2014. 02. 28  
2014.02.28

今日のランチは、新橋駅で。
お店は決めてたので、駅を出たら、まっすぐに向かいます。

ニュー新橋ビルに入り、1Fの「むさしや」さんの前に。
すると、10人以上の行列・・・まだ、11:30なのに
並んでる時間はありません、スルーしました。
こちらの、お店は洋食屋さん。オムライスを、食べようと思ってた
のですが残念です。

もう一軒、気になるお店があるので、そちらに向かいました。
5分ほどで、「タイの食卓 オールドタイランド」さんに到着。
すると入口には、「準備中」の札が・・・
OPENの11:30を過ぎてるのに
こちらのお店だったら、久しぶりにカオ・マン・ガイを、
食べようと思ってました・・・

もう、ネタは持ち合わせてないので、足で探します。
通りには無さそう、またニュー新橋ビルに戻りました。

すると席が空いてる、お店が見つかります。
ここにしようと、入口の扉を開きました。

11:38入店、「スパゲッティキング」さんです。
密かなブーム「ロメスパ」(路面スパゲッティ)を、まんま行くお店。
入った途端に、焦げ臭い煙が漂うところは、
渋谷駅の「パンチョ」さんを思い出させます。

入った所に、券売機がおいてあります。
ナポリタン、醤油、明太子等、スパゲッティの種類
(なぜかカレーライスもあります)と、それぞれの量が選べる様に、
ボタンが配置されてました。

量は、小、中、大、キングの4種類、「キングは麺が1000g」とだけ
書いてあり、他はどれだけの量か分かりません。

その中で、わたしは、「ナポリタン中」¥650のボタンを押しました。

店内は半分ちょっと埋まってる状態、店員さんからカウンター席に、
促されました。

店員さんに食券を渡して、カウンターを眺めます。
14_02_28-01spaking.jpg
水の入ったポットには、レモンスライスが浮いてます。
フォーク、箸等が入った箸立てに、コショウ、でっかいタバスコ、
爪楊枝に、粉チーズが並びます。

壁には、トッピングの相性表等が、張ってありました。
それらを読んでると5分ほどで、運ばれてきました。

「ナポリタン」なんか色薄い・・・
14_02_28-02spaking.jpg
え?ナポリタンに小松菜?めずらしい。と言うか初めて。
あとはソーセージに、タマネギと言ったシンプルな具材です。

間髪入れずに、粉チーズとタバスコを投入。
フォークを取って、太いスパゲッティを巻いて巻いて、ひとくち投入。
アッツアツの「ナポリタン」あぁ、美味しくない

色も薄ければ、味も薄い・・・薄~いケチャップだけの味・・・
調味してない様な、単純な味。
コクを出そうと、更に粉チーズを掛けてみますが、
なんで?味が変わりません。

お腹が膨れさえすれば良いのかな?なんて考えながら食べてると、
店員さんの「こちらでお待ち下さい」との声が聞こえてきます。
(満席なった!?)
いつの間にか満席になって、更に待ち客が出てる様子。

(人気店なんだ~、もう来ないけどね)と思いながら完食。
お店を出ても、店内のニオイが染み付いて、しばらく体が臭いです・・・

お腹一杯。ごちそうさまでした。

スパゲッティキング スパゲッティ・カレーライス
東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
2014. 02. 26  
2014.02.25

この日は、なんだか予定の変更が多く、ランチを食べるお店を探して、
さまようことに・・・

東急世田谷線、宮の坂駅付近をうろうろしてたのですが、
14:00近いのに混雑してたり、定休だったり、閉店してたりで、
なかなか、みつかりません。

なんでもいいから、食べさせてと思ってたところにあった、蕎麦屋さん。
距離はありますが、最寄りは上町駅の「寿々喜屋」さんです。

13:55頃に入店すると、まぁ時間が時間だけあって、お客さんはゼロ。
店員さんは、小上がりでテレビを観てました。
14:00から中休みだったかな?と思いましたが、
自然にお茶が出されたので、安心してメニューを眺めます。

卓上のメニュー。
14_02_25-02suzukiya.jpg
品数、少ないです。
店内の張り紙には、ランチが一種類、つまみが二種類、
日本酒が二種類に、あとはビールのみ。

メニュー、裏面。
14_02_25-01suzukiya.jpg
少なっ!
あまり、やる気が無いのかな?

あーでも、セットものが、あるんだ。
親子丼<カツ丼<天丼の順番に高くなるのに、セットは均一料金(笑)
めずらしい価格設定です。
しかも、天丼よりも、天丼セットの方が、安いと言う逆転現象。
海老天が1本少ないのかな?

空腹なのと、お得感から、セットものに行ってしまいます。
「天丼セット」(冷たいそば)¥960を、お願いしました。

20席ほどの店内、メニューの少なさから、やる気無いのかな?と
思いましたが、しかし木造りの内装は、割と凝った作りに見えます。

店内を眺めてるうち、5分ちょっとで運ばれてきました。
14_02_25-03suzukiya.jpg
「天丼」と、せいろに見た目少なめで盛られた「そば」、
「小芋の煮物」「漬け物」に、薬味の「ネギとワサビ」「蕎麦つゆ」が、
お盆に乗ってきました。
「そば」には海苔が掛かり、全体的にボリュームもあって、
サービスが良い感じ。

「そば」を頂いてみます。
つゆに浸してすすり噛むと、細打ちですがコシがあります。
細いので、のど越しも良く、風味とかえしが利いた、
つゆも「そば」に合います。
あぁ、美味しい・・・

「天丼」は、「アスパラ」「シシトウ」「ナス」「コウイカ」
「キス」「エビ」が、種の天ぷら。

見た目は、あまり良くありませんが、食べてみると、おっ美味しい
甘めの丼タレが、ご飯とも合います。
つゆだくが嫌いな、わたしには掛かってる量もちょうど良いです。

「キス」はフワッと、「エビ」はプリッと柔らかい。
ついでに、ご飯もちょっと柔らかめですが、でも美味しいです。

箸休めの小芋も美味しく、最後まで楽しんで頂けました。

冷たいそばメニューの、少なさが難点ですが、今度は蕎麦をメインに、
楽しんでみたいと思いました。

お腹一杯、美味しかったです。ごちそうさまでした。

寿々喜屋 そば・うどん・丼
東京都世田谷区弦巻5-16-12 ベルフラット世田谷1F
※食べログさんで火曜定休となってましたが、訪問日は火曜でした。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 24  
2014.02.22

家の廻りでは、道路にあった雪や、凍った路面も無くなりました。
先週は、降り積もった雪の影響で、今年初の週末ライド休み。
待ち遠しかった今週は、サイクリングに行けそうです。

そこで予定したのが、平坦なコース。
多摩サイ浅サイを辿って、一度「高尾山口」に行ってから、
「羽村」を、目指すコースを選びました。

8:32出発、家を出ると、めちゃくちゃ寒ッ
先週休んだからか、この冬一番の寒さに感じました。少し風が強い。

9:18「府中四谷橋」に到着。
14_02_22-01oume.jpg
遠くはガスってます、しかし綺麗に晴れました。
南側の護岸には雪が残ってますが、河原には雪がありません。

日当たりが良い、多摩サイを選んで正解。
「羽田」に行っても良かったのですが、水溜まりがたくさん出来てそう
なのと、堤防工事が完了してないと思うので、浅サイを選びました。

その浅サイです(涙)
14_02_22-02oume.jpg
浅サイに入ってまだ、5kmほどしか走ってない「高幡不動駅」近辺。
少しの距離、無理して芝の上を走りましたが、愛車を汚しただけでした。
延々と続く雪道。標高が上がれば、もっと酷くなると想像して、
この先、「高尾山口」に行くのを、断念しました。

走りながら、距離を計算します。
「羽村」で折り返すと、100kmには20kmほど足りません。
週に1回のサイクリングは、100km以上の走行が目標。
しかし、この雪では完走も断念となるか?
そんなことが、頭をよぎります。

「立川」を過ぎて、しばらく走ると多摩サイにも、ところどころ
溶け残った雪がありました。
自転車を降りて歩行すると、クリートに雪が詰まり、
ペダルに嵌りません・・・指で雪を、かき出します。

10:56、「羽村取水所園地」に到着。
14_02_22-03oume.jpg
そんなに標高が違うかな?だいぶ雪が残ってます。

トイレを済ませて、「豆乳クッキー」で糖質補給。
ベンチに座って休憩していると、いつもより多く鳩が群がってきます。
雪でエサが採れないのか?目の前でホバリングしたり、
ヒザや愛車のフレーム、タイヤに乗ったりと、猛アピールしてきます。

食べかすをやろうと「豆乳クッキー」の袋を振ったら、
ひと口分の固まりが、飛んで行ってしまいました
「豆乳クッキー」を中心に、放射状に並んでついばむ鳩。
(簡単に捕まえて焼き鳥に出来るな~)と思いながら、眺めてました。

そんなことより、やっぱり100km走行の目標は果たしたい、
雪に阻まれるかも知れませんが、行けるところまで進んでみる
ことにしました。
まずは「青梅駅」を、目指してみます。

20分ほど走って11:20。
少し早いですが、完走目指して腹ごしらえです。
河辺駅の「麺屋 蕾」さんに、お邪魔しました。

何回か来たことがありますが、前回の訪問は昨年の3/17。
ずいぶん、久しぶりな訪問です。

まだ早い時間なので、先客は家族連れの1組だけでした。
カウンター席に着いて「つけ麺」¥750を、あつもりの大盛りで
頼みました。
「つけ麺」の、普通盛り250g、大盛り375g、特盛り500gは、全て同額。
また、ランチタイムはラーメンが、大盛り無料サービスです。

7~8分で、運ばれてきました。
14_02_22-04oume.jpg
スープは、醤油ベース。チャーシュー、ネギ、背脂が入ります。
飲んでみると、甘味のあるスープで、魚介が香ります。
わたしの好きなスープですが、少し魚介の感じがソフトになったか?
味を、変えたのかな?

海苔と半熟卵1/2、モヤシが乗った麺は、アツアツな状態。
ツルツルとした舌触りに、コシのある噛み応え。
噛んでると甘味が、感じられて美味しい。
しかし、あつもりにしてるので、終盤は麺と麺がくっついてしまいます。
早めに、ほぐしておけば良かった

モヤシは、柔らかくもシャキっとした歯触りを残し、
ゴロッとしたチャーシューも美味しく、麺と合います。

カウンターの上にあった七味唐辛子を、スープに入れて味を変えました。
辛さの加わった醤油スープ、更に美味しくなります
大盛り375gの麺をペロッと、余裕で完食

〆に「スープ割り」を、頼みました。
14_02_22-05oume.jpg
新しくネギを、足してくれてます。
飲み干して、体も暖まりました。

美味しく、お腹一杯頂きました。
ごちそうさまでした。

麺屋 蕾 ラーメン・つけ麺
東京都青梅市河辺町6-12-1

お店を出て出発するも、奥多摩街道の路肩には、人の背よりも高く、
雪が積まれてます。
雪を避けて走ってると、車の邪魔になりそう。
戻ろうかとも思いましたが交通量は、まあまあ少ないので、
先を目指すことにします。

「青梅駅」に近付いた所で、サイクルコンピューターを確認。
まだ、47kmを少し過ぎた辺り・・・走行距離が足りません。
駅を通過して、もう2kmちょっと走りました。

「宮ノ平駅」の少し手前、奥多摩街道の状況。
14_02_22-06oume.jpg
降雪から1週間以上が経つのに、かなりの量の雪が解けてません。
ここに来るまでの3ヶ所で、ブルドーザーやユンボ、ダンプが、
フル稼動で除雪作業をしてました。

青梅線は、青梅駅~奥多摩駅まで、運転見合わせを1週間、続けました。
「御嶽」の状況も気になりますが、ここで走行50kmに到達、
戻ることにしました。

12:18「青梅駅」に到着。
14_02_22-07oume.jpg
バス停の屋根が、ぐんにゃり・・・
雪の重みで、持たなかったみたいです。
大雪が災害であったことを、物語ってます。
休憩時間、除雪作業の車が、ロータリー内で停車してました。

いつも、スルーしてしまう駅ですが、たまには来てみるもんです。
こんなお店を見つけました。
14_02_22-08oume.jpg
「自転車人の店 クロチェリスタ」さん。
家に帰って調べると、お店のサイトがありました。
カフェスペースのある自転車店とのこと。

カフェメニューを見ると、ドリンクはありますが、
フードが書かれてません。
「フード」の項目があるので、これから増やしていくんでしょうか?
ホームページ、要チェックです。フードが出来たらお邪魔します。

12:38、「羽村取水所園地」に戻りました。
14_02_22-09oume.jpg
河原は一面、雪に覆われてます。
調布・府中辺りは、ほとんど解けてしまってるのに、同じ東京でも
全然、違います。

そして、わたしの愛車は、このありさま・・・
14_02_22-10oume.jpg
ディレイラーの分解清掃、新品プーリー新品スプロケ新品チェーン
は、たった一日で、無惨にも汚してしまいました・・・

雪だらけ・・・
14_02_22-11oume.jpg
いつ解けて無くなるんだろう?
トイレを済ませた後、軽く休憩して出発しました。

この日は、前回の「江ノ島サイクリング」に行った時、天から降りてきた
走り方を、ずっと続けられるかを試してみました。
重いギアで、脚の裏側の筋肉を総動員して、ペダルを回す走り方です。

結果は、やっぱり疲労してしまいます
ギアが重いので当然ですが、ハムストリングスが鍛えられてないので、
持続しない様に、思われます。
これからも、脚の裏側の筋肉を意識したペダリングで、
筋力アップを図りたいと思いました。

14:17、「多摩川の広場」に到着しました。
14_02_22-13oume.jpg
まるで別世界、ほとんど雪は残ってないです。
風は吹いてますが、日が暖かいです。
自転車も、ランナーも増えてきました。

交換したパーツの使い心地は、劇的ではないですが、ペダリングが、
少し軽くなった感じ。
感じ? そう、"感じ"程度に改良されました。

12-25Tから、12-27Tに変更した「カセットスプロケット」
27Tは、インナーローで使ったのが、ほんの数メートルの登り坂なので、
まだよく分かりません。

ローから2枚目の24Tは、多摩サイの登りに、ちょうど良い感じでした。
いつもだったらフロントを、インナーに入れたくなる様な勾配でも、
24Tだったら、アウターでやり過ごせます。
でも、それはペダリングを変えたせいかも知れません。

一気に色々変えたおかげで、もう何が何に影響してるのか
分かりません
もっと、経験値を上げたいので、天気だけは落ち着いてと願います

14:38到着
走行時間=4:26
走行距離=102km
平均時速=22.9km/h
体重変化=67.4kg→66.8kg








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 23  
2014.02.21

ランチで、美味しい麻婆豆腐が食べたくなり、桜新町駅からは、
少し遠いところにある餃子荘 紅蜥蜴さんに、お邪魔しました。

12:15頃に入店しました。
間口の狭い、ウナギの寝床みたいな、小さなお店。
2階に案内されます。

ぞろぞろと、わたしを含めたお客さん達が席に着き、10人ほども座れば
もう、きゅうきゅうな状態。
その中を、女性の店員さんが一人、あわただしく往き来してます。

で、食べたかった「麻婆豆腐」¥780を注文しました。
メニューにも、店内にも書いてないのですが、
ご飯のおかわりが出来ます
麺類を頼んでも、「ご飯下さい」と言えば頂けます。
知ってる人だけが、知っているサービスです。

料理は、1階の厨房から給仕用エレベーター、ダムウェーターで
上がってきます。
7~8分ほどで、運ばれて来ました「麻婆豆腐」
14_02_21-01benitokage.jpg
赤みと色の濃い「麻婆豆腐」、香りが良く美味しそうです

「ご飯」「ザーサイの漬物」は、2階に置いてあり、女性の店員さんが運んでくれます。
14_02_21-02benitokage.jpg
こちらの「ご飯」は、ふっくらと柔らかく炊かれていて、美味しいです。
「ザーサイの漬物」は、塩加減がほど良く、油っこくなくて好きです。
紹興酒が、欲しくなる一品。

レンゲでガッツリ「麻婆豆腐」「ご飯」いっちゃいます。
いやー久しぶりですけど、相変わらず美味しい

豆板醤、辣油、甜麺醤、豆鼓、山椒の味がしますが、複雑なんです。
調味料、香辛料に+1がありそうな感じ。
そして、そのバランスが非常に良いです。

3~4口、食べると額が、じんわりしてきます。
舌の上では、そんなに辛さが残りませんが、後半汗が噴き出して
来る位に辛いです。
おしぼりも、ナプキンも無いので、ハンカチ・タオルは必携。

とても満足、美味しく完食です
結構「ご飯」が多いので、おかわりはしませんでした。
ダイエットを気にしても、ありますが(笑)

いつも美味しく頂いてます。ごちそうさまでした。

餃子荘 紅蜥蜴 中華料理
東京都世田谷区新町2-4-15
http://www.shanghaichicken.jp/







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 22  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2014.02.19

2/11(火)に届いた購入パーツ「プーリー」「カセットスプロケット」の交換に続き、次の「チェーン」交換で締めくくります。
現況の「チェーン」は、「SHIMANO(シマノ)105 CN-5700」
新品も同じものを購入、それに交換します。

まずは、「TOPEAK(トピーク)チェーンフック&ウェアインジケーター」で、「チェーン」の伸びをチェックします。
14_02_19-01chain.jpg
左の"STEP1"矢印の方向へ、チェーンに噛ませます。
右の"STEP2"矢印の方向に、下ろして入り込めば、
「チェーン」が伸びてるサイン。

ちょっと入りますが、落ち切らないです。たいして伸びてない?・・・
わたしの脚力では、6,000km超走っても、なんとも無いってこと?

チェーンリングのアウターにシフトして、
「チェーン」を引っ張ってみます。
14_02_19-02chain.jpg
浮き上がりが微妙・・・すこ~し伸びてる感じ。

現況の「チェーン」を外して、新聞紙の上で、新品と一緒に並べます。
14_02_19-03chain.jpg
現況チェーンのコマ数に合わせて、新品チェーンを「チェーンカッター」でカットしました。
上が新品で、下が現況の古いチェーンです。

ひとコマ分ほど伸びてました。
比較すると、古いチェーンは、サビや汚れで黒ずんでるのが分かります。
劣化した見た目は替え時を、超えてる感じです

新品「チェーン」「チェーンフック」を引っ掛けて、
「KMCミッシングリンク」で、接続します。
14_02_19-04chain.jpg
「チェーンフック」は、単純だけどスゴイ便利です
そして、しょっちゅうディレイラーを清掃するので、わたしには「ミッシングリンク」が手放せません

フロント最大ギア、リア最小ギアにシフトして、「リアディレイラー」の"ガイドプーリー""テンションプーリー"が、床と垂直に並んでいるかを確認します。
14_02_19-05chain.jpg
チェーンの切れ端で作った「下げ振り」で、垂直を確認しました。
OK、大丈夫です。

チェーンリングのアウターにシフトして、「チェーン」を引っ張ってみます。
14_02_19-07chain.jpg
ほとんど浮きません。
古いチェーンで確認した画像に比べると、よく分かります。

「ウェアインジケーター」でも確認します。
14_02_19-08chain.jpg
ほとんど"STEP2"の先端が落ちません。
差を把握しておいて、次回に役立てたいです。

「チェーン」も、「カセットスプロケット」もピッカピカです。
14_02_19-03sprocket.jpg
もう、外に出したくない!!
なんでや

というわけで、交換作業、終~了~
あとは、ボルトの増し締めして、注油したら、いつでも出撃可能。

週末の天気予報に、晴れが出るのは久しぶり。
生まれ変わった愛車と、気持ち良く走らせて下さい

トピーク チェーンフック&ウェアインジケーター チェーンツール

価格:672円
(2014/2/13 23:48時点)
感想(0件)




シマノ SHIMANO 105 チェーン CN-5600 114L

価格:2,030円
(2014/2/13 23:40時点)
感想(0件)










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 21  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2014.02.19

2/11(火)に届いた購入パーツの内、「プーリー」だけ交換出来ました。
この日は、「カセットスプロケット」の交換です。

まずは、BBBの「ロックアウト」「スプロケターンテーブル」で、
ホイールから「カセットスプロケット」を、取り外します。

「現況」と、「新品」を並べました。
14_02_19-01sprocket.jpg
左が取り外した「現況」、右が「新品」です。
画像では、あまり出ませんでしたが、新品はキラッキラしてます
現況は、やや黒ずんだ感じ。

大きさが、見た目にも、だいぶ違います。
「現況」は12-25Tですが、「新品」は12-27Tにしました。
初めてのギア比変更です。

山登りが楽しくなることを、期待して選びました。
しかし最近は、雪と厳しい寒さが続いてるので、試すのは、
しばらくお預けになりそうです

キッチンスケールに、清潔な紙を乗せ、重量を測定しました。
12-25T:ホームページ:250g 実測:249g
12-27T:ホームページ:258g 実測:258g
実測で、9g増です。
9gって・・・水だったら小さじ2杯程度の増量でしかない(笑)
大きさが、だいぶ違うのに、そんなもんかと驚きます。

ホイールに取り付けた「SHIMANO(シマノ)105 CS-5700 12-27T」14_02_19-02sprocket.jpg
本当に新品は、気持ちが良い、輝いてます

フレームに組んで、チェーンを架けて回すと、金属音が甲高く、軽やかに聞こえました。
とっとと注油しろ、と言ってる様にも聞こえますが(笑)

引き続き、「チェーン」交換を行います。
つづく

BBB 102152 ロックアウト シマノ(ツール・工具)

価格:1,428円
(2014/2/21 22:37時点)
感想(0件)




BBB 102144 ターンテーブル(ツール・工具)

価格:1,428円
(2014/2/21 22:39時点)
感想(0件)




シマノ 105 カセットスプロケット CS-5700 10段

価格:4,110円
(2014/2/13 23:44時点)
感想(4件)










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 20  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2014.02.16

2/11(火)に届いた購入パーツ
すぐにでも交換したかったのですが、大雪の予報が控えてます。
残雪の中を走行して、いきなり新品パーツを汚したくない。
交換のタイミングは、天候次第としました。

予報通りの大雪が降り、週末に入っても残雪が多く、今回はサイクリングを断念・・・
今年は初めての、週末ライダーお休みです

なので日曜日の昼下がり、部屋に閉じこもり、焼酎をちびちびやりながら、愛車のメンテナンスをしました。

ディレイラーを外して、念入りに清掃するのは、昨年の7/17以来です。
プーリーだけを外しての清掃は、ちょくちょくやるのですが、
前回のサイクリングで雪や水溜まりの中を走った為、砂や粉塵が付いて、だいぶ汚れてました。
14_02_16-01care.jpg
元のプーリーは交換してしまいますが、
「フィニッシュライン バイクウォッシュ」を吹き付けて清掃、
綺麗に保管しておきます。

「リアディレイラー本体」も、至る所が砂等で汚れてます。
14_02_16-02care.jpg
「バイクウォッシュ」と、「綿棒」「爪楊枝」を使って、細かい所まで清掃しました。

大量の「綿棒」消費です
14_02_16-03care.jpg
裏側に砂が溜まってるので、かき出して拭き取りました。
ボルトの十字穴や、本体の小さな穴にも砂が入り込んでるので、
そこは「爪楊枝」を使います。

「SHIMANO(シマノ)DURA-ACE(デュラエース) RD-7900 
プーリーセット」
14_02_16-04care.jpg
左が「ガイドプーリー」、右が「テンションプーリー」
中に、シールドベアリングが見えます。
「ガイドプーリー」には溝があり、そこにグリスを充填しました。

使用したグリスは「フィニッシュライン セラミックグリス」
「爪楊枝」の、太い方を使って、充填しました。
14_02_16-05care.jpg
スミマセン、充填前と位置が逆転しました・・・
「テンションプーリー」に溝はありませんが、「グリス」を塗布して
おきました。

「プーリー」を、「リアディレイラー」に取り付け、各ヒンジに「ワコーズ ラスペネ」を差して完了です。

この際なんで、「フロントディレイラー」も取り外して、清掃しました。
「リアディレイラー」よりも、構造が単純ですが、やはり裏側の汚れは酷いです。
14_02_16-06care.jpg
ボルトや樹脂部品を外して、ザラザラ言う砂を取り除きます。

すっきりピカピカ
14_02_16-07care.jpg
「綿棒」の消費量は、「リアディレイラー」の半分ほど。
最後は「ラスペネ」で、注油です。

この日はあと、「クランクセット」「BB」から外して、
清掃しました。

「クランク」の裏側、や「チェーンリング」歯の根本、「クランク」「BB」の隙間だった所の砂を落とす等の清掃をしました。

しかしまだ、「スプロケ」交換や、「チェーン」交換が残ってます
水曜は筋トレが休みなので、集中して終わらせたいと思います。

【即納】フィニッシュライン バイクウォッシュ 1000ml 【自転車】【メンテナンス】【クリーニング・ボディケア】【フィニッシュライン】

価格:1,411円
(2014/2/19 23:51時点)
感想(19件)




FINISHLINE CeramicGrease 60g (TOS07700) フィニッシュライン セラミックグリス【ケミカル】【グリス】

価格:1,115円
(2014/2/19 23:52時点)
感想(1件)




《即納》 WAKO’S ワコーズ RP-C ラスペネ業務用【ケミカル】【潤滑油・ルブリカント】

価格:1,596円
(2014/2/19 23:56時点)
感想(2件)










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 18  
2014.02.15

この日の、ディナーは調布駅のイタリア料理「バーリーズ」さんに、
つれあいと二人、お邪魔しました。

前日の首都圏は大雪。
ほとんどの道路に、雪かきで汗を流す人達がいます。
それでも、まだ雪の覆う路面が多く残るほど、昨夜は強く降りました。

そんな日に出掛けて、レストランに行こうと言うのも、どうかと思われますが、最初は17:00に予約してた、分倍河原駅のピッツェリア
「クロッキオ」さんを、訪れました。

クローズドになってますが、扉が開きます。
すると若い店主(?)さんが、現れて「今日は休日にさせてもらいました」とのこと。
予約の旨を伝えると、奥で何か確認をしに行き、戻ってくると、
「申し訳ありません、受け付けてました。しかし何も準備して
ないんです」とのこと。

休むにしても連絡が欲しかった・・・忘れてたみたい・・・
書きたくなかったけど、こんなの初めて、あまりに酷いので。

と言うわけで、駅のホームから「バーリーズ」さんに電話を入れました。
オープンした2012年に、1回だけ、お邪魔したことがあり、美味しく、接客も良かったのですが、その後、行く機会が無かったお店。
カウンターが空いてると言うことで、ラッキー
電車で、調布駅に向かいました。

OPENの18:00、少し前に到着。
入口に立ってると、気付いたホールの方が、入れてくれました。
「先ほど電話した者です」と伝えると、名前を覚えてくれています。
気の良い対応に、ホッとします。

上着を預かってもらい、カウンター席へ。
落ち着く店内、カウンターの上に置いてあったメニューを眺めます。

まずは、白ワインをオーダー。
「フェウド・アランチョ グリッロ2012」イタリア シチリア ¥2,980
14_02_15-01Barrys.jpg
ボトルワインはALL¥2,980。
上品な甘味で、果実味と香りが高い、美味しいワインです。

「カルパッチョ(鹿児島カンパチ 北海タコ・ホタテ)」¥850
14_02_15-02Barrys.jpg
ベビーリーフと、とびこが散らされていて、味付けはバジルオイル。
新鮮さが感じられ、身が甘い魚介。
薄いのにムチムチな食感の「タコ」が美味しい。

「ソフトシェルクラブのサラダ」¥650
14_02_15-03Barrys.jpg
フライにされた「ソフトシェルクラブ」が、2杯乗ったサラダ。
シーザードレッシングが掛かったサニーレタスと、
その香ばしさが合って、美味しいです。

「トリッパのトマト煮込み」¥650
14_02_15-04Barrys.jpg
あると、ついつい頼んでしまう料理。
いつも、つれあいと比較感想を述べ合ってます。
こちらの「トリッパ煮込み」、かなり上位です。

この頃、30席ある店内は、ほぼ満席。
この混み合い方でシェフは一人、驚きです
ホールと、ドリンクに一人ずつ、計3人の少なさで切り盛り、
感心します。

ここで、白ワインが空いて、追加の赤を頼みます。
「サンジョヴェーゼ・テッラ・デリ・オスチ2012」イタリア ¥2,980
14_02_15-05Barrys.jpg
ミディアムボディ、軽めな飲み口。
でも、花の様な薫りが楽しめ、ほど良い渋味が喉にすべります。

お腹も、そろそろな状態、終盤に入ります。
「ペスカトーレ」¥1,100
14_02_15-06Barrys.jpg
海老やムール貝、あさりが豪快に入り、まさに漁師風。
絶妙な茹で加減、固めのパスタは、わたし好み
とても、美味しいです。

パスタを、食べてる間にメインをオーダーしました。
赤ワインを飲みながら待っていたのですが、空けてしまいました・・・

メインに合わせて、わたしだけ追加。
「本日のスペシャルグラスワイン赤」¥600
14_02_15-07Barrys.jpg
ボルドー種のワインとのこと。
酔ってきました、味を覚えてません(笑)

そして、待ってた料理が運ばれてきました。
「カモのロースト バルサミコソース」¥1,800
14_02_15-08Barrys.jpg
大きな鴨、胸肉でしょうね、がちょうど良い焼き加減。
ベビーリーフと、おろしたチーズが、散らされてます。

食べやすい大きさに、ナイフで切りますが、固くてなかなか切れません。
固くてと言うか、ナイフの切れ味に、難有りです(笑)
つれあいに給仕、そして一口、感想は、
「美味しい~めっちゃ美味しい」でした。

小食なのに好物に当たると、爆発的な食欲を示す、つれあい。
半身の、ほとんどを平らげます。

わたしも頂きました「美味い」です
香ばしい皮目、噛み応えがありますが、決して固くない肉は、
ジューシーです。

煮詰められた甘めのバルサミコソース、チーズと、鴨の相性は最高です。
納得のセコンドピアット、とても美味しかった。

お会計してもらうと、合計は¥12,190でした。
あとで気付きましたが、メニューの価格は、税抜きみたいです。

とても満足、良いひとときを、楽しませてもらいました。
また、お邪魔したいです。ごちそうさまでした。

バーリーズ イタリア料理
東京都調布市布田1-50-1 マートルコート調布Ⅲ
http://barrys0212.mampuku.com/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 16  
2014.02.15

この日の、ランチに何が食べたい?と、つれあいに尋ねると、
「ドリア」が食べたいとのこと。

ネットで検索すると、あぁこんなところにあった。
もう、10年くらい前に1回だけ行ったことがある、駅前のJAZZバー。
柴崎駅の「さくらんぼ」さんに、お邪魔しました。

このお店では、ルパン三世を手掛けた有名な作曲家「大野雄二」氏が、
隔月でライブを行ってます。
わたしのJAZZ好きは、恐らく幼少期に楽しんだ、
ルパン三世の影響によるもの。

定期的に、披露される「ルパンJAZZ」。
いつか、その演奏を楽しみたいと思いながら、機を逸してしまいました。
ランチから波及して「ルパンJAZZ」鑑賞へ。
予約状況等も尋ねに行って来ます。

12:10頃に入店。
前日は大雪、この日は午前中まで雨が降ってました。
その影響かは、分かりませんが、先客は一人でした。

奥にあるピアノの隣の席に着いて、気さくな、ご主人にオーダーです。

まずは、ドリンクから、運ばれて来ました。
つれあいの「ワイン赤グラス」¥600
14_02_15-01sakuranbo.jpg
たっぷり注いでくれてます。
味見させてもらいましたが、軽い味わいの赤ワインです。

わたしは「バドワイザー」¥600
14_02_15-02sakuranbo.jpg
グラスが良く冷やされていて、久しぶりに飲んだ「バド」、
美味しかったです。

ブラケットランプに、灯されたサックス。
14_02_15-03sakuranbo.jpg
雰囲気が良いです。
店内を眺めながら、foodを待ちます。

「ハンバーグカレードリア」¥1,000
14_02_15-04sakuranbo.jpg
底が深いので、結構なボリュームです。
つれあいは、アルコールも入ってるせいもありますが、
半分も食べずに満腹宣言

わたしが、残りを頂きましたが、とても美味しい
このお店のカレーは、その昔存在した、横浜の
「横濱カレーミュージアム」名誉館長が、「鳥肌が立つほど旨いカレー」として紹介しました。

そのカレーが、使われてるかは分かりませんが、スパイシーで旨みが
あるカレーは、とても美味しいです。

ハンバーグも、ナツメグが利いて、ふんわりしていて、
やはり美味しいです。
丁寧にカットしてあって、食べやすい。

わたしは「アメリカンサンド」¥700
14_02_15-05sakuranbo.jpg
トーストに、ハム、茹で卵、トマト、レタス、キュウリがサンドされた
オーソドクスなサンドウィッチ。

これを平らげた上で「ハンバーグカレードリア」を完食。
めちゃくちゃ満腹ですけど、お残しは許しません

お会計の時に、店主さんに尋ねました。
ルパンJAZZは大体、いつ完売になるかを。
「開演の2~3週間前ほどで、SOLDOUTしますねー」とのこと。
誘った友人の返事が揃ったら、すぐに予約します。

バータイムも、楽しめそうな、お店。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

さくらんぼ JAZZバー
東京都調布市菊野台2-22-3 大竹ビル2F
http://www.jck.net/sakuranbo/

「オーナーのブログ」では、大野雄二トリオの演奏動画が閲覧できます。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 14  
2014.02.11

辛くも楽しかった「江ノ島サイクリング」から、帰ってきた夜、
ネット発注してたパーツが届きました。

届いたのが、この日で良かった
先週に届いてたら、多分交換して、サイクリングに行ってたと思います。
新品パーツが、砂だらけのドロドロに、なるのを免れました。

今回は、4点の購入。
14_02_12parts.jpg
2/5(水)の夜に注文しました。
在庫の都合かと思いますが、今回はちょうど1週間掛かっての到着。


「SHIMANO(シマノ) チェーン 105 CN-5701 10s」¥2,010
今月、パーツ購入するつもりは、ありませんでした。
しかし、気付けば、このチェーンでの走行距離が6,097km。
目安の5,000kmを超えてます。

チェーンリングのアウターにシフトして、チェーンを引っ張ってみると、
少し伸びてる感じ、最近ちょいちょい歯飛びもしてるので、
交換に踏み切りました。


「SHIMANO(シマノ) カセットスプロケット 105 CS-5700
12-27T」
¥4,425
初めて買いました、カセットスプロケット。
デフォルトのものは12-25T、もう11,563km走行しました。

チェーンに合わせて、そろそろ交換しても良いのかな?、でも、まだ
使えそうだなと、そんな真剣でもなく、ネットを眺めてました。

しかし、興味をそそることに、意識が向きます。
12-27T試してみたいな~と。
ほぼ、好奇心に駆られての購入。

現状12-25T:12-13-14-15-16-17-19-21-23-25
交換12-27T:12-13-14-15-16-17-19-21-24-27

ローギアの歯数が、2つ増えたことによって、山登りがどれだけ、
楽しくなるのか?
また、24Tも初体験。楽しみです


「SHIMANO(シマノ) プーリーセット DURA-ACE RD-7900」
¥2,857
現状、リアディレイラーの変速はスムース、回転が渋いこともない
のですが、やっぱり走行距離が10,000km超なので、
この際プーリーも交換したい。

現状の、リアディレイラーは、SHIMANO(シマノ)105 RD-5700です。
交換するに当たって、ネットで調べたら、ほとんどの人が、
グレードアップしてました。

ベアリングの無い105から、シールドベアリングだからと言う理由で、
DURA-ACE(デュラエース)に交換してる人が多かったです。
そのグレードアップにより、ペダリングが軽くなったとか、
変わらないとかの、感想はまちまちでした。

わたしも、乗っかって試してみたくなり、今回の購入に至りました。


「TOPEAK(トピーク)チェーンフック&ウェアインジケーター」¥672
チェーンを、つなげる時にフックし、作業をしやすく。
また、チェーンの伸びを確認する為の、ゲージが付いた工具です。

ショップのサイトで、あぁこんなの売ってるんだーと、
初めて知りました。
無ければ無いでも、大丈夫そうですが、安いしあれば便利と思って購入。


会計¥9,964(送料無料)
また、自転車貯金が減りました・・・

そして、今日の東京は、先週に引き続きの大雪。
明日、土曜の天気予報は、雨です・・・

日曜は、悪路の上をサイクリング、強行するか?
残雪が酷かったら、今年初めての、週末ライダー休業です。

いずれにしても、この週末、天候の行方が分かるまで、
交換作業はしないでおきます。

シマノ SHIMANO 105 チェーン CN-5600 114L

価格:2,030円
(2014/2/13 23:40時点)
感想(0件)




シマノ 105 カセットスプロケット CS-5700 10段

価格:4,110円
(2014/2/13 23:44時点)
感想(4件)




シマノ/RD-7900-SS テンション&ガイドプーリーセット

価格:2,794円
(2014/2/13 23:47時点)
感想(0件)




トピーク チェーンフック&ウェアインジケーター チェーンツール

価格:672円
(2014/2/13 23:48時点)
感想(0件)








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 12  
2014.02.11

週末ライダー、2月2回目の週末は大雪により、休みを余儀なく
されました。
しかし、幸運にも、もうワンチャンス、火曜に「建国記念の日」が。
皆勤を、継続出来ました。

この日は、鎌倉を目指すサイクリング・・・のつもりでしたが、走っていて路面や天候の状況から、「江ノ島サイクリング」に変更しました。

8:23出発です。
寒っ!!寒いです・・・今年のサイクリング、一番寒いかも?
家でビール飲みながら、TV見てる自分の姿を、思い浮かべます。
そっちの方が良い?・・・いや行きます!

8:45「多摩水道橋」に到着、多摩川に朝の挨拶です。
14_02_11-01enoshima.jpg
ロマンスカーが走る向こうに厚い雲、なんか雨が降りそう・・・
そして、シャッターを押す指先が、寒さで痛いです。

「境川サイクリングロード」に入ってから、しばらく走行。
ところどころに、雪が残っていて、そこは自転車を降りて歩きました。
走行再開しますが、クリートの溝に雪が詰まって、ペダルに嵌りません。
自転車を降りて、指でクリートの雪を、かき出します。

雪を、かき出した後、ついでに撮った1枚。
14_02_11-02enoshima.jpg
「境川」の様子、一面が雪です。

しばらく走行、野球場の、そばでトイレ休憩、10:00でした。
いつもの休憩場所「宮久保公園」は、雪でグチャグチャだと予想。
入りたくないので、ここで早めの休憩です。

ベンチが無いので、立ったまま糖質補給。
「ニッスイ 豆乳クッキー」うまし。この日はキャラメルラテ味。

走行、雪の上を歩き、クリートの雪をかき出して、また走行、
を何回か繰り返しました。

すると、突然、笑いペダルの神が降りて来ます。
ハムストリングス(太腿裏の筋肉)を使ったペダリングを、意識して走行するのですが、その意味がいまいちよく判ってません。

何気なく、ハムストリングスを意識して、膝の上、更に前方に向かってペダルを引き揚げる様に回してみると、強いトルクが得られて、軽く加速することが出来ました。
シフトを上げて更に加速、35km/hから40km/hへ、そのまま巡航、
気持ち良く、高速巡航が出来ます
(え?いきなりスキルアップしちゃう?)なんて嬉々としてました。

そんな最中、路肩で、はためくノボリが、目に留まります。
(ですよねー 追い風・・・
そんなに甘くない、強い追い風様々の、高速巡航でした(笑)

しかし、このペダルの漕ぎ方は、速く走る為のヒントになりそう。
それにしても、自己流なので、学習のスピードが遅い・・・
しかし、この風、止まないと帰りが辛いな~

10:58「今田休憩所」に到着、トイレ休憩しました。
14_02_11-03enoshima.jpg
黒い雲が、厚く空を覆ってます。すると雪が降ってきました。
雪が残る路面、強風、降雪、そして寒い・・・
(もう帰ろうかな?)と思いますが、ここで帰ると、走行距離100kmに達しません。

まず「鎌倉」は断念、そしてゴールを「江の島」に変えます。
途中で、ハンバーガーを、食べたかったんですけどね、残念・・・

この後も、部分的に雪が残ってましたが、軽快に走行出来ました。
少し降った雪は、いつの間にか止んでます。
そして、あっと言う間な感じで、海が見えてきました。11:28です。
14_02_11-04enoshima.jpg
山も良いですが、海が目標のコースでは、開放的な景色、爽快感が、
得られて気持ち良いです。
そして突然、晴れてきました。

予定を、変更したので、ランチのお店を探します。
「片瀬漁港」の方に行ってみますが、見つかりません。
14_02_11-05enoshima.jpg
でも、綺麗な景色は、見つかりました。
海岸と、雪の掛かった丹沢山地です。

北風が強い、ひどく寒い日なのに、思いの外、観光客が多いです。
「エッグスンシングス」さんは、相変わらず、長蛇の列が出来てます。
気付けば他の、お店も混み合ってきました。

「江の島」に上陸しようと「弁天橋」を渡りますが、歩道側に
行ってしまいました。
自転車での走行は禁止です。

帰りを急ぎたいので、ゴールは「江の島」から「江ノ島」で良しとします。
橋にあるトイレに寄ってから、出発しました。

とすると、ランチは「藤沢」でと言うことに。
何にしよう?蕎麦?タイ料理?うどん?カレー?と、今まで行った、お店を思い浮かべます。
で、寒いからアッツアツの、カレーを食べることに決定。

なんて、頭の中はのんきな状態ですが、体は、寒風を真正面に受けて、なかなか前に行かない自転車を、進ませようと必死な状態でした。

12:03藤沢駅の「シュクリア」さんに入店します。
店員さんに「ハンバーグカレー目玉焼付」¥900を、頼みました。
ハンバーガーは外しましたが、ハンバーグには絡めました(喜)
前回の辛さ「10:非常に辛い」が、全然辛くなかったので、
「辛さ30」にしてみます。

5分ほどで届きました。
14_02_11-06enoshima.jpg
ドスンって感じ(笑)
「目玉焼」に隠れた「ハンバーグ」、よく落ちずに来たねと言った具合に、コロッコロです。

「カレーライス」を頂いてみると、アッツアツの美味しいカレー、
今回はしっかり辛いです。
熱くて辛くて、鼻水が止まらなくなります。

「ハンバーグ」と「目玉焼」を、割ってみました。
14_02_11-07enoshima.jpg
厚みがスゴイのに、フワッと柔らかいです。
「カレー」に合う「ハンバーグ」、ボリューミーで美味しい。
カウンターの上にあった福神漬け、タマネギやキャベツのピクルスを乗せました。

大盛りか?と言うほどの、ライスを食べ進めていくと、辛さに
慣れてきます。
舌に残らない、抜ける様な辛さ。これなら、辛さ50もいけそう。
聞き間違えかな?200で頼んでる、お客さんがいました。

お腹一杯、また前傾が苦しそうです。
ごちそうさまでした。

シュクリア カレーライス
神奈川県藤沢市藤沢96 遊行通り レディオ湘南前
http://www.shukriya-fujisawa.com/

「境川」に戻ると、弱まる気配も無く、吹き続ける強い北風。
フロントはずっとインナー、20km/h前後でしかスピードが出せません。
帰路でも、雪が残った路面を歩きますが、溶けてきて、そう言った場所が、減ってました。

13:03再び「今田休憩所」に、戻りました。
14_02_11-08enoshima.jpg
この日の「今田休憩所」

この日の「リアブレーキ」・・・
14_02_11-09enoshima.jpg
綺麗にクリーニングしたばかりなのに、いきなり砂だらけ・・・
なんて日だ!!

トイレを済ませて出発。
風で前に進まない自転車、冷える体、単調に回し続けるペダル。
こんな時は、何も考えない方が、気持ちに負担が掛かりません。

気が付けば、往路で寄った、野球場そばのトイレ。
寄っていって、しばらく走ると、もう「境川」とお別れです。

「町田」に入ると、風がだいぶ和らいできました。
風の影響を受けずに走れるので、平坦又は、下り坂で、あれを試してみます。

そう、笑いペダルの神から伝授された、ハムストリングスの使い方です。
膝の角度が狭くなる時に、大腿の裏を使って、ペダルを引き揚げます。

やっぱり加速しやすく、スピードが出ます。
35km/h前後で、ひいひい言ってたところを、37~38km/h出せました。
これを、脚力切らせずに、継続出来るかが課題。
これを、キレさせなかったら、たいしたもんです。

そんなことをして走っていると、気付いたら「多摩川」に到着してました。
14_02_11-10enoshima.jpg
15:41でした。
「江ノ島」から眺めた丹沢山地も、今は遠いです。

何でも来い的な悪天候、悪路、そして引き脚の使い方(正しいか否かは不明ですが)、今回の旅で、だいぶ経験値が高まった気がします。
結果、なんか満足(笑)、楽しかったです。

「多摩川」に「またね」と、別れを告げて帰りました。


15:57到着
走行時間=5:10
走行距離=111km
平均時速=21.5km/h
体重変化=66.6kg→66.9kg

太ったね・・・








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 10  
2014.02.10

今日は遅めのランチになってしまい、どこで食べようかと、新宿歌舞伎町界隈を歩いてました。
ふと目に着いたのが、いつも人でごった返してるラーメン店、
「どうとんぼり神座」さん

半端な時間のせいか、ガラガラです。
TVで何度も紹介されてるし、気にはなってました。
ちょうど良いタイミング、ワクワクしながら14:30に入口を前にします。

外にある券売機で「小チャーシュー煮卵ラーメン」¥900の食券を購入。
店内に入ると「お好きな席へどうぞ」と促され、カウンターの1席に座りました。
店員さんに、食券を手渡します。

店内の埋まってる席は1/3程度、それでも1~2人のお客が出ると、同じくらいの入店があり、人数を保ってる感じ。
但し、トイレのある広々とした2階席は、もぬけの殻です。
平日この時間だから?超人気店だったはず・・・

そして、6~7分して運ばれて来ました。
14_02_10-01kamukura.jpg
ロースと、バラですかね?2種類の小さな「チャーシュー」に、
「煮卵」がトッピング。
それに、そこそこな量の「白菜」が浮いてます。

脂が浮いた醤油スープは、結構澄んでます。
ひと口、飲んでみました・・・(あまぁい)
なんだろう?野菜の甘みにも似てますが、もっと甘いです。

でも、飲み続けると最初の甘い印象は、慣れてきます。
そして、フツーに美味しい醤油スープとなりました。

ストレートな「麺」を頂いてみます。
14_02_10-02kamukura.jpg
つるりとすべりが良い麺、舌触りが良いです。
しかし「麺固め」で頼む、お客さんが多いのも納得、少し柔らかめ。

「煮卵」を割って、カウンターにある「ニラ」をトッピングしました。
14_02_10-03kamukura.jpg
甘めに味付けされた「煮卵」は、半熟でとても美味しいです。
「ニラ」は、香りが少なく、味の変化を楽しめませんでした。

チャーシューは、薄くて若干固めで残念な感じ。
どんぶりの底から突然サルベージされた、一切れの豚肉の方が、柔らかくて美味しかったです。

後にホームページを見たら「違和感のち確信。」がこだわりの様。
甘さだけは違和感ありましたが、他にインパクトを感じることは、
無かったです

呑んだあとに美味しい、醤油ラーメンといった面持ち。
ごちそうさまでした。

どうとんぼり神座 新宿歌舞伎町店 ラーメン
東京都新宿区歌舞伎町1-14-1
http://www.kamukura.co.jp/index.php









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 09  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2014.02.08

この日の東京は、記録的な大雪が降りました。
13年ぶりの大雪警報、45年ぶりの積雪27cm。

そこで、気になってくるのが、サイクリングに行けるか、否か。
週末、100km以上の走行が目標のロード乗りとしては、
休みたくないのが心情。

今年は、まだ皆勤を続けてるのですが、当然この雪で土日は走れず・・・
ただ路面を確認すると、意外と融雪が早く、アスファルトがかなり
見えてきました。

建国記念の日の走行が期待出来そう。

昨日は、絶望的な気分で雪を眺め、それでもサイクリングへ、
行けることに希望を抱きながら、ブレーキを清掃しました。

走行毎に清掃してるのですが、届かないところに、砂がだいぶ、こびり付いてきていて気になってました。
フレームから取り外して、丁寧に清掃したいと思います。

ブレーキは「SHIMANO 105 BR-5700」
その、「フロントブレーキ」はまだ、汚れが目立ちません。
14_02_08-02brake.jpg
それでも、裏側には粉塵がこびり付いてます。

汚れがひどい「リアブレーキ」から、清掃します。
14_02_08-03brake.jpg
「シューホルダー」に軽く「フィニッシュライン スーパーバイクウォッシュ」を噴きかけます。
「綿棒」で溝を拭きました。先端の奥の汚れがひどかったです。
どこから入るんだろう?と疑問に思います。
しかし、フロントはこれほどの汚れではなかったです。

ブレーキを分解しました。
14_02_08-04brake.jpg
溝と言う溝に、砂や粉塵がこびり付いてます。

砂等が固まってます・・・
14_02_08-05brake.jpg
「バイクウォッシュ」を噴きかけて、「ウェス」で拭き取りました。
また、細かい溝は「綿棒」で拭いて、更に細かい溝には「爪楊枝」を使います。
ボルトの六角穴や、十字穴に入った粉塵もかき出します。

清掃終了後に組み立て。
ボルトには「デュラエース グリス」を塗布してから、ネジ込みます。
14_02_08-06brake.jpg
ピッカピカになりました
気分スッキリです。

見事な活躍を果たし、散っていった戦士達。
14_02_08-07brake.jpg
ここまで、丁寧に清掃したのは、恐らく半年ぶりかと思います。
これを見ると汚れ加減が分かります。

やりやすいので、「ブレーキ」はフレームに組む前に、「ワコーズ ラスペネ」を差しておきました。

さぁ2月11日の祭日、建国記念の日に出発できるのか?
雪解け水で路面がウェット、再びブレーキが砂まみれになろうとも、凍結していない限りは旅立とうと覚悟に決めます。

【即納】フィニッシュライン バイクウォッシュ 1000ml

価格:1,411円
(2014/2/9 15:31時点)
感想(19件)




シマノ(SHIMANO) デュラエースグリス・50g入り (Y04110000) 【スグクル便】

価格:903円
(2014/2/9 15:34時点)
感想(5件)




システムクロス厚手30cm×30cm(マイクロファイバークロス)

価格:298円
(2014/2/9 15:35時点)
感想(360件)




《即納》 WAKO’S ワコーズ RP-C ラスペネ業務用【ケミカル】【潤滑油・ルブリカント】

価格:1,596円
(2014/2/9 15:42時点)
感想(2件)








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 06  
2014.02.03

この日、初めて訪れました開成駅。
小田急小田原線、もう8kmほど行った場所に、小田原駅が控えてます。

開成駅周辺は住宅街、そこを抜けると分譲地が遠くまで広がります。
足柄山地の向こうに顔を出す、富士山に近いのが好印象な土地。
しかし、人通りは少なく、とてものどかな町です。

この土地で、ランチタイムに当たることは、分かっていました。
よって、事前に食べログさんで検索してきました。
すると、一軒の洋食屋さんを見つけたので、そちらに向かいます。

この日は、春の陽気で、東京は最高気温18℃を記録しました。
駅から住宅街を通り、歩いてるだけで汗が噴き出してきます。
朝にはちょうど良かったコートを、脱いで手に持って移動しました。

住宅街に一軒ぽつんと、お店が見えてきます。
(あぁあそこだ)と、目指す洋食屋さんだと思い近付くと、なんか人気が無いので、(ん?やってるか?)と、いぶかります。

更に近付くとガラス戸に、白い紙が貼られているのが、見えてきました。
(あれーこれは、もしかして・・・)
その紙の文字が、読める所まで行くと、11月に閉店された旨が、書かれてありました。

このお店のメニューも分からす、何を食べようと決めていた訳では無かったので、あっさり諦めを付けます。
しかし、なんか寂しい町。

他に当てもなかったので、さっき駅の近くで見つけた、蕎麦屋さんに行くことにしました。
駅から眺められた、青空の下の富士山も、早い流れの雲に、
見え隠れしてます。

体が暑く、汗もかいたので、冷たい蕎麦を食べようと、お店の暖簾をくぐります。
「たちばな」さん、11:20頃にお邪魔しました。
まだ、ランチタイムには早いので、誰もいないだろうと高を括っていたら、すでに2名の先客がありました。

メニューを眺めて一考、少し遠くに足を伸ばしたせいか、ちょっと贅沢をしたくなります。
「天ざる」¥1,260を、注文しました。

蕎麦を待っていると、周辺で働いてるらしき人が、次々に店内へ入ってきます。
丼物と蕎麦のセットに、人気が集まってました。

そして、7~8分して運ばれてきました「天ざるそば」。
14_02_03tachibana.jpg
つゆは2種類、付いてました。天つゆと、徳利に入った蕎麦つゆです。
薬味は、大根おろしに、おろし生姜、刻みねぎに、わさびです。
天ぷらは、手前から、キス、椎茸、いんげん、南瓜、さつまいも、海老2本が、整列してます。

蕎麦は、白くて太く、見た目からして機械打ち。
予想してましたが、わたし好みの蕎麦ではなさそう・・・
その蕎麦から、頂いてみます。

つるつるな舌触りは、蕎麦と言うより、うどんのそれな感じ。
コシは少しありますが、蕎麦の味と香りはしません。
期待はしてなかったけど、そう言う蕎麦です。

大根おろしと、おろし生姜を溶いた天つゆで、天ぷらを頂きます。
手前のキスから食べてみると、衣サクサク、キスの身がフワフワ。
あぁ天ぷら、美味しいです

椎茸も、いんげんも美味しい。
蕎麦のすすりも、進みます。
残しておいた大根おろしや、机の上の七味を、蕎麦猪口に投じ、味を変えてもまた、つるつるとやります。

南瓜もホクホクしていて、甘く美味し・・・ん?一部だけ、少しシャクっとした歯触り・・・
揚げ時間が、足らなかった様で、ちょっとだけ火の通りが悪い。
うわっ、さつまいもも同じだ揚げ時間が短い・・・

海老に至るや、水分が飛び切ってなくて、衣の中が粉っぽい・・・
急に胸焼けがしてきます
それを蕎麦で流し込みます。
揚げ時間が短い・・・

海老が最後で良かった・・・ギリ完食です。
蕎麦湯で気持ちを静めて、お店を後にしました。
ごちそうさまでした。

たちばな 蕎麦・うどん・丼・定食
神奈川県足柄上郡開成町吉田島3726

1時間以上の、自由な時間が出来ました。
しかし、駅周辺にはスーパーが1軒あるのみで、喫茶店も無さそう。
コンビニも見当たらない、のどかな町。

駅前のロータリーにあったベンチに腰掛け、山を見ると、富士山はもう雲に覆われて、全く見えなくなってました。
小春日和な空の下、行く旅先を浮かべ、足柄の山を眺めます。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 04  
2014.02.01

友人から飲もうと誘いをもらい、リクエストは新宿で焼き鳥・手羽先のお店とのこと、それではと食べログさんを駆使して検討しました。

メンバーは友人カップルと、わたし達夫婦の4人です。
新宿の焼き鳥屋さんと言うのは、女性が行くにはディープなお店が、ほとんどみたい。

そこで、目先を渋谷に変えて見つけたのが「ひない小町」さんです。
比内地鶏を扱うお店。
少々お高めな価格設定が、気になりましたが、メニューが美味しそう、雰囲気が良さそうなので、こちらに決定です。

ディナーOPENの17:00に予約しておきました。
14_02_01hinaikomachi.jpg
土壁の様な仕上げのファサード。
外観の雰囲気も良いです。

店内も照明が落とし気味で、ムードがあり、落ち着いた感じ。
4人席に案内されました。

まずは乾杯。
男性は「生ビール サントリープレミアムモルツ」¥540
14_02_02hinaikomachi.jpg
サイクリング後の風呂上りに、なんちゃってビールを1本やりましたが、やっぱり本物は格別です

女性陣は「ハウスワイン 赤デキャンタ」¥1,100
14_02_04hinaikomachi.jpg
ちょっと味見させてもらいました。
メニューにある通りライトボディ。でも美味しいです。

「お通し」¥400 「ねぎ味噌」と「チーズ豆腐」です。
14_02_03hinaikomachi.jpg
そば味噌に、ねぎが添えられ、チーズ豆腐の上には、とんぶりが飾られてました。
チーズ豆腐が、美味しかったです。

注文した焼き鳥が届きます。
14_02_05hinaikomachi.jpg
「ねぎま串焼き」¥360×2と、「ぼんちり串焼き」¥400×2
比内地鶏の味は、いかほどでしょう?「ねぎま」を食べてみます。
地鶏は歯応えのあるものですが、ちょっと固い方に行ってる感じです。
「ぼんちり」は少しタレが利いてて、外カリ、中プリで美味しいです。

「手羽先の甘辛揚げ」¥770
14_02_06hinaikomachi.jpg
一皿でちょうど人数分の4本です。
甘辛の醤油ダレが利いた、香ばしい手羽先です。

「にんにく丸焼き」¥720
14_02_07hinaikomachi.jpg
皮は白いままですが、しっかり火が通って芋の様な食感に焼かれてます。
甘くてフツーに美味しいです。

「しいたけ串焼き」¥310×2と、「アスパラ串焼き」¥310×2
14_02_08hinaikomachi.jpg
「しいたけ」は身が厚くて香りも良く、美味しかったです。
「アスパラ」は普通にアスパラでした、少し繊維が多い感じ。

「茄子の味噌焼き」¥200×2
14_02_09hinaikomachi.jpg
これは、なんで安いんだろう?(笑)
ジューシーな茄子に、上品な甘さの味噌が合って、とても美味しいです。

「しいたけのつくね詰」¥550×2
14_02_10hinaikomachi.jpg
ぎゅうぎゅうに詰まった「つくね」に甘めのタレで美味しい一本です。
それにしても女性人は、おしゃべりに夢中で、全然食べません・・・
男二人でどんどん料理を、平らげていきます。

「白レバー串焼き」¥400×2
14_02_11hinaikomachi.jpg
「限定品 お一人様 各1本限り」メニューの中の1本です。
出し惜しみする割には、驚きは無かったです。
ちょっと固め、まぁフツーに美味しい、レバーです。

「手造りざる豆腐」¥560
14_02_12hinaikomachi.jpg
一緒に付いてた塩で頂きました。
豆の味が濃くこの豆腐、とても美味しいです。

友人女性は焼酎、友人男性はカクテル系、つれあいがワイン、わたしが日本酒、各々バラバラ自由に飲み続けます。
14_02_13hinaikomachi.jpg
わたしは、気に入った秋田の酒「新政」¥650を、飲み続けました。
お猪口を選ばせてくれます。
わたしが竹、味見にと友人女性が、焼き物のお猪口を選びました。

「エリンギ串焼き」¥310×2
14_02_14hinaikomachi.jpg
食べたことが無いような食感の「エリンギ」です。
細かい繊維で、ザクザクとした歯応えがあり、面白く美味しいです。

すっごい食べてます(笑)
注文は、まだまだ続きます。
14_02_15hinaikomachi.jpg
「ささみわさび串焼き」¥340×2、「長ねぎ串焼き」¥200×2
「レバー」もそうでしたが、「ささみ」もしっかり焼いてありました。
もうミディアムレアには、焼いてはいけないんでしょうね。
ちょっと固いんですよね・・・
「長ねぎ」も繊維が多く、やや固い食感。

「比内地鶏の玉子焼き」¥580
14_02_16hinaikomachi.jpg
ほとんど黄身かの様な色の焼き上がり。
卵の味が濃厚。ですがちょっと甘い・・・

「ハタハタ寿司」¥620
14_02_17hinaikomachi.jpg
秋田の郷土料理、ハタハタの飯寿司。発酵食品です。
酢が利いて、ハタハタのコリプリ感が、アクセントになって美味しい。
日本酒に合います。

「そばみそ焼き」¥560
14_02_18hinaikomachi.jpg
日本酒を楽しみたくて、頼んだ一品。
口の中で軽くほどける、食べたことが無い食感です。
香ばしくて美味しい、もちろん日本酒との相性は抜群。

「手こねつくね 月見」¥360
14_02_19hinaikomachi.jpg
甘辛いタレを、黄身がマイルドにする定番のつくね。
しかし、どこまで食べるんだろう?(笑)そろそろ仕上げか?

「刈穂 六舟」秋田 純米吟醸 ¥780×2
14_02_20hinaikomachi.jpg
メニューが、「合」単位では無いんですよね、わたしは日本酒だけで9回分頼んでます。
この徳利で、Wの量です。
4人でウワバミの様に、それぞれの酒を飲み干していきました(笑)

やっと〆の「究極の親子丼」¥1,200 ※メニューでは¥1,260
14_02_21hinaikomachi.jpg
もう酔いに酔って、迂闊にも取り分け後の撮影です
つゆだくの親子丼は、甘辛い鶏雑炊みたい・・・
親子丼を、お茶漬けみたいに、さらさらーっと食べるのは、あまり好きではないです・・・

更にオーラスの〆「きりたんぽ串焼き」¥360 
14_02_22hinaikomachi.jpg
タレは醤油・味噌から選べます、醤油にしました。
秋田のお店で、これは食べておかないと。
モチモチで、シンプルな甘辛いタレで、間違いなく美味しいです。

落ち着いた店内、カウンターの男女が、しっとりと飲んでるその後ろで、
うちらは、大盛り上がりのテーブルでした

しかし、料理は美味しいものと、う~ん?なもので、ムラがある感じ。
高めな価格設定なので、なおさらそう思ったかもしれません。

しかし、かなりな量と種類を味わうことが出来ました(笑)
人数がいると、料理をたくさん楽しめて良いです

お会計は、トータル¥31,657となりました。
一人ほぼ¥8,000です・・・でも、まぁ楽しめました。

お腹が一杯なはず、大量の日本酒で、それも分からなくなります(笑)
20:40お店を後にします、3時間40分滞在、お世話になりました
ごちそうさまでした。

ひない小町 渋谷店 秋田郷土料理・比内地鶏
東京都渋谷区道玄坂1-15-11 龍昌ビルB1・1F
http://www.uokashiku.co.jp/hinaikomachi.html
ぐるなび


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 02. 03  
2014.02.01

この日の夜は、渋谷へ飲みに行く為、サイクリングは日曜にしようと思ってました。
しかし、週末が近付くにつれ、日曜の降水確率が高くなってきます。

やむなく朝早く起きて、渋谷に向けて家を出る1時間前には、帰宅できるよう、短いコースを選んでサイクリングに行きました。

8:15出発、この日も家を出ると寒いですが、手の指が冷たさで、痛くなることはありませんでした。

8:58、「府中四谷橋」到着。
14_02_01-01ryounan~hamura
27~28km/h、ギリギリ焦らない程度のペダリング。
それでも乱れる呼吸、汗ばむ体、貧脚はなかなか成長しません・・・

9:47、「陵南公園」に到着。
14_02_01-02ryounan~hamura
青空を見せますが、一部雲が掛かり、遠くはガスってました。
ギアチェンジを、こまめに行い脚をかばう走りを。
でも、ちょっとだけ筋力使い気味?脚がぴくぴくいってます。

10:44、「府中四谷橋」の手前に戻って来ました。
14_02_01-03ryounan~hamura
ここで「浅川」とは、お別れです。
ここまでは基本下り、30km/h以上のペースで走行してきました、少しハイペース?脚の負担が気になる感覚。

予想よりちょっと早く到着しました。
この近辺でランチをしたことが無かったので、食べログさんで検索。
柴崎体育館駅が最寄駅「ふじみ食堂」さんに、お邪魔しました。

11:06に入店、早い昼食、先客は誰もいませんでした。
そこそこ広い食堂、店員さんが7人もいて、ちょっと驚きます。
ピーク時には相当混み合うのかもしれません。
店員さんに「オムライス スープ付」¥650を頼みました。

5分ほどで運ばれて来ました。
14_02_01-04ryounan~hamura
少し小ぶりに見える「オムライス」、綺麗に焼かれた卵に、なめらかなケチャップが掛かってます。

割ってみました。
14_02_01-05ryounan~hamura
残念ながら、卵は巻き切ってませんでした・・・完全に巻かれて欲しかった、ちょっとした、わたしのこだわり(笑)

「スープ」を飲んでみると、フツーに美味しい鶏ガラのスープ。
ラーメンもあるので、このスープで食べてみたいなと思いました。

「オムライス」は、チキンライスが割とパラパラに炒められてます。
米がちょっと固め、焦げが少し多い・・・すこ~し焦げ臭いかな?

ラーメンや丼、定食等、食堂らしい豊富なメニュー。
多摩川から近いので、色々試したいと思いました。
適度な量で、お腹一杯です。
ごちそうさまでした。

ふじみ食堂 定食・中華
東京都立川市富士見町7-227-3 ふじみビル
多摩てばこネット

お店を出てペダルを漕ぐと、ジワーっと脚に疲労を感じます。
それでも下ハン掴んで懸命に走りました。

12:06、「羽村」に到着しました。
14_02_01-06ryounan~hamura
「羽村取水所園地」でトイレを済ませて、少し長めの休憩を取ります。
良いペースで、早めに帰ることが出来そうです。

しかし出発してみると、やっぱり前半、飛ばし過ぎました・・・
脚力が切れるギリギリ一歩手前の様相で走行。

叱咤しつつ、大臀筋や脚の筋肉総動員でペダルを回し、ノンストップで「多摩川原橋」まで走ります。
信号待ちで脚を休めて、脚力が若干復活、軽快に走行しますが、TT仕様のエアロなバイクに軽く千切られました(笑)

14:02「多摩川の広場」に到着です。
14_02_01-07ryounan~hamura
この時間、午後に入ってかなり暖かくなりました。
結構、汗かいてます。

頑張って走ったのですが、今回も記録更新には至りませんでした。
脚が太くなっていくのを実感するのですが、一向に早くはなりません・・・
早くなりたいな~・・・頑張ります

14:18到着
走行時間=4:27
走行距離=111km
平均時速=24.8km/h
体重変化=67.4kg→66.5kg

あ~筋肉ついてるから体重減らないんだ~
いやいや食べ過ぎだって








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR