2018. 01. 30  

ビアンキ、アルミロードバイク「VIA NIRONE7」の通勤用タイヤは「Panaracer(パナレーサー)RACE type L EVO2」です。

2.5年間の使用で走行距離は5,820km。リアタイヤは当然のごとく角が出来ており、加えて急ブレーキしたせいかトレッドが捲れてケーシングが見えてます。

シマノULTEGRAのホイールとパナレーサーのタイヤの組み合わせが一番固いと思ってるのですが、久しく使って無いタイヤレバーで外しました。

嵌める時はビードの両方をリムの中央に寄せると、内径が小さい為に余裕が生まれます。しっかり寄せておいてから両手の親指で最後のビードを押し上げてやると素手で嵌めることが出来ました。

交換したのは「Panaracer(パナレーサー)RACE type L EVO3」
18_01_21-02tire.jpg
サイクリングで使ったらトレッドのザラザラ感が不快で、すぐに交換したタイヤです…でも勿体ないのでラップして保管して置きました。長距離を走るわけでは無いので通勤用に再利用します。

Panaracer(パナレーサー) RACE L EVO3 (レースLエボ3) 軽量ハイパフォーマンス・ロードバイクタイヤ 700c [クリンチャータイヤ][700×~21c][タイヤ・チューブ]




長い期間使ったので、ついでにチューブも交換します。こちらはいつも使ってる「Panaracer(パナレーサー)R'AIR」です。

Panaracer(パナレーサー) R'AIR (Rエアー) TW720-LF-RA W/O 700×18~23C [仏式48mm] 【80】自転車 チューブ





凍結が残る路面を自転車通勤で走ってみたところ、EVO2と何ら変わりませんでしたwwwザラザラ感?忘れてましたすごい抵抗に思ってた時より脚力が付いてるってことなのか、ただのマシントラブルだったのか分かりませんけど通勤に使うには問題無さそうです

【送料無料】シマノ WH-RS500 F/R CL チューブレス/クリンチャー対応 11S 新型アルテグラホイール EWHRS500FRL【自転車 シマノ アルテグラ】




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
2018. 01. 19  
18_01_10-04chain.jpg

逗子マリーナサイクリングの帰りに「ビチクレッタシド」さんでチェーンを購入しました。
18_01_10-01chain.jpg
「SHIMANO(シマノ)CN-HG701-11(クイックリンク)」¥3,450
新しくなってたULTEGRAグレード。シルテック加工された物は初めて購入しました。

《即納》【土日祝もあす楽】SHIMANO(シマノ) CN-HG701-11s QUICK-LINK 116リンク (SM-CN900 1個付属)[ロードバイク用][チェーン]




コネクティングピン仕様を買うつもりが確認を怠ってクイックリンク仕様を選んでしまいます。専用工具無いけど、まぁ大丈夫でしょ

チェーンを袋から取り出して油を落とします。
18_01_10-02chain.jpg
「FINISHLINE(フィニッシュライン)マルチディグリーザー」に浸した状態でしばらく置き、その後乾いた「ウエス」で、しっかりと拭き取ります。

【あす楽】フィニッシュライン エコテック バイク チェーン ディグリーザー 600ml




下の古いチェーンにリンク数を合わせ、新しいチェーンを並べました。
18_01_10-03chain.jpg
走行距離11,700km使った古い物は半リンクほど伸びてました。メーカーの推奨は3,000~6,000kmで交換とのこと。安全の為みなさんは交換時期をお守り下さい。わたしはメンテを怠ってただけです

古いチェーンと同じリンク数に合わせ「チェーンカッター」でカット。適正な場所に通して接続します。
18_01_10-04chain.jpg
「TOPEAK(トピーク)チェーンフック&ウェアインジケーター」でチェーンをフックするとやり易いです。

【M便】トピーク チェーンフック&ウェアインジケーター チェーンツール




「クイックリンク」の矢印と進行方向とを合わせて引っ掛け、工具は「ラジオペンチ」を差し込んで開きました。ほんの少しスライドしただけで嵌まりません…

チェーンを持って腹筋が攣るほど引っ張ったりしても、そこから先はビクともしませんでした翌日仕事帰りに工具を買って来ようと、この日は諦めました。

ネットで調べたら専用工具は「SHIMANO(シマノ)TL-CN10クイックリンクツール」で、¥3,300ほど。

【あす楽】【M便】シマノ TL-CN10 クイックリンクツール




工具の、チェーンに掛ける場所が3ヶ所あり、掛け方によってハンドルを握ると言う動作一つで脱着の両方が可能な構造になってます。便利そうだし、力が入り易そう、だけど高い…

でも工具を買うしかないかと諦めてたら気になる一言が目に止まりました。「後輪ブレーキを掛けながらペダルを踏む」お-なるほど、試してみる価値はあるなと、あまり期待しないでやってみました。

①クイックリンクを上に移動させる。
②後輪ブレーキを掛ける。
③ペダルを踏みクイックリンクにテンションを掛ける。

ガチャンと一発で嵌まりましたwww
18_01_10-05chain.jpg
画像はクイックリンクを下に移動させたところです。きっちり奥まで入ってるのを確認しました。

非常用に「KMC ミッシングリンク」を携帯してるのですが11スピードになってから、まだ一度も使ってません。固くても工具無しで嵌める方法を知ったので、誤って「クイックリンク仕様」を買って良かったですw

チェーン交換後にサイクリングへ行きましたが特に軽くなったとかの実感はありませんでした。信号待ち等で逆回転させてもリアシフトが落ちなくなったのと、歯飛びがほとんどしなくなった印象です。

新品チェーンは速度を上げる要因にはなりませんでしが、快適な操作感を取り戻せた様に思います。


BBB(ビービービー) CHAINCUTNAUTILUS 2(チェーンカッターノーチラス2)[メンテナンス][チェーン][専用工具]




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2018. 01. 14  
18_01_06-13mainte.jpg

自転車のカスタム及び、メンテナンス記事です。参考とされるのは構いませんが自己責任でお願い致します。事故・故障が生じた場合でも責任を負いかねますので御了承下さい。

正月3日から始めた愛車「KUOTA KIRAL」のオーバーホール。もっと早くやってたら正月休みに乗れたのに、この日は4日目の1月6日で、作業を終わらせないと翌日の日曜も乗れなくなります…

気合いを入れて午前中から作業開始しました。

「ヘッドセット」を外した「フロントフォーク」の根元は砂で黒くなったグリスで、かなり汚れてます。
18_01_06-01mainte.jpg
「FINISHLINE(フィニッシュライン)バイクウォッシュ」「ウエス」で、しっかり汚れを落とします。

フィニッシュライン(FINISH LINE) バイク ウォッシュ 1L TOS08100【あす楽対応】



マイクロファイバークロス マイクロファイバー クロス 30cm×30cm 厚手 コネクト システムクロス キッチン ふきん 超吸水 いろいろなお掃除に 超極細繊維 進化系ぞうきん 進化形ぞうきん




ブレーキを取り付ける穴の中にも砂が入ってジャリジャリしてます。「バイクウォッシュ」を染み込ませた「綿棒」を突っ込み、綺麗にクリーニングしました。
18_01_06-03mainte.jpg
表面に薄くこびり付いた汚れは落ちないので「歯磨き粉」「ウエス」に塗って磨きました。濡らした「ウエス」で、しっかり「歯磨き粉」を落とすと白さが戻り、全体的に光沢が出ます。

「ヘッドチューブ」の上部。
18_01_06-02mainte.jpg
かなり汚れてるし、多分汗のせいだと思いますが、「ベアリング」の表面が錆びてました。

「ベアリング」を取り外すと黒いグリスで汚れてます。
18_01_06-04mainte.jpg
綺麗に拭き取った上で「ベアリング」の回転を確認。全然抵抗無く滑らかなので、そのまま使うことにしました。

この日の為に、先日購入した「デジタル式吊り下げはかり」でフレームを測量しました。
18_01_06-05mainte.jpg
重さは1,175g。但し、今回唯一外さなかった「ボトムブラケット」の145gが含まれてます。なので差し引くと1,030g。メーカー公表は990gなので40gも重い

[送料無料] デジタルスケール スーツケース 吊り下げ 最大40kg デジタルはかり ラゲッジスケール スーツケース用はかり 荷物測り お土産 空港 旅行 旅行グッズ ER-SCSM




フロントフォークやシートポスト、コンポ類は「キッチンスケール」で測りました。長い物は家で余ってる棚板を「キッチンスケール」の上に乗せて使うと測り易いです。

★タイムセール!12日まで★ タニタ デジタルクッキングスケール KD-192送料無料 計量器 量り デジタル 秤 薄型 最大2kg 最小0.1g シリコン 薄型コンパクト設計 フック穴付 おしゃれ TANITA【FK】【代引き不可】《メール便で送料無料》 【広告】




「フレーム」「歯磨き粉」を塗った「ウエス」で全体的に磨きました。
18_01_06-06mainte.jpg
優しい研磨材なはずですけど、かなり汚れが落ちます。もちろん傷は付かずに「KIRAL」のマットな光沢が蘇りました。

フロントディレイラー用のインナーケーブルが通る「パイプ」を抜いてクリーニング。
18_01_06-07mainte.jpg
こんなところ初めてクリーニングしました。「バイクウォッシュ」を中に流して「綿棒」突っ込んだら砂が溜まってて真っ黒でした。

風で少し倒れた時に石のベンチの角に当たった「シートステー」。小さいですけど、2ヶ所カリッと塗装が剥がれてしまいました。
18_01_06-08mainte.jpg
ずっと気になってて、いつか補修しようと思ってたのが、この日やっと出来ます。

「ヘッドチューブ」の上部も、度々塗装が剥がれます。
18_01_06-09mainte.jpg
塗装しても、しばらくすると剥がれてしまうのですが、汚いので併せて補修します。

車用の「タッチアップペン」、つや消しホワイトを使いました。
18_01_06-10mainte.jpg
言われないと分からないけど、よく見たら分かると言う補修の仕上がり。それで充分

「タッチアップペン」の筆から余分な塗料をよく落とし、少しずつ塗るのがオススメです。
18_01_06-11mainte.jpg
マスキングしてないし、液だれすると最悪な事態に…

「フレーム」「歯磨き粉」で磨き上げ、塗った塗料も乾きました。
18_01_06-12mainte.jpg
ようやく仕上げのガラスコーティングが始められます。

「AZ アクアシャインコート」を噴き付けて「乾いたクロス」で伸ばしながら磨きます。
18_01_06-13mainte.jpg
今までは「KIRAL」のマットカラーを活かそうとコーティングは1回にしてたのですが、今回は2回にしてみました。
1回目のコーティングをよく乾かしてから2回目を行い、また乾かします。

AZ BIct001 自転車用 ガラス系コーティング剤 アクアシャインコート 100ml [ガラス系コート・ガラス系コート剤・ガラス系コーティング]




ガラスコーティングの厚さが増し、いつもよりグロッシーな仕上がりになりました。しかしピカピカでは無くマット感も残してるので落ち着いた感じ。とても良くなりました。

「フロントフォーク」「シートポスト」も同様にガラスコーティングを施します。

コーティング1回目と2回目の作業の間で夕食になってしまいました…つれあいと二人でお好み焼き。ビールと焼酎でほろ酔い気分になり、この日はもう終わったなと思いました…

しかし、そこから気合いを入れて一気に組み立てますwww
18_01_06-14mainte.jpg
撮影してたら間に合わないと、作業だけに集中してしまいました…

夕食後の作業は、2回目のガラスコーティング、フォーク・ヘッドセット・ステム・ハンドル組み立て、STIレバー取付、他コンポ類取付、シートポスト・サドル取付、アウターケーブル・インナーケーブル取付、バーテープ巻き、チェーン注油、ブレーキ・ディレイラー調整、等

そして、最低限走れる状態の「KUOTA KIRAL」の重量は7,370gでした。

ライト、サイコン、センサー、ボトルケージ、エアポンプ、サドルバッグ等を取付けしたら23:30を過ぎてました。なんとか翌日、サイクリングに行く準備が終了です。

本当は昨年末にネット注文したチェーンも交換したかったのですが間に合わなかったのでキャンセルしました。伸びきったチェーンでサイクリングに行き、その帰りで新品を購入したいと思います。

シマノ(shimano) ULTEGRA(アルテグラ)CN-HG701 11S 116L チェーン [SM-CN900-11 クイックリンク付属] (ICNHG70111116Q) アルテグラ R8000シリーズ




クタクタになりながらシャワーを浴びてスッキリと。翌日…と言うより当日のサイクリングを楽しみにしつつ就寝しました。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2018. 01. 12  
18_01_04-03mainte.jpg

自転車のカスタム及び、メンテナンス記事です。参考とされるのは構いませんが自己責任でお願い致します。事故・故障が生じた場合でも責任を負いかねますので御了承下さい。

正月3日から始めた愛車「KUOTA KIRAL」のオーバーホール。まずはホイールのメンテナンスを終えました。その翌日に引き続き、コンポ等を全て外しクリーニングしていきます。

久里浜港~大原サイクリングでやってしまったインナーケーブルの断線。「STIレバー(シマノ アルテグラ)」の中で切れて線が絡まり、もじゃもじゃの状態。
18_01_04-01mainte.jpg
「ピンセット」で少しずつ切れた線を取り除きましたが、インナーエンドが引っ掛かって取り出すことが出来ません。

しかし、裏側の黒いカバーが外せることに気付き、中側から取り除くことに成功。
18_01_04-02mainte.jpg
内部のグリスはだいぶ黒くなってましたが精密機械をいじりたくないのでカバーを戻し、グリスが無い部分の砂汚れだけを落としました。そして、「SHAKES HOOD(シェイクスフード)」の白い部分が汚れてたので「STIレバー」から外して中性洗剤を噴き付けておきます。

OUTER TOP SHAKES HOOD SH-6800 STI レバー用 (シマノST-6800/5800/4700シリーズ対応) 【当店おススメ】【売れ筋】




そして、2年ぶりに外した「フロントディレイラー」をクリーニング。昨年11月にメンテした「ブレーキ」「リアディレイラー」ですが、また少し汚れてたので簡単にクリーニングしておきました。

「サドル」「ヤグラ」も外してクリーニングし、ドリンクでベタ付いた「ボトルケージ」は中性洗剤を噴き付けておきます。それと「クランクセット」を外し、更にそこから「ペダル」も外しました。

サンマルコ アスピデ レーシング ブラック サドル セラ Selle San Marco




あと、「ハンドル」からバーテープを剥がし、「ステム」と共に「FINISHLINE(フィニッシュライン)バイクウォッシュ」でクリーニングします。

コンポ類を外したフレームのダウンチューブ内に残してある「インナーケーブル×2本」「ライナー」を通しました。
18_01_04-03mainte.jpg
「ライナー」がフレームから抜けない様に「マスキングテープ」を両端に貼っておきます。その後、「インナーケーブル」を抜き取りました。

【あす楽】【M便】シマノ ケーブルライナー 1800mm 1本




しかし、トップチューブの前方にあるキャップが固着していて外せないのでライナーが通せません。仕方無いので「インナーケーブル」をガイドに使おうと残しておき、両端に抜け防止の「マスキングテープ」を貼りました。

翌日の5日は仕事初めなので21時くらいで作業終了にします。翌日、仕事から帰った後、少しでも作業を進めておこうと「クランクセット」をクリーニング。そして、「ペダル」もクリーニングした上、可動部に「ワコーズ ラスペネ」を噴き付けておきました。

まだフレームのクリーニングやコーティングが残ってます。先は長い…土曜の休みに終わらせられるかな?そう思うと溜息が出ます


フィニッシュライン(FINISH LINE) バイク ウォッシュ 1L TOS08100【あす楽対応】



(WAKO'S/ワコーズ)(自転車用潤滑油/オイル)ラスペネ・ミニ 180ml




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2018. 01. 10  
17_01_03-16wheel.jpg

自転車のカスタム及び、メンテナンス記事です。参考とされるのは構いませんが自己責任でお願い致します。事故・故障が生じた場合でも責任を負いかねますので御了承下さい。

一昨年の年末に行い丸2年放置してた「KUOTA KIRAL」「MAVIC KSYRIUM SLE」のハブメンテ。正月休みを利用してオーバーホールするつもりだったのがもう年明けの3日になってしまいました…なんとか重い腰を上げ、手始めにホイールからいじります

ハブ メンテナンス
面倒なリアから始めて、スプロケを外すとこんな汚れ方。
17_01_03-01wheel.jpg
フリー全体、特に先端に細かい砂が溜まって汚れてます。フランジの奥も同様に汚れてました。

【店内ポイント10倍★1/6(土)20時開始■楽天カード決済&エントリーで】【あす楽】(2点セット)バイクハンド スプロケットリムーバー&スプロケ外し工具(YC-126-2A/YC-501A) グレー【送料無料】




フリーと反対にあるキャップを外します。
17_01_03-02wheel.jpg
少し固いですが指で摘んで引き抜けます。

「KSYRIUM付属工具」の出っ張りをハブに付いてるパーツの小さな穴2つに差込みます。
17_01_03-03wheel.jpg
フリー側の中心に「5㎜アーレンキー」を差し込んで反時計回りに回すとパーツが外れます。

【16時まであす楽】【MAVIC】(マビック) ハブ スポーク兼用レンチ (L32542300)【一般工具スポークレンチ】



【ピスト 工具】LEZYNE レザイン HEX KIT アーレンキーセット 【LEZYNE TOOL】ピストバイク シングルスピード PISTEBIKE ロードバイク 自転車 パーツ 楽天




ベアリング周りが少し砂で汚れてました。
17_01_03-04wheel.jpg
周りにある5つの穴も細かい砂で汚れてます。

フリー側のナットに「モンキースパナ」を掛け固定、「5㎜アーレンキー」をシャフト中央の穴に差込み反時計回りに回します。
17_01_03-05wheel.jpg
ナットを外し、中にあるラチェットの爪が飛ばない様に注意しながら、ゆっくりとフリーのカバーを引き抜いていきます。

中のオイルが真っ黒になってました。
17_01_03-06wheel.jpg
パッキンが効いてなかったか?2年で蓄積された汚れなのか?前回、開けた時よりかなり黒いです。

「ウエス」「綿棒」「爪楊枝」を駆使して細かい部分も綺麗にクリーニングしました。
17_01_03-07wheel.jpg
汚れがひどい部分には「FINISHLINE(フィニッシュライン)バイクウォッシュ」を少し染み込ませて拭き取ります。但し、ベアリングには触れない様に注意しました。

フィニッシュライン(FINISH LINE) バイク ウォッシュ 1L TOS08100【あす楽対応】




特に奥の黒いパッキンやフランジに砂が溜まってました。
17_01_03-08wheel.jpg
そしてシャフトを引き抜いてみると、そんなに汚れてません。表面に付着したオイルを拭き取っておきます。

各パーツもクリーニングして紛失しない様、「トレー」に並べました。
17_01_03-09wheel.jpg
この時点で「綿棒」10本以上使ってますけど、先端は取れた汚れで真っ黒。そして、クリーニングを終えたらオイルを注入。専用の「MAVIC(マヴィック)フリーボディオイル」を使用します。

【MAVIC】(マビック)フリーボディオイル 50ml (L99613600)【ケミカル】【自転車 アクセサリー】




フリーのカバー内にある爪の当たるラチェット部やベアリング表面、本体側の爪周りやベアリング表面にオイルを注入しました。フリーと反対側の赤いベアリング表面にもオイルを注入します。

オイルの注入が終わったら、分解とは逆の手順で組み立てます。
17_01_03-10wheel.jpg
ナット類は締め過ぎるとハブの回転が渋くなるので注意が必要。

最後、キャップをシャフトに押し込んでリアハブのメンテは終了です。
17_01_03-11wheel.jpg
回転させてオイルを馴染ませます。すると前回の作業後同様、ラチェット音が、だいぶ静かになりました。

続いてフロントホイールもメンテナンスします。構造はリアより単純、似た様な作業で分解出来ます。両端にあるベアリングにオイルを注入、組み立て直してすぐに終了です。

スプロケ クリーニング
スプロケ1枚1枚を「FINISHLINE(フィニッシュライン)バイクウォッシュ」を染み込ませた「ウエス」でゴシゴシと磨きました。
17_01_03-12wheel.jpg
ホイールに付けたままですけど走行毎で拭き掃除してるのに、分解した上で行うと輝きが全然違います。

振れ取り作業
「MINOURA(ミノウラ)振れ取り台FT-1セット」を使い、気になってたリアホイールの横振れを取ります。
17_01_03-13wheel.jpg
まずは、ホイールからタイヤとチューブを外しました。「振れ取り台」にセットし右のゲージを画像の様にリムに近付けます。

ミノウラ FT-1 コンボ リム 振れ取り台 セット NW-300 ニップルレンチ付 箕浦(ミノウラ)製 (4944924430702) 自転車 ピストバイク bebike




ホイールを回転させるとゲージに近付く部分があるので、その位置のスポークに「マスキングテープ」を貼っておきます。
17_01_03-14wheel.jpg
水色のマスキングテープが右に振れてる位置の右スポーク。その左右2本ずつの左スポークを緊張させて左に寄せます。

「KSYRIUM付属工具」の1本でスポークを固定、もう1本でニップルを回します。左スポークのニップルを反時計回りさせるとリムが左に引っ張られます。目印の右スポークより離れた方からニップルを回してやり、近い方のスポークのニップルはそれより幾分多めに回し、調整していきます。

ニップルを締め過ぎた場合、緩めることが出来ないので、注意して少しずつニップルを回し頻繁に振れ取り台のゲージを確認しながら作業する必要があります。

ゲージとリムとの距離が一定になったら横方向の振れ取り作業終了です。

続いて縦振れ用のゲージを起こして確認しました。
17_01_03-15wheel.jpg
撮影が悪くてゲージとリムとの隙間が見えませんけど、ほぼ均一な回転で全く問題ありませんでした。

フロントホイールも同様に確認したところ、縦横共に問題無かったので、以上で振れ取り作業終了です。

タイヤ前後交換
タイヤは「Continental(コンチネンタル)Grand Prix4000sⅡ」、チューブは「Panaracer(パナレーサー)R'air」
フロントタイヤの走行距離6,880km、パンク交換したリアタイヤは2,400kmです。リアタイヤの3倍近くフロントタイヤの方が走ってますが、摩耗により角が出てしまったのはリアタイヤの方でした。フロントの摩耗はそんなに目立ちません。

しかし、インジケーターを確認すると、まだはっきり見えるので、前後を交換しホイールに嵌めることにしました。ゴムの劣化によるひび割れも起こして無いので、まだ当分使えそうです。

【返品保証】 [箱・説明書無 限定特価]コンチネンタル 4000s 2 grand prix 4000s2 Continental グランプリ 4000S II 700×23C(622) ロードバイク タイヤ 2本セット 送料無料 【あす楽】




年明け3日の午後から始めた作業を、これで終了しておきます。オーバーホールの初日で出来たのはホイールのメンテナンスのみ。正月休みでサイクリングに行くことを諦め、メンテナンスに没頭します



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR