FC2ブログ
2013. 12. 18  
2013.12.15

ここ1ヶ月ちょっと、山のコースが続いたので、この日は海を目指すことにしました。
海に行くのは「熱海サイクリング」以来。
そして、港メシを食べるのも目的です。

2ヶ月超の入院から帰ってきた、
「SHIMANO ULTEGRA>(シマノ アルテグラ)ホイール」
それを装備し、コンプリートな愛車で8:16に出発します。

久しぶりのホイールはどんな感じか?それは最初のブレーキングに現れました。
(おぉ止まらない・・・)
そうそう、初めてアルテグラホイールで走った時の感触を思い出しました。
デフォルトホイール「SHIMANO RS10」の時と同じ力加減でブレーキレバーを握ると、制動距離が1mほど長くなってしまいます。

転がり抵抗の低さに笑みが漏れます
しかし、危険でもあるので気を引き締めました。

8:36「多摩水道橋」に到着。
13_12_15-01zushi.jpg
空気が冷たいですが、そんなに寒くありません。
何より澄み切った空が気持ち良いです

9:36「境川」に到着。
13_12_15-02zushi.jpg
「今日も一日、宜しくお願いします」

10:14定番の休憩場所「宮久保公園」に到着。
13_12_15-03zushi.jpg
トイレを済ませて、ドラッグストアーで買った大豆のヘルシーバーで
糖質補給。
たいして美味しくなかったです・・・

11:20開店前に着いたと思ったら、もうやってた「ゆうき食堂」さん。
今回は二度目の訪問です。
自転車置き場には7台のロードバイク
そう、この日は走ってる人がスゴイ多かったです。

店内に入るとすでに10人ほどのお客さんが座ってました。
その、ほとんどがロードバイク乗り(笑)
会計口で「サバの唐揚げと刺身一点付定食」を頼み、料金先払いで
¥1,000を店員さんに渡します。
刺身は多くの種類から選べ、その中から「寒ブリ」を選択しました。

10分くらいで届きました。
13_12_15-04zushi.jpg
「寒ブリ」、デカっ!
ワサビを乗せて醤油を付けて、早速頂きました。
身が締まって少しコリコリしてる部分の食感が良く、そして柔らかい。
脂が溶け出して来て旨いです

「サバの唐揚げ」は箸でサクッと割れました。
13_12_15-05zushi.jpg
腹の方なので骨が多かったです。
塩味の付いた衣が香ばしく、そのまま食べてもいけます。
身が厚いのですが少し脂の乗りが少ない感じで、期待とは違いました。
まぁそれでも美味しく頂けました。

ワカメの入った吸い物は、前回頂いた時は冷めると、しょっぱかったのですが、今回は良い塩梅でした。
食べづらかった、ゆで卵も温泉卵に変わってて良かったです。

全て完食、美味しく超お腹一杯です。
ごちそうさまでした。

帰る頃、サイクルジャージを着たお客さんが更に7人追加です

ゆうき食堂 海鮮・定食
神奈川県逗子市小坪5-2-11

お店を出て海側に少し走ると公衆トイレがあります。
13_12_15-06zushi.jpg
そこで用を足してから、海まで行ってみました。

青い空、青い海が美しい。
13_12_15-07zushi.jpg
左に「江の島」その奥に「富士山」が見えます。

ズームアップで撮影すると、こんな感じ。
13_12_15-08zushi.jpg
青のグラデーション。
眺めを楽しみながら休憩して「逗子マリーナ」を後にしました。

「江の島」に向かう途中、「逗子」の方向に振り返ったところ。
13_12_15-09zushi.jpg
白波が立った青い海が綺麗です。

12:50「江の島」に到着。
13_12_15-10zushi.jpg
風も無く、暖かい日差しの下でベンチに座ってると、眠くなってきます。
しかし、つれあいには17:00帰宅予定と告げてるので、そんなにゆっくりもしてられなく出発しました。

13:47いつもスルーする「今田休憩所」ですが、往路の飛ばし過ぎをフォローしようと休憩、脚をマッサージしておきます。
13_12_15-11zushi.jpg
アルテグラホイールを装備した愛車ニローネ。
しっくり来ます

休憩後、改めて走り出すとやっぱり脚力が切れてきました・・・
去年の自分だったら20km/h以下のスピードまで落ちてたと思います。
気持ちを折らず、気合いでペダルを回します。
25~26km/hしか出ませんが・・・

14:22はぁはぁ言いながら「宮久保公園」に戻ってきました。
13_12_15-12zushi.jpg
トイレを済ませて休憩。
少し、冷たい風が吹いてきました。

改めて出発すると、もう25km/hも苦しくなります。
奥の手のドロップポジションへ、ペダルを回せるか?
回せそうです、28km/h前後を維持します。

そんな調子のまま「境川」を離脱。
そして「町田駅」周辺を過ぎた辺りで出ました「脚の向こう側」
一度、谷に落ちた脚力が、しばらくすると復活する瞬間があります。
それをわたしは「脚の向こう側」と呼んでるのですが(笑)突然、発動。
30km/h以上の巡航を維持出来ました。

16:06「多摩水道橋」に到着。
13_12_15-13zushi.jpg
だいぶ寒くなってきて体が冷えてます。

もう日が暮れようとしてます。
13_12_15-14zushi.jpg
太陽の右側には小さな富士山の影が見えました。

少し「多摩川」のそばを走って、公園のトイレに寄って帰宅しました。

天気も景色も良く、楽しいサイクリングでした。
でも、ペース配分をしっかり念頭に置いて大人な走りで、より早く走れる様、練習しなければいけないと思いました。

16:30到着
走行時間=5:27
走行距離=130km
平均時速=23.8km/h
体重変化=68.7kg→67.0kg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト



2013. 12. 18  
2013.12.14

つれあいと二人、千歳烏山駅で降りてまずはパンを買いました。
その後のディナーはイタリアンにしようと久しぶりに、
「ヴェニーテ!マルル」さんにお邪魔するつもりでした。

そして、OPEN時間の17:30に入口まで来てみると、貸し切り・・・
たまに予約しないと、こうなります

さぁ、どこにしようかと探し歩きます。
「HO」さんは18:00~OPEN、「プルチーノ」さんも18:00~
その先でOPENしていた「38食堂」さんが目に入りました。

気にはなってたけど入ったことがありません。
入口にあるメニューも興味深く、カウンターがメインの綺麗なお店です。
つれあいもここにしようと言うことで、お邪魔しました。
イタリアンではなく、ビストロですが。

17:00~OPENのお店ですが先客はありませんでした。
店主?さんが奥のカウンター席に案内してくれ、荷物や上着を丁寧な手つきでカゴに収めてくれます。

まずは、わたしが「生ビール」(サッポロ黒ラベル)¥600
13_12_14-0138shokudou.jpg
「38」と書かれた青いボトルは水です。

白ワイン
「シャトー・デ・ゼサール ベルジュラック2012」フランス¥3,000
13_12_14-0238shokudou.jpg
柑橘系果実の香りに、蜂蜜の様な甘さの後味があります。
フルーティで美味しいです。

「パテ・ド・カンパーニュ」¥500※
13_12_14-0338shokudou.jpg
豚肉と鳥レバーの田舎風パテ。
珍しく粒マスタードが添えてありますが、良くあって美味しいです。
脂も塩気も少ない感じで、優しい味です。
ピクルスも柔らかい酸味で白ワインと合います。

「鴨のレバーペースト」¥500※
13_12_14-0438shokudou.jpg
レバーペーストの食感は、ねっとりしてるイメージですが、これは全然違います。
脂分が少なくホロホロな状態。
鴨の旨味と香りが凝縮されて美味しく、そしてヘルシーな感じです。

※印のメニューは単品で¥700、2品以上で¥500と言う良心的な設定。

「鯨のサラダニソワーズ」¥900
13_12_14-0538shokudou.jpg
鯨のニース風サラダ、鯨肉、ゆで卵、黒オリーブ、チーズ、水菜等。
白ニンジンや、ムカゴの様な小さなジャガイモの仲間が美味しいです。
鯨は全く臭く無く、美味しかったです。

赤ワインに切り替えました。
「ル・クロ・デ・グリヨン2011」フランス¥4,500
13_12_14-0638shokudou.jpg
良い葡萄が出来た時しか作らないワインと説明されました。
ミディアムボディで飲みやすいですが、ベリー系の薫りと軽くスパイシーな後味で、美味しいワインです。
この後の料理にもピッタリでした。

「カスレ」(鴨のコンフィ等のお肉と白インゲン豆のグラタン)¥1,200
13_12_14-0738shokudou.jpg
煮込んだ具材にチーズとパン粉を掛けてオーブンで焼いた料理。
芳ばしい香りが美味しそう。

「カスレ」を小皿に取りました。
13_12_14-0838shokudou.jpg
肉もインゲン豆もふっくらと柔らかいです。
こちらも優しい味で、赤ワインが進みます。

「岐阜県産月の輪熊ウデ肉の赤ワイン煮」¥1,600
13_12_14-0938shokudou.jpg
超が付くほどのジビエ料理今までクマを食べた記憶はありません。
熊肉は煮込まれていて、すごく柔らかいです。
臭みは全く無く、味も食感も牛ホホ肉を食べてる感じ。
一緒に添えられたゴボウとビーツが、また柔らかくて美味しかったです。

「パン」¥100
13_12_14-1038shokudou.jpg
「カスレ」と「熊肉」と共に頂きました。
口の中でちょっと粉っぽさが残る感じで、もう少し発酵が必要?
香りが良く綺麗に焼けてるので、もったいなかったです。

全体的に優しい味で、また手が込んだ料理だと感じました。
これだけ頂いて¥13,000足らず。
リーズナブルで良いお店です。
目的のお店に行けなかったハプニングのあとには、良い出会いがあったりするものです

つれあいも、また来たいと言ってます。
また、お邪魔します、ごちそうさまでした。

38食堂 ビストロ
東京都世田谷区南烏山6-27-1 宿谷ビル101
http://38shokudou.blog.fc2.com/








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
自転車・グルメ等について触れます
【BIKES】
CANYON Ultimate CF SLX 9.0 2020
KUOTA KIRAL 2015
tern Verge P20 2016

PR
アーカイブ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR