2013. 11. 08  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2013.11.08

「熱海サイクリング」から帰ってきて4日後、後輪タイヤが扁平してるのに気付きました。

タイヤを押してみると当然パンクだと判ります。
チューブを出して空気を入れてみると、すぐに抜けてしまいます。
穴を探すのに手間が掛かりながらも見つけました。
13_11_07-01punc.jpg
結構、大きな穴です。
リムに接触する側、スポークが通る穴に位置してました。
空気がすぐに抜けるので、自宅のそばでパンクしたんだと思いますが、そんな衝撃を与えた記憶がありません。

すぐに手持ちのチューブ、パナレーサー R-airを交換します。
タイヤがパナレーサー RACE TYPE Lで、手ではめることが出来ません。
タイヤレバーを使ったら、やってしまいました・・・引っ掛けてチューブに穴を開けてしまいます・・・
ラストワンのチューブで、今度は無事に交換終了。

しかし予備が無くなってしまったので急遽、新たにチューブを購入します。
帰宅途中の小さなバイクショップに立ち寄ったのですが、パナレーサーは置いてませんでした。
あったのは「Vittoria ULTRALITE」(ヴィットリア ウルトラライト)¥735で、それを2本、購入しました。
13_11_07-02punc.jpg
チューブは小さく丸めてラップしましたが、パナレーサーより肉厚で巻き終わった形は大きくなりました。
パッケージに記載されてる重量は80g。
実測では92g・・・ラフ過ぎます・・・

パッチだけで長距離を走るのは心配。
予備のチューブが用意出来て安心しました。
不安無く明日のサイクリングに挑めます









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR