2014. 08. 31  
2014.08.29

相次ぐパンクでパッチとチューブを補充しておこうとネットで
購入しました。
「Panaracer(パナレーサー)イージーパッチキット」¥432
「Panaracer(パナレーサー)チューブR'AIR 700×18-23C」
¥1,204×2
「FINISH LINE(フィニッシュライン)セラミック ワックス ルーブ」
¥1,382
14_08_29-01parts.jpg
ルーブもちょうど切れ掛かってたところ、しかもこれを購入すると
送料無料になると言う特約も
でもラベルの色が手持ちのものと違う・・・
まー普通に考えたら古いものなんだろうねw

チューブはキッチンスケールで測定の上、ラップしました。
14_08_29-02parts.jpg
平均重量は66gなんですが、今回は2本とも68gでちょっと残念。
届いた日付と重量を油性ペンでラップに記入した上で保管。

少しでも酸化を防止する為にチューブやタイヤにはラップをした上で
保管してますが効果の程は分かりませんww


【即納】パナレーサー 700×18~23c 仏式(32mm) R-Air 【自転車】【ロードレーサーパーツ】【チューブ】

価格:1,026円
(2014/8/30 23:45時点)
感想(8件)



【即納】パナレーサー イージーパッチキット 【自転車】【メンテナンス】【タイヤ&ホイールツール】

価格:366円
(2014/8/30 23:46時点)
感想(19件)



【即納】フィニッシュライン セラミックワックスルーブ 120ml 【自転車】【メンテナンス】【チェーン・ギアオイル(潤滑剤)】【フィニッシュライン】

価格:1,106円
(2014/8/30 23:47時点)
感想(5件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
2014. 08. 30  
2014.08.26

辛いもの食べたいな~と言うわけで、この日のランチは
桜新町駅の餃子荘 紅蜥蜴さんへ、お邪魔することにしました。
間口が狭く小さな中国料理のお店です。

12:10過ぎにに入店。
いつもは2階に案内されるのですが、初めて1階の席に座りました。
わたしの後からぞくぞくとお客さんが来ますが、待ってて下さいと
言われてるので2階席は満席の様です。

玄関の外に待ってるお客さんが溜まってきます。
わたしはギリギリで座ることが出来たみたい
せまいながらもこんな感じの人気店です。

店員さんに「担々麺」¥980を頼みます。
あと「ライスを付けて下さい」とお願いしました。

増税により¥900からの¥80も値上げです
しかし、こちらの料理は唯一無二。
オリジナリティがあって美味しいので値上げしても来てしまいます。
ただ、増税前はサービスしてくれてた美味しい「ザーサイ」が
出され無くなったのは非常に残念・・・サービスを抑えてしまうのは
ちょっと考えもの。

5分程で運ばれて来ました「担々麺」
14_08_26-01benitokage.jpg
スープの上に、芝麻醤とラー油が浮かびます。
中央には花椒(ホワジャオ)が混ざってる思われる、すり黒ゴマが
山となって盛られ、他にはネギ、松の実、鷹の爪、上には香菜が
あしらわれてます。

判るだけでもこんなに調味料と具材が入ってるので、スープの味は
複雑で美味しい
また、飲みたいな~と思わせるスープ。

ちっちゃな茶碗に装われた「ライス」
14_08_26-02benitokage.jpg
ふっくらとちょうど良い柔らかさで美味しい。
この「担々麺」のスープにも合うので外せない。
炭水化物の摂り過ぎについて、この時だけは目をつぶりますw

麺はこんな感じ。
14_08_26-03benitokage.jpg
少しだけ縮れの入った細麺で、濃厚なスープが絡み、口の中に
スルスルと入って来ます。
コシはそんなに感じませんがスープと合って美味しいです。

香菜と一緒に食べて香りを楽しんだり、花椒のピリッした辛さが
舌を通り抜けたり、松の実が絡んできてカリッとした食感を生んだりと
多様な美味しさを口の中で醸し出してくれ、スープも最後まで
飲み干す一杯です。

満足して席を立ちお会計。
店員さんに千円札を一枚渡すと、「ライスは有料になります」と
ためらいがちな目をしながら言われます。

今まで無料サービスだったんですよ・・・
言ってよ~有料って知ってたら・・・頼むよねw
ライス+¥100です。

しかし、ちょっとサービス削減し過ぎなんじゃない?
値上げしてないんだったら分かるけど・・・
人気があるからってナメてるな~しばらく来るの控えよう!!

多分・・・きっと・・・













にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 29  
2014.08.24

この日は「映画のまち調布“夏”花火2014」が開催されます。
タイトル変わったな~映画押しw 早く映画館造ってww
「一彩」さんで夕食を終え、愛車1号を駆って「多摩川」に向かいます。

昨年初めて花火大会に自転車で行きました。
露店やトイレ、席も何も無い河原に潜入。
周りには10人もいない、静かに花火を楽しめる超穴場に、
行きました。

ビール片手に花火見学は出来ませんが、自転車のおかげで
行き帰りが滅茶苦茶スムース
今年もそんな感じで行きましょう花火。

18:30が開幕、18:15に着いて撮影準備。
やっぱり穴場、今年も河原には人がほとんどいません。
虫除けスプレーをして準備も終了、打ち上げまで待機してました。

そして、始まりました花火大会!!
14_08_24-01choufushihanabi.jpg
その頃には人だらけ・・・
シート持参で老若男女がこぞって河原に集まって来ました。
情報がリークしたか?後を尾けられたか?
いや別に来るのは構わないけど座ろう

しばらくすると場も落ち着いて、花火に集中します。
14_08_24-02choufushihanabi.jpg
たった一時間の祭典、カメラの液晶画面に集中してしまうのが
もったいない様な・・・でも撮りたいw

手ブレによる奇跡・・・って程でもない一枚。
14_08_24-03choufushihanabi.jpg
花火撮るのって本当に難しい
煙が残るので、もうちょっと風が欲しいな。

なんだろ?これw
14_08_24-04choufushihanabi.jpg
なんとなく選んだ一枚。
この後も、そこそこ見られるものを載せました。

14_08_24-05choufushihanabi.jpg

14_08_24-06choufushihanabi.jpg

14_08_24-07choufushihanabi.jpg

14_08_24-08choufushihanabi.jpg

14_08_24-09choufushihanabi.jpg

14_08_24-10choufushihanabi.jpg

14_08_24-11choufushihanabi.jpg

14_08_24-12choufushihanabi.jpg

14_08_24-13choufushihanabi.jpg

14_08_24-14choufushihanabi.jpg

大スターマインは本当にデカイ!!
14_08_24-15choufushihanabi.jpg
渋い色も綺麗!感動的に夏のひとときを締めました。

昨年は小雨がパラついたので人が少なかったのかな?
今年は人出がすんごい多い、帰りも行列が出来て、自転車も渋滞。
車に混ざって3列、4列になって車道を走りました。
中国かっ て感じw

通行量の少ない道を選んで走ってたら、どんどん家から遠ざかって
いきます・・・
それでも行列つくって駅に行き、混雑した電車で帰るよりは、
数倍早く帰れます。
皆さんそれに気付いたのかも知れないですね。

今年の撮影枚数は787枚。
しかし、まともに写ってるのは数十枚です
やっぱり花火の撮影は難しい・・・
デジタル一眼欲しいけど、使いこなせないしな~

調布市花火実行委員会と、協力機関の皆様方ありがとうございました。
来年も楽しませて頂けることを願ってます。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 28  
2014.08.24

この日は調布市花火大会があり、昨年同様、電車を使わず
人混みに会わず、サーと行って、サーと帰ろうと自転車で会場まで
移動します。

ひっそり、人気の少ない河原で、静かに花火の写真撮影が出来る
場所があるので、そこに向かいました。
ちなみに花火にそんな興味の無い、つれあいは家でお留守番ですw

しかし、その前に腹ごしらえ、柴崎駅の「武蔵野うどん 一彩」さんに
お邪魔しました。

17:25に入店、日曜の夕食にはちょっと早い?先客は5人でした。
紙おしぼりと水を運んでくれた店員さんに注文します。

10分ちょっとで運ばれて来ました。
うどんメニューの「とり汁 並盛350g」¥700と、
天ぷら単品から「半熟卵」¥150
14_08_24-01ichiya.jpg
「うどん」は蕎麦の様な黒さがありますが、それは使ってるのが
全粒粉だから。
ガシガシと噛み締めると、フワッと小麦の香りが漂い、
ほのかな甘さが口の中に広がります。

つけ汁には、鶏肉と油揚げ、長ねぎにシメジ等が入ってます。
鶏の脂が出た甘さのあるつけ汁は、うどんに合って美味しい。

「半熟卵」を割ってみました。
14_08_24-02ichiya.jpg
絶妙な半熟加減、綺麗な黄身です。
衣がサクサクで良い揚げ。添えられた抹茶塩も合います。

少し遅れて、天ぷら単品「とり天」¥250が運ばれて来ます。
14_08_24-03ichiya.jpg
デカっ カラッと芳ばしく揚がった鶏もも肉が4切れもあります。
これで¥250は安い!
こちらも抹茶塩が添えられてました。

これビールに合うな~自転車だから飲めないけど・・・
しかし、大きいので油分に飽きて、胸やけしそうになりましたw
食べ切るのが少し辛かったです。

さぁ花火が始まってしまうぞ、それでも急いで完食。
美味しく頂きました。ごちそうさまでした。

武蔵野うどん 一彩 うどん・丼
東京都調布市菊野台3-33-5
http://musashinoudon-ichiya.com/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 27  
2014.08.23

記念日を祝う為、手打ち蕎麦の「いしかわ」さんで、
しっぽり日本酒を楽しもうと予定してました。

OPEN時間に行けば、いつもの落ち着いた席に座れるので、
いつもの通り、予約無しで行ってみました。
すると、なんとこの日は夏休み 予想だにしませんでした・・・

やっぱり電話の一本でも入れておくべきでした。
仕方がないので、つつじヶ丘駅周辺まで行ってお店を探しました。
しかし、なんかイマイチ、ピンと来るお店が見つかりません。

日本酒&蕎麦とは真逆なイメージですが、絶対に外さないので、
ホルモンのお店に行くことにしました。
「ホルモン本舗 昭和館」さんにお邪魔します。

いつも混雑してる人気店、OPENから1時間以上経ってたるので、
どうかな~と思ったのですが、カウンター席が空いてました。
良かった~と胸を撫で下ろします。

まずはドリンク、
「ワインハーフ(ロゼ)」¥1,500と、「キリン一番搾り(大)」¥760
14_08_23-01shouwakan.jpg
これでまずは、記念を祝して乾杯

焼き入りま~す「タン」¥690
14_08_23-02shouwakan.jpg
ネギどっさり、タンで包んで蒸し焼きに。
ちょうど良い塩加減、柔らかい歯応えが楽しめる。

「こぶくろ刺し」¥590
14_08_23-03shouwakan.jpg
柔らかいのにコリコリした食感も楽しめます。
新鮮な旨味が美味しい!

必ず頼みます「P-トロ」¥580
14_08_23-04shouwakan.jpg
豚の首肉は、脂が乗ってジューシー!
でもしつこくないので、サラッと食べられます。

綺麗な色をした「ラム」¥700
14_08_23-05shouwakan.jpg
シンプルに塩コショウのみ。

焼くのは七輪の炭火、焼肉はやっぱり炭!!
14_08_23-06shouwakan.jpg
新鮮な柔らかさと旨味が出る様に焼くには炭火で短時間が命。
「ラム」めちゃくちゃ美味しかったです!
獣くさいのが苦手なつれあいも美味しかったと思い返してました。

いつもなら最初に来るのに「本舗サラダ」¥580
14_08_23-07shouwakan.jpg
トマト、キュウリ、サニーレタスにチョレギサラダ風な、
塩味ドレッシングが掛かってます。
肉食べる時は野菜をたくさん摂りたい。こちらも必ず頼みます。

「レバー」¥550、「テキダレ」¥50
14_08_23-08shouwakan.jpg
「テキダレ」は、まだレバ刺しが食べられた時代の名残のタレです。
外側を炙っただけの生レバーで「レバテキ」と言う品がありました。
伝説的に美味しかったのですが今はタレだけが残りました

こちらも必須な「はらみ」¥650
14_08_23-09shouwakan.jpg
なんか、いつも通りな注文が並びますw
新鮮な豚の横隔膜。
大きいまま焼いて、ハサミでジョキジョキ切って頂きます。
香ばしく焼いても柔らかく、旨味がジュワー。

あまり頼まない、お祝いだからwの「短冊カルビ」¥1,350
14_08_23-10shouwakan.jpg
こちらは牛肉、霜の降りが良い!綺麗!

焼きます!!
14_08_23-11shouwakan.jpg
でも、あまり焼かず、早いうちにガブっといきます。
脂が口からあふれそう。一切れで充分、満喫しましたw
油抜き生活が日常なわたしには身体からも脂があふれそうですw

わたしは2杯目の「生大」も飲み干し焼酎へ、「黒甕ロック」¥525
14_08_23-12shouwakan.jpg
左はチェイサー。
他に「残波ロック」等、2杯をおかわりします。
つれあいは「マッコリ」「グラスワイン」を頂きました。

焼酎をチビチビやりながら、じっくり焼く「辛焼おにぎり」¥500
14_08_23-13shouwakan.jpg
額から汗が流れる程に辛い焼きおにぎり

時間を掛けて表面がこんがり芳ばしくなるまで焼くと美味しい。
14_08_23-14shouwakan.jpg
外側はあられの様なカリカリ食感、中はふっくらとして美味しいです。
これも定番の〆。

もうちょっと変化を付けた注文でも良かったな~
およそ半年ぶりの久しぶりだったので、ウチの定番ばかりを頼んで
しまいました。

ちなみに単品の価格は税抜きです。
今回は二人で総額¥14,027、結構いったか?まぁこんなもんか~
食べ物よりアルコールをかなり頼みましたw

しかし、やっぱり美味しい、間違い無い「昭和館」さん
千歳烏山駅の姉妹店、「サランヘ」さんにも、お邪魔したいのですが、
この日も、こちらへ来てしまいました。
サランヘにいらっしゃると言う愛さん、スミマセン

ホルモンを美味しく堪能しました。
ごちそうさまでした。

ホルモン本舗 昭和館 ホルモン・焼肉
東京都調布市西つつじヶ丘3-37-2 横田ファイブ108
http://www.shouwakan.com/
ぐるなび









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 25  
2014.08.23

夜はつれあいと飲みに行くので、この日のサイクリングは、
ショートコースです。

しかし、トレーニングにもヒルクライムはしておきたい。
と言うわけで選んだ目標は「相模湖」としました。
なんか続いちゃってるけど・・・

天気予報は曇りのち晴れ、雨が降る可能性も出てますが、
夜なので安心して出掛けました。

8:06出発、空一面の雲で日差しが少なく涼しく感じます。
チェーンやディレイラークリーニング後の感触は?と言うと、
良いんじゃない?最初はだいぶ軽く回る様になった気がしました。

順調に「多摩川」そして「浅川」の上流目指して27~28km/h程度で、
走行して行きます。

9:37、「陵南公園」に到着。
14_08_24-01sagamiko.jpg
降らないよね~?降らないよね~?
灰色の雲が風に流されて、いかにもなんですけど!?

天気予報を信じて(?)と言うか、出たからには走破したいので、
先を目指します。
糖質補給に「一本満足バー 抹茶タルト」 美味し!
塩分タブレット2粒も補給しておきました。
公園でトイレを済ませて出発。

「甲州街道」を辿り、峠を目指します。
途中、高尾駅付近で左折レーンを走行。
そこには何故か細い溝があり、迂闊にもタイヤがはまりました・・・

タイヤが溝に掛かり、走りながらフワーッと左に倒れ掛かります。
最近した落車のシーンが脳裏に浮かびました。

エマージェンシー!咄嗟に左足はペダルを逆回転させて地面への
最短コースで降ろしてやり、同時にクリートを外しにかかります。
ハンドルの方は左に切り、溝からの脱出を試みました。

ズズズッと左に倒れそうになりながらも、フロントタイヤが溝の
エッジを掴んでくれたので溝から脱出。
路面に戻り、事無きを得ました・・・ドッキドキですw

危険を回避し、その後は順調に走行。
勾配が峠道の様相に変わったらフロントをインナーに。
リアは最近、選択している21Tに変速。
シマノ105、最大ローが27Tのタイプ、21Tは3枚目のギアです。
ちょっと苦しいけど、だいぶ慣れました、トレーニングのつもり。

で、峠道の終盤、更に勾配がキツくなった所の「東寒葉橋」から、
余裕があったのでシフトアップw 21T→19Tに変速しました。
するとさすがに重いっ ペダルを回すどころか踏んでばかりの
状態になってしまいました。

それでもそのまま傾斜を登って行き、ほとんどダンシングで進んで
行きました。
そして19Tのまま、ダンシングで「大垂水峠」登頂です。

呼吸はハァハァ、アゴから汗を滴らせながら少し下り、
いつもの撮影ポイントに、10:21到着です。
14_08_24-02sagamiko.jpg
山の上で滞る厚い雲。
これホントやばいな~雨・・・
呼吸を整えて、早々に目標を目指して下ります。

もうすぐ「相模湖」と言う所「甲州街道」から外れて、
民家の間を抜ける坂道を下ってると、前の方から
「ピュン・・・ピュン・・・ピュン・・・」と言った音が聞こえて
きました。

(え?何、この機械的な音は?なになに?)
と思ってたら、後輪がぶれ出します。
道路の左に寄って、前輪付近を確認・・・異常は無さそう。
そして、リアタイヤを触ってみると"ベコン"とへこみました・・・
(またパンクか~)

一ヶ月間で2回もパンクしたのは初めて・・・
しかも前回のパンクは8/13なので、たった10日しか経ってない。
記録的なパンクの頻度だ~

歩道で作業するのは歩行者の邪魔になるので、真ん前にあった
「相模湖記念館」の駐輪場をお借りしました。

愛車を逆さにして後輪タイヤ表面を確認、小さな石が刺さってるので
すぐ分かりました。
タイヤレバーでタイヤを外してチューブを取り出します。

当たりです、チューブに小さな穴が開いてました。
14_08_24-03sagamiko.jpg
タイヤに刺さってる白いものが石・・・と言うより大きめの砂って感じ。
タイヤの内側を指でなぞると1mmも出てません・・・いや0.5mmも
出てないかも・・・
チューブに達する前に抜けてくれたら良かったのに・・・

その石だか砂だかを抜いたら、先が尖った円錐形を成してました。
良くこんなものが立ってたな~と思います・・・
それとも踏んだ時に起き上がったのか?勘弁してくれ

ここ最近、外したり、はめたりを繰り返してるタイヤとチューブ、
皮肉にも、作業がだいぶ慣れてきましたw
14_08_24-04sagamiko.jpg
タイヤに小さく穴が開いてるけど広がらないかな?

11:15、「相模湖」に到着。
14_08_24-05sagamiko.jpg
休憩してから、この付近でランチしようと思ったのですが、この空・・・
今にも雨が降りそうなので、トイレだけ済ませてすぐさま退却。

「甲州街道」に戻り、再び「大垂水峠」を目指します。
しばらく緩い上り勾配を走ってると、屈強なヒラメ筋を持つお兄さんに
あっさりと切られました
どうやったらあんなに早く走れるんだろうと、思ってる内に
見えなくなります。

また道は峠らしい勾配に変わり、ヒルクライムが始まります。
東京に向かう復路の方が勾配が緩く感じますが、距離があるので、
往路と同じフロントインナー、リア21Tで登板します。

マイペースに走ってると遠くにヒラメ筋兄さんが見えてきました。
(あれ?登り坂は苦手なのかな?)
追い着くには距離あるな~無理そうだな~と思いながら走ってたら
追い着いちゃいましたw

しかし、勾配が緩くなると、お兄さんシフトアップしてビューンと、
遠ざかって行きます。
(あ~温存してただけね・・・

と、またマイペースで走ってたら、また追い着きました。
(あ~やっぱり登り坂きらいなのね)
抜けそうですけど、またシフトアップしてビューンやられると、
しんどいので抜かずに後ろに付いて走ってました。

なんか段々お兄さんが苦しそうになってきて、初めて来たのかも
知れません、カーブを抜けた後に続く急坂を見て溜息をついて
いた様に聞こえました。

そして、わたしが待ってた最後の登りの直線が見えてきました。
さようなら、お兄さん。
お兄さんの脇を抜けて、加速して登って行きました。
21T→19Tにシフトアップ、ダンシングで更に加速。
そのまま「大垂水峠」を登頂しました。

頭上からは祝福のシャンパンシャワー!!
・・・って雨だ!!出来過ぎww

撮影も休憩も、ゆっくり水分補給も無し、そのまま下山。
雨雲から逃げる様に、しかしスリップは恐い、スピードは落とし気味に
して走行します。

サングラスを雨が濡らしますが、見えなくなるまでは降ってません。
そんな小雨から逃げ切れないまま「陵南公園」を通過。
トイレ休憩無し、ランチ無しで続けて走行、雨から逃げます。

山から遠ざかる様に、しばらく走行すると少し雨が和らぎました。
しかし、本格的に雨に降られる恐れがあるので、お店でゆっくり
ランチを楽しむことは諦めました。
そこで西八王子駅の「アジアド」さんに顔を出します。
12:11でした。

地元では有名らしい、総菜パンと洋菓子のお店。
気にはなってましたが、行く機会がありませんでした。
今回が初めての訪問です。

お店は全面開放されていて、すぐ目の前にはショーケースが
立ち並びます。
その中にパンやケーキなどが納められてました。
しかし、外装も内装も全てが古~いですw

で購入したのは「チキンバンバン」¥155「たまご」¥115
14_08_24-06sagamiko.jpg
計¥270、安っ!そして見た目、古っ!w
ラップでなくビニール袋に入ってるって・・・でもこれならゴミも
持ち帰れるし、すぐ食べて出発出来ます。
「浅サイ」が目の前なので小雨の中、河原に座って頂きました。

「たまご」は普通に、たまごパンw
ゆで卵がみじん切りになってマヨネーズが和えてある、
とてもシンプルなもの。
でも、パンが美味しい!
香ばしくて、少し歯応えのあるパン、美味しいです。

「チキンバンバン」は鶏でもササミかな?にゴマの風味、
そしてラー油が入ってるそうです。
14_08_24-07sagamiko.jpg
ピリピリと辛く万能ネギも利いて、棒々鶏の味に似てる気がします。
パンとの相性は、よく分かりませんw

橋を挟んで斜向かいに都立高校がある珍しい環境。
学生達がこぞって買いに来るんじゃ無いでしょうか?
また車を横付けにして買いに来るお母さん達もひっきりなしでした。
とても地元に愛されてる様に思います。

すぐに食べ終わって、ゴミはまとめて背中へ。
小腹を満たしましたよwごちそうさまでした。

アジアド 総菜パン・洋菓子
東京都八王子市並木町40-10

「浅サイ」を再び走行、少し走っただけで雨は止みました。
30km/h以上のライドで家路を急ぎます。

「浅サイ」の終わり、いつものキックボクシングアカデミーさんの所の
自販機に寄りました。
ちょっと頑張ったので息を切らしながら、お楽しみのシュワシュワを
購入しようとコインを落としますが返って来てしまいます・・・
自販機もやめてしまったのか~安かったのにな~残念

13:02、近くの自販機に行き、「富士山おいしい水600ml」¥110と、
「ペプシNEX ZERO350ml」¥130を購入。
14_08_24-08sagamiko.jpg
曇って気温が上がらなかった為、冷凍したスポーツドリンクが、
なかなか溶けずに割と最後まで美味しく飲めました。
それも、もう飲み干したので、購入した水を注いでおきます。

自販機の近く、「程久保川」沿いの遊歩道に設けられた
ベンチで、休憩しました。
14_08_24-09sagamiko.jpg
ペプシをほとんど一息で飲み干し、糖質補給しておこうかなと、
「カロリーバランス」の袋を取り出しました。
袋を開けようとしてる時に足首にかゆみを覚えます・・・
一ヶ所かゆくなったら、脚のあちこちが一気にかゆくなってきました。
蚊の総攻撃・・・慌てて退散します・・・
休憩した、わたしの痕跡が残されましたw

「府中四谷橋」を渡り、「浅川」に挨拶しようと首を向けると・・・
14_08_24-10sagamiko.jpg
晴れとるやないか~~い
古いな~それでいいのか?と言うツッコミが浮かぶw
それにしても何の為に雨雲から逃げて来たんだか・・・

「多摩サイ」に入ると恒例の向かい風のお出迎え。
下ハン掴んで頑張ります。
それは良いのですが、「関戸橋」を過ぎると、それまで乾いてた
路面がビッシャビシャに変わります・・・

今は上がってるけど、降ったんだね~先回りして降ったんだ~
ディレイラークリーニングした後、雨に当たること多いんだよね
とっとと帰ろう頑張ってペダルを回しました

「相模湖」を最後にトイレ行ってない・・・
14_08_24-11sagamiko.jpg
13:45、「多摩川さくら緑地」のトイレを使わせてもらいました。
うがいをして、ベンチに座って塩分補給3粒しておきました。
多いですが帰ってから攣るのが嫌なので。

13:56、「多摩川の広場」に到着。
14_08_24-12sagamiko.jpg
「あ~~疲れた・・・」思わず声に出ます。
なんか色んなことがありましたけど、無事帰って来られたことを
感謝しつつ、「多摩川」に「花火大会の明日も来るよ」と
挨拶して別れました。

14:07到着
走行時間=4:33
走行距離=101km
平均時速=24.6km/h
体重変化=67.8kg→64.9kg

随分と体重が落ちたな~そして随分と疲れました。
平均時速は歴代3位の速さ、結構頑張ったので出た結果かな?

しかし、夜飲みに行く前に疲れて寝てしまいました・・・
疲労が溜まってるのか?愛車にまだ重い要素があるのか
判然としませんが、とてもどんよりと疲れてます。

今後の走行で確認していきたいと思います。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 24  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2014.08.22

前回のサイクリング、途中で引き返す程、ペダリングが
重く感じられました。

原因は恐らくプーリー。
プーリーをメンテナンスするついでに、
この際、駆動系をクリーニングしてやろうと思います。

用意したのは、
「FINISH LINE(フィニッシュライン)チェーンクリーナーキット」
「FINISH LINE(フィニッシュライン)マルチ ディグリーザー」
「TOPEAK(トピーク)チェーンフック&チェッカー」
「FINISH LINE(フィニッシュライン)スーパー バイク ウォッシュ」
「FINISH LINE(フィニッシュライン)セラミック グリス」
「SHIMANO(シマノ)デュラ・エース グリス」
「WAKO'S(ワコーズ)ラスペネ」
「ラジオペンチ」
「マイクロファイバークロス」
「ぞうきん」
「バット」
「綿棒、爪楊枝」

です。

作業前にホイールの回転も一応疑って試験してみました。
愛車を逆さまにし、ホイールがどの位の時間、回転するかを確認。
フロントは約1分30秒、リアは約40秒と前回と比べても、
問題無さそうです。

次に、チェーンのクリーニング。
前回、クリーニングを行ったのは2ヶ月強前、走行距離にして、
約910kmです。
14_08_22-01derailleur.jpg
「チェーンクリーナーキット」「マルチ ディグリーザー」を注入。
ガラガラガラとクリーニング、それを3回繰り返しました。
「バット」に排液してみると真っ黒

クリーニングしてると明らかにチェーンが軽くなったのに気付き、
すごく柔らかくなった様に感じました。
原因はプーリーと言うより、こっちかな?

フロントディレイラーを分解の上クリーニングしたいので、
ミッシングリンクを利用してチェーンも外してしまいます。
14_08_22-02derailleur.jpg
「チェーンフック&チェッカー」めちゃくちゃ便利!
この状態でミッシングリンク両隣のインナーリンクを、
「ラジオペンチ」で挟んで外します。
直接挟むとチェーンに傷が付くので「クロス」で包んで作業します。

続いてリアディレイラーのクリーニング。
14_08_22-03derailleur.jpg
10ヶ月程やってないみたい・・・そんなに経ったかな~
表面はいつも拭いてるので綺麗ですが、裏側は砂で覆われてます。
プーリーは思った程、汚れてませんでした。

リアディレイラー分解。
14_08_22-04derailleur.jpg
プーリーに充填していたグリスは少し黒くなってました。

可動部は避けて「バイクウォッシュ」を軽く噴きながら、
「綿棒、爪楊枝」でクリーニング。
14_08_22-05derailleur.jpg
綺麗にしたパーツを「ぞうきん」の上に並べます
ヒドイ綿棒の量ww
目の前にいるつれあいに「今度は自前で買うね、綿棒」
・・・って言った程w

黒い砂を掻き出して、綿棒で隅々まで磨きました。
プーリーには「セラミックグリス」を綿棒で塗布し、カバーを戻します。

ネジ部には「デュラ・エースグリス」を塗って組み立て、
可動部に「ラスペネ」を注します。
14_08_22-06derailleur.jpg
狭い所にも浸透していく「ラスペネ」は便利。
注油後は馴染ませるように動かします。

最後にフロントディレイラーのクリーニング。
14_08_22-07derailleur.jpg
調整ボルトを回すたび、入り込んだ砂でジャリジャリした感触に
イラッとくることが多いですw

リアディレイラーよりパーツが少ないので使う綿棒も少く済みました。
14_08_22-08derailleur.jpg
スプリング廻りの汚れが特にヒドイです。
やはり隅々まで綿棒で磨き上げました。

調整ボルトの頭にはテープで保護した方が良いな~と思いました。
ただ、フツーのセロハンテープでは粘着剤がこびり付いて、
汚れるので、メンディングテープやマスキングテープ、
又はテーピングのテープでも良いかな?と思います。

で、折角思い付いたのにテープ貼るの忘れてサイクリングに出発・・・
暑さで脳やられてんのか?

それぞれ、愛車に組み付けて調整。
調整も、もうだいぶ慣れてきました、取説いらずw
以上終了。

あ~スッキリした
さぁ、どうだろう?ペダルの重さは解消出来たでしょうか?
次回のサイクリングが楽しみです


【在庫あり】FINISH LINE(フィニッシュライン)チェーンクリーナーキット TOS0460002P21Aug147

価格:4,228円
(2014/8/24 21:20時点)
感想(0件)



フィニッシュライン(FINISH LINE) マルチ ディグリーザー 360ml

価格:1,296円
(2014/8/24 21:23時点)
感想(3件)



トピーク チェーンフック&ウェアインジケーター チェーンツール 【自転車】【メンテナンス】【チェーンツール】

価格:691円
(2014/8/24 21:24時点)
感想(1件)



【即納】フィニッシュライン バイクウォッシュ 3.77L 【自転車】【メンテナンス】【クリーニング・ボディケア】【フィニッシュライン】

価格:3,397円
(2014/8/24 21:25時点)
感想(4件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 22  
2014.08.18

月曜日ですが、この日が最後の夏休みです。
せっかくハブのメンテをしたと言うのにミスにより振れを生じさせ
まだテストが出来てない状況。

ショップで修正してもらったので、やっと試せる
喜び勇んでサイクリングに出発します。

目標は「奥多摩湖」!だったのですが、旅の途中での出来事により
断念しました。
結果、「御嶽」まで行って折り返します。

8:02に家を出ました。
この日の予報も猛暑・・・"炎天下は避けて下さい"です。
無理だけど

出だしのホイールの調子はどうだろう?
なんか重い・・・気のせいか?程度に重い・・・
まだ、グリスが馴染んで無いせいかな?と思いました。

「多摩サイ」に入り10km程を走って脚を慣らし、
そこから30km/h前後にペースを上げます。
やっぱりまだ微妙に重いな~と感じながらも走行を続けました。

9:36、「羽村取水所園地」に到着。
14_08_18-01mitake.jpg
30km/hとか出るんですけど、なんか重い
前回は快適走行だったのに、交換して違和感出たんだから、
原因はホイール?・・・考えたく無い・・・
いつもより疲労を感じますがまだ行ける、先を目指します。

「一本満足バーチョコタルト」で糖質補給。
サクサクなビスケット生地に、しっとり濃厚チョコが美味しい
ちょっと元気が出ました。
塩分タブレットも2粒補給、トイレを済ませて出発。

10:42、「三岳橋」から渓谷の眺め。
14_08_18-02mitake.jpg
ゴムボート、カヌー、釣りを楽しむ人々。
本当に暑い日、水のそばで過ごすと涼しいでしょう。
息も絶え絶え、汗がしたたってるわたしも川に飛び込みたいです

広がる綺麗な青空、標高を上げれば澄んでもっと綺麗になるでしょう。
しかし、ギブアップ・・・「御嶽」を折り返すことにします。
14_08_18-03mitake.jpg
緩い下りで40km/hを出しました、下り坂は50km/hを超えました。
でも、重いんです・・・ペダリングが・・・
(このトルクなら30km/h位かな?)と思ってサイコンを見ると、
28km/hしか出てない・・・
そんなことを繰り返してると気持ちも体力も疲弊していきます。

更に暑さ・・・腕時計の温度計は36.5℃を表示してます。
精度は求められませんが、あながち外れても無さそう・・・
帰りの体力も怪しい感じで、もうここより先へ行くことを断念します。

ペダリングが重い原因、タイミング的にはホイール(ハブ)
なんでしょうが、感覚的には違う感じ。
過去の経験から、プーリーの汚れが原因だと予想しました。

プーリーの清掃をしないでいたら、急にペダリングが重くなった
ことがありましたので。
早く家に帰ってメンテナンスしたい。
塩分タブレット2粒噛んで出発です。

しかし、お腹が減りました
このコースでは連続になるのですが、東青梅駅の「来々軒」さんに、
行こうと思いました。
土曜のランチと、日曜の全日がお休みなので、今度いつ入れるか
分かりません。

この平日のチャンスを活かして行ってみました。
そして、お店の前に来ると、"準備中"・・・
残念、ちょっと時間が早かった・・・
しかし10分以上待つ様・・・先を急ぎます。

で、お邪魔したのは、河辺駅の「はちのこ食堂」さん。
11:30に入店すると、先客は3人で空いてました。
平日の昼休み前だもんな~な雰囲気。

カウンター席に座って水を飲み飲みメニューを眺め、
「肉みそ焼定食」¥480と、「マカロニサラダ」¥250を頼みます。
それに「目玉焼き」と「餃子」、あと「コロッケ」は単品に出来ますか?
あ、じゃあそれも下さい。
なんて「孤独のグルメ」的な注文をしたくなるお店。
無理ですけど

そんなことを考える間も無く出て来ました「マカロニサラダ」
14_08_18-04mitake.jpg
お茶碗一杯分のご飯位、盛られてます。
なんの疑いも持たなくて良い、想像通りの味。
懐かし美味しい。

チャッチャと炒めてポンとすぐ出て来る「肉みそ焼定食」
14_08_18-05mitake.jpg
大盛りご飯の存在感w
「肉みそ焼き」にはキャベツの千切りが添えられ、
「ワカメと豆腐の味噌汁」と「たくあん」が付いて来ます。

シンプルに豚肉とタマネギ。
14_08_18-06mitake.jpg
もっと味噌でしっとり感があると思ったら、結構炒め方が強いです。
その代わり味噌が香ばしくなって、ご飯と合います。
これで¥480、安美味しいです。

わたしは普段、ご飯の量を80gと決めてるので、最近は大盛りご飯が
出て来ると、おかずとの配分をよく間違える様になりましたw
どっちかが余り気味にw

美味しく完食、お腹一杯です。
ごちそうさまでした。

はちのこ食堂 定食・食堂 
東京都青梅市河辺町5-13-8

お店を出て羽村の「ファミマ」で食後のデザート&休憩です。
「ペプシNEX ZERO500ml」¥151、「アイスボックス」¥106を購入。
14_08_18-07mitake.jpg
日陰で休みました。
「アイスボックス」飲み物を入れると、昔よりくっつく様に
なっちゃったな~
でもまあ体が冷えてリフレッシュするには最適、そして美味しい。

「ファミマ」を出て「羽村取水所園地」でも休憩、12:25。
14_08_18-08mitake.jpg
「玉川上水」の様子。水が少し濁り気味だな~
塩分タブレット2粒補給、トイレを済ませ、顔や腕を洗い、
公園を後にしました。

手持ちのスポーツドリンクが切れました、すぐ近くの自販機で
「南アルプス天然水550ml」¥110を購入。
14_08_18-09mitake.jpg
ボトルに移して出発です。

暑い~重い~眠い~・・・ヤバイヤバイヤバイ冷やせ冷やせ!
と、コンビニを探す為にコースアウト。
昭島市は宮沢の「セブンイレブン」を見つけました。
14_08_18-10mitake.jpg
店内の冷房でクールダウン、気持ち冷えた程度ですが・・・
「ガリガリ君 梨」¥64と、「いろはす555ml」¥108を買いました。

さっき買った水は、もうすでに無くなりました・・・
ボトルに「いろはす」入れます。
「ガリガリ君」美味い!幸水の味がするw
リフレッシュして再出発です。

「多摩サイ」に戻って「立川」まで走ると、暑い~重い~眠い~・・・
14_08_18-11mitake.jpg
公園のベンチでゴロンと仰向けになりたかったんですが満席w
日陰のスツールに座って休憩、そして塩分補給もしました。
休みになったんだかと言う感じで改めて出発。
休憩ばかりで時間ばかりが過ぎていきます・・・

「多摩サイ」は風が強くなってきました。
スピードの上がらない走行、さっき休憩したばかりなのにまた、
暑い~重い~眠い~・・・もう満身創痍な状態。

走りながらも頭の中はぼやけ、まぶたが下がりそう・・・
なんなら瞬間、落ちたかも知れない・・・横風に反応して勝手に
身体がバランスを取り、ドキッとして覚醒しました。
ヤバイって・・・ワイズで身体冷やそう。

あ~今日も座ってますね~「黄色さん」、平日でもいるんだね。
14_08_18-12mitake.jpg
プライバシーの侵害になるので遠距離での撮影。
排水門の左、1ピクセル位に写ってますww
黄色いバイクは左、道路側の看板に立て掛けられてました。

「黄色さん」を尻目に元セブンイレブン前の自販機に寄りました。
「デカビタC210ml」¥110を購入。
飲み干してからワイズで無く、その裏の公園に行きました。
ちょっと休憩してすぐ出発です。

「デカビタ」が効いたか?脚がほぼ切れてる状態なのに、
30km/h巡航なぞしてみました。
なんでだろう?ほとんど脚切れ状態なのに。
ペダルが軽く感じた訳では無いです、相変わらず重さを引きずってる。
気まぐれかw

なので、そのペースも長くは続きません・・・また疲労困憊
14_08_18-13mitake.jpg
そんな訳で珍しく「二ケ領上河原堰堤」等に気が行ったりもします。
子供の頃は堰の上を歩いて向こう側まで行きましたね~
良い子はマネをしない様に。

青空に押し潰されそう・・・
14_08_18-14mitake.jpg
強い日差しと、引かない熱、重い大気。
出来ることだけはしましたって感じのサイクリング。
帰ってから、ペダルが重い原因を探さなければならないのかと、
思うと気分も重い・・・

それでも「多摩川」に無事、走行を終えたことを感謝して、
家に向かいました。

15:18到着
走行時間=4:33
走行距離=105km
平均時速=22.9km/h
体重変化=68.0kg→66.6kg


寝ましたw
シャワー → ビール → 寝た・・・即行w
原因の特定は後日!!









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 21  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2014.08.17

14_08_17-02wheel.jpg

以前チェーンをハブに落としてスポークをグニャグニャにした時
駆け込んで助けてもらったショップが、夏休みから開けました。

OPEN後、しばらくしてから電話をして確認、OKをもらったので
ホイールを持ち込みます。

先日、行ったリアハブのメンテナンスで、ホイールが振れて
しまいました・・・

リアハブのフリーを外してグリスアップ。
元に戻す時、太いボルトをパイプで柄を長くしたアーレンキーで
力任せに締めこんだのが原因だと思ってます。

そんな事情を説明してお店の方にホイールを手渡しました。
すると「そんなことで振れないと思いますよ~」なんて言われながら、
目の前で即、作業開始です
勉強の為、その場にいて見学させてもらいました。

まずは「センターゲージ」をホイールに当ててリム位置の確認。
「そんなに振れてないと思うけどな~」
「そうですか~?」

今度は「パークツールの振取台」を手元に移動させて、
ホイールを固定。
ホイールを回転させるとリムの一部がゲージに擦れて金属音が
出ました。

ニップル回しを2本用意し、1本でエアロな扁平したスポークを固定、
もう1本でニップルを回します。

数回その作業を繰り返しホイールを回すと、もうゲージと擦れる音は
消えてました。さすがはプロ

ホイールを振取台からいったん外して左右を返し、改めて固定。
そうしてまたホイールを回転させ、ゲージとの干渉を確認します。
微調整をして振れ取り終了。早いっ

プロからするとハブからちゃんとアクスルが出てるかも、
気になった様です。
アクスルの長さが141mmでハブが130mm、
ハブからのアクスルの出は片側5.5mmずつにならないといけません。
きちんと均等にしたつもりだったんですけど

ハブからアクスルを抜き出し万力に固定、背中で見えませんでしたが、
ロックナットの位置調整をされた様です。

次にフリーの固定ボルトを長めのアーレンキーでグイグイっとして、
あっさりと外されました
中を確認して同じアーレンキーで締め込みます。
ホイールをフツーに床に立てて置いてです。
わたしもそうしましたが、違いはアホ程に締め込んだこと・・・
それが振れの原因?

ハブにアクスルを戻してロックナットを締めます。
フリーの回転を確認。
その後アクスル両端を指でつまみ回転を見たり、上下に振って
カタ付きを確認したりを何度か繰り返します。

ロックナットの位置調整をやられたのは2~3回程度。
最後はアクスル両端を持って、ホイールを回してみて確認。
以上、終了です 15分位かな?

持ち帰ってアクスルを振ってみると微妙にカタ付きが出る程度の
調整になってました。
しかし、フレームに戻すとそのカタ付きは無くなります。

せっかくなので購入から全くノーメンテだった、フロントホイールも
見てもらいました。
すると若干の振れがありましたが許容範囲とのことです。
でもしっかり、その小さな振れも取ってくれました。

ハブは、たまにフレームから外してアクスルをつまんで回し、
違和感や異音が無いかを確認すると良いそうです。
違和感や異音を感じた場合は中を開けて、異物や玉押しの虫食いが
無いかを確認します。

ハブ内には圧力が掛かりやすい位置があって、その部分は
偏摩耗し易いとのこと。
フロントではセンターから真下に当たる所、リアでは真下より
やや前方に当たる所が偏摩耗し易いそうです。

なので、定期的にホイールを外して確認することが、
圧力が掛かる位置を移動させ、常に同じ所にならない様にする為の
ケアにもなるとのことでした。

すぐに対応して頂き、勉強までさせてもらいました。
お会計は¥1,500.- 安くないですか?恐縮です

ホッと一安心して帰宅。
すぐにフレームに戻したかったのですが、他にやることがあり、
また夜は「ルパンJAZZ」があった為、作業は翌日としました。

そして、この日になりスプロケとチューブ、タイヤをホイールに戻して、
フレームに組み込みました。
14_08_17-01wheel.jpg
回転中。
リムの面が綺麗に一定に回ってます。

お騒がせして申し訳ありませんでした。
無事にホイールが元に戻りました
14_08_17-02wheel.jpg
今回やってしまった振れの為、ハブメンテ後を試すことが、
出来てません。
翌日予定しているサイクリングで試走出来るのが楽しみです

今年に入ってすぐの頃、ミノウラの振れ取り台を買おうと、
思ってたのですが、その他の出費がかさんで叶いませんでした。
これを機に購入しておきたいな~と思うのですが、懐は乏しい

【送料無料】Parktool TruingStand (TS-2.2) パークツール 振取台 【工具類】【ホイール用工具】

価格:42,336円
(2014/8/21 19:55時点)
感想(0件)



FT-1 FCG-310 リム振れ取り台セット 【NW-300 ニップルレンチなし】 箕浦(ミノウラ)製 (430-3271-00)【自転車】【ピストバイク】(bebike)

価格:9,234円
(2014/8/21 19:58時点)
感想(8件)



【在庫あり】【送料無料】SHIMANO(シマノ)WH-6800 F/R CL チューブレス/クリンチャー対応 11S アルテグラホイール EWH6800FRCA02P21Aug147

価格:36,237円
(2014/8/21 20:00時点)
感想(0件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 20  
2014.08.16

4月からもう毎月恒例となってしまった「ルパンJAZZ」
ルパン三世の楽曲を手掛けた大野雄二氏率いるトリオの
JAZZライヴです。

先月は新宿のジャズスポット「J」さんだったのですが、
今月は「さくらんぼ」さんに戻って来ました。

この日は友人一人を加え、つれあいとわたしの三人で訪問。
18:00に待ち合わせて入店、入り口でチャージの
一人¥3,500を払います。
席に案内されると今回はベンチと椅子一つの、
まあまあ前方の席でした。

19:30からライヴ開始なので、店内にはまだ、お客さんはいません。
ステージとなる場所でトリオの井上さんがウッドベースの
準備をしてました。

お仕事中スミマセンの、「生キリン一番搾り」¥600
14_08_16-01sakuranbo.jpg
これは友人とわたし。

つれあいが頼んだ「赤ワイングラス」¥700
14_08_16-02sakuranbo.jpg
揃ったところで乾杯です。

マスターが本日のオススメ「ラタトゥイユ」推しをして来ますが、
わたしは食べたかった「ホタテドリア」¥900にしましたw

友人はこちらで初めて食べるので、お店一押しのカレーを薦めました。
そして「ハンバーグカレー」¥850を注文。
ごめんなさいね、マスター・・・

10分程で届いた友人の「ハンバーグカレー」
14_08_16-03sakuranbo.jpg
わたしも頂いたことありますが絶品です。
フワッフワのハンバーグに、濃厚でスパイスの利いたルーが
掛かったカレーライス!間違い無い美味しさ

遅れて運ばれて来た「ホタテドリア」、デカいですw
14_08_16-04sakuranbo.jpg
どか盛りかって位、ライスが詰まってます。
ホタテの風味と甘さが合わさって、なめらかベシャメルに混ざり合い
良い旨味になってます。

つれあいはこのお店の料理はボリュームがあるのを知ってるので、
ノーオーダーです
わたしのドリアを2回程、口に運んだだけ・・・

なので「ミックスナッツ」¥600を頼みました。
14_08_16-05sakuranbo.jpg
なんかピスタチオ多いなw
つれあいは気が向いた時だけポリポリやってくれてます。

わたしはビールを飲み干し「赤ワイングラス」に切り替えました。
友人は「ジントニック」を頼みます。

トリオのもう一人、江藤さんがドラムを運んで来て組立を始めます。
井上さんと顔を合わせると、二人して笑顔で握手を交わします。
毎日の様に顔を合わせてるはずなのに、なんか新鮮な雰囲気で、
かっこ良く、よほど仲が良いんだろうなと思いました。

しばらくアルコールを楽しみながら、開始時刻を待ちます。
すると、どんどんお客さんが入って来て、あっと言う間にほぼ満席。
お店のサイトではSOLD OUTになって無かったのですが・・・

フードやアルコールの注文がバンバン入り、お店の方々は
大わらわです。

19:30を少し過ぎて「大野雄二トリオ」登場です。
音の調子をみて、おもむろに演奏開始。
『1曲目』はしっとりとしたナンバー。
勉強不足・・・曲名は分かりません
14_08_16-06sakuranbo.jpg
席は4列目な感じの位置、観やすくは無かったです。
腕を上に伸ばしての撮影。

『2曲目』再びスローなナンバー。
14_08_16-07sakuranbo.jpg
眉間にしわを寄せるセクシーな表情の井上さんがまた見られました。

『The Days Of Wine And Roses』 Henry Mancini
『酒とバラの日々』 ヘンリー・マンシーニ
14_08_16-08sakuranbo.jpg
力を込める時、大野さんの良くされる表情。
素敵です。

『Traneing In』 John Coltrane
『トレーニング イン』 ジョン・コルトレーン
14_08_16-09sakuranbo.jpg
時代を感じるこのお店の雰囲気も、ライヴの演出になってます。

『5曲目』
14_08_16-10sakuranbo.jpg
井上さんの力強いソロパート、アドリブが響く。

『Inugamike no Ichizoku-Love Ballad』 YUJI OHNO
『犬神家の一族 愛のバラード』 大野雄二
14_08_16-11sakuranbo.jpg
曲が始まると観客から「おぉ」と声が漏れました。
大野さんの書いた曲だからでしょう。
何度聴いても良いです。
ましてライヴ、アドリブが毎回違うのが楽しい。

『LOVE SQALL 』 YUJI OHNO
『ラヴ・スコール』 大野雄二
14_08_16-12sakuranbo.jpg
ルパン三世エンディングテーマの名曲。
曲冒頭で再び観客から感嘆の声が。

この2曲の流れ、前回「新宿J」でも演りました。
でも、また聴くことが出来て良かった。

8曲目の『エンディング・テーマ』
14_08_16-13sakuranbo.jpg
この曲のタイトルも分かりませんが、SETの終わりに必ず演奏し、
大野さんがメンバー紹介をします。
今度、タイトルを訊いてみよ。

ここで、1SET目が終了、20:45でした。
マスターから2SET目は21:00からと告げられ休憩時間に入ります。
もうすでに8曲も演奏してます。
サービス良いんじゃないですか?

つれあいは江藤さん、井上さんとおしゃべりに興じ、
わたしはCDを購入して、外のベンチに座られてる、
大野さんに、サインと握手をして頂きました。

店内でCDを友人と眺め、その後ドリンクを頼みました。
友人は「ジャック・ダニエル」のロックを、戻って来た
つれあいと、わたしは「赤ワイングラス」を、おかわりしました。

大きな拍手に迎えられトリオが揃うと2SET目が始まります。
『1曲目』は再びスローテンポなナンバー。
14_08_16-14sakuranbo.jpg
これ以上、入れないだろと言う会場の人いきれで、熱が増してますが、
いったんちょっと落ち着いた雰囲気に。

『2曲目』
14_08_16-15sakuranbo.jpg
アドリブにちょっと遊びを入れた井上さんに、江藤さんがなにやら
言ってます。
はにかんだ様な井上さんの「まいったな~」的なポーズ。
楽しいそうで、こちらも微笑んでしまいます。

『3曲目』 この日の江藤さんは一層ノリが良かった。
14_08_16-16sakuranbo.jpg
長いドラムソロの中、他の二人がじっとその演奏を見つめます。
カウンターの中にいるマスターが、珍しく長いソロに、
からかう様な目をして、江藤さんの顔を覗き込みますw

しかし、ドラムの音と共に会場もヒートアップ!
ソロ終わりにはマスターも大きな声で「yeah!!」そして拍手喝采、
観客からも大きな拍手が鳴り響きました。

『4曲目』
14_08_16-17sakuranbo.jpg
スゴくかっこ良い、とても良い曲でタイトル知りたかったな~
会場も一気にテンションが上がりました。

『THEME FROM LUPIN Ⅲ』 YUJI OHNO
『ルパン三世のテーマ』 大野雄二
14_08_16-18sakuranbo.jpg
ゆっくりと『ルパン三世 愛のテーマ』から入り、
途中で『ルパン三世のテーマ』に曲が変わりテンポアップします。
立ち上がってパワフルな演奏の大野さん。

この曲が流れるとライヴも、もう終わりに近付きます。
寂しさを感じながらも盛り上がる時間。

『エンディングテーマ』
14_08_16-19sakuranbo.jpg
大野さん、マイクを持ってメンバー紹介。
この日も大いに盛り上がりました。

やっぱり良いな~「さくらんぼ」さん、観客に一体感があります。
他の会場も経験したので、そのことを認識出来ました。
常連さんの仲間意識と、その会場を引っ張るマスターの
雰囲気作りが良いんだと思います。

大野雄二さんのライヴ、毎回本当に楽しませてもらってます。
また、訪れることが出来ることを願いつつ、
大野雄二トリオと、さくらんぼさんに感謝です。

さくらんぼ JAZZバー
東京都調布市菊野台2-22-3 大竹ビル2F
http://www.jck.net/sakuranbo/




14_08_16-20sakuranbo.jpg

大野雄二 OFFICIAL WEBSITE

井上陽介ホームページ

江藤良人 Drummer



【1000円以上送料無料】LUPIN THE THIRD~the Last Job~/ルパン三世

価格:3,085円
(2014/8/20 20:54時点)
感想(0件)



ライフ [ 井上陽介 ]

価格:3,086円
(2014/7/28 21:28時点)
感想(1件)



★【送料無料】 CD/江藤良人/THREE-ACT PLAY/MH-1109

価格:2,880円
(2014/7/28 21:30時点)
感想(0件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 18  
2014.08.15

暑さにやられてるのか、いくら寝ても眠い日が続きます。
規則正しい睡眠をしてないのも原因かも知れませんが・・・

この日の前日も酔っぱらって寝てしまい、夜中に目が覚めて
パソコンをいじってから再び就寝。
2時間程の睡眠で目覚ましの音とともに起きて出発の準備をします。

トイレを済ませてから朝食の用意、合間に体重測定です。
69.2kg・・・超太ってるじゃ~ん
ま~夏休みの不摂生で食べてるからね~ 当然だ・・・

猛暑は続き、疲れは残る、距離は短く、でも山には行こうかと、
「相模湖」を目指してサイクリングに行きました。

8:18出発。
だるさと体重増加で体が重い・・・アルテグラを直してないので、
安ホイールで乗り心地も重い・・・

それでも30km/h前後の悪くないペースで「多摩サイ」「浅サイ」
走行、なかなか気持ち良く9:51、「陵南公園」に到着です。
14_08_15-01sagamiko.jpg
トイレを済ませると綺麗な花壇が朝日を受けてました。

走ってる途中で気付きました、(あっ日焼け止め塗るの忘れた・・・)
どうせ出発前しか塗らないし、いいけど一気に焼くと皮めくれるん
だよな~(^_^;)

「陵南公園」、池の手前に可愛らしい、こんもりとした木が立ってます。
14_08_15-02sagamiko.jpg
「ホルトノキ」と言う樹名札が下がってました。
ホルトの木=ポルトガルの木、ホルト油(オリーブ)が採れる木、
と言う意味で名前を付けられた(説)、しかしどちらも間違いと言う、
散々な木ww

糖質補給は「豆乳クッキー チョコレート味」美味し!
それに塩分タブレットを2粒補給しておきます。

「陵南公園」を出発し「甲州街道」を走行しますが、重い重いで
あまり早くは走れません・・・
でも、峠の勾配に入ると早くなくても良いから21Tで登ろう、
と言うことにしました。
最大ローから3枚目です。

終盤シフトダウンしたくなるのをガマンしてダンシングで峠越え。
14_08_15-03sagamiko.jpg
峠から少し下った、いつもの撮影ポイントに10:38到着。
山頂に白い雲が滞留し、青空と緑のコントラストが綺麗。
しかし、最近ここから富士山を望めて無いな~

そう言い忘れてましたがずっと風が吹き付けてたんです。
南風なので「多摩サイ」「浅サイ」では幸いにもほとんどが横風で
そんなに走行には影響がありませんでした。

ここでも時折、湖面の水を吹き上げ水しぶきになる程の強風が。
帰路も風向きが変わらなければ良いのですが・・・
14_08_15-04sagamiko.jpg
10:57到着の「相模湖」、相変わらず観光客はパラパラ・・・
のどかで良いんですけど、このままで良いのか?

汗だく熱くなった体をクールダウン、前回ジャリジャリとして、
あまり美味しくなかったお店ですが、他に無い・・・かき氷購入です。
14_08_15-05sagamiko.jpg
「ブルーハワイ」¥300
(あれ?今日はそんなにジャリジャリじゃない)前回よりは
口どけ良いかき氷、美味しくスッキリしました。
塩分も2粒補給しておきます。

ランチはこの日もノープラン、下山してから食べるものと思って
たのですが、休憩してたら良い時間になりました。
「相模湖公園」に近い「レストラン マツキ」さんに、お邪魔しました。

観光地価格、ちょっとお高めなイメージで敬遠してたので、
今回、初めての訪問です。

11:35分頃に入店、広い店内に先客は2名。
しかし、すぐに退出した為、わたし一人の状態になります。

テーブル席に着くとお店の方が扇風機を運んで来て、
この辺りで良いですか?備えてくれました。
水と水入りポットと、おしぼりを置いて頂き、注文しました。
ランチメニューから「スパゲッティー(ナポリタン)」¥900

10分程で運ばれて来ました。
14_08_15-07sagamiko.jpg
単品は¥750ですが、マヨやゴマ?の甘みがあるドレッシングの
掛かった「サラダ」が付いて来ます。
「ひじきやちくわ、カボチャの煮物」は「サービスです」と頂きました。

「ナポリタン」はめずらしくコーンがやたらと入ってますw
あと薄く切られたナスも入ってました。
あとは定番のソーセージ、タマネギ、ピーマンが具材です。

あまり炒めすぎないウェット感がちょうど良く、スパゲッティーの太さ
も良い、洋食屋さんのとても美味しい「ナポリタン」です
「サラダ」も「煮物」も美味しく、これで¥900ならありだな~

テーブルにポットがあるのに、水が減ってればついでくれたりと、
サービスも良いです。
価格なりの価値が得られそうで、また来たいと思いました。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

レストラン マツキ 洋食
神奈川県相模原市緑区与瀬337-1
http://www.shokokai.or.jp/100/14/1442311042/index.htm

満腹なまま「大垂水峠」を目指します。
食べたから、なおさら重量が増しましたw
しかしまた往路同様、インナー21Tで登ります。
暑いな~汗だく・・・

12:31、登頂。
振り返って登って来た先を眺めます。
14_08_15-08sagamiko.jpg
汗だくですけど気持ちが良かったです。
そのうちフロントアウターで登れるようになるかな?
・・・無理だなw

12:55、「陵南公園」に戻って来ました。
トイレを済ませて、球場のそばの水飲み場へ。
いつも賑わってるグランドも盆休みのせいか誰もいません。
14_08_15-09sagamiko.jpg
こんなに近付いたのは初めて、水飲み場の水を口に含みました。
(うまいっ!!)冷たくて臭くない・・・名水か!?と思いました。

もう暑くて頭から水を浴び、腕と脚の汗や塩、砂埃を落とします。
洗い流した後また水を飲んで頭を冷やして、
いや~もう離れたくない!!それ位、至福に感じました。

この日、初めての補給「キリン ラブス スポーツ555ml」¥130
14_08_15-10sagamiko.jpg
空のボトルに移しました。
なかなか美味しいスポーツドリンクです。

風が強いな~一日ずっと続いてます。青空は綺麗だけど。
14_08_15-11sagamiko.jpg
休憩して、塩分チャージ3粒を食べて出発します。

最近、帰路では「浅川」左岸の一般道を走る様にしてます。
幅員も広く、交通量も少ないので速く走行出来ます。
走り出してすぐ、40km/h以上で巡航出来ました。

追い風を味方に出来ましたね
橋の所でどうしても赤信号に捕まるのですが、
ガタガタの路面、ランナー、歩行者、ママチャリを気にするより、
全然速く走れて気持ちが良いです。

右岸に移る必要がある為「横川橋」に達したら橋を渡ります。
追い風を味方に着けて35km/h前後で巡航、
緩い下りでは40km/h超で走行します。
わたし位の脚力じゃホイールのグレードなんて関係ないかも
知れませんw

「浅サイ」の終わり近く、この夏定番となった補給場所。
東京キックボクシングアカデミーさんの自販機で、
「いろはす555ml」¥120「コカ-コーラzero250ml」¥100を購入。
14_08_15-12sagamiko.jpg
しかし、こちらはもうたたんで立川のみで運営してるみたいですね。

14:13、「程久保川」のほとりにあるベンチで休憩。
14_08_15-13sagamiko.jpg
木陰でクールダウンです。
改めて塩分タブレットの補給、3粒を口にして持っていた10粒全てが
終了です。

「浅川」に別れの挨拶をしながら「府中四谷橋」を渡り、
橋から「多摩サイ」に降りるスロープでワイズの方を望むと、
この日も河原にたたずむ「黄色さん」が、遠くに小っちゃく見えました。

自分にとっては重めのギアで峠を往復、「浅サイ」も早めの
走行をして来ました。
なのに「多摩サイ」でも時に40km/h超での走行をすることが
出来ました。

追い風ライド最高です
40km/h出すなんてのは、もちろん人がいない所だけです。

14:54、「多摩川の広場」に到着。
14_08_15-14sagamiko.jpg
河原のこんな森にタヌキが生息してるんでしょうかね?

「第32回調布市花火大会」が近付いてます。
サイクリング道路通行止めの看板が立ってました。
14_08_15-15sagamiko.jpg
8月24日(土)AM7:00~8月25日(月)AM7:00までが通行止め
とのこと。

サイクリングには不適な重さを背負った走行でしたが、
結果は、なぜか快適で満足な走りが出来たと思います。

アルテグラホイールを直して更に快適なクルージングを楽しみたいと
望みもしました。


15:18到着
走行時間=4:08
走行距離=102km
平均時速=24.5km/h
体重変化=69.2kg→66.1kg










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 17  
14.08.14

前日は友人らと飲み会、ウチで二次会をやって、
そのまま泊まっていった友人一人と、つれあいとの3人で
ランチに行きました。

つつじヶ丘駅の「エベレストキッチン」さんにお邪魔します。
最近、一人で行ったばかりなのですが、二人のリクエストなら、
また行きましょうw

12:25頃に入店すると、店内はほぼ満席。
前回は台風の影響か?先客は一人だけでした。
週末ランチに来ると、いつもこんな盛況ぶりです。

で注文、友人は「B set」¥670、「チキンカレー」のセット。
前回わたしが頼んだものと同じです。
「ナン」と「ラッシー」の選択。辛さは「中辛」です。

わたしは、「生ビール&チキンティッカ1P set」¥450と、
「Everest SP set」¥1,050
A~Eのセットのカレーから2種類選べ、「タンドリーチキン1P」、
「シークカバブ1P」、「サラダ」が付いて来ます。
「ナン」と「ウーロン茶」、カレーは「激辛」を選択。

つれあいは「グラスワイン白」¥?を頼んで、わたしと一緒に
カレーをつまみます。

まずは、ドリンクが運ばれて来ました。
14_08_14-01everestkitchen.jpg
友人は車なのでソフトドリンクのみ。
ごめんね、うちら夫婦だけアルコール頂きます

セットの「サラダ」
14_08_14-02everestkitchen.jpg
インドのドレッシングが美味しい野菜サラダ。

生ビールセットの「チキンティッカ1P」
14_08_14-03everestkitchen.jpg
フワフワと柔らかく香ばしい鶏もも肉。
タンドリーチキンは骨付き、チキンティッカは骨無し。
ヨーグルトとスパイスに漬け込んでタンドールで焼き上げる工程は同じ。

「シークカバブ1P」「タンドリーチキン1P」「チキンカレー」
「ほうれん草チーズカレー」
です。
14_08_14-04everestkitchen.jpg
「シークカバブ」はカットされてました。
多いので友人に半分食べてもらいました。

「チキンカレー」外せないんですよね・・・また頼んでしまいました。
「ほうれん草チーズカレー」は、ほうれん草の香りが引き立ちます。
カッテージやフェタの様なチーズがコロコロとして入ってます。
タンパクなのでカレーの味が勝ってる。
食感だけが楽しめます。

そして、デカい「ナン」
14_08_14-05everestkitchen.jpg
忙しそうなので要望しませんでしたが、この日はとても香ばしく
焼き上げられてました。
美味しいですね~

この間、「ビール」「グラスワイン白」をおかわりしましたw
ほろ酔いですww

つれあいも3口4口つまんで「ナン」終了。
友人も「ナン」を完食したので、「ライス」¥0をひとつ頼みました。
ナン&ライスは食べ放題です

「ライス」は黄色く炊かれた「ターメリックライス」です。
もちもちした食感で美味しい。
しかし、申し訳ありません・・・ノーフォト・・・

お会計は合計で¥3,240、アルコールも入ってるのに
本当、リーズナブル

とても美味しく、お腹もとても一杯になりました
本当に今度は夜、飲みに来たいと思います。

エベレストキッチン インディアン ネパーリ レストラン
東京都調布市西つつじが丘3-30-16 第一小林マンション1F
http://cpstyle.jp/chofu/shops/150465

よりどりインドカレーセット【送料込】インドカレー2品とナン又はライス2品の選べる4品セット!夏バテ予防に!インドレストラン 神戸アールティー 直送 専門店の手作りインドカレーをご自宅で!湯煎7分 カレー スパイス インド料理 通販 【smtb-k】【kb】【RCP】

価格:2,980円
(2014/8/11 21:42時点)
感想(1302件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 16  
2014.08.13

友人との飲み会を、国領駅「国領酒場AKICHI(アキチ)」さんで
楽しみました。

わたしが自転車にかまけているので忘年会以来の集まりw
しかも、提案が遅かった為、誘った二人は欠席です・・・
友人二人と、つれあいとわたしの4人での会です。

予約した18:00に入店。
一番乗りでしたが、あとからぞくぞく予約客が入り、
店内はほぼ満席となりました。

ぐるなびの10%引きクーポンを渡して、ドリンクの注文。
みんなで「麒麟ハートランド生ビール(中)」¥480で乾杯。
14_08_13-01akichi.jpg
サイクリングで疲れた体に沁みます

但し、つれあいはビールが飲めないので白ワイングラス
「プルポ・アスール ブランコ(スペイン)」¥500で乾杯。
14_08_13-02akichi.jpg
グラスが冷えてて美味しそう。味見しませんでしたけど。

ズワイガニの「お通し」¥500×4人
14_08_13-03akichi.jpg
このお店の、お通しはこれです。
食べてると黙っちゃうし、お腹にも溜まりますw
でも身もしっかりしてて美味しいです。

「刺身盛り合わせ」¥?
14_08_13-04akichi.jpg
「平目」「カンパチ」「かつお」「生うに」「〆鯖」
どれも新鮮で美味しいですが、炙られた〆鯖が香ばしく、
特に美味しかったです。

「炙り鴨のシーザーSALADA」¥730
14_08_13-05akichi.jpg
サニーレタス、タマネギ、トマト等の野菜に、
鴨肉が入り、クラッカーが散らされ、ドレッシングが掛かった上に
温玉が乗ったサラダ。

鴨は炙りというかスモークされたものの様。
まぁ普通に美味しい

「カキフライ」¥650
14_08_13-06akichi.jpg
カニクリームコロッケを頼んだら切らせてたので頼んだ品。
粒がそこそこ大きくて美味しかったです。

「北海道直送!!つぼ鯛 半身」¥780
14_08_13-07akichi.jpg
身が厚くプリプリ!香ばしく脂も乗って美味しい
注文必至です。

「自家製!!つくね鉄板焼き」¥750
14_08_13-08akichi.jpg
軟骨がコリコリと美味しいハンバーグ状のつくねがタマネギの上に
乗って、更に上に目玉焼き、甘辛いタレが掛かって焼き上げられた一品。
タレが美味しくてご飯にも合いそうです。

日本酒に切り替えました、「蒼空」京都 純米生¥780
14_08_13-09akichi.jpg
日本酒はALL¥780、「あずまみね」岩手 純米吟醸生、
「王禄」島根 超辛純米、「羽根屋」富山 純米、等を飲み続けました。
夏の冷酒、間違いなく美味しいw

「とうもろこしとホタテのかき揚げ」¥730
14_08_13-10akichi.jpg
ホタテはあまり分からないw
これは特に魅力は無いかな~・・・

「熊本産!馬刺し盛り(赤身・タテガミ・フタエゴ)」¥980
14_08_13-11akichi.jpg
フタエゴを切らしてるとのことで2種類盛りになっちゃいました。
フタエゴはあばらの脂の乗った3層肉で希少部位、
一番美味しかったのでは?ないかな?
でも、まぁ普通に美味しい馬刺しでした。

「熱々!厚揚げ」¥480
14_08_13-12akichi.jpg
わたしのリクエスト、シンプル、タンパク、好きなんです。

「桜姫地鶏の唐揚げ」¥650
14_08_13-13akichi.jpg
北海道の銘柄鶏。
かなり酔っぱらったせいか印象はあまり無いw
普通に美味しかったと思います。

〆のもの「カニボナーラきしめん」¥750
14_08_13-14akichi.jpg
カニボナーラって・・・韻も踏んでないし、そういうのいらないからww
しかし、これ〆に良い、美味しかったです

カニボを食べなかった友人が頼んだ「焼きおにぎり」¥380
14_08_13-15akichi.jpg
香ばしく焼かれて美味しそうでした。

魚を使った料理は間違い無く美味しいです。
メニューは豊富、また色々頂いてみたいと思います。

この日のお会計は¥24,820、一人¥6,200でした。
ちょっとお高めの価格設定でもあるんですよね。
10%引きのクーポン使ってるので。
て言うか頼み過ぎ?ww

雰囲気も良いし、人気もあるみたい。
楽しい時間をありがとうございました。
ごちそうさまでした。

国領酒場AKICHI 居酒屋
東京都調布市国領町4-8-7 第一エステートオギモト 1F
ぐるなび
Facebook
ちょうふどっとこむ




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 15  
2014.08.13

先週末は台風の影響で週末ライド、今年4回目のお休み・・・
この日は夏季休暇初日で天気予報は曇り。
雨は無さそう、なら走るしかないでしょ!
うずうずしてました、ドロップハンドル握りたくて

ただ、夜は友人らと飲み会があります。
なのでサクッと最速ショートコース「御嶽」へ行くことにしました。

8:00出発、日差しも柔らかく走ると風が涼しい位。
でも、トラブルを起こしてしまったアルテグラホイールを、
デフォルトのシマノWH-RS10に換装。

久しぶりに使った感想は、出だしが若干重い感じ・・・
ペダルを止めると若干伸びが悪い・・・
若干の差にしか感じませんが100km走るうちにこの差がどう
負担してくるかが気掛かりです。

「多摩サイ」をしばらく走ると、ちょうど良いペースの
フラットペダルロードバイク青年の後ろに着きました。
わたしの後ろにも着いて3人の列に。
しばらくすると前の青年のペースが落ちたので、わたしが前へ。

ちょっと引いたところで後輪にゴンゴンゴンゴンという振動が・・・
止まりま~すのサインの後、ゆっくり減速。
後輪を触ると、やっぱりパンク・・・作業場の広いスペースを探します。

出発から37分、まだ10kmしか走ってません。
先は長い、チューブ交換では無くパッチで済ませたいところ。

チューブを取り出してみると、ちっちゃな穴が一つだけでした。
14_08_13-01mitake.jpg
穴の位置はリム側、昨晩の換装時タイヤレバーで傷つけたかな?
パッチを貼ってパンク修理終了です。

こんな人通りが少ない階段の踊り場で作業しました。
14_08_13-02mitake.jpg
エアを入れてる時に気付きました(あっ今朝、空気圧チェック
してない・・・)
フロントは昨晩エアを入れた9.0barのままだろうな・・・ま、いいや
ちなみに、いつもはフロント8.0bar、リア8.5barに調整してます。
26分程ロスしました、再出発です。

10:07、「羽村取水所園地」到着。
14_08_13-03mitake.jpg
この日の多摩川は穏やかな流れ。
曇の予報も青空が見えて気持ちが良い朝です。

ちょっと頑張って走った、腕や脚は汗に覆われてます。
念の為、塩分タブレット2つを補給しておきます。
トイレを済ませて出発です。
あっ糖質補給するの忘れた・・・ま、いいや

11:06、「御嶽」に着きました。
14_08_13-04mitake.jpg
雲が厚いところと、晴れ間が入り混じる空。
渓谷ではカヌーとボート、釣りを楽しむ人がたくさんいました。
眺めながら塩分×2を補給します。

さぁ何を食べようかと考えながら出発。
この日はノープラン、適当な時間にやってる適当なお店に入ろうと
思ってました。

「東青梅駅」を通過する時に右目にお店を捉えて顔を向けると
(あっ暖簾かかってる)
行きたいと思ってたのに、やってた試しが無いお店。

「来々軒」さんに、お邪魔します。
14_08_13-05mitake.jpg
暖簾ボロッボロ・・・w
店内が見えないので、扉を開けるのに少し勇気が入りますw

入ると割とすっきり広い店内、ほとんどがカウンター席、
小上がりの机が2つありました。
先客は2人、11:48にしては少ない感じ。

お店はノープランでしたが餃子を食べたかった。
やってて良かったと感じながら「手造り焼餃子」¥350と、
それに「チャーハン」¥650を注文しました。

割と安めな価格設定、メニューも豊富で、この他にもツマミや定食が
ありました。
14_08_13-06mitake.jpg
メニューに営業時間が書いてました。
土曜日の昼はやってません、で日曜日が定休日。
サイクリングはほとんどが土日、そりゃ入れないよな~
しかし閉店が翌朝4:00ってスゴイな

10分しない程で運ばれて来ます。
14_08_13-07mitake.jpg
「チャーハン」と付いて来た「スープ」。
醤油の色の透明で定番なものではなく、白濁した見た目からして
美味しそうな「スープ」をひと口。

あ~美味しい
豚骨の甘くて濃いスープ、このスープならラーメン頼めば
良かったかな?

キュウリの漬物が添えられた「チャーハン」は、チャーシュー、
ナルト、卵、ネギが入ってます。
おぉ、こちらも美味しい
良い塩梅、チャーシューが美味しいので味に深みが出てる。

良い焼き加減の「餃子」は綺麗に整列。
14_08_13-09mitake.jpg
ひと口齧るといきなりニンニクの芳香w
最近、こんなにしっかりニンニク入れてるところ少ない気がします。
懐かしく思ってしまって美味しい!!
ジューシーでは無いのですが、餡の味が良いです。

なんか久しぶりに当たりなお店、しかし今度お邪魔出来るのは、
いつの日か・・・ラーメン食べたいな~

12:00を過ぎると青梅市役所の職員らしき方がどんどん入って来ます。
営業日も市役所に合わせての設定でしょうかね?
美味しかったです、ごちそうさまでした。

来々軒 中華料理
東京都青梅市東青梅1-6-7

12:32、「羽村取水所園地」に戻ります。
14_08_13-10mitake.jpg
朝は堰から水が溢れて無かったのに、取水調整されたのか、
流れてました。
上流側はだいぶ曇ってます。

食後のデザートに糖分補給をと思いましたが、お腹一杯なので
別にいいかと食べませんでした。
塩分補給×2だけして出発です。

午後に入って気温が上昇してきた感じ、吐く息が熱くなってきます。
13:28、この日初めての給水。
14_08_13-11mitake.jpg
「コカ-コーラzero350ml」¥130、「いろはす555ml」¥120
手持ちのスポーツドリンク、ぬる~い最後のひと口を飲み干し、
「いろはす」を移します。
そしてコーラ!!うっまいな~最高

すぐに出発して走破出来ると思ったのですが、暑さと疲労で、
やっぱりゆっくり休憩しておくことに。
「Y'sRoad(ワイズロード)府中多摩川店」に寄ることにしました。
口に塩分タブレット×2を含みながら涼しい店内に入ります。

この日、パッチが減ったので補充と、ネジロックを買おうとしました。
習慣の様に2階に上がってクオータ キラルとクラーロを眺め回しw
1階に降りて見当たらないネジロックを店員さんに尋ねましたが、
在庫が無いとのこと・・・

パッチはありましたが、ネットでまとめて買おうかな?と、
涼ませてもらってありがとう、お店を出ました。

お店を出て「多摩サイ」に戻ると、あっ「黄色さん」がいる。
黄色いフレームのバイクを立て掛けて、黄色い衣装のおじさんが、
一人土手で座ってます。
もう10数回見かけた風景、勝手に心の中で「黄色さん」と、
呼んでるのですが、多摩サイ愛好家の間では有名人なはずw

往路で頑張って脚にきてますが、軽い向かい風の中、
31~32km/h辺りをキープして走行。
でもアルテグラならもう1~2km/h上げられるかな~?と感じました。
微妙な重さの差が速度にも差が出てる様に感じます。

14:29、「多摩川の広場」に到着。
14_08_13-12mitake.jpg
曇り空が広がって来て雨が降りそうな雰囲気です。
気温もだいぶ上がって来ましたが、それでも最近としては涼しく
感じられた一日でした。

前回のサイクリングより11日経っての走行。
筋力がなまってた感じもありますが、ホイールが重い感覚もあって
筋トレ的な走行にもなりました。
しかし久しぶりに思いっきり汗をかいて気持ちが良かったです。

帰宅し、シャワーを浴びてビールを飲んでたら急激に睡魔が・・・
夏の疲れと自転車メンテによる睡眠不足?w
30分程、眠って楽しい飲み会へ行く準備をしました。

14:44到着
走行時間=4:08
走行距離=105km
平均時速=25.2km/h
体重変化=67.6kg→65.5kg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 12  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2014.08.11

8月10日に行ったリアハブのメンテ
ホイールをフレームに戻したところで、夜も遅くなったので
就寝しました。

翌日、リアディレイラーの調整をしようとペダルを持ってホイールを
回転させてみるとサー、サーと言う音が聞こえる・・・
えっ!何!!と思って、ハブを疑って耳を寄せますが、
音は別の所から届きます。

ブレーキだ~・・・
リムの一部が左ブレーキシューに擦れてます。

調整仕切れてないのでブレーキシューと近いのですが・・・
14_08_12-01rearhub.jpg
平均的な隙間はこの状態。

回していくと一部分だけ、左側のシューに擦れてしまいます・・・
14_08_12-02rearhub.jpg
その部分、左側のスポークは緩く、右側のスポークは張ってる感じ。
しかし見た目、曲がっては無さそう。

多分、フリーを締め込んだ時に力を掛けすぎて、ホイールが振れて
しまったんだと思います。

それが分かってまずは、迷惑が掛かるんでメンテ時の記事に、
注意書きを追記しました。
読んですぐ作業された方がいなければ良いのですが・・・
申し訳ありませんでした。

振れ取り台は持ってないし、と言うかスキルも持ち合わせて
いないので自己修復は不可能。
前にもリアホイールを入院させてくれた駆け込み寺的なショップに、
頼ろうとサイトを覗きました。
夏休み・・・

他のショップに行こうか?、振れ取り台を急遽購入して、
土壺にはまるかも知れないけど、振れ取りにチャレンジするか?

しかし、せっかくメンテしたホイールを試す夏休みは諦めました・・・
デフォルトの重いホイールの出動。
振れに関しては、ショップの夏休みが終わったら駆け込むことにして、
メンテについても教わってくるつもりです。

今後は調整・確認作業をした後、記事にしていきたいと、
考えております。
重ねてお詫び申し上げます。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 11  
2014.08.10

台風11号が接近。
激しい雨に強風が吹く中、髪を切りに行きましたw

その前にランチを頂こう。
つつじヶ丘駅、インド・ネパール料理のお店
「エベレストキッチン」さんに、お邪魔しました。

こんな日に外でランチしてる人なんて少ないよな~
の予想通り先客は1名、12:00ですけど。

テーブルでメニューを眺めてると、水とおしぼりが置かれます。
どれにしようか迷った末に、結局はド定番の選択です

「B set」¥670は、
「チキンカレー」「ナンまたはライス」「ソフトドリンク」
「サラダ」のセット。
「ナン」に「ウーロン茶」を選択。
また、辛さの選択5段階でMAXの「激辛」にしました。

それと「生ビール&チキンティッカ1P set」¥450を頼みます。

激辛の説明に「ごめんなさい私達でもこの辛さで食べるの無理」
的なことが書かれてるのですが、冗談でしょ?
前に食べたけど、そこまで辛くなかった。
あやまちゃってますけど、「またまたご謙遜を」って感じw

すぐに運ばれて来ましたセットの「サラダ」
14_08_10-01everestkitchen.jpg
冷えててシャキシャキ。
インドのドレッシングが掛かってます。
すり下ろしたニンジンの甘みと、ヨーグルトの風味が美味しい。

来ました「生ビール」
14_08_10-02everestkitchen.jpg
こんなサイクリングに行けない味気ない週末・・・
飲まないと、やってられない

10分程で届きました「チキンティッカ」
14_08_10-03everestkitchen.jpg
フォークで持ち上げたら割れてしまう程、フワフワと柔らかいチキン。
香ばしくて美味しい、ビールに合います

また、すぐさま運ばれて来ました「チキンカレー」「ナン」
14_08_10-04everestkitchen.jpg
フワッとした「ナン」を千切って、「カレー」に浸けて頂きます。
ひと口目から舌の上がピリピリピリピリーー
「激辛」ウマッ 全身の毛孔全開w

辛いんですが、後を残さない辛さで舌が痛くなりません。
麻痺してるだけか?ww

ゴロゴロと入った柔らかいチキンとナンが合います。
美味しいです。
ただ、もうちょっと「ナン」にカリッと香ばしい部分を作って
欲しいです。
今度来たらリクエストしてみよう。

男前なインド?ネパール?のお店の方も親切で丁寧な接客が、
好ましいです。

お水はすぐに注いでくれるのはもちろん、食器の位置を取り易い
場所に移動してくれたり、辛さは大丈夫ですか?と尋ねてくれたりと、
さりげなく気遣いしてくれます。

そして、ボリュームもあって安い!
しかも「ナン&ライス」は食べ放題なんです
一度「ナン」を2枚食べて動けなくなったことがあるので、
今回おかわりはしませんがw

セットの「ウーロン茶」
14_08_10-06everestkitchen.jpg
お店のドアを開け放ち、クーラーはストップしてました・・・
あっついのになぜ?
全身から汗を拭き出した後の水分補給です。

塩分補給もしないと脚が攣るかもよって位、汗かきました。
でも「激辛」にしないとわたしには刺激が足りません。
クーラーが掛かってても同じ位に汗かいてたと思いますw

また、ディナーでワインを飲みながらインド料理を楽しみたい。
次回が楽しみです。ごちそうさまでした。

エベレストキッチン インディアン ネパーリ レストラン
東京都調布市西つつじが丘3-30-16 第一小林マンション1F
http://cpstyle.jp/chofu/shops/150465

よりどりインドカレーセット【送料込】インドカレー2品とナン又はライス2品の選べる4品セット!夏バテ予防に!インドレストラン 神戸アールティー 直送 専門店の手作りインドカレーをご自宅で!湯煎7分 カレー スパイス インド料理 通販 【smtb-k】【kb】【RCP】

価格:2,980円
(2014/8/11 21:42時点)
感想(1302件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 10  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2014.08.10

7月20日に行ったリアハブのメンテナンス
「フリーホイール部」が固くて外せなかった為、その部分の
グリスアップをしないまま終了・・・

今回は「フリーホイール部」の「固定ボルト」を緩めることが
出来そうなアイテムを入手した為、そう時間は経ってませんが
改めてメンテしました。

【工具・ケミカル類】
14_08_10-01rearhub.jpg
「パークツール コーンレンチ×2の15mmを使用」
「ピンセット」
「10mmアーレンキー」
「BBB ターンテーブルスプロケ外し」
「BBB ロック外し」
「トレー」※百均で購入
「フィニッシュライン マルチ ディグリーザー」
「マイクロファイバークロス」
「シマノ プレミアムグリス」※ワイズロードで購入
「ティッシュや綿棒」

そしてテコの原理、柄に使う「ステンレスパイプ20mm」
世の中こんな水道管もあるんです。

波状になったところがグリップにちょうど良いです。
今回これを手に入れたのでメンテすることにしました。
端材なのでタダでゲットw

「コーンレンチ×2」で「ロックナット」を外します。
14_08_10-02rearhub.jpg
専用工具、さすがに噛みは良いですが、薄いので手の平が痛い。
ちょっと我慢、力を入れて緩めました

「ロックナットユニット」「アクスル」「鋼球」を外して、
「バット」に並べておきます。
14_08_10-03rearhub.jpg
そして、前回ビクともしなかった「フリーホイール部」の
「カセット取付ボルト」を「アーレンキー」で外します。

この「アーレンキー」の長さでは「ボルト」は全く動きません。
「ステンレスパイプ」を差し込んで反時計回りに回します。
最初だけ力を強く入れてやるとあとはあっさりと緩めることが
出来ました。

「フリーホイール部」を外した「ハブ」
14_08_10-04rearhub.jpg
砂が入って汚れてます。
駆動部なのでケミカルは使わずに「綿棒」だけで綺麗にしました。

取り外した「パーツ」
14_08_10-05rearhub.jpg
「鋼球」が左右混ざらない様に注意。
「ディグリーザー」でクリーニングしました。
但し、「フリーホイール部」はノーケミカルで。

上の綿棒はフリー側を清掃したもの、下はその反対側です。
14_08_10-06rearhub.jpg
前回のメンテでかなり綺麗にしたつもりでしたが、ネジのところとか
まだまだ汚れが残ってました。
「シールリング」を指で引っ張ったら取れました。
清掃しやすくなり、より汚れを取ることが出来ました。

「フリーホイール部」の裏側。
14_08_10-07rearhub.jpg
ラチェットと噛む歯と、その廻りの溝を綺麗にしておきます。

取り外したパーツをウェスの上に並べました。
14_08_10-08rearhub.jpg
それぞれの向きも合わせて配置します。

「フリーホイール部」「カセット取付ボルト」に「グリス」を塗ります。
14_08_10-09rearhub.jpg
「ハブ」側にもグリスを薄く塗って、「フリーホイール部」を
取り付けて、「カセット取付ボルト」をねじ込んでいきます。
柄を付けた「アーレンキー」で、動かなくなるまで締め込みました。

「シールリング」をはめて「グリス」「綿棒」で置いていきます。
14_08_10-10rearhub.jpg
「鋼球」を並べて「グリス」を均しました。

「アクスル」「玉押し」に「グリス」を塗って、
「ハブ」に差し込みます。
14_08_10-11rearhub.jpg
「フリー」の反対側の「ロックナットユニット」の「玉押し」にも、
「グリス」を塗布して、ねじ込みます。

「アクスル」両端を揺らしながらガタ付きが無い締め込みを
探りながら調整します。
決まったら「コーンレンチ」を使って「ロックナット」を締め込みます。

「スプロケ」を取り付け。
14_08_10-12rearhub.jpg
「フレーム」に戻して終了です。

回転を確認するとグリスの利いた、もったりとした動き。
馴染んだら軽くなるでしょう・・・多分

気になってたラチェットのグリスアップも完了!
スッキリした気分で夏季休暇ライドに繰り出したいと思います。
あとは天候だけですよ!頼む行かせて!!

<追記>!!注意です!!
後に発覚しました。
フリーを外した時、取り付けた時、ホイールを立てて作業をし、
力を加えたことが原因だと思われますが、
リムが振れてしまいました・・・

スポークに力が加わらない様に作業することが必要な様ですので、
注意して下さい。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 09  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2014.08.07

7月16日に行ったフロントハブメンテナンス
その時に発覚した玉押しの虫食い。
ロックナットユニットの鋼球が当たる部分に打撃が加わり、
点々と傷跡を残した状態を虫食いと言う様です。

放置してたらハブ本体が損傷してしまう為、交換パーツを手配
しました。
今回はその交換メンテナンスを行います。

【工具・ケミカル類】
14_08_07-01hub.jpg
「コーンレンチ17-18mm」
「モンキースパナ」
「ピンセット」
「SHIMANO(シマノ)プレミアムグリス」
「バット」
「フィニッシュライン マルチ ディグリーザー」
「マイクロファイバークロス」
「ウェス」

それに「ティッシュや綿棒」です。

デフォルトの「ロックナットユニット」の一部。
14_08_07-02hub.jpg
玉押しの鋼球が当たる所、一列に傷跡が並んでました。

分解したデフォルトハブパーツが下側、新品は上側です。
14_08_07-03hub.jpg
「バット」に、それぞれ並べました。
上側の「ハブキャップ」と、「アクスル」はデフォルトのもの、
他は新品です。

「右側の玉押し」だけに虫食い、ゴム製の「シールリング」に、
若干の変形がありました。
なのでそれらを交換、「鋼球」に異常は見当られませんでしたが、
安いものなので交換しておきます。

前回のメンテより1ヶ月経ってないので、何も汚れてません。
14_08_07-04hub.jpg
ただ、せっかくなので「ティッシュや綿棒」でグリスを取り除いて
綺麗にしました。

ピッカピカです。
14_08_07-05hub.jpg
それにしても、スポークの掛かり方って頼りなく見えますね

「綿棒」を使ってハブの「カップ」部分に「プレミアムグリス」を塗ります。
14_08_07-06hub.jpg
置いていく様な感じで盛りました。

「鋼球」を「ピンセット」でつまんで「カップ」に並べていきます。
14_08_07-07hub.jpg
グリスの粘性で「鋼球」は落ちません。
綺麗に整列させると後の作業がし易いです。

「ディグリーザー」でクリーニングした「アクスル」に、
「ゴムのパーツ」を通しておきます。
14_08_07-09hub.jpg
位置はこの位、先端から1cm程。
「ロックナット」を締め込んでいくと移動して行きます。
サビ予防の為にも全体的にグリスを塗布しておきました。

「ロックナット(玉押し)」に「プレミアムグリス」を塗布します。
14_08_07-10hub.jpg
中のねじにも塗布します。

「アクスル」の一方に「ロックナット」をねじ込んで、「ハブ本体」に
通します。
反対側にも「ロックナット」をねじ込んで、出ているねじの長さを
均等に調整します。

「ロックナット」を締め込むとゴリゴリして回転が悪くなります。
逆に緩いとカタ付きが出て、振動でダメージを受けることになる感じ。
ベストな位置を探って、決まったら「ロックナット」を締め付けます。

締め付けた時に「ロックナット(玉押し)」が微妙に回り、
調整が狂うことを、繰り返します・・・

30分以上、締めたり緩めたりを繰り返しますが、
この調整が大事、集中し何度も行いました。

「ロックナットユニット」をしっかり締めて、
「ハブキャップ」を取り付けて終了です。
14_08_07-11hub.jpg
調整には気を使うし面倒ですが、一回経験してしまうと抵抗感は
無くなりました

次回の走行が楽しみ、早く走りたいです
との願いも今日は天気予報を信じて出発を断念・・・
したもののウチの近辺は降ってませんよ!!

はぁ~走れる日が待ち遠しい・・・

ParkTool パークツール コーンレンチ DCW-1 DCW-2 DCW-3 DCW-4

価格:610円
(2014/8/9 16:19時点)
感想(2件)



【即納】シマノ プレミアムグリス 50g(Y04110000) 【自転車】【メンテナンス】【グリス】

価格:967円
(2014/8/9 16:20時点)
感想(30件)



【在庫あり】FINISH LINE(フィニッシュライン)エコテック 2 ディグリーザー 360ml TOS08000

価格:1,296円
(2014/8/9 16:21時点)
感想(0件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 08  
2014.08.04

「今日は山盛り食べたいな~」
2日前のサイクリングで65.2kgまで落としたのに、
土日の不摂生で2.7kgも太ってしまいました~

やけくそと甘えで、月曜のランチもボリュームたっぷりなお店、
「喰処 ながさきや」さんに、お邪魔しました。
ネットの情報は皆無に近い、食べログさんにも掲載されてません。

12:10頃お店に行くと、また準備中の札が掛かってます・・・
お店のドアを開けると、おばあさん(愛情を込めてわたしの中で
そう呼んでいる)がいました。

「大丈夫ですか?」と尋ねると「大丈夫ですよ」と答えられます。
お店はやってました。
これ、毎回の挨拶の様になってますw

お茶とおしぼりが運ばれて来て、「親子丼」を頼みました。
こちらで丼ものを頼んだのは初めて、ボリュームはスゴイのかな?

お店の奥から、おじいさんが出て来ました。
調理担当のおばあさんが、ライターの火が点かないから買って来て、
コンロの火が点けられない、親子丼が作れない(え?
と、一悶着ありましたが、おじいさんがいじったらライターの火は点き、
無事に調理が開始された様です

10分以上が過ぎて運ばれて来ました。
14_08_04-01nagasakiya.jpg
デカッ 丼の親子、盛り上がってるw
「味噌汁」も「キュウリの漬け物」も量が多い。

ぬかの匂いが強く田舎っぽいキュウリをポリポリ、
ワカメと豆腐がたくさん入った味噌汁をひとすすりして、
「親子丼」を頂きました。

玉子少し固め、丼つゆの色が着く程、煮込まれた鶏もも肉。
どっさりとタマネギが入って、あしらいはなぜかピーマンですw
14_08_04-02nagasakiya.jpg
ピーマン・・・初めて。フツー三つ葉や刻み海苔w

鶏肉を食べてみると煮込まれてる割には柔らかい。
プリプリ柔らかく、少し甘い味付けで美味しいです
固めだけど玉子と、甘めのつゆが沁みたご飯と、柔らかい鶏肉、
三位一体、なかなか美味しい親子丼です。

しかしタマネギが多いこと、甘くて美味しいけど、小ぶりなもの
だったら1個分は入ってるんじゃないかな?

おもむろにピーマンを口にしましたが、つゆの甘さにピーマンの
苦みが合いますねw
いっぱいはいらないけど結構美味しい、良い箸休めになります。

半分ちょっと食べてお腹は、ほぼほぼ満足な状態。
14_08_04-03nagasakiya.jpg
丼にご飯がパンパンに入って、上に乗った親子の層が厚い・・・
苦しい・・・

しかし、完食!キュウリも味噌汁も、もちろん
そして、更に0.9kg太りました
「親子丼」美味しく、お腹一杯に頂きました。
ごちそうさまでした。

喰処 ながさきや 定食・洋食
東京都世田谷区弦巻5-6-16









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 07  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2014.08.03

前々回のサイクリング「江の島」に行った時、右のペダルに
違和感を感じました。
足首を振るとカタカタ言います。
ギギッとも鳴って、グリス感が損なわれた音も。

開けたかったんですけど、時間が無くそのままの状態で、
もう一回サイクリングに行っちゃいました

ペダルを回すには支障が無いのですが、開けたら摩耗とかで
ひどい状態になってるかも・・・
ドキドキしながらメンテします。

ペダルは「SHIMANO(シマノ)105 PD-5700-L」
購入したのはもう2年以上前のこと、今や主要なペダルでは、
絶滅してしまったアルミボディですww

前回のメンテは今年6月のこと、まだ2ヶ月しか経ってない・・・
締め付けが甘かったかなぁ~?

【工具・ケミカル類】
14_08_03-01pedal.jpg
「FINISHLINE(フィニッシュライン)エコテックス ディグリーザー」
「SHIMANO(シマノ)プレミアムグリス」
「SHIMANO(シマノ)デュラ・エースグリス」
「ピンセット」
「平たいレンチ」※ラック組立用付属工具
「SHIMANO(シマノ)ロックブッシュ戻し工具」
「ペダル用レンチ」
「モンキースパナ」
「ペンチ」
「バット」
他、「ウェス×2」「綿棒」「ティッシュペーパー」
使用しました。

「ペダル用レンチ」で「クランク」から「ペダル」を外します。
「ロックブッシュ戻し工具」「ペンチ」で、「ペダル」から
「軸ユニット」を取り外しました。
14_08_03-02pedal.jpg
金属部品の「一体ワン」と、樹脂の「ロックブッシュ」との隙間が
広くなってます。

先端の「ロックナット」の締め付けが甘く、緩んだのかも知れません。
いつも買うのを忘れる「ネジロック」・・・今度用意します
2ヶ月前にメンテした割には、グリスっ気が少ない気がします。

各パーツを無くさない様に分解、「バット」に並べました。
ほとんどのパーツに向きがあるので、揃えて置いた方が良いです。
14_08_03-03pedal.jpg
「軸ユニット」の中も、やはりグリスが足りない様な感じ・・・
前回は「FINISHLINE(フィニッシュライン)セラミック グリス」を使用。

グリスアップしてから、しばらく走行すると、中でパーツ通しが
くっつく様な、ネバ付いた違和感を感じる様になりました。
このグリス、凄く緩い気がします。

なので、ハブメンテの時に購入した、
「SHIMANO(シマノ)プレミアムグリス」に変えることにしました。

ペダルの、カタ付きがあったまま使用して、パーツの損傷を
気にしましたが、大丈夫そうです

パーツに「ディグリーザー」をシューッとしてグリスを落とします。
14_08_03-04pedal.jpg
「ウェス」「ティッシュ」「綿棒」で拭き取ります。

綺麗にしたパーツを、「ウェス」の上に並べました。
14_08_03-05pedal.jpg
グリスが落ちたところで、もう一度パーツを確認しましたが
大丈夫そうなので、組み立てを始めます。

「ロックブッシュ戻し工具」に「アクスル」を立てると、
作業がし易いです。
14_08_03-06pedal.jpg
「ゴムシール」を通した後、「綿棒」「プレミアムグリス」
塗ります。

「ロックブッシュ」をかぶせて、玉受になる「リング」を通します。
14_08_03-07pedal.jpg
そのリングの溝に「プレミアムグリス」を埋めました。

その溝に、「ボール」を並べていきます。
14_08_03-08pedal.jpg
視力は良い方、老眼になったら出来るのか?この作業ww
だいたい並べて、この後かぶせる「一体ワン」をクルクルすると、
「ボール」が綺麗に並んでくれます。

樹脂製の「リング」を通し、「一体ワン」をかぶせます。
14_08_03-09pedal.jpg
また、「プレミアムグリス」を溝に埋め、「ボール」を並べます。

「玉押し」を、ねじ込んでその位置を決めてやります。
「一体ワン」を人差し指と親指で掴んで動かしカタ付きを調べます。
カタ付きが一番少ない所まで「玉押し」をねじ込みます。

「一体ワン」を今度は回して、「ボール」と「玉押し」「一体ワン」との
摩擦を探ります。
「玉押し」がきつい場合は指先にコリコリした感じが伝わるはず。
締めたり緩めたりしてベストな位置を決めてやります。

決まったら「玉押し」には「平たいレンチ」を噛ませて、
「ロックナット」には「モンキースパナ」を噛ませて締め込みます。
せっかく決めた「玉押し」の位置が動かない様に注意して。

組んだ「軸ユニット」の表面に「プレミアムグリス」を塗ります。
14_08_03-11pedal.jpg
「ペダル」にねじ込んだ時に「グリス」が出てしまうので、
ネジ部分は薄く塗ります。
そこには、まだ残ってる「デュラ・エースグリス」を使いました。

「ロックブッシュ戻し工具」を使って「ペダル」に、「軸ユニット」を
ねじ込みます。
「ウェス」で包むと手が痛くなりません。
最後の一締めは「ペンチ」を使ってねじ込みます。

作業終了。
14_08_03-12pedal.jpg
片方の分が・・・
同様に、もう片方の作業に入ります

※違う画像が見られる前回のペダルメンテはコチラ

今年の3月7日に塗装したんですよね・・・
あれからたった5ヶ月、また剥げてきました・・・
アルミに塗装は、やっぱり弱いな~諦めようかな?

あーカーボンペダル欲しい

【在庫あり】FINISH LINE(フィニッシュライン)エコテック 2 ディグリーザー 600ml TOS08002

価格:1,814円
(2014/8/7 22:32時点)
感想(0件)



【即納】シマノ プレミアムグリス 50g(Y04110000) 【自転車】【メンテナンス】【グリス】

価格:967円
(2014/8/7 22:33時点)
感想(30件)



バズーカ ミニペダルレンチ 【自転車】【メンテナンス】【クランク・ペダルツール】

価格:459円
(2014/8/7 22:34時点)
感想(6件)



【SHIMANO】(シマノ)TL-PD40 ペダル用ロックブッシュ戻し工具 Y42A09000【ツール】【自転車 アクセサリー】

価格:217円
(2014/8/7 22:36時点)
感想(0件)



【在庫あり】【送料無料】SHIMANO(シマノ)PD-5800 カーボン SPD-SLペダル SM-SH11付 EPD5800 105/5800系

価格:9,140円
(2014/8/7 22:42時点)
感想(0件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 06  
2014.08.02

「多摩湖/狭山湖サイクリング」中に立ち寄った、
「Y'sRoad(ワイズロード)府中多摩川店」

これを購入する為に、お店に入りました。
14_08_02wrench.jpg
「パークツール コーンレンチ DCW-2C 15-16mm」¥770
「パークツール コーンレンチ DCW-4C 13-15mm」¥770

リアハブのロックナットを回す時に、15mmのレンチが2本必要です。
前回のメンテでは、ガタガタになった「ペダルレンチ」と、
精度の低い「家具用レンチ」を使用しました。

代用品は、やっぱり使いづらい・・・
コーンレンチ、鉄の板のくせして高いけど、買い揃えて
おくことにしました。

そうは言っても、フロントハブで使った時、さすがに作業が
し易かった

固くて外せなかったラチェット部分をどうしても外したい。
準備が整ったらやってみます

ParkTool パークツール コーンレンチ DCW-1 DCW-2 DCW-3 DCW-4

価格:610円
(2014/8/6 00:47時点)
感想(2件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 04  
2014.08.02

久しぶりに行ってみよ「多摩湖/狭山湖」
初めて行ったのは今年の3月。
行ったのはその一回だけ。

その時はまさかの雪に見舞われ、なんか良い思い出が無い。
払拭する為にも改めて、そのコースを辿りたいと思います。

7:54、出発。
8:30以降に出ることが多いのですが、少しでも暑さがマシな
午前中に距離を稼ごうと、最近は走り始めを少し早めにしてます。

「多摩サイ」を伝って「関戸橋」を渡り、まずは「多摩センター駅」
向かいます。

8:53、多摩モノレール「多摩センター駅」に到着。
14_08_02-01tamakosayamako.jpg
駅に飲み込まれるモノレール。
青空が綺麗で、これから暑くなるであろう気温上昇を予感させます。

多摩モノレールの下を辿る様に北上して行きます。
たまに渋滞もありますが、走りやすい道路。
「中央大学・明星大学駅」までは、軽いヒルクライム。
丘を越えると、そこからは気持ちの良い下りが続きます。

9:35、あっと言う間に「立川北駅」に到着。
14_08_02-02tamakosayamako.jpg
向こうに見えるのは今年4月に開店した「IKEA」です。
ベンチで休憩、糖質補給に定番の「豆乳クッキー」
塩分も2粒、補給しておきます。

時折、頭上をモノレールが通ります。
祭があるみたい、大勢の人が準備してました。

9:58、「玉川上水駅」に到着。
14_08_02-03tamakosayamako.jpg
ちょうどトイレに行きたかった。
駅の右側に多目的トイレがあるので、使わせてもらいました。

モノレール駅の下は「西武拝島線」です。
線路をくぐるアンダーパスがありますが軽車両通行禁止です。
駅に向かって左側に踏切があるのでそこを渡ってから駅に戻り、
またモノレールの下を走ります。

細い川沿いの道も通れますが、途中から路面が土に変わります。
タイヤが汚れるので、もう少し戻って、きちんと舗装された道路を
通行します。

終点、「上北台駅」10:10に到着。
14_08_02-04tamakosayamako.jpg
駅からレールが延びてます。
延伸計画があるとのこと。

なんかやけに涼しいなと不思議に思ってたのですが気付きます。
モノレールが陰になってくれてましたww
「立川北駅」の画像に戻ると分かり易いと思いますが、
東からの日差しをレールが遮ってくれてました。ずっとw
体力の消耗を抑える、幾分助けになったと思います。

しばらく走るとT字路にぶつかり左へ、そのすぐ後に右へ曲がると
いきなりヒルクライムが始まります。
短いし、たいした坂ではありませんけど。

そして、見えてくるのは「多摩湖自転車道」、10:18到着。
14_08_02-05tamakosayamako.jpg
この道を左に行き、あえて西側だけ「多摩湖」を周回します。
「村山上ダム」を通過してしまっても良いのですが、そうすると
走行距離100kmに満たない・・・だから行きます

ぐるっと回ってダムの反対側に来ました。
14_08_02-06tamakosayamako.jpg
途中、割と多くランナーもロードバイクも走ってる為、安全運転で。
少し標高が高いせいか、木陰が多いせいなのか、
とても涼しく気持ち良く走ることが出来ました。

高い建物も無く、見えるのは森ばかりです。
とても眺めが良くて気持ちが良い

10:45、「狭山湖」に到着。
14_08_02-07tamakosayamako.jpg
トイレを済ませて少し休憩。
「五風十雨の味わい」石原元都知事の筆。
それにしても、綺麗な空と水面。

左側に見えるダムの堤頂を走って来ました。
14_08_02-08tamakosayamako.jpg
向こうの森から西武ドームが白い顔を覗かせてます。

「狭山湖」を離れ、「179号青梅所沢線」に入りました。
突然の渋滞です・・・トラックやバスの近くが暑い!
すり抜けして暑さから逃れ先を急ぎました。

ランチしようと思ってたお店に着いてしまいました。
まだ11:00、早いですが、ちょうどOPENの時間。
「台湾料理 福味軒」さんに、お邪魔しました。

だだっ広い店内には、先客はまだ2名。
まぁOPENしたてなので。

ランチメニューが豊富。
そこから、「麻婆豆腐ランチ」¥680を頼みました。

10分程で運ばれて来ます。
14_08_02-09tamakosayamako.jpg
「揚げ物少しお待ち下さい」と中国の方らしき店員さんから
告げられます。
土鍋の「麻婆豆腐」に「台湾ラーメン」と「ライス」、そして「漬物」が
付いて来ます。

「台湾ラーメン」のスープを頂いてみると、あー美味しい。
甘みがあって、まろやかな醤油味でなかなか美味しい。
麺も食べてみるとまぁ普通にもちもちっとしてこちらも美味しいです。

「麻婆豆腐」はあまり辛くない、特に特徴はないけど、
まぁ普通に美味しい。
土鍋は浅いのかな?と思ったら結構深い。
すっごいボリュームです。

揚げ物が届きました。「春巻き」です。
14_08_02-10tamakosayamako.jpg
ケチャップが添えられて、カラシは無し。
あっつい!!揚げ立て、しかしケチャップの味しかしませんw

ご飯はお替り出来ますが無理でしょ!?
ランチタイム一杯無料のドリンクも付いてて、セルフでコーラや
カルピス、ウーロン茶等が頂けます。
アイスコーヒーをもらいました。

これで¥680はスゴイな!
税別かと思ったら、なんと内税でした
なかなか美味しく、もちろん当然の満腹。
ごちそうさまでした。

台湾料理 福味軒 台湾料理
埼玉県所沢市三ケ島5-1652-5

お店を後にして、あとはひたすら「179号線」を西へ。
割と早い感覚で青梅市内に入りました。
「小作駅」付近を通過して、「羽村取水所園地」へ。

自販機でこの日、初めての補給。
14_08_02-12tamakosayamako.jpg
「コカ-コーラzero500ml」¥150、「いろはす555ml」¥120
スポーツドリンクは無くなりましたが、いつもより無くなるペースは
遅いです。
午前中の涼しさが有利に働いたと感じます。

トイレに寄ってから、顔や腕を洗って休憩、12:36です。
14_08_02-13tamakosayamako.jpg
塩分補給もしておきます。
走行の終盤、タブレット3粒を補給しておきました。
脚も体も、まだまだ元気、ダレる事無く走破したい。

改めて出発すると、午後の恒例向い風が迎えてくれました
でもめげずに30km/h以上を維持して走ります。
まだまだ元気、どんどん走り進みますが、立川付近で突然、
吐く息を熱く感じます・・・

やばいやばいやばいやばい・・・慌てて「日野橋」で、
「多摩サイ」を離脱。
コンビニを探しました。

おぉ「ファミマ」の看板が見えました。
ホッとしてクールダウンします。
14_08_02-14tamakosayamako.jpg
「霧島の天然水555ml」¥100、「ペプシネックス500ml」¥128、
「アイスボックス」¥106
「アイスボックス」に「ペプシ」を注いで飲むと、キンキンに冷えた、
グレープフルーツフレーバーの「ペプシ」が楽しめます。

ボトルの水は無くなったので補充。
シャキッとしました、改めて出発です。

ですが、「Y'sRoad(ワイズロード)府中多摩川店」に寄ります。
クオータ キラルとクラーロを眺め回し、必要な工具を購入。
さぁラストスパート。

向い風の中やはり30km/h以上をキープ。
緩い下りで40km/h出ました。
脚力が残ってると本当に嬉しい、そして楽しい。

ハブのメンテも利いてる気がするんですよね。
愛車のニローネ走ってくれてます。

14:43、「多摩川の広場」に到着します。
14_08_02-15tamakosayamako.jpg
さすがに午後からは暑かった・・・
ジャージには、またしても塩の花が咲いてます。
帰ってからの攣りに備え、塩分タブレット2粒を食べておきました。

しかし、水分の補給も少なめ、塩分タブレット消費は7粒です。
脚の攣りは皆無で、先週の状況とは雲泥の差。
午前中の涼しさと、序盤の信号休憩が多かった為に、
脚への負担が少なかったのが良かったかも知れません。

そして、吐く息が熱くなったら無理せずコンビニに駆け込むこと!
これ教訓ですww

14:59到着
走行時間=4:18
走行距離=102km
平均時速=23.7km/h
体重変化=67.1kg→65.2kg










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 03  
14.07.30

初めて行ったハブのメンテナンス
玉押しに虫食いがあったので交換しようと思いました。
でも、どうやって買うんだろう?

近くのショップで相談しようと思ったら、普通にネットで買えました。
扱ってたのは一店舗だけでしたけどね。

購入したものはコチラです。
14_07_30parts.jpg
「SHIMANO(シマノ)WH-6700用 ロックナットユニット」
¥1,269×2
「SHIMANO(シマノ)WH-6700用 シールリング」¥335×2
「SHIMANO(シマノ)WH-6700用 鋼球(3/16)22個」¥259
「TIOGA(タイオガ)ダブルケーブルロック」¥2,262

フロントハブの鋼球(スチールボール)は片側11個、左右で22個、
なのは良いのですが、ロックナットユニットとシールリングには、
数量が表記されてませんでした。

ショップに尋ねて調べてもらうとそれぞれ1個売りだと判明。
この際、左右両方交換したいので、ふたつずつ購入しました。

本当は虫食いのあったロックナットユニットだけ交換すれば
良いのかも知れませんが、シールリングも鋼球もこの際この際です。

で、メンテパーツの中で異彩を放つ、このケーブルロックですが、
これを購入すると送料無料になると言うショップのシステムにつられ、
思わずポチッとしたものです。

ケージに収容出来る様、ボトルに入ってました。
しかしユルユル・・・そしていらないww

長さは1.8m、これなら愛車を卍固めに出来ます。
カラーは7色から選べ、滅多に選択しないレッドにしました。
ウチ毒あるで!の警告色を意識してww

話は戻ってハブのメンテはいつしよう?
これを打ってる日曜はペダルメンテで終わってしまいました・・・
酒なんて飲んで無かったら終わってたのにね

【取り寄せ商品】 タイオガ ダブル ループ ケーブル ロック φ4.6x1.800mm (ロック) TIOGA Double Loop Cable Lock RL-643 ダブルループケーブルロック

価格:1,987円
(2014/8/3 22:55時点)
感想(3件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2014. 08. 01  
2014.07.27

前日の土曜日は「湾岸サイクルフェスティバル2014」に行ったり、
「家でワイン」を飲んだりと、疲れと酔いで寝てしまい、
2時過ぎに目を覚まします。

パソコンを立ち上げて天気予報のチェック、午後からの降水確率は
60%のまま・・・
土日ともに降水確率は低かった、だからサイクリングは日曜に
したのに・・・

もう雨覚悟で強行を決めました
このまま起きて日の出を待ち出発、雨を避ける様に極力早く
帰宅したいと思います。
そして、最近は山続き、2ヶ月半ぶりに海を見に行きます。

5:43に家を出ました。
早い時間、静かな朝です。
猛暑日になるみたいだけど、まだ暑くはなって無い。

「多摩川」を越えて「鶴川街道」を順調に走ります。
しかし、「町田」に近付くに連れ、向かい風が吹く様になりました。

6:53、「境川」に到着。
14_07_27-01enoshima.jpg
抜ける青さの快晴ですが、川下から向かい風が吹いてました。
帰路でも風向きが変わらないことを期待して走り出します。

7時を過ぎた「境川CR」は、ランナー、散歩、ママチャリの、
ラッシュでした。
注意しながらゆっくり進みますが、それも町田界隈だけで、
過ぎれば人気は少なくなりました。

8:30過ぎだったか?いつも休憩する「宮久保公園」に到着。
ノーフォトです・・・忘れました。
トイレを済ませ、「豆乳クッキー」で糖質補給。
塩分タブレットを2粒チャージしておきます。

綺麗な田園風景の真ん中を「境川CR」が走ります。
14_07_27-02enoshima.jpg
左が「境川」で、草刈りした後がこの日は残ってました。
草いきれに午後の暑さを予感します。
海に近付くごとに向かい風が強まりました。

8:28、「江の島」にゴール。
14_07_27-04enoshima.jpg
向かい風で28km/h前後位しか出せませんでした。
少し頑張って走ってきた感じ、全身は汗でビショビショです。

いつも買う自販機からコーラの姿が消えてました
「ウィルキンソン500ml」¥160を飲み干してリフレッシュ。
14_07_27-03enoshima.jpg
「富士山おいしい水600ml」¥110は、空いたボトルに移しました。

「オリンピック記念噴水池」のある公園。
14_07_27-06enoshima.jpg
和洋折衷のブロンズ像五体が並ぶ円形池。
ここに来たのは初めて・・・しかしセンス無ww

池から振り向くと海水浴場が見えます。
人気はまだ少ない。
14_07_27-05enoshima.jpg
そして、強い風が海面を荒くしてるのが見えます。
風が気分を変えない内に、往きの向かい風を帰りの追い風としたい。
2度目の塩分チャージをして出発。

「藤沢」の街を抜け、「境川CR」に戻る手前の、
「ローソンストア100」に立ち寄りました。
14_07_27-07enoshima.jpg
9:28、さっきまで休憩してたじゃんと言う位、時間は経っていません。
気温が急上昇していく感じ・・・暑い・・・
なので、サイクリングロードに入る前に気合いを入れ直します。
「ガリガリ君コーラ」¥65で!!ww

それとカフェイン「マウントレーニア ブラック」¥108
利尿作用は逆効果ですが、覚醒したいw

そして、小腹が減ったので「黒豚カレーパン」¥108も購入。
こうして見ると午前中だと言うのに補給が多い
この時点で疲労が身体を包み始めてたかも知れません。

風向きは変わらず、風速は少し上がったかもよ、な追い風!!
久しぶりに乗れた追い風、35km/h以上で巡航、
MAX40km/h以上で飛ばしました。気持ち良い

あっと言う間に「今田休憩所」に到着。
14_07_27-08enoshima.jpg
「今田休憩所」から「鷺舞橋」を渡った所。
ここでも補給「コカ-コーラzero350ml」¥130を飲み干します。
まだ、9:55なのに補給と気分転換がこまめに必要な状態。
脚力、体力保つんだろうか?
3度目の塩分チャージも済ませておきます。

ひまわりが畑の一角に咲き並び、風に揺られてます。
14_07_27-09enoshima.jpg
「境川CR」幅員は狭いですが走りやすい。
景色も良くて好きなコース。

10:18頃、最初の休憩場所、「宮久保公園」に戻って来ました。
14_07_27-10enoshima.jpg
鉄棒がスタンドになって便利w
風は強いけど、本当に雨降るの?!と疑う様な青空が続きます。
トイレを済ませて、顔と腕を水で洗いました。
4度目の塩分チャージは追い込み前、3粒にしておきました。

綺麗な緑の苗が田んぼ一面に植え揃えられてます。
14_07_27-11enoshima.jpg
強い風に煽られ厚い毛に覆われた獣の背中のうごめきにも似てる。

もう、しばらく走って「境川」ともお別れです。
追い風が最高に気持ち良く満喫しました。
楽しませてくれたことを感謝しつつ離脱。

しかし、風において行かれない様、逆に脚を使ってしまっても
いる状態・・・
「鶴川街道」を走ってると、身体が熱く、吐いた息も熱くなってきて
いるのが分かりました。
これは、やばいと目に入った「ローソン」に飛び込みます。

冷房の効いた店内、ずっと立ってたいw
クールダウンする為のものを買って外のベンチに座ります。

「サクレ レモン」¥106
14_07_27-12enoshima.jpg
レモンの入ったシャリシャリかき氷。
一気に体温を下げてくれ、頭もシャキッとしてきます。

まだ、ランチして無いんだよね~
急遽、早朝出発にした為、この日のランチはノープラン、
そろそろ探すなりしないと・・・

で、目に入ったのは中華屋さん、「鶴川街道」沿いにありました。
もうすぐ「鶴川駅」と行った場所、距離的にここらで食べると思って
なかったので、目にしてても意識して無かったお店です。

11:58、「中華食房みやの」さんに入ってみました。

ランチ時だと言うのに先客はたった二人・・・ちょっと嫌な予感。
メニューが豊富な中、お得なセットから選びました。

そして、10分程して運ばれてきました、
「ラーメン+半チャーハン+鶏唐揚げ薬味和え」¥800
14_07_27-13enoshima.jpg
これだけ揃って、この値段なら安い
ラーメンのスープ頂いてみました。
塩抜きになった身体には良い塩加減です・・・つまりしょっぱい・・・
醤油が立ってるな~的な醤油ラーメン、なぜか麺を食べると
なお塩気が増します、自分の身体おかしくなってるのかな?

干しエビやチャーシュー等が入ったチャーハン。
味付けはシンプルな塩味で、ふわぁぁ~~っとしてます・・・味うすっ
舌がスープにやられたか?

タレに浸ってた唐揚げは衣がダルダル・・・かと思いきやカリカリを
維持してます。
タレの加減が、チャーハンのおかずとして相性良いです。
チャーハン味うすっは、これを計算してたのか~~

味はファミレス的だったな~
でも、しっかり完食、お腹一杯です。
ごちそうさまでした。

中華食房みやの 中華料理
東京都町田市金井町1593-3
http://miyano.on.omisenomikata.jp/

食事の時間で脚を休ませすぎたか?4杯も飲んだ水のせいか?は、
分かりませんが出発してまもなく脚が攣り始めます
ペダルを回しながら伸ばしながら治しつつ、走りつつしますが、
ちょっとひどい状態・・・スピードがどんどん落ちていきました。

あれを探そうあれを。
「鶴川駅」を過ぎた辺りで見つけました。
14_07_27-14enoshima.jpg
「ソルティライチ500ml」¥160
サイクルボトルはもう空でした、一口飲んであとは補充しておきます。
最後の一粒「塩分チャージタブレッツ」を食べておきます。
ここで携帯してた10粒全部、消費しました。

走ってるとどんどん暑くなってきます、もう残す距離など知れてるのに、
脚攣りが度々起こりスピードダウン・・・
ついでに左側の腹筋が攣って、触るとゴルフボール位に
固くなってました

前傾した状態では治しようが無い、歩道に立って腹を伸ばし、
傷みが去るのを待ちました。

暑い~暑い~・・・「ソルティライチ」は、あっと言う間に
無くなりました。
「向ヶ丘遊園駅」付近の「ローソン」「ヴォルヴィック500ml」
購入。
14_07_27-15enoshima.jpg
また、ローソン!? いや別に良いんですけど、続くので・・・
少し冷房で身体を冷やし、ゴールまでもうあとわずか、
頑張って出発。

もうなんか眠い・・・だって深夜2時過ぎから起きてるんだもの・・・
公園で少し横になりたい・・・眠らなくとも横に・・・

「多摩川」に帰って来ました。
14_07_27-16enoshima.jpg
強風に逆巻く川面と、河原の草花。

13:30、「西河原公園」で休憩させてもらいました。
14_07_27-17enoshima.jpg
トイレを済ませて、水飲み場で手足を洗い流します。
横になれる様なベンチが無く、木漏れ日の下に座り呼吸を整え、
再び家に向かって走り出しました。

13:45到着
走行時間=4:42
走行距離=111km
平均時速=23.6km/h
体重変化=66.3kg→64.5kg

帰宅後、シャワーを浴びビールを飲んでると15:00になりました。
すると突然の雷、そして激しい雨が降り出しました。
早く帰って来れて良かった
何よりサイクリングに出たことが良かったです。

その後、小一時間程まどろんで目が覚め、立ち上がったところで
左足の親指が開く様にして攣りました・・・

そこから伝染する様にすねと、ふくらはぎの筋肉が攣っていきます。
しばらくすると両脚が同じ様に攣りました・・・
金縛り状態で、なかなか痛みから逃れられず、寝た状態で
うめいてました・・・

しばらくして痛みが引いても念の為「塩分チャージタブレッツ」
食べておくと、その後は攣りが襲ってくることはありませんでした。
それから2日間、攣ったダメージが筋肉痛の様な痛みで残ってました。
塩分・水分管理、課題はまだまだクリア出来て無いことを
痛感しました。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR