたくなりました。まぁダメならダメで話題の種にでも、とw

幸いに天気予報は晴れ。しかし山中湖村の気温は最高でも10℃台後半。更に高所へ行く為久しぶりにカステリのウィンタージャージを着込みました。半袖インナーも着用し、ダウンヒルでは頼みの綱となる神奈川ランチライド会ウィンドジャケットをバックポケットに突っ込みました。

そして、4:50出発。うん!なんかやる気が出ない…寝不足?呑み過ぎ?テンション上がらないまま大丈夫?と不安に思いつつ「尾根幹」「町田街道」そして「道志みち」へと進みました。

6:50、「サークルK津久井青野原店」に到着。
17_05_02-01subashiri.jpg
先は長いし難敵が待ってるのでスピード抑えめに走ったつもりです。それなのに早くも疲労感を覚えました…二日前のサイクリングによる疲労も残ってる?気持ちとは裏腹に空は抜ける様に真っ青

そして早くもお腹が減りましたw懐かしい「大きなハム&たまご」¥135と「ホットコーヒーL」¥150を頂きます。
17_05_02-02subashiri.jpg
家では起きてすぐパン2つ食べたんですけどwそれともうボトル残量が少ないので「アクエリアス」¥151を補充。

緩いけど長い坂道を上がって行き、前に進みますが相変わらずテンションは上がりません。
17_05_02-03subashiri.jpg
でも白い頭を見せる富士山に(おお~見えて来た~)とちょっと感動。

そして、8:28「道の駅どうし」に到着しました。
17_05_02-04subashiri.jpg
入口には花が植えられ綺麗です。

去年の工事は完了していて芝生広場が出来てました。
17_05_02-05subashiri.jpg
その広場は医療・災害時の緊急用ヘリポートになってます。
お店が開店していてお客さんが少ないのでお土産を買っておこう♪でもなんかめぼしいものが無い中、富士山のチョコとカレーほうとうを購入、自宅に発送します。

レジカウンターに置いてあった「シフォンケーキ」¥160が美味しそうでした。ってまた食うんかいwww
17_05_02-06subashiri.jpg
自販機で「ブレンドBLACK」¥120で休憩。ケーキはフワッフワで美味しかったです。時間が早いからかプレーンしかありませんでしたけど他にあれば食べてみたい。

トイレを済ませて、最初の関門に向かうかね!
17_05_02-07subashiri.jpg
太腿ピクピクなってますけど最初の峠越えを果たさないと。

徐々に勾配をキツくしていく峠道。しかしここは山場でもなんでも無いので急がず焦らずペダルをクルクル回して上って行きました。

9:56、「山伏峠」登頂。
17_05_02-08subashiri.jpg
初めて来た時はうんざりして足付きしたのに今や小ボスな存在感w

通って来た道では、まだ桜が楽しめました。
17_05_02-09subashiri.jpg
さーてトンネル潜って下り坂を楽しもう♪

大きく見える富士山がこの日も綺麗でした
17_05_02-10subashiri.jpg
気持ちの良い下り坂で不意に現れる大きな富士山は何度見ても感動があります。

「山中湖」を右に見て「マリモ通り」を進みました。
17_05_02-11subashiri.jpg
雪の残り方と鮮明に見える山肌、この日の富士山は一段と綺麗で厳かに見えました。しかし、これから行こうとしている辺り雲に覆われてない?

しばらく走って「箱根裏街道」に入り「篭坂峠」を上ります。勾配はたいしてツラくありませんが下りが長い…(これ上り返すのか~)と思うとうんざり

10:38、ようやく「道の駅すばしり」に到着しました。
17_05_02-12subashiri.jpg
やっぱり雲が増えてきました。その隙間から覗かせる真っ白な富士山頂上。

「ふじやま食堂」さんで「富士山ごうりきおむすび」¥160×2を購入。外にある椅子に座って燃料補給。
17_05_02-13subashiri.jpg
具は「鱒フレーク」と「葉わさびの佃煮」をチョイス。固いおにぎりでコンビニの方が美味いwそして自販機で買った「至福の微糖」¥140あれっ?ブラック押したつもりだけど…更に糖質を摂れと言うことかw

空いたボトルには「富士山のおいしい水」無料を補充しました。
17_05_02-14subashiri.jpg
そこそこ冷えてて、そこそこ美味しい水。

車やオートバイが出たり入ったり、自転車乗りもまぁまぁいて結構賑わってました。
17_05_02-15subashiri.jpg
おにぎりのおかげで、だいぶやる気が出てきたみたい。でも疲れた~と感じる走行距離は93kmだけどね~行くか~~

道の駅のすぐ裏が「ふじあざみライン」ゴールまで11.3kmの看板。
17_05_02-16subashiri.jpg
いよいよ来ました地獄の入口。しょっぱなから待ち構える緩い上りが視覚的にイヤwww
目標は足付き無しのゴールのみ。当然タイムなんて気にする実力も無ければ余力も無い。しかしガーミンのラップボタンだけは押しといて、いざ出発!

右から響く自衛隊演習の砲撃や射撃の音を聞きながら7%前後のまっすぐな坂を上って行きました。脚に極力負荷を与え無い様にしてペダルを軽くクルクル回します。でもすでに呼吸は早くなってますが焦らず一定に。

ダラ~と長い直線上り坂が約3km。その後カーブが現れ九十九折りの続く道に変化。
17_05_02-17subashiri.jpg
まだ走りながらカメラを出す余裕があるのでシャッターを切りました。この後、絶え間なく上りは続きますがそんなにキツい勾配ではありません。

なんなら平坦に近い場所もあってなんか余裕。でも(いやいやそんな訳無い)と甘い期待を振り払ってると下り坂まで現れましたw

そしてその下りの後にとうとう正体を現します!(うわっキッツ~)と思いながら急な坂に対応。すると目に入ってきたのが激坂の始まりとして噂の「馬返しバス停」。五合目までまだ半分しか走ってません…この先、残り全部が激坂なのか?

ダンシングを何回もさせられて脚力と共に体力も削られます。それでも地道に上って行くもカーブの先に見えてきたのは壁の様に立ちはだかる激坂…(もうダメだ)と、登坂の裏技“蛇行”を始めましたwww

時折通る車やバイクに注意しながら道幅一杯に蛇行の連続。ガーミンは5km/h以下に反応して何度も自動ポーズwwwそのガーミンも異常をきたし勝手に画面がクルクルとスライドし出しました磁場でも干渉してるのか?しかしこっちはそんなこと、どうでもいい!

何回も押し寄せてくる激坂に頭を真っ白にしてひたすらペダルを回しました。そんな状態がだいぶ続くとその内、緩い勾配が現れる様になりました。ノロノロ走って次の激坂に備えるもなかなか現れません。もしやこのままゴール?

ですよねwww奥に見えるは急勾配
17_05_02-18subashiri.jpg
袖を引き上げて胸のファスナーほぼ全開なのに汗だく…そしてクタクタ…両膝と両足首、足の裏に痛みを覚え、腕が攣りそう…

ドライブのおじさんが「お疲れ様ー」と言ってくれました。息切れしながら「ありがとうございます…」
13:02、「富士山須走口五合目」ゴール!!
17_05_02-19subashiri.jpg
ヒルクライムで久しぶりにこみ上げるものがありました。ふじあざみラインそれ位ツラかったです。もちろん足付いてたらそんな感動は味わえなかったでしょうやったった感が半端無いっ

ガーミンおかしくなってナイトモードになってるよwww
17_05_02-20subashiri.jpg
看板には標高2,000mとありますが実際は1,960mの様です。ガーミンは1,948mと表示。ラップ記録は1時間26分、移動距離10.8km、高度上昇1,125m。そして平均移動速度は7.5km/hでしたwww

「山荘 菊屋」さんが暖まる「しいたけ茶」をふるまってくれました。
17_05_02-21subashiri.jpg
とても寒いので頂きながらウィンドジャケットを着込み、「塩分補給」を飲んだりします。

富士山頂上への登山口は、どうも積雪で封鎖されてるみたいです。
17_05_02-22subashiri.jpg
寒さと疲れで近寄る気力もありませんでした…そしてお茶を頂いた菊屋さんの店内にも、¥200の有料トイレにも行く余裕が無く、下山!!

そして、五合目からの富士山頂上は雲に隠れて見えず終いのまま驚愕した「ふじあざみライン」を下りました。

今まで間違い無く最恐最悪な激坂は「風張林道」でした。でもココ上っちゃうと風張林道ってカワイイwww
そうは言っても今のままの実力じゃあ、ふじあざみラインの二度目は全く考えられません



To Be Continued…>


富士山グラス ロックグラス 田島硝子 【送料無料(沖縄・離島除く)】【ギフト包装無料】












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2017. 05. 12  
2017.04.30

この日はブログ友達とりにくさんとの約束で風張峠を目指します。前回は蕎麦屋さんの予約の都合で都民の森で引き返してしまった為、とりにくさん念願の登頂となるかが楽しみ。

そして、今年になって一度も一緒に走って無いのでスコットの青年さんも誘いました。OKとのことで3人によるサイクリングへ4:55出発です。

待ち合わせ場所の「多摩川原橋」に5:11到着。

スコットの青年さんはすでに到着。アルミからカーボンに変わったバイクがとてもカッコ良いまじまじと眺めさせてもらったり少し話しをしてから2人で「多摩サイ」を走り出しました。これからとりにくさんを捕獲しに行きますw

上り基調なのは分かってますがもしかして軽く向かい風?なかなかのペダルの重さにハァハァ言いながら進み、「睦橋通り」へ移ります。地味な上りをまぁまぁなペースで進んだら少し疲れを覚えましたw

6:41、「武蔵五日市駅」に到着。
17_04_30-02kazaharitouge.jpg
ここで輪行のとりにくさんを待ちます。それにしても7:30頃の待ち合わせなのに早過ぎましたwまた2人で話しをしてたのですが止まると寒いっ!半袖ジャージにショーツ、インナーシャツ、腕と脚にウォーマーしてますが少し震えました。ウィンドブレーカー持って来なかったけど峠行くのに大丈夫かな?

とりにくさんと無事に合流出来て、ちょっと走った所の「セブン-イレブンあきる野戸倉店」で補給と休憩。
17_04_30-03kazaharitouge.jpg
体が冷えたのでトイレを拝借。起き抜けに大盛り焼きそば食べて来たのにもう空腹ですw「THEチーズバーガー」¥198とデザートに「プリンの生どら」¥190でお腹を満たし、「ホットコーヒーR」¥100で体を暖めます。

山深く緑が綺麗な「檜原街道」を進みます。
17_04_30-04kazaharitouge.jpg
上ったり下ったりを繰り返しながら標高を上げて行きました。平坦はメチャクチャ速いですけど、さかみちはきらいな、とりにくさんとは距離が離れること幾度。のんびりと美味しい空気を吸いながらのポタリング。とりにくさんは、ゆるぽたで無いと嘆いてましたけどwww

8:53、「人里(へんぼり)バス停のしだれ桜」に到着。(facebook)
17_04_30-05kazaharitouge.jpg
花を残してましたが見頃を過ぎたかなり葉が出た状態。今年は花のボリュームが少なかった様です。しかし咲いてる時期が長かったので、この日までライトアップを延長したとのこと。

近付いて見ると可愛らしい綺麗な花が付いてました。
17_04_30-06kazaharitouge.jpg
来年、満開の見頃を期待したいと思います。

勾配がより峠道らしくなる場所の「九頭龍の滝」、9:32に到着。
17_04_30-07kazaharitouge.jpg
最近はスルーしてばかりですがクリートすり減らして見える場所まで降りました。楽しく観光気分♪

9:45、「奥多摩周遊道路」に入って「夢の瀧」を見物。
17_04_30-08kazaharitouge.jpg
とりにくさんはここに来ると滝滑りがしたくなるみたいwww

青空と山と上り坂の綺麗な風景。
17_04_30-09kazaharitouge.jpg
前を行くは知らない方ですが良い景色に走りながらシャッターを。

10:08、「都民の森」到着。
17_04_30-10kazaharitouge.jpg
ソメイヨシノがまだ咲き残ってました。そして「とちの実売店」さんでは“カレーパン販売中”の看板が。ロード乗りさんもたくさん休憩してます。

ここに来たら必食の「カレーパン」¥190を頂きます。
17_04_30-11kazaharitouge.jpg
それとつれあいのお土産、ツールボトルにすっぽりな「しぼったままの たまみつ」¥630を買いました。カレーパンはカリカリ食感でスパイシー、いつも通りやっぱり美味しいです。

テントの下で撮ったのでこんな色…空腹が満たされないので「いそべ餅」¥130を追加w
17_04_30-12kazaharitouge.jpg
たまりの様な甘めの醤油で焼かれていて、とても美味しかったです。それと自販機で「ファイア香ばしブラック」¥140と「ボルヴィック」¥120を購入しました。

日が高くなって急に気温が上昇。心配してた標高を高くしての寒さを感じずに済みました。

都民の森を出てから、また上り。だいぶ脚に疲労が溜まってきます。
17_04_30-13kazaharitouge.jpg
平日3日間、自転車通勤でトレーニングした割りには脚力に余裕が感じられません。ローラーで負荷を掛けた方が効率的なのか?なんかパワー不足な感じでした。

11:14、「風張峠」登頂。
17_04_30-14kazaharitouge.jpg
晴れてて眺めが良くて気持ちが良い♫スコットの青年さんと待ってると、とりにくさんも到着。初登頂おめでとう!しばし行われる撮影会。
そして上ったら楽しい下りで奥多摩側へ滑ります。

すると木の上に猿を発見。後ろに「ストーーップ!」って叫んだら谷側に逃げてしまいました。
17_04_30-15kazaharitouge.jpg
それでも、わたし達と距離を保って様子を窺ってるので撮影出来ました。そして走り出そうとしたら前の木にもう一匹の猿隙を突いて襲われなくて良かった

12:15、「奥多摩水と緑のふれあい館」に到着。
17_04_30-16kazaharitouge.jpg
植え込みの芝桜が日を浴びて綺麗でした。
しかし、時間が押してるので軽い休憩、トイレをお借りして出発。

と、その前に折角来たので「奥多摩湖」を撮影しておきます。
17_04_30-17kazaharitouge.jpg
だいぶ風が強くて湖面にはさざ波。走り出すと気持ちが良いはずの下りは吹き上げる向かい風により減速しました。ブレーキの利きづらい「白髭トンネル」もかなり安全に通過出来る程w

「川井」の交差点まで下ると「青梅街道」を外れる様に左折。とりにくさんが軽く悲鳴を上げるちょっとキツめの坂を上ります。

そしてやっと到着したランチのお店、「釜めし なかい」さん。
もう13:05になってました。
17_04_30-18kazaharitouge.jpg
お店の庭に待ち客さんが大勢います。バイクラックに愛車を止めて名簿に名前を書きました。玄関に掲げられた待ち時間のプレートには60分待ちと…GWの影響か、わたし達の前には10組以上のお客さんが待機です。

「プレミアムボス」¥120を飲みながら自転車や食べ物の話しに花を咲かせ60分経過。しかし名簿の人数はそんなに減ってません…更に1時間が経ち、合計2時間の後、待ち焦がれての入店。

2人組と相席で座り、注文から15分程してやっとお昼ご飯が運ばれて来ました、「竹の子釜めし」¥1,600は春限定です。3人で同じメニューを頼みました。
17_04_30-19kazaharitouge.jpg
水たき、漬物、刺身コンニャク、甘味一品がお盆に乗ってます。水炊きから頂いてみると白菜、ネギ、ニンジン、シメジ等の野菜がたくさん、塩味で出汁が利いてとても美味しい♪レンゲのレモンと机の上のゆず唐辛子を入れると更に美味しくなります。ゆず唐辛子は必須!旨味が増すので大量投入w鶏肉もいくつか入って美味しかったです。

釜飯の柔らかい竹の子は優しい醤油出汁が染みてました。歯応えのある良い炊き加減の釜飯は最高に美味しかったです待った甲斐があったと言うもの。これだけ人気のある理由が分かりました。

釜飯の器は小さめに思いましたが底が深くて結構なボリューム。プルプル食感がとても美味しい刺身コンニャクと、甘さ控えめなあんこ、素朴で美味しい饅頭を食べたら超満腹です。

休日は開店前に来ないとまた行列しそう以前から来たいと思ってたお店にやっと訪問出来たので嬉しい限り。またお邪魔したいと思いました。

お腹一杯、美味しかったです♫ごちそうさまでした。

釜めし なかい 釜飯・そば・うどん・定食
東京都西多摩郡奥多摩町大丹波175
奥多摩観光協会


長時間自転車から降りてた為だいぶ脚がなまくらになってしまいましたwそれでもほぼ下りの「青梅街道」そして「新奥多摩街道」をスイスイと走行。

そして17:00、「ブルーシールアイスクリーム福生店」に到着。
17_04_30-20kazaharitouge.jpg
「アイスクリーム レギュラー ダブル ブルーシールコーン」¥600
フレーバーはブラッドオレンジ&キウイ&バナナの「トロピカルマーブル」と、チョコレートアイスにキャラメルの「ショコラクッキースワール」
お腹はまだ一杯なのにアイスはとても美味しく入りますw店内は混んでましたがちょうど4人席に座れ、また会話を楽しみながらデザートを頂きました。

いつもアイスダブルですがソフトクリームの入ったサンデーも魅力的。
楽しいフレーバーで美味しかったです。ごちそうさまでした。

ブルーシールアイスクリーム福生店 アイスクリーム・ソフトクリーム
東京都福生市福生2475
http://www.blueseal.co.jp/


横田基地側に一旦外れた「新奥多摩街道」に戻り、少し走ったら青梅線の駅へ向かいます。寂しいですけど、とりにくさんとはそこでお別れ、輪行でお帰りです。

17:48、「拝島駅」に到着。
17_04_30-21kazaharitouge.jpg
とりにくさんが愛車を輪行袋に納めてる間に「ファミリーマート拝島駅南口店」「天然水 津南」¥100を購入。まだひとっ走りあるので、それに備えます。

早朝からの電車移動と長旅お疲れ様でした。またよろしく、ありがとうと、とりにくさんと別れました

その後スコットの青年さんと2人になって走り出します。すると脚が復活したみたいw下り基調、車の風のおかげで40km/h以上の巡航ペースwww頑張って45km/h以上も出て赤信号でハァーハァーですwww

なんか1人の時よりあっと言う間に着いた感じ。調布駅近くに辿り着き、お付き合いありがとうねとスコットの青年さんともお別れしました。

晴れて良い季候の中、檜原と奥多摩の自然を楽しむことが出来ました。そして気の良い2人とのライド、とても楽しかったです本当にありがとうございました!また宜しくお願いします


とりにくさんのブログ「さかみちはきらい。」からこの日の記事、
“だれもゆるぽたをくれない そのいち”はコチラ


『ライドデータ』
4:55出発~19:08到着
体重変化=67.9kg→65.8kg

【CATEYE】
走行時間=6:39
走行距離=159km
平均時速=23.8km/h

【GARMIN】
移動時間=6:20
距  離=160km
平均移動速度 =25.3km/h
平均ケイデンス =81rpm
カロリー=5,634kcal(心拍センサー無し)
高度上昇=1,620m


全国名選陶器本釜めし(とり)レンジで温めるだけで本格釜飯【常温保存1年】【陶器釜付】景品 販促品 ギフト等にも












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2017. 05. 03  
2017.04.22

15時頃から雨が降りそうな日。そしてつれあいと約束もあるのでサクッと走っておくことにしました。

8:05に出発。手脚のウォーマーにインナーシャツ、フルフィンガーでの走り出しは空気がちょっと冷たく感じます。

「多摩サイ」をいつものペースで走ってるつもりがなんか無理してる感じ…少し呼吸を荒くしながらの走行でした。

緩く上る「浅川CR」でも同じ感覚でペダリングの効率が悪い?
17_04_22-01wadatouge.jpg
中州に菜の花の群生が見えたので止まって撮影。一呼吸おいて先を急ぎます。

9:37、「ファミリーマート八王子西インター店」に到着。
17_04_22-02wadatouge.jpg
朝しっかり食べて来たのにやたらと糖質を欲求して滅多にしない甘い物2個食いw

普通に美味しい「どら焼き」¥108と、ドライフルーツがいちいち歯に付く美味しい「フルーツタルト」¥248で満足しました。「ブレンドM」¥150でホッとしたので出発です。

10:27、「陣馬高原下バス停」付近に到着。
17_04_22-03wadatouge.jpg
汗をかいたので「塩分補給」を入れておきました。体重重めでペダルも重いwしかし久しぶりにタイム計ってみます。

スタートは電柱近くにある小屋の柱。腕時計のストップウォッチをセット。今回はガーミンのラップ機能も併用してみます。

今回はリラックスして一定のペースで走ってみようと言う作戦。骨盤を効果的に使うことを試したいと思ってました。しかし、いざ走ってみるとやっぱり和田は和田wwwリラックス雰囲気なんて保てず思いっ切り呼吸を荒くしてペースは落ちていきました。

11:04登頂、「和田峠」
17_04_22-04wadatouge.jpg
ストップウォッチは21'03"99、ガーミンでは20'59
またもや20分台切れずに壁は厚いベストは20'26"26でその時と今回の体重はほぼいっしょでしたwあ~もっと追い込まないとダメなんだと身に沁みわせ峠を後にしました。

うっすら青空が透けてますが雨が降りそうな怪しい雲。
17_04_22-05wadatouge.jpg
この後、まだ高い雲も厚さを伴って降りて来ます。

「夕やけ小やけふれあいの里」でミツバツツジがたくさん咲いて綺麗でした。
17_04_22-06wadatouge.jpg
施設を整備してもっと綺麗に見せたら良いのに、とちょっと勿体なく思いましたが。

ほぼ下りの「陣馬街道」を快速で走ってると、どんどんお腹が減って行きます。空腹MAXでランチのお店「大進亭」さんに辿り着きました。11:45の入店でそこそこの賑わいでしたがしばらくするとほぼ満席に近い程、混み合います。

注文してから10分程で運ばれて来ました「チャーハン」¥670
17_04_22-07wadatouge.jpg
すごい山盛りwww多分大きめの丼を型にしたんだと思いますがとてもボリューミー。少し甘めな醤油味のスープが付いて来ます。

具はチャーシュー、なると、卵、ネギのシンプルなもの。わたしこのチャーハン好みですスープの旨味がとても利いてほんのり醤油味。具材を細かく切ってあるので米の食感を邪魔せず調味料の役目を果たしてます。美味しいチャーハンをほおばりました。

これまた大きな「餃子」¥470しかも6個とはこれまたボリューミー
17_04_22-08wadatouge.jpg
皮がちょっと柔らかめ、タネは野菜多め、でも肉の味もしっかりするしニンニクもかなり利いた昔ながらの餃子。チャーハンのおかずに最高なひと皿です。

すっごい空腹だったのであっさり完食しました。しかしこれは走行後に体重が変わらないか、むしろ増えると思われるパターン…ちょっと後悔の念も過ぎりますw

美味しくお腹一杯になりました♪ごちそうさまでした。

大進亭 中華料理
東京都八王子市大楽寺町184


「八王子市役所」の近くで八重桜の並木が綺麗でした。
17_04_22-09wadatouge.jpg
河川敷ではグラウンド・ゴルフを楽しむご年配の方々が大勢いました。
「浅川CR」に戻り走ってると川下へ進むに連れて向かい風が強くなってきました。橋の手前では風速を早くして襲って来ます

「多摩サイ」に移っても同じく向かい風。しかもまた更に強くなっていく感じ。疲労感を感じる脚を回してスピードを維持しようと心臓バクバクで敢えて風を切って走りました。

しかし、ここで限界の「多摩川原橋」で離脱することに。
17_04_22-10wadatouge.jpg
もう少しトレーニングのつもりで「多摩サイ」走ろうと思ってましたが風がツライので一般道に逃げました。

相変わらずの激坂ぶりに完敗だった和田峠。骨盤を使ったペダリングでもペースが上がらなかったのは残念でしたが、だいぶ苦しさは薄れた様に感じました。とは言えタイムは揮わず修行不足も甚だしい…トレーニングを積まないとです
って、クライマーじゃ無いんだけどwww


『ライドデータ』
8:05出発~13:48到着
体重変化=67.2kg→66.8kg

【CATEYE】
走行時間=3:57
走行距離=100km
平均時速=25.2km/h

【GARMIN】
移動時間=3:50
距  離=100km
平均移動速度 =26.1km/h
平均ケイデンス =88rpm
カロリー=4,684kcal
高度上昇=873m


2016 KUOTA KIRAL ULTEGRA 完成車(2016年 クオータ キラル アルテグラ)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR