2013. 05. 05  
※ロードバイクのカスタム&メンテナンス記事です
 参考とされるのは構いませんが自己責任でお願いします
 恐縮ですが事故・故障の責任は負えませんのでご了承願います

2013.05.04

今使ってるタイヤは
13_05_04-01tire.jpg
Panaracer RACE Type Lです
断面が山形になっていて接地面積を小さくしています
コーナリングでは接地面が広くなりグリップ力をあげます
わたしは、コーナリングの時に、クニっと曲がる
感じで、ドキッとすることがあります

あとグリップ力を上げるためのコンパウンドの影響で
ザラザラした感触が伝わってくるのが苦手です
疲れたときに疲労が増すような感じがしますね・・・

タイヤをホイールから外してから、ラップを巻いて
緊急時用に保管しておきます
13_05_04-02tire.jpg
カタログでは1本185g 実測も、ぴったり同じでした

今度交換するのは、Vittoria DIAMANTE PRO LIGHT 2です
13_05_04-05tire.jpg
今年の1月まで同じタイヤを履いてたのですがに
サイクリング中の急ブレーキでスリックパターンを付けてしまいました
一時的にPanaracerを履いてましたが、やっとお気に入りの
タイヤに交換します

計量しました
13_05_04-03tire.jpg
1本目:170g おぉ!カタログの値どおりです
前のものは177gというのがありました えらい誤差です(笑)

もう1本も計量します
13_05_04-04tire.jpg
2本目:174g これはちょっと重いですね

わたしが使用しているホイールは、SHIMANO ULTEGRAです
Pnaracerは、タイヤレバーを使わないと脱着できないのですが
Vittoriaは、素手でもするする入ります
ホイールの注意書きに「タイヤレバーを使用しないで下さい」と
書かれてるので、Vittoriaの相性が合って良かったです

実走した時の感想はまた、紹介します


---追記---

2013.05.07

タイヤ交換をした次の日の、奥多摩湖サイクリングでの感想です
Vittoria DIAMANTE PRO Light 2は、前にも使ってたので
感触を覚えているつもりでした
しかし、久しぶりに走ってみると記憶よりも更に軽く感じました

タイヤ交換後、前後合わせて-26g軽量化したのですが
わたしの脚では、その程度の重量差が判るとは思えません
交換前のPanaracer RACE Type Lとのタイヤ表面の
差では無いかと思います

交換前の接地面のザラザラ感、交換後は全く感じません
その差が、転がり抵抗が低く、良く回り軽く感じさせるのだと思います
サイクリング終盤の、疲労が出てくるあたりでも
タイヤが転がってくれるので、ペダルを漕ぐ脚の負担を減らして
くれているように感じました

ただ、その分ブレーキが利きにくく感じます
タイヤが良く回ろうとするのですから、当然と言えば当然ですね
この日は坂が多かったので、下りでは神経を使いました

もっと走って、この気に入ってるタイヤを吟味したいです

ヴィットリアのサイトです
Vittoria DIAMANTE PRO Lightを紹介してます
http://www.vittoriajapan.co.jp/syoukai/all-tires/diamante.html#product2

2013は、DIAMANTE PRO Light 3が出ました

2013 Vittoria 「ビットリア」ディアマンテPROライトIII (クリンチャー/タイヤ)

価格:4,536円
(2013/5/7 23:56時点)
感想(0件)





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR