2014. 02. 10  
2014.02.10

今日は遅めのランチになってしまい、どこで食べようかと、新宿歌舞伎町界隈を歩いてました。
ふと目に着いたのが、いつも人でごった返してるラーメン店、
「どうとんぼり神座」さん

半端な時間のせいか、ガラガラです。
TVで何度も紹介されてるし、気にはなってました。
ちょうど良いタイミング、ワクワクしながら14:30に入口を前にします。

外にある券売機で「小チャーシュー煮卵ラーメン」¥900の食券を購入。
店内に入ると「お好きな席へどうぞ」と促され、カウンターの1席に座りました。
店員さんに、食券を手渡します。

店内の埋まってる席は1/3程度、それでも1~2人のお客が出ると、同じくらいの入店があり、人数を保ってる感じ。
但し、トイレのある広々とした2階席は、もぬけの殻です。
平日この時間だから?超人気店だったはず・・・

そして、6~7分して運ばれて来ました。
14_02_10-01kamukura.jpg
ロースと、バラですかね?2種類の小さな「チャーシュー」に、
「煮卵」がトッピング。
それに、そこそこな量の「白菜」が浮いてます。

脂が浮いた醤油スープは、結構澄んでます。
ひと口、飲んでみました・・・(あまぁい)
なんだろう?野菜の甘みにも似てますが、もっと甘いです。

でも、飲み続けると最初の甘い印象は、慣れてきます。
そして、フツーに美味しい醤油スープとなりました。

ストレートな「麺」を頂いてみます。
14_02_10-02kamukura.jpg
つるりとすべりが良い麺、舌触りが良いです。
しかし「麺固め」で頼む、お客さんが多いのも納得、少し柔らかめ。

「煮卵」を割って、カウンターにある「ニラ」をトッピングしました。
14_02_10-03kamukura.jpg
甘めに味付けされた「煮卵」は、半熟でとても美味しいです。
「ニラ」は、香りが少なく、味の変化を楽しめませんでした。

チャーシューは、薄くて若干固めで残念な感じ。
どんぶりの底から突然サルベージされた、一切れの豚肉の方が、柔らかくて美味しかったです。

後にホームページを見たら「違和感のち確信。」がこだわりの様。
甘さだけは違和感ありましたが、他にインパクトを感じることは、
無かったです

呑んだあとに美味しい、醤油ラーメンといった面持ち。
ごちそうさまでした。

どうとんぼり神座 新宿歌舞伎町店 ラーメン
東京都新宿区歌舞伎町1-14-1
http://www.kamukura.co.jp/index.php









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR