2015. 04. 30  
2015.04.19

ホテルを後にして仙台駅でお土産を物色しました。
駅ビルでランチをしてから新幹線に乗るつもりですが、
予約はせず、気分でお店に入る予定です。

しかし、11時を回ると急に飲食店の廻りは人が集まり始めます。
朝食を食べ過ぎてお腹減ってないんだけどな~な感じで
飯・魚・酒・肴 松島」さんに飛び込みました。

11:30頃に入店、やっと空いてた席に座ると、あっと言う間で
他の席も埋まりました。
あやうく行列の一部になるのを免れました。

買い物に疲れてホッと一息です。つれあいの「栗駒山」特別純米¥580、
わたしの「ビール(中ジョッキ)」¥560 ※税別
15_04_19-01matsushima.jpg
松島と塩釜、仙台に乾杯です。

「金華さば刺身」¥680
15_04_19-02matsushima.jpg
これランチか?w
軽く酢で〆られ、とても脂が美味しい鯖でした。

「ほっき(刺)」¥780
15_04_19-03matsushima.jpg
地元で食べるより全然新鮮な感じ、頼んで正解でした。
ほど良いコリコリ感と、甘さが美味しかったです。

小判寿司さんで呑んで気に入った「乾坤一」特別純米¥680
15_04_19-04matsushima.jpg
日本酒は大きめのぐい飲みが用意され、店員さんが一升瓶から
注いでくれます。
注ぎ方が上手なお姉さんでしたw 表面張力ギリギリww

「三元豚の仙台みそ焼き」¥780
15_04_19-05matsushima.jpg
旅疲れです・・・撮影前に二人で一切れずつ食べてしまいました
香ばしくて甘い味噌が柔らかい三元豚の旨味に超合います。
日本酒にも合って美味しいです。

「穴子一本揚げ」¥880
15_04_19-06matsushima.jpg
天つゆと塩で頂きます。
時期はまだ早いですが松島は牡蠣だけで無く穴子も有名。

穴子は外せないと思って頼んだら、テーブルを渡るくらい
長い天ぷらが出て来ましたw
サクサクでフワフワ、そして全く臭みがなくて美味しかったです

ご飯ものを頂こうと思ってたのですが、もうギブアップ・・・
日本酒をお替わりして、おいとますることに。
お会計をしてもらうと合計は¥7,214でした。

つれあいのここが良い!と選んだお店は大正解でした♪
この旅、仙台での最後の食事、とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。


飯・魚・酒・肴 松島 郷土料理
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台店 B1F
http://matsushima.da-te.jp/
ホットペッパーグルメ


新幹線でも酒宴は続きますww
15_04_19-07matsushima.jpg
しかし、満腹と疲れが眠気を誘い、呑み切らずに寝てしまいました。

夫婦で旅行なんて3年ぶりですけど、とても良い思い出、
記念に残る楽しい旅になりました。

潤ってそうな所でお金を使ってしまったので復興に役立ちも
しなかったと思いますが、記念の旅行に東北を選んで良かったと
思いました。

また、いつか訪れたいと感じさせてくれた旅。
お世話になった方々、ありがとうございました。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
2015. 04. 29  
2015.04.19

グルメ続きで何がメインのブログか解らなくなってきましたがw
自転車は降りて無いのでいずれ出て来ますww

結婚20周年記念の旅行、2日目の宿泊は、
「ドーミーイン仙台ANNEX」さんに、お世話になります。

仙台駅付近はビジネスホテルばかりでちょっとつまらないなと
思ったのですが、こちらは天然温泉を備えてるので予約しました。
大浴場は綺麗なしつらえで露天風呂もあり、とても良かったです。

そして、サービスも良くて気に入りました。
寿司を食べて、バーを楽しんで、お湯に親しんでからの~
「夜鳴きそば」ww
15_04_19-01dommyinnsendai.jpg
部屋で酒を呑んでたら小腹が減ってしまいレストランで頂きました。
数量限定21:30~23:00までの無料サービスですw

無料だからと期待してなかったのですが、なかなか美味しい
ラーメンでした
あおさ海苔が利いた醤油ラーメン、ホント美味しかったです。
めずらしく、つれあいも完食しました。ごちそうさまでした。


夜食を頂いて就寝、起きればまた、お腹は減ってますw
しかし、食べ過ぎで胃の許容量の感覚がおかしくなってきてるwww

館内の「レストランhatago」で朝食です。
こちらはセミバイキング方式。

「スクランブルエッグ」「フライドポテト」「ベーコン」
「ラタトゥイユ」の「メインディッシュ」「サラダ」、お替わりが頂ける
「ワカメのスープ」が乗ったトレーを受け取り、他は盛り放題です。
15_04_19-02dommyinnsendai.jpg
わたしは、ほとんどの料理を網羅しましたw

「ホットドッグ1/2カット」「クロワッサン」「バゲット」
「ワッフル」にはアングレーズソースとチョコレートソースを。
「クレームブリュレ」「ヨーグルト」
「パイナップルジュース」「ホットコーヒー」

どれも美味しくて満足過ぎるボリュームでした・・・あたりまえ
さすがに何もお替わり出来ないほど、お腹一杯に・・・
この頃から食べたものがエネルギーに変えられずに、
溜まっていくのを実感しだしましたw

満足しました。ごちそうさまでした。

宿泊費は二人で¥18,100、ビジネスホテルで考えると、
ちょっとお高めですが、温泉と満足のいく朝食、接客もサービスも
良く、納得のホテルでした。
ありがとうございます。お世話になりました。


ドーミーイン仙台ANNEX ホテル
宮城県仙台市青葉区中央2-11-26
http://www.hotespa.net/hotels/sendai_ax/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 28  
2015.04.18

記念の旅行、最後の夜、小判寿司さんで美味しい夕食
楽しんだ後、街を散歩しながら帰ります。
しかし、ホテルのすぐ近くに仙台では有名なバーを見つけたので
部屋に戻る前にそちらへ顔を出すことにしました。

「バー アンダンテ」さん、人気があってお店のキャパは8名、
席なんて空いてないだろうと思ってました。
15_04_18-01barandante.jpg
しかし、ちょうど2人帰るところなので待ってて欲しいとのこと。
これはラッキー

19:40頃の入店、禁煙で1グループあたり3名までという条件のお店。
声と光のトーン、ゆったりと落ち着いた雰囲気に感じられます。
でも、バーテンダーさんは丁寧ながら、どこか気さくな立ち振る舞い。
もっと重厚で寡黙な方をイメージしてたので意外でした。

頂いたのは、つれあいが「シャンパン(グラス)」¥1,500、
わたしが「ボウモア12年」¥900をロックで。
15_04_18-02barandante.jpg
奥のグラスはチェイサー、ロックの丸い氷が本格バーらしいです。
ボウモアが好きでメニューを見るとまずは探してしまう、
スコットランドのシングルモルトウイスキー。

スモーキーやらピーティーやらは良く解りませんが、
木の様な良い香り、豊かな香りがして、とても美味しい。

サービスで「トマトのピクルス」「ミックスナッツ」
15_04_18-03barandante.jpg
サービスとは言っても、チャージは一人¥700ですw

プチトマトはピクルスになってます。
酸味の強いプチトマトにビネガーってと思いますが・・・
意外と合いますw 冷え冷えで柔らかく酸っぱいトマトは美味しい。

「ホタルイカの燻製オイル漬け」¥900
15_04_18-04barandante.jpg
しっとり新鮮な感じなのに、燻煙の薫りが美味しいホタルイカでした。
目玉も取ってあり、さすがサービスが良い!

その後、つれあいも、わたしもグラスを空けて、同じものを
お替わりしました。

二人でバーに来たのなんて何年ぶりだろう?
バーテンダーさんや、お店の若いお姉さんとも少し話しをして
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

そんな洒落ていて、落ち着いたお店のお会計は、
合計¥7,100です。
まーそんなところかな?

良い思い出になりました。ごちそうさまでした。


バー アンダンテ オーセンティックバー
宮城県仙台市青葉区中央2-11-13 ユーメントビル 3F
http://bar-andante.com/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 27  
2015.04.19

記念の旅行、最後の夜は仙台で寿司を頂きます。
予約の18:00を少し前に暖簾を潜りました。

案内されたのは店を入ってすぐのカウンター席。
邪魔なものは何も無いすっきりとした落ち着く空間です。

まずは乾杯から、
つれあいが「墨廼江(すみのえ)」石巻、わたしが「生ビール」
15_04_18-01kobanzushi.jpg
置いてる日本酒は全て宮城県のものでした。
こごみの胡麻和え等の「お通し」が出されました。

最初に「さより」を造って頂き、大将お勧めで「ほやの酢の物」
頂きました。
15_04_18-02kobanzushi.jpg
海の香りがストレートに鼻へ抜ける、日本酒が進む一品!
新鮮だから柔らかくて美味しい。

おつまみに出された「アワビ」「シャコ」
15_04_18-03kobanzushi.jpg
アワビは柔らかく、シャコはよくあるボソボソした感じじゃなく、
とても、しっとりとして美味しい。
そうそう、このシャコが食べたかった

わたしも日本酒に切替え、「日高見(辛口)」石巻、
「乾坤一」(けんこんいち)村田「阿部勘」塩竈、等を頂きました。
15_04_18-04kobanzushi.jpg
塩竈の阿部勘がとても美味しくて気に入りました。
特別純米、コクがあるのに、すっきりとした辛口は魚に合います。

ツマミを楽しんだので握ってもらいました。
お勧めとのことで、まずは「赤貝」
15_04_18-05kobanzushi.jpg
ざくざくとした繊維質、しかしこれは繊細な感じの歯触り、そして甘い。

若干固めのシャリは小さめに握られていて、口の中でホロホロと
ほどけます。
使われてるのは赤酢でシャリに色が着いてました。

続いて「小肌」
15_04_18-06kobanzushi.jpg
あらかじめ煮切りが塗られてます。
ほとんどのネタは醤油がいらなかったです。
酢加減ちょうどの小肌は肉厚でプリッと美味しかったです。

「アジ」がとても美味しそうだったので頂きました。
15_04_18-07kobanzushi.jpg
美味い!煎り胡麻の香りが合いますね~飾りじゃ無いです。

シャリはあまり頂けないのでつれあいに「イカ」を造って出して
もらいました。
15_04_18-08kobanzushi.jpg
甘いプリコリ、日本酒が進みます的に美味しい。

日本酒進み過ぎて何杯頼んだか把握してませんw
値段も判って無いしww
そして、美味しそうに器に入ってたので「アサリ」を頼みました。
15_04_18-09kobanzushi.jpg
軍艦にしないでよく形に出来るな~の握り。
少し甘めのツメに、アサリはフワッと柔らかく、山椒の香りが
アクセントに。

酒呑みなのがバレたか大将が出してくれましたw
「アワビの肝の大和煮」
15_04_18-10kobanzushi.jpg
あ~たまらない 日本酒に合う、合い過ぎで美味い!
稀少でしょ?いくらなんだ?これ

「ボタンエビ」と、刺身が美味しかったので「サヨリ」
握ってもらいます。
15_04_18-11kobanzushi.jpg
プリプリ食感の両者ですがボタンエビはねっとりと、
サヨリはぱらぱらとした口溶けに感じ、それぞれの特徴が面白い。
そして、もちろん甘みが美味しい。

「ホタテ」「ウニ」
15_04_18-12kobanzushi.jpg
いや~こんなに食べたんだと驚いてます
止まらない美味しさです。

「ヒラメ」
15_04_18-13kobanzushi.jpg
脂が乗って上品な甘さがとても美味しいです。

芝エビとヒラメが入った「玉子」「中トロ」「穴子」
15_04_18-14kobanzushi.jpg
これで〆ですw
玉子は少し醤油を付けて頂きました。
香ばしく甘めで、しっとりとしてシャリにあって美味しい。

中トロは細かく差した脂がマグロの舌触りを良くし、甘みと旨味が
広がる贅沢な美味しさです。

色を見ても淡く炊かれた煮穴子はなんと塩で食べさせます。
塩が脂の旨味を引き立て、穴子そのものの味を伝えます。
あ~こんな握りもありだね~と美味しく思います。

落ち着くし酒は美味いし魚は美味いで江戸っ子らしからぬ、
だらだらとした寿司の頂き方をしてしまいました
おかげでお会計は¥28,080で、予算を少し超えてしまいましたw

いや~仙台の江戸前を満喫出来る寿司屋さん、また来たいけど、
相当な記念日を作らないと来る理由になりませんw
非常にとても美味しかったです。ごちそうさまでした。

小判寿司 寿司
宮城県仙台市青葉区一番町2-3-41 文化横丁
http://www.koban-sen.jp/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 26  
2015.04.18

結婚20周年を記念しての旅行。
その二日目は被災地を目に納めておこうと松島から塩釜の地域に
身を移しました。

JR仙石線に乗って「本塩釜駅」で下車。
まずは名所の「志波彦神社・鹽竈神社」
(しわひこじんじゃ・しおがまじんじゃ)に立ち寄ります。

見事な「八重紅枝垂」がお迎えしてくれました。
15_04_18-01gyuutanoyama.jpg
前日とは打って変わっての青空、最高の機会で満開の桜。
うっとりします

境内の「えびだんごや」さんで、ちょっと休憩。
15_04_18-02gyuutanoyama.jpg
三色だんごが有名みたい、ですが酒の方向で選択w
「みそおでん」¥420と、「ワンカップ大関」¥320を買います。
笹かまぼこと、こんにゃくのみそおでん、味噌があま~~いw
でも、こんにゃくは歯切れが良くて美味しかったです。

至る所に綺麗な桜が咲いていて、国の重要文化財もあり、
お参り出来て良かったです。
15_04_18-03gyuutanoyama.jpg
小さな七福神が付いたおみくじ、つれあいは大吉と弁天様を
引き当てました 良い年でありますように

神社のある山側から海の方に移動しました。
一部、修理が遅れてる様子が見られましたが、
もう被災地の風景ではありませんでした

道路の交通量も多く、大型ショッピングセンターもあって、この辺りは
すっかり復興を遂げてる様に見えます。

「マリンゲート塩釜」でお土産を見て、プレハブで出来た市場、
「しおがま・みなと復興市場」に立ち寄りました。
15_04_18-04gyuutanoyama.jpg
15店舗が軒を連ねて鮮魚や野菜、菓子等を売ってます。

で、つれあいが食べる!と言った「サザエの串焼き」¥200
15_04_18-05gyuutanoyama.jpg
頼むとおねえさんが醤油を塗りつつ焼いてくれます。
柔らかくて美味しい!そして安い!!
2本頼んだのに、つれあいはひと口だけしか食べません・・・

なぜなら隣の店で牡蠣を見つけたから。
15_04_18-06gyuutanoyama.jpg
殻付きの「生牡蠣」¥300 でっかい!
殻を開いてもらい酢醤油をスプレーして頂きました。
時期では無いはずなのに美味い!間違い無い!

もっとゆっくり見たかったのですがランチのお店を予約してるので、
急いで駅に戻りました。
美味しいもの頂きました。ごちそうさまでした。

電車が遅延してしまい予約時刻より遅れて13:15の到着。
「牛たん おやま」さんにお邪魔しました。
仙台名物、これは外せないとランチに選びました。

まずは、「生ビール(中ジョッキ)」¥540と
「ワイン(グラス)白」¥500で乾杯。
15_04_18-07gyuutanoyama.jpg
カウンターに4人の先客がありましたが店内は静かな雰囲気。
忙しいランチタイムは一段落したかのよう。
歩き疲れたのでホッと一息つけます。

そして定食から運ばれて来ました。
「極上限定牛たん焼き定食」¥2,200
15_04_18-08gyuutanoyama.jpg
麦飯とテールスープ、漬け物が付いた定食。
大きく切られた牛たんが歯切れ良く、肉汁ジュワーでスゴく美味しい!
麦飯に合いますね~ テールスープも旨味たっぷりです。

「牛たん焼き」¥1,050
15_04_18-09gyuutanoyama.jpg
"極上限定"と比較する為、通常のものを単品で頼みました。
少し小さくてやや固めですが、しかしやっぱり美味しい牛たんです。

「ワイン(グラス)赤」¥500を二人分、追加しました。
15_04_18-10gyuutanoyama.jpg
呑みっぱなしですね~~ww

こちらのお店を選んだ大きな理由がこの「たん刺し」¥1,650
調べたら、あまり他の店では扱ってませんでした。
15_04_18-11gyuutanoyama.jpg
なんかメニューの写真より厚切りで量が多いw 嬉しい限りですが。
醤油とおろしニンニク、おろしショウガで頂きます。
柔らかくてウマァ~~

脂が口の中で溶けて旨味が広がります。
ネギとニンニク、ショウガをたん刺しに乗せてから巻いて、
醤油にちょっと付けて頂くのがベストでした。

気さくなオヤジさんが仙台旅のことを色々教えてくれました。
牛たん堪能しましたよ。とても美味しかったです。
ごちそうさまでした。


牛たん おやま 牛たん
宮城県仙台市青葉区一番町3-7-20
http://www.gyuutan.net/osinagaki/index.html


お店を出てすぐタクシーを拾い「仙台城跡」に行きました。
15_04_18-12gyuutanoyama.jpg
仙台の街を見下ろす「伊達政宗公」
仕事で仙台に来てますが、こちらは初めて訪れました。
こんな高い所にあるとは。

しかし、そんなに観る所も無く風が強くなってきたので、
観光地循環バスの「ループル仙台」で運転手さんの面白い話しを
聞きながら仙台駅に戻ります。

そして、温泉付きのビジネスホテルでお湯を楽しみ、部屋でビールを
飲みながら夕食の時間を待ちました。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 25  
2015.04.18

結婚20周年記念の旅、ホテル松島一の坊さんで朝を迎えました。
前夜の鉄板焼きフルコースを平らげても、朝になればしっかり
お腹が減りますw

つれあいと二人で館内の『庭園ダイニング』へ朝食を頂きに
行きました。

朝食は和洋30種類の料理が楽しめるバイキング方式。
綺麗に盛り付けられた大皿の料理がたくさん並んでました。

洋食メニューはほぼ選んだ、わたしのトレーはこんな感じ。
15_04_18-01ichinobou.jpg
奥から、「ブイヤベース」「クリームソースニョッキ」
「スクランブルエッグ」「ブリオッシュ?」「クロワッサン」
「トマトソースミートボール」「マフィン」「笹かまぼこ」
「牛タン煮込みとソーセージ」
そして「コーンポタージュスープ」

ブロッコリー、レタス、パプリカ、スモークサーモン等を「サラダ」に。
シーザードレッシングを掛けました。
15_04_18-02ichinobou.jpg
それに「水」「アップルジュース」

これだけ食べておきながら、パンとスクランブルエッグ、ニョッキ等
お替わりしましたw

更に更に「フレンチトースト」を頂きますww
15_04_18-03ichinobou.jpg
フレンチトーストは昨晩の素晴らしいシェフが焼いてくれてました。
笑顔で「おはようございます」と挨拶、プレゼントのお礼も伝えました。

アイスクリーム、メイプルシロップが置いてありましたが、
わたしはシナモンを掛けました。
しっとりして香ばしいバゲットのフレンチトースト、
とても美味しかったです

とても綺麗な出来映えのバイキング料理。
どれもたいへん美味しかったです
ごちそうさまでした。


元氣の出る朝食バイキング バイキング料理
宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4 松島一の坊
http://www.ichinobo.com/matsushima/


部屋に戻ってから窓側に備え付けられた温泉に入りました。
15_04_18-04ichinobou.jpg
泉質はナトリウム-塩化物泉。
ヌルッとした手触り、弱アルカリ性で美肌効果があるそうです。
とても気持ちが良い温泉に缶ビールを合わせてみましたw

本当に良いホテル、つれあいも是非また来たいと言ってくれました。
貯金しなきゃねww
お世話になりました。ありがとうございました。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 24  
2015.04.17

結婚20周年記念旅行、松島。
宿泊は、松島温泉 湯元「松島 一の坊」さんにお世話になります。

ネットで調べ、部屋に温泉があって、料理も良さそう、
しかし、料理込みの値段はおよそ¥26,000(一人分)と言う
リーズナブルさで決めました。

そして、この日のディナーは館内の鉄板焼き料理レストラン、
「青海波」(せいがいは)さんで頂きます。

温泉上がり、浴衣姿の楽な格好で楽しめますが、
内装は豪奢で高級感を漂わせます。
目の前が鉄板のカウンター席に着くと早速シェフからご挨拶が。
とても物腰柔らかく、丁寧なのにリラックスさせてくれる方です。

そのシェフから材料のご案内。
15_04_17-01seigaiha.jpg
メニューに照らしながらどの様に調理するか説明してくれました。

二人分の活あわび。
15_04_17-02seigaiha.jpg
まさか、こんな大きなものが頂けるとは思ってませんでした。

まずは乾杯、先に運ばれて来たわたしの
「アサヒプレミアム「熟選」」¥770
15_04_17-03seigaiha.jpg
背の高い洒落たグラスと綺麗なコースターで。

白ワイン「カンタルティ・ピノグリージョ」2012イタリア¥4,600
15_04_17-04seigaiha.jpg
熟したメロンの様な香り繊細な口当たりと心地良いかすかな苦みが
現れるしっかりとした辛口とはメニューの説明書き。

綺麗な琥珀色が上品な感じ。
15_04_17-05seigaiha.jpg
しっかりとした色ですが甘みは少なく、とてもすっきりとした
のど越しの白ワインでした。

シェフからまず出されたのがカリカリとろりのモッツァレラが乗った、
アツアツカリカリのバゲット。
15_04_17-06seigaiha.jpg
白ワインと相性ぴったりに美味しいです。

「シェフのこだわり 春のあじわい」
15_04_17-07seigaiha.jpg
「まぐろのハム」「スモークサーモン」「松島トマト」
「スモークチーズ」「牡蠣のスモーク」等の前菜。
中央の白いテリーヌはなんだっけな?w 覚えられません・・・

ソースはイチゴとマスタードだったと思います。
ワインと合って最高に美味しいひと皿でした♪

「帆立貝柱の鉄板焼き オリエンタルソース添え」
15_04_17-08seigaiha.jpg
プリプリと甘い帆立を、ナンプラーが利いたオリエンタルソースの
香りで活かします。
こちらも、とても美味しいです。

「グリーンピースの冷製スープ」
15_04_17-09seigaiha.jpg
青臭さが無くグリーンピースが苦手な人でも頂けると思える、
味も舌触りも滑らかなスープ。
グリーンピースの甘さが引き立ち美味しいスープでした。

ダブルメインのひと皿「活あわび」
15_04_17-10seigaiha.jpg
鉄板の上で、うごめきながら焼かれた活あわびに、パプリカと
タケノコの付け合わせ、クリームのソースで頂きます。

コリッとした歯触りが少しも無いほど柔らか~い、あわび。
焼いたあわびでここまで柔らかいものは食べたことありません。
ちょっと甘めのソースも合って満足の美味しさでした。

メインの国産牛を御紹介、こちらで二人前です。
15_04_17-11seigaiha.jpg
産地はと言うとどこだっけ?訊いたはず・・・忘れました
スミマセン・・・

メインディッシュ前に「シャーベットでさっぱり」
15_04_17-12seigaiha.jpg
口直しに柚子のシャーベットが出されました。

メインの「国産牛のサーロインステーキ」
15_04_17-13seigaiha.jpg
焼き上がったステーキは塩とわさびのソースで。
付け合わせには、カボチャ、アスパラガス、シイタケ、トマトの
焼き野菜です。

ステーキが非常に柔らかくて美味しかったです。
それだけは覚えてますw

そろそろ〆に入り「ミネストローネ」と「ピクルス」が出されました。
15_04_17-14seigaiha.jpg
それにしても凄いボリュームで苦しい状態に・・・

〆は「宮城・松島産のササニシキ 熱々ガーリックライス」
15_04_17-15seigaiha.jpg
白ゴマのプチプチとした歯触りと香りが良く、ニンニクの利いた醤油味に
美味しい米の甘みと脂のコク、定番の美味しいガーリックライスに
シソの清涼感が漂います。

あぁ~もうお腹一杯だ~・・・のタイミングで、
「宮城県産ひとめぼれのジェラート」「コーヒー」
15_04_17-16seigaiha.jpg
食べれちゃいますww

ベリー系のソースに、ミントとガトーショコラが添えられて、
上品な甘さ、しかし言われないと米だとは解らない感じでした。
これで、料理は終了です。

シェフは石巻のご出身で、アクセントも言葉遣いも柔らかく、
とても良い接客をして頂きました。
また来た時には、ご指名させてもらいたいと思うほど。

そのシェフとの会話で何気なく結婚記念の旅行なんですと話したら
帰り際になんとスパークリングのハーフボトルのプレゼント!!
部屋に戻ったら頂きますと、ありがたく頂戴しました。

こちらは毎日10組20人限定¥7,000 (税別)のコース。
それが宿泊料金に含まれてるなんてスゴイお得に感じます。
最高に、とても美味しく、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ごちそうさまでした。


青海波 嶋の海鮮鉄板焼き
宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4 松島一の坊
http://www.ichinobo.com/matsushima/


部屋で少し休んでから、ワインを開けましたw
「バローロ・アラシア」2009イタリア
15_04_17-17seigaiha.jpg
現地調達出来なかった場合に備え、地元で購入したものw
好きなバローロで濃厚な赤を楽しもうと思ったのですが、
やっぱり¥2,980(税抜)では無理でしたw
色味の通りあっさりとした風味。

そして、先ほど頂いたスパークリングも開けてしまいますw
「サントネージュ ブリリア」ロゼ日本
15_04_17-18seigaiha.jpg
ロゼは久しぶりに飲みました。
可愛らしい色で、デザートのワインに、ちょうど良かったです。

松島の絶景は雨で台無しでしたが、料理と酒は充分過ぎるほど、
満喫して、この日の幕を閉じました。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 23  
2015.04.17

結婚20周年となったこの年、記念の旅行をすることに。
お金を使うなら被災地東北が良いなと、つれあいと二人、
日本三景 松島に訪れました。
15_04_17-01magurochaya.jpg
この地域は被害も少なかった様で、被災地の雰囲気は
ありませんでした。

松島海岸駅に着いた頃には、雨がぽつりぽつりと降り出します
15_04_17-02magurochaya.jpg
絶景を楽しみながら食べ歩きしようと思ってたのですが、
予定を変更してランチのお店に飛び込みました。

11:50、「寿し処 まぐろ茶家」さんにお邪魔しました。
平日のせいか観光客はそう多くなく、席にも余裕があります。
ゆったりとしたテーブル席に座りました。

まずは乾杯、つれあいが「冷酒もっきり(四季の松島)」¥600、
わたしが「生ビール」¥600です。
15_04_17-03magurochaya.jpg
仙台駅までの新幹線でも酒盛りでしたw

料理が運ばれて来ました。
お店名物の「桶ちらし」¥2,620
15_04_17-04magurochaya.jpg
山盛りww
手桶の様な器に、ボタンエビ、マグロの中落ちと切り身、イカ、ホタテ、
タイ、カニ爪、ウニ、イクラ、トビコ等々のネタが積み上げられてます。

ただ桶の深さのほとんどは空間w
かなり底上げがしてあって酢飯は薄~く盛られてました。
でも、具だくさんのちらし寿司なので満腹です。

つれあいリクエストの「三陸ざんまいにぎり」¥1,400
15_04_17-05magurochaya.jpg
「仙台牛」「ふかひれ」「ばくらい」の握り三貫。
ばくらいは、「ほや」と「このわた」を合わせた塩辛のこと。
つれあいは、これが一番美味しかったそうです。さすが酒呑みw

わたしも「冷酒もっきり」を頂いた後に日本酒の追加
「冷酒 浦霞」宮城 純米¥1,200
15_04_17-06magurochaya.jpg
宮城県の酒は結構好みで寿司や、蕎麦と合わせて頂きますが、
どれも美味しくて、わたし好みです。
すっきりとした辛口、こちらも美味しく頂きました。

お会計は締めて¥7,020で、ランチにしてはなかなかの金額
しかし、記念なので大盤振る舞いの旅にしよう!!

海を目の前にしての海鮮を頂きました。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

寿し処 まぐろ茶家 寿司、海鮮料理
宮城県宮城郡松島町松島町内47
http://magurochaya.com/


この後やっぱり買い食いしちゃいましたw
「パンセ」さんの「牡蠣カレーパン」¥300

カリカリに揚がったパン生地とスパイシーなカレー、
そしてプリップリな牡蠣が2個入ったカレーパンw
意外な様でなかなか美味しかったです。ごちそうさまでした。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 22  
2015.04.16

休憩時間のほとんどを費やしてしまうお店。
なので初めて行ってから1年半ぶりの訪問となってしまいました。
駒沢大学駅の喫茶店「アポロ」さんにお邪魔します。

12:10頃に入店、テーブル席が空いてるのでそこに座ります。
昭和の喫茶店と言った風情、テーブルゲームの「コラムス」を
してるオヤジさんがいました。

そして水と割り箸を運んで来てくれた奥様に、
ランチの「白身魚フライ」¥850を頼みます。
先客さんにも料理がまだな様なので、また時間が掛かりそう

そして、18分ほど経って運ばれて来ました。
15_04_16-01apollo.jpg
白身魚3つにはタルタルソースが掛かってました。
付け合わせに胡麻ドレッシングの掛かった野菜とポテトサラダ、
それとバナナのひと片。
そして、まあまあ量のあるライスの皿が付いて来ます。

その後、「豆腐とキャベツ・ダイコンの味噌汁」と、
「白菜・ニンジンの漬け物」も出されました。
全部が揃うと結構なボリュームです。

白身魚フライは、ちょっと固めな衣ですが臭みも無くフワットした
歯触り、マヨがちょっと強いですが手造りな感じのタルタルソース。
喫茶店らしい美味しいランチセットのお味です。

使いませんでしたが、ソースとゴマ塩もテーブルの上に置いて
行ってくれます。

ライスも良い炊き具合、味噌汁もフツーに美味しく、
これで¥850はお得な感じがします。

そして、食後には「ホットコーヒー」が出され、しばらくすると何気なく
デザートのパンが置かれましたw
15_04_16-02apollo.jpg
っとなりますww

揚げ物食べたのに揚げ物を挟んだパン・・・
前回はあんこ・クリーム・ジャムの三色パンで、食べられずに
お持ち帰りしました。

これは並びにあるパン屋さんの商品。
売れ残りなのかな?デザートに何かしらのパンが出される様です。
この手のパンは明朝まで持つのかな?満腹だし・・・ちょっと逡巡・・・
で、その場で食べましたwww

パンにはキャベツとハムカツが2枚、挟まってました
フツーに美味しい「ハムカツサンド」のデザート・・・
これだけで、もう一回ランチが成立するボリュームでしたw

料理が出て来るのも、食べるのも時間をたっぷり使うお店。
この日も休憩時間を費やし、お店を出たのは12:55です。
超満腹。ごちそうさまでした。

アポロ 喫茶店
東京都世田谷区駒沢2-18-11









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 21  
2015.04.12

先日のサイクリングで手に入れた念願の「オギノパンジャージ」
15_04_12-01jersey.jpg
「オギノパン」とは、神奈川県で有名な相模原に建つパン工場。
百貨店・イベント催事の出店、近隣スーパー等の販売、学校給食用の
パン等を製造してます。

神奈川県だけでなく先日、調布パルコに行ったら、たまたま1階の
フロアーでも出店されてました。
人気のあるパン製造会社、イチオシは「丹沢あんぱん」です。

生地が薄くてあんこが美味しい小さなあんぱんを食後のデザートに
頂いてますが、それをモチーフにしてるので「あんぱんジャージ」とも。
15_04_12-02jersey.jpg
正式名称はディスプレイに書いてあった、
「オギノパン公認サイクルジャージ」になるんだと思いますが、
来ている方々は皆さん「あんぱんジャージ」と呼んでます。

そんなジャージのお値段は税込み¥9,720。
結構しますw
スポーツフルを衝動買いしたので今期、半袖ジャージ2着も買って
しまったことに・・・ なかなかの痛手w

頑張って買ったジャージ、東京でもPRしまくり走るので、
オギノパンさん、あんぱんおまけしてねw









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 19  
2015.04.12

雨なのか曇りなのか、あわよくば晴れてくれるのか・・・
先週は天候が悪くサイクリングに行けず、この日がどんな
天気になるのかギリギリまで気掛かりなまま当日になりました。

前夜に降った雨で路面はウェットですが、雲が影を作りながらも
空は明るくなってくれたので走りに行くことが出来そうです。

高い所に行くのでインナーだけは半袖にして冬用ジャージを装備。
さすがにニット帽は暑いだろうと、先日購入したバンダナを着用です。

8:28出発、雨上がりの朝は空気が幾分ひんやりとしてますが、
寒いと言うほどではありませんでした。

「多摩サイ」から「関戸橋」を渡って「多摩ニュータウン通り」
少し脚力使い気味に、そしてフロントアウターのみで走ってみます。

10:46、「宮ヶ瀬湖」に到着。
15_04_12-01miyagaseko.jpg
トイレを済ませて桜を見物です。
水の郷記念植樹の枝垂れ桜が見事に咲いてました。

公園に連なる桜も綺麗で、良い景色
15_04_12-02miyagaseko.jpg
風があって結構、寒いですが眺めは春らしい。

道路側のソメイヨシノも満開、少し散り始めてます。
15_04_12-03miyagaseko.jpg
家の辺りより10日後、改めて花見が出来ました。

この日は3つのミッションがありました。
まず一つ目は「川魚天丼」を食べる!
Mちゃりさんに教えてもらった天丼を食す為お店に向かいました。

扉を開けてお店に入ると誰もいないので早くも失敗かと思いましたが、
何度かの呼びかけ後に奥様が出て来られたのでホッとしました。
11:00、「森のおみやげ屋」さんにお邪魔します。

先客は無く、ご自由にどうぞとテーブル席に着きました。
そして奥様に「岩魚天丼」¥1,100を頼みます。

しばらくして御主人がテーブルに置いたもの、これはサービス?
「自家製ハムとノビル」
15_04_12-04miyagaseko.jpg
脂が美味しいハムと、味噌を付けて頂くノビル。
ノビル良いな~これは日本酒だな~w

20分ほどで運ばれて来ました「岩魚天丼」。凄いボリューミー♪
15_04_12-05miyagaseko.jpg
たくあんと白菜の漬け物、汁物が付いて来ました。

しかし、汁物と思ったお椀には蕎麦が入ってました。
15_04_12-07miyagaseko.jpg
出汁が利いて美味しいつゆのミニ蕎麦、ボリューミー~w

川魚は岩魚か山女で、どちらがオススメかと尋ねたら、
大きい方にしましょうと岩魚を揚げてくれました。
15_04_12-06miyagaseko.jpg
ヨモギやスギナ等の山菜にカボチャの天ぷらも盛り付けられてます。

甘めのタレが良く、岩魚の天ぷらがとても美味しいです
身がホロッとほどけて脂が乗り、とても強い川魚の旨味が美味しい!
臭みは全く感じません。さっきまで水槽で生きてたから?

食べながら御主人と色々話しをしました。
「最近、自転車乗りの人に川魚天丼が流行ってるんですよ」
たぶんMちゃりさん達のことですねw
「紹介してもらったのはその人達です」と伝えました。

美味しくてまた来たいと思いました。ごちそうさまでした。

森のおみやげ屋 郷土料理
神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬971-29

二つ目のミッションクリアを目指して走行再開です。
12:15頃、「オギノパン」さんに到着。
場内はドライバーとライダー、自転車乗りでとても賑わってました。

レジで、予約しておいたジャージを購入!ミッションクリアですw
15_04_12-08miyagaseko.jpg
食後のデザートには「丹沢あんぱん(さくら)」¥140と、
「眞田珈琲」さん(ワゴン)の「エスプレッソ」¥310にしました。

白あんてあまり好きでは無いのですが、さくらの香りのする、
しっとり滑らかで、とても春らしく美味しいあんぱんでした。

休憩しながらスマホでFBをチェックしてたら、
(おっ!珍しい)とバイクショップの店長が画像を投稿してました。
現在地が出てます(あー滋賀県にいらっしゃるのね~・・・)
ってこれからショップに行こうと思ってたからーー!

コラムを切ってもらおうと、それが三つめのミッションでした・・・
予想外な形でミッションしゅ~りょ~・・・
途中で電話するつもりだったので遅かれ早かれ休業を知ることに
なるのですが、変なタイミングにおかしく思いつつ家に向かいます。

オギノパン パン
神奈川県相模原市緑区長竹2841
http://www.ogino-pan.com/

帰りもフロントアウターで走ります。
坂の上から津久井湖を眺めました。
15_04_12-09miyagaseko.jpg
向こうの山肌に桃色の桜が点在してました。
しかし、宮ヶ瀬湖からの下り、ここからの下りがとても寒かったです。

「多摩サイ」に戻ると軽く向かい風に脚力奪われ、それでも加速を
繰り返してたら脚が終わっちゃいました

15:05、「多摩川の広場」に到着。
15_04_12-10miyagaseko.jpg
雨で来られなかった先週、この辺りで桜の満開を見たかったのですが、
今では、ほぼ全部散ってしまってます。
それでも久しぶりに天気の良い週末、花見を楽しむ人がまだいました。

バイクショップには行けませんでしたが美味しい天丼を頂け、
オギノパンジャージを手に入れることが出来ました
そして宮ヶ瀬湖ならフロントインナーを使わずに行けることが
分かりました。スプロケ28Tのおかげですけどw

半袖ジャージが気持ち良く着られる季節に早くなって欲しいです


15:27到着
走行時間=4:07
走行距離=101km
平均時速=24.4km/h
体重変化=68.2kg→67.3kg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 18  
2015.04.12

吉祥寺駅にある苔玉(こけだま)や盆栽の専門店、
「みどり屋 和草(にこぐさ)」さん。

2年前の1月、そのお店から苗木で購入した、
「旭山桜」が今年も咲きました。
15_04_12-01asahiyamazakura.jpg
昨年、大粒の雹が降った影響で葉に虫食い穴が出来てしまい、
今年の花は半ば諦めてたのですが咲いてくれました。
しかし、やっぱり花の数は全然少ないです

と言うか自転車ばかりに時間を割き、ろくに面倒を見てないのも
その原因かも知れません・・・

2年経ったので多分鉢の中は根で一杯になってると思います。
植え替え出来る時期でもあるので腹を決めて土を買って来るかな~
時間が足りないな~

桜盆栽素材:一才桜(さくら)プラポット*【あす楽対応】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_メッセ入力】【ぼんさい ボンサイ】【さくら盆栽】

価格:1,350円
(2015/4/14 23:44時点)
感想(871件)



桜盆栽:一才桜(信楽焼小鉢)*【楽ギフ_包装】【さくら盆栽】【あす楽対応】【ぼんさい ボンサイ さくら】

価格:3,400円
(2015/4/14 23:44時点)
感想(314件)



人気花物盆栽:桜・藤寄せ*【送料無料】【楽ギフ_メッセ入力】【桜盆栽】【さくら盆栽】

価格:3,980円
(2015/4/14 23:45時点)
感想(70件)















にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 17  
2015.04.11

つれあいと買い物するので、ディナーに新宿のお店をネットで
検索しました。
ロシア料理はどうだろう?とヒットしたお店。
つれあいに見せると「良いね♪行ってみたい」となったので
予約しました。

西武新宿駅からすぐの「スンガリー」さんにお邪魔します。
15_04_11-01sungari.jpg
可愛らしい入り口、扉を開けると幅の狭い階段があって、
地下階へと続きます。

予約の18:00を15分も早く着いてしまったのですが、
席が空いてたので案内してくれました。
落ち着いた店内、3席だけのカウンターに案内されます。
15_04_11-02sungari.jpg
とても落ち着く空間。
チェブラーシカと、ワニのゲーナがお迎えしてくれました

テキパキとそしてとても親切な店員さんがドリンクのメニューから
渡してくれます。
「シャトー・ル・グランド・ヴォストック・テッレ・デュ・スッド」
ロシア2011年¥3,700くらいだったかな? ※価格は税抜
15_04_11-03sungari.jpg
透明感のある柔らかい甘みの後に白い果実の香りが広がる
美味しいワインです。

そして「生ビール レーベンブロイ」¥580で乾杯です。
15_04_11-04sungari.jpg
ワインは気付けばロシア(?)の美人さんが注いてでくれます


次に料理のメニューから前菜を、
「コールド・ヤズィック」(自家製牛舌のハム)¥1,300
15_04_11-05sungari.jpg
心地良い歯応えで牛舌から脂がしみ出ます。
添えられたホースラディッシュの清涼感がとても良く合って、
ハムの香りと肉の旨味がとても美味しかったです。
赤ワインに合わせたい感じですが白との相性も良かった。

ロシア料理定番の「ボルシチ」¥800は二人分に取り分けて
運んでくれました。
15_04_11-06sungari.jpg
サワークリームを溶かしながら頂きます。
牛肉の角煮と煮込んだ野菜、ビーツの赤いスープ、
つれあいは今まで食べたものと全然違うと感動してました。
サワークリームのコクが牛肉とあって、たいへん美味しいです。

こちらもロシアの定番料理「ピロシキ」¥250×2
15_04_11-07sungari.jpg
小さいですよと言われたので2つ注文しました。
揚げたものも選べますが、両方とも焼きで頼みます。

細かい挽肉が入っていて噛むとジュワッと脂を感じます。
ボルシチと良く合うと店員さんに教えてもらいました。
15_04_11-08sungari.jpg
固めの生地のピロシキ、柔らかいボルシチの野菜と一緒に食べると
確かに合って美味しいです。

そしてメインになった「ゴルブッツィ」¥1,600
15_04_11-09sungari.jpg
ウクライナ風ロールキャベツのトマトクリームソース。
トロトロのキャベツにフワッとした歯触りの挽肉、そしてトマトが香る
クリームソースがすごく美味しいです

その美味しいソースもピロシキに良く合います。
ボリュームがあってお腹一杯に、そして美味しかったです。

本当はビーフストロガノフも頂きたかったのですが、
昼食で食べ過ぎてしまったのと、やっぱり寒い国の料理は脂肪分が
多いと感じ満腹になってしまいました

赤ワインのボトルはもう飲めない状態なのでデザートに、
一杯だけ頂くことにします。
つれあいが白のグラスワイン「コンドリ」2013年グルジア¥800を。

わたしが「ズブロッカ・プロ」¥680をショットで。
15_04_11-10sungari.jpg
なみなみ注がれてたのに少し飲んでしまいました・・・
アルコール度数52%、冷凍庫でトロトロに冷やしてるそうです。
野生のバイソンが好む香草の甘い香りをつけた強いウォッカ。
ひと口飲んでみると、めちゃくちゃ美味いです!

気持ちが良い爽やかな香草の香り、トロッとした舌触り、
ウォッカの旨みまで感じる初めての美味しさ。
これを飲みに来るだけでも良いな~と思いました。

お腹一杯の満足なお会計は¥13,530(税込み、サービス料込み)
ロシア料理と、落ち着ける雰囲気の良い空間で、楽しくディナーの
時間を過ごすことが出来ました。
メニュー豊富で、つれあいはまたすぐにでも訪れたいと言ってます。

とても美味しかったです。ごちそうさまでした。


スンガリー ロシア料理
東京都新宿区歌舞伎町2-45-6 千代田ビル B1F
http://www.sungari.jp/
ぐるなび









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 16  
2015.04.11

この日はつれあいとお出掛け、まずは腹ごしらえのランチに
行きました。
調布駅の中華料理店「食神 餃子王」さんにお邪魔します。

11:55頃に入店すると10人以上いたかな?
まあまあの客入り、そこそこ賑わってました。

昼酒で乾杯w
つれあいが「ライチ酒」¥450、わたしが「生ビール」¥480
15_04_11-01gyouzaou.jpg
ライチ酒、氷でパンパンらしいですww

こちらのお店出て来るのが早い!頼んですぐ運ばれて来ました。
つれあいのリクエスト「牛アキレスの和え物」¥580
15_04_11-02gyouzaou.jpg
ゴマ油の掛かった塩味。
ちょっと臭みがありますがギリギリそれも旨味かな?と。
でもコリコリ、プリプリとしていて美味しいです。

パリパリきゅうりも合う牛のアキレス腱。
完全にコラーゲン摂取を狙った女性ならではの注文です。

わたしは定食メニューから注文「麻婆春雨」¥590
注文する時、中国人(?)の男性に辛く出来るか尋ねました。
「はい出来ま~す。辛口?、激辛?」と訊かれたので、迷わず
「激辛」を頼みます。
店員さん「おおぅ」と感嘆の声を漏らしました・・・意味ありげw

で、運ばれて来たのがこちら。
15_04_11-03gyouzaou.jpg
ライス、玉子スープ、小皿のおかず2つ付いて来ました。
これで、¥590は安いっ!
しかし、おかずが全部、春雨になってしまいましたけどw

そして「麻婆春雨」・・・バッカじゃないの?ってくらい、
唐辛子が入ってます。
15_04_11-04gyouzaou.jpg
春雨に思いっきり絡み付く辛味の唐辛子。
色は真っ赤でこれは最高にヤバイっと注文を後悔しました。

箸で少しつまんで、ふた口ほど食べてみたら、いきなり首から上の
毛穴が全部、開くのが分かりましたw
そして口の中が火事で、刺さる様な痛さが広がります・・・

・・・本当にヤバイ
口の中が痛くて、ライスで辛さを和らげないと食べられません・・・

そして山盛りの激辛春雨を食べ尽くす為、一杯だけ無料の
ライスお替わりを頼みました。
おしぼりで汗を拭き続け、お替わりしたビールで口の中を冷やしつつ、
なんとか完食しました・・・

激辛に四苦八苦してる最中も点心が届きます。
「春巻」¥380
15_04_11-05gyouzaou.jpg
サックサクの衣にとろりとした餡がなかなか美味しかったですが、
それは痛い舌で味わった感想ですw

もうひとつがお店の代表料理でしょう「焼き餃子」¥380
15_04_11-06gyouzaou.jpg
6個入りでこの値段はやっぱり安い。
パリパリ羽根付きで餡が焼売の様な風味でした。
ホタテのスープでも使ってるのかな?
美味しい餃子でしたが、辛さの向こう側に見えた味の感想ですw

最近ハマッてた激辛料理。
その中でも飛び抜けて辛い料理に当たってしまいました・・・
日本人に対して何、本気出してんだよ?
と、勝手な言い分ながらもそんな風に思ってしまうほどの激辛です。

「杏露酒」「紹興酒2合」も頼んで、お会計は¥4,850でした。
あまりの刺激で、しばらく激辛に挑むのは封印しようと思いますw

食べてる最中、電通大の学生さんと思われる人達で満席に。
更には行列が出来るまでになりました。
安い・ボリューミー・美味しいので人気があるみたい。
病的に汗をかいて食事してる人間をジロジロ見てくれてありがとう♪

美味しかったのでまた来たいです。ごちそうさまでした。

食神 餃子王 中華料理
東京都調布市小島町1-5-1
http://shokujinhp.web.fc2.com/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 15  
2015.04.11

つれあいがまたパスタ作ってと言うので土曜、
休日の朝食を用意しました。

先週作った手打ちパスタが二人分残ってるので、それを使って
「カルボナーラ」を作ります。

ただ、つれあいのキッシュ作りで買って来た生クリームが
残ってるので、それを使って欲しいとの要望が。
邪道になっちゃうけど仕方が無いので材料に入れます。

「クリーム入りカルボナーラ」
<材料>※二人分
手打ちフェットチーネ・・・・200g
水・・・・・・・・・・・・・1500cc(パスタ茹で用)
塩・・・・・・・・・・・・・15g(パスタ茹で用)
ベーコン・・・・・・・・・・3枚
卵・・・・・・・・・・・・・2個
生クリーム・・・・・・・・・100mL程度
ニンニク・・・・・・・・・・大1片
EXVオリーブオイル・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・適宜
ブラックペッパー・・・・・・適宜
グラナパダーノ・・・・・・・おろしたもの大さじ2+添える分

材料の下準備、ベーコンは15mm幅くらいに切り、
ニンニクはみじん切りにします。
15_04_11-01carbonara.jpg
グラナパダーノチーズはおろしておき、卵は泡立て器でよく溶いて
おきます。
冷蔵庫に入ってた卵はこうして室温に戻してやります。

冷めたフライパンにオリーブオイルを注ぎ、ニンニクを入れたら
点火します。
15_04_11-02carbonara.jpg
ニンニクの香りが立ったらベーコンを焼き始めます。
塩とブラックペッパーで下味を付けます。

ベーコンに焼き目が付いたら生クリームを入れて暖めます。
15_04_11-03carbonara.jpg
ベーコンはカリカリで無い方が美味しいので焼き過ぎ注意です。

ソース完成に合わせパスタを茹でます。
底の深いフライパンに水と塩を入れ沸騰させてからパスタを入れます。
茹で時間は2分30秒。

パスタが茹で上がる前、卵液にグラナパダーノを入れて軽く混ぜます。
15_04_11-04carbonara.jpg
卵液がまだ冷たい場合はパスタの湯気に当てます。
ヤケドに注意。

今回は水っぽくならない様にパスタをザルに入れてしっかり湯切り。
そしてソースのフライパンを弱火に掛けます。
パスタを入れてフライパンを振りながらソースに絡めます。
パスタとソースが絡んだら火を止めます。

その上から卵液を回し入れて、またフライパンを振ってパスタに
絡めます。
15_04_11-05carbonara.jpg
卵が固まらない様に手早くするのが大事

ある程度絡んだら塩とブラックペッパーで味付け、行き渡る様に和えて
味見をして良ければ皿に盛り付けます。

グラナパダーノとブラックペッパーをおろし掛けたら完成
15_04_11-06carbonara.jpg
炭焼き職人のパスタだけにブラックペッパーは多めに掛けます。

邪道なカルボナーラだ!と生クリームを入れて作ったことが無かったの
ですが、濃厚でクリーミーなソースになりとても美味しかったですw
つれあいもめっちゃ美味しい!と喜んでくれました

今回作った手打ちのパスタはこれで無くなりました。
また、いずれ作りたいと思います。
あっ、ピッツァも作りたいんだよな~時間が欲しい・・・









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 14  
2015.04.08

wiggle(ウイグル)で注文した品物が無造作な感じでウチのポストに
突っ込まれてました。さすが送料無料w

購入したものはジャージです。
「SPORTFUL EXCLUSIV GRUPPETO PRO TEAM JERSEY
(スポーツフル イクスクルーシヴ グルペット プロ チーム ジャージ)」

¥9,512
15_04_08-01jersey.jpg
う~ん良い光沢のブラックカラーに走るオレンジのライン。
ブルーの差し色も良く、一目見て気に入ってしまいましたw
はっきり言って衝動買いですww

同じシリーズのジャージを持ってるのですが、昨年の猛暑、
炎天下にさらされて黒い部分が一部、茶色く変色してしまいました。
としてたところで、このジャージの登場! 即買いですw

3バックポケット付き。
15_04_08-02jersey.jpg
その右側にも縦のオレンジラインが入ってお洒落です。

サイズはM。
わたしの身長が176cmで丈が少し短いか?と感じるのですが、
前回もそうだったので問題無いと思います。
非常にピチピチな感じですがそれも使っているうちに
馴染むでしょう。

本気で衝動買いしてしまいましたが、自転車のモノって
保留にしてると完売するのが定石w即決で買って良かったと思います。
自転車貯金は赤字ですけどww

なので揃ったデザインのビブショーツは買いませんでした。
高いし、はいたこと無いけどビブショーツってあまり好きでは無いので。
手持ちであるブラックのショーツを合わせることにします。

今回のwiggleさん、4月1日に発注、届いたのが4月8日なので、
ちょうど1週間で手元に届きました。
着られる季節の前に届いて良かったです

同じカラーはまだなのか、どうやら日本では販売してない様です。
ブラック/ホワイトはありました。


スポーツフル GRUPPETTO PRO TEAM 半袖ジャージ ブラック/ホワイト

価格:9,804円
(2015/4/9 22:34時点)
感想(0件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 13  
2015.04.08

最近、暖かい日が続いてたのに、この日はみぞれが降るほどの
寒い天気となってしまいました。
ダイエット中だと言うのに暖かいものを求めて、ほど遠いですが
桜新町駅が最寄り駅「そば処 丸新」さんにお邪魔しました。

12:10頃に入店すると冷たい雨のせいか、この日は空いてる
先客は2名でした。
席に着いて、温まるそばを頼みます。

10分ほどで運ばれて来た「カレー南蛮そば」¥720
アッツアツで美味しそう
カレー出汁を頂くとスパイシーでクリーミーで美味しい。
たまに凄く頂きたくなるカレーそばです。

そのそばはと言うとこんな感じ。
15_04_08marushin.jpg
こちらのお店のそばは通常の1.5倍はありそうな大盛りボリューム。
食べても食べても減っていかない感じがします。
なので本当はライスを頼みたいところですが相当満腹になるので
我慢しました・・・ダイエット中だし

カレー南蛮なので長ネギと、それに豚肉も入ってます。
出汁との相性バツグンで、やっぱりライスが欲しくなりますw

ただ、そばの量は多い、そしてアツアツのカレー出汁で食べ終わる頃には
全身に汗をかいてました・・・
外は寒いのに風邪引くよ!w 逆効果・・・

あ~~った♪まりました。ごちそうさまでした。


そば処 丸新 そば・うどん・丼・定食
東京都世田谷区弦巻4-16-6









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 12  
2015.04.06

前回頂いた激辛ラーメンにハマってしまった様ですw
体が熱を欲するので、この日のランチは桜新町駅のラーメン店
「でびっと」さんにお邪魔しました。

12:10頃に入店、この日は半分以上席が埋まってて混んでました。
水を運んで来てくれた店員さんに頼むはもちろん
「辛麺」¥750で辛さはもちろんMAX三辛w

そして「追いめし」¥100と、頂いた無料券を使って「味玉」¥0を
トッピングです。

5~6分ほどでカウンター席に運ばれて来ました。
15_04_06-01devid.jpg
鮮やかな赤いスープが食欲を刺激します。
味玉の黄身も赤くて綺麗です。
ニラ、モヤシ、キャベツの野菜もたくさん入ってます。

まずはスープを飲みます。
やっぱり美味い!そして辛い!
いきなり舌に走る刺激、最初から頭皮の毛穴が開いたのを感じますw

麺をすすっても、野菜をほおばっても、口の中が辛い痛いです。
溶き卵が辛さをマイルドになんかしやしません。
いま思い出しても額から汗が噴き出そうw

麺は柔め、固めにしてもらうの忘れました。
15_04_06-02devid.jpg
しかし、噛む回数が増えたら痛さが倍増するかも知れません。
次回は迷うところです。
まとわり付く唐辛子、辛い痛い・・・美味い!

麺や野菜を食べ終えて、スープの入った丼に追いめし投入!
15_04_06-03devid.jpg
今回はあまり飲まず、スープを多めに残しておきました。
飯とスープの割合が最高です。

この頃になると頭から額からひっきりなしに滝汗が流れてましたw
味玉と辛いスープ、白飯との相性は最高に美味しかったです。
細かくした海苔をふり掛けたら、もっと美味しくなりそう。

本当に、この日も激辛ラーメンを堪能しました♪
週一でも味わいたいと思いますが胃腸が壊れそうなので、
月一にしておくかな?

最高の辛ウマ!!♪ごちそうさまでした。


でびっと ラーメン・つけ麺
東京都世田谷区桜新町1-8-10 世田谷国際マンション102
http://www.davidramen.com/html/tenpo/sakura.html









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 11  
2015.04.05

前の日のディナーで楽しんだ手打ちのフェットチーネが残ってるので
この日はランチで頂きました。
冷凍のカキがあるとのことで、それを食材に使います。

生クリームが半分残ってるので、クリームソース好きなつれあいの
パスタに使います。
「カキと新タマネギのクリームソース フェットチーネ」
<材料>
手打ちフェットチーネ・・・・100g(レシピはコチラ
水・・・・・・・・・・・・・1500cc(パスタ茹で用)
塩・・・・・・・・・・・・・15g(パスタ茹で用)
カキ・・・・・・・・・・・・5個
タマネギ・・・・・・・・・・50g程度
ニンニク・・・・・・・・・・1片
EXVオリーブオイル・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・適宜
ブラックペッパー・・・・・・適宜
生クリーム・・・・・・・・・100mL
アンチョビ・・・・・・・・・小さじ1(チューブ)
グラナパダーノ・・・・・・・添える分
イタリアンパセリ・・・・・・1茎

冷たいフライパンにオリーブオイルを注ぎ、ニンニクとアンチョビを
入れたら点火します。
ニンニクの香りが立ったらスライスしたタマネギを軽く炒めます。

次に解凍し洗ったカキを入れて表面に焼き目が付くまで炒めたら、
生クリームを入れて5分ほど煮ます。
焦げない様、フライパンを振りながら火加減に気を付けます。
15_04_05-01pastalunch.jpg
塩とブラックペッパーで調味、味見をして良かったらソース完成です。

ソース完成に合わせパスタを茹でます。
底の深いフライパンに水と塩を入れて沸騰させパスタを入れます。
茹で時間は2分30秒。

ソースに茹で上がったフェットチーネを入れて、フライパンをあおり
ながらパスタにソースを絡めていきます。

皿に盛り付け、ブラックペッパーをおろし掛けてイタリアンパセリの
みじん切りを掛けたら完成です。
15_04_05-02pastalunch.jpg
好みで、おろしたグラナパダーノチーズを掛けて頂きます。
つれあいは「めっちゃ美味しい!」との感想。
それは良かった♪


わたしの分は足りないので生クリーム無しのパスタで。
「カキと春キャベツのペペロンチーノ」
<材料>
手打ちフェットチーネ・・・・100g
水・・・・・・・・・・・・・1500cc(パスタ茹で用)
塩・・・・・・・・・・・・・15g(パスタ茹で用)
カキ・・・・・・・・・・・・5個
キャベツ・・・・・・・・・・1枚
ニンニク・・・・・・・・・・2片
EXVオリーブオイル・・・・・大さじ1+仕上げ用適宜
塩・・・・・・・・・・・・・適宜
ブラックペッパー・・・・・・適宜
アンチョビ・・・・・・・・・小さじ1(チューブ)
唐辛子・・・・・・・・・・・2本
グラナパダーノ・・・・・・・添える分
イタリアンパセリ・・・・・・1茎

冷たいフライパンにオリーブオイルを注ぎ、ニンニクとアンチョビ、
種を取り出し、みじん切りにした唐辛子を入れたら点火します。

ニンニクの香りが立ったらカキを入れて表面に焼き目が付くまで
炒めます。
次にキャベツを軽く炒めたらまずはソースの完成。
15_04_05-03pastalunch.jpg
続いて茹で上がったフェットチーネをソースに入れて、フライパンを
あおって絡めます。
味を見ながら塩とブラックペッパーで調味します。
仕上げのオリーブオイルを入れて更に絡めます。

皿に盛り付けてブラックペッパーをおろし掛けイタリアンパセリを
ふり掛けたら完成。
15_04_05-04pastalunch.jpg
カキがプリップリで、春キャベツがシャキッシャキとしていて美味しい!
唐辛子のピリ辛がまたアクセントになって味を良くしてます。
カキのペペロンチーノ最高

この日は一日雨で自転車出動が出来ませんでした・・・
サイクリングお休みの週末となってしまいましたが、
こんなランチで夫婦楽しめたのも、また良かったです。

自画自賛ww美味しかったです。ごちそうさまでした。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 10  
2015.04.04

この日のディナーは、わたしのお手製料理とワインで、
つれあいを、おもてなしすることにしました。

食材を買ってパスタを打ち始めたのが14:10頃・・・
ちょっと焦りながら久しぶりの料理を開始します。

作りながら、つれあいと飲んだ白ワイン。
「エレモ・デッレ・ファーテ ベネヴェンターノ ファランギーナ」
2013 イタリア
15_04_04-01recipe.jpg
淡い蜂蜜の様な色、ナシやリンゴの様の果実味豊かな美味しい
白ワイン。料理するテンションも上がります。

一品目のアンティパストは、「真鯛のカルパッチョ」
<材料>
真鯛(刺身用サク)・・・・半身1枚
ベビーリーフ・・・・・・・適宜
EXVオリーブオイル・・・・適宜
グラナパダーノ・・・・・・少々
塩・・・・・・・・・・・・適宜
ブラックペッパー・・・・・適宜

真鯛のサクを薄く切って皿に盛り付けます。
中央を空けてベビーリーフを一盛り。
ベビーリーフにピーラーで薄くスライスしたチーズを乗せて、
オリーブオイル、塩を振って、ブラックペッパーをおろし掛けたら完成。
15_04_04-02recipe.jpg
料理か?ww
旬で脂の乗った鯛が美味しくマヨソースやめてシンプルにして
良かったです。


「エビとマッシュルームのアヒージョ」
スペインバルでよく頂くアヒージョですが作るのは始めて。
<材料>
ムキエビ(大)・・・・・・6尾
マッシュルーム・・・・・・8個
パンツェッタ・・・・・・・20g
ニンニク・・・・・・・・・2片
EXVオリーブオイル・・・・大さじ3程度
イタリアンパセリ・・・・・1茎
塩・・・・・・・・・・・・適宜
ブラックペッパー・・・・・適宜

マッシュルームは汚れを取り、石づきを落とします。
石づきも頂くので切り込みを入れておきます。
15_04_04-03recipe.jpg
ニンニク、パンツェッタはみじん切りに。
イタリアンパセリもみじん切りにしておきます。

グラタン皿に具材を並べてニンニクを散らし、塩とブラックペッパーで
味付け、皿の半分位までオリーブオイルを流し込みます。
15_04_04-04recipe.jpg
オーブントースターで15分くらい焼き上げます。
仕上げにイタリアンパセリを散らして完成。

エビとマッシュルームからかなり水が出ました。
しかしこれが良いスープになり具材がプリプリで美味しかったです。
フライパンで表面を軽く焼いてからオーブンしても良かったかも。
まあ簡単でワインのツマミに最適です。


アンティパストの次はプリモピアットにパスタを。
ついさっき出来上がった手打ちのフェットチーネを使います。
「春キャベツとチキンのチーズクリームソース フェットチーネ」
<材料>
手打ちフェットチーネ・・・・130g(通常1人前100g)
水・・・・・・・・・・・・・1500cc(パスタ茹で用)
塩・・・・・・・・・・・・・15g(パスタ茹で用)
キャベツ・・・・・・・・・・1枚
鶏もも肉・・・・・・・・・・50g程度
ニンニク・・・・・・・・・・1片
EXVオリーブオイル・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・適宜
ブラックペッパー・・・・・・適宜
生クリーム・・・・・・・・・100mL
グラナパダーノ・・・・・・・おろしたもの大さじ1+添える分
イタリアンパセリ・・・・・・1茎

冷たいフライパンにオリーブオイルを注ぎ、ニンニクを入れたら
点火します。
ニンニクの香りが立ったら鶏もも肉を焼き目が付くまで炒めます。
15_04_04-05recipe.jpg
千切ったキャベツを入れて軽く炒めたら塩とブラックペッパーで
下味を付けます。

火を弱めて生クリームを流し込み、おろしたチーズを入れます。
そして味見をしながら塩を足し、少し煮たらパスタソースの完成。
15_04_04-06recipe.jpg
ソース完成に合わせパスタを茹でます。
底の深いフライパンに水と塩を入れて沸騰させパスタを入れます。
茹で時間は2分30秒。

茹で上がったらソースのフライパンにトングでパスタを移して、
あおりながらソースと和えます。
和えづらかったらゆで汁を加えて和えるとやり易いです。

皿に盛ってグラナパダーノチーズとイタリアンパセリを掛けたら完成。
15_04_04-07recipe.jpg
チーズのコクが美味しいクリームソース、春キャベツがシャキシャキと
美味しい。
わたしはもっとコシがあってもいいかなと思ったのですが、
つれあいには手打ちフェットチーネちょうど良かったみたいです。
だいぶ酔っ払って来ましたが、なかなかの出来映えでしたw


白ワインを空けて赤を抜栓。
「カサーレ ヴェッキオ モンテブルチアーノ ダブルッツォ」
2013 イタリア
15_04_04-08recipe.jpg
ワインはカルディで買って来ました。
枝に残すぶどうの房を減らして栽培されてるので凝縮された味わい。
色も濃く綺麗で香りも高い、濃い色の果実味が残る濃厚な後味。


セコンドピアットは鴨にしようと思ったのですが、
スーパーで売ってませんでした
なので、代わりに牛肉をメインとします。
「和牛のタリアータ バルサミコソース」
<材料>
国産和牛・・・・・・・・・1枚(どこ産か忘れましたw安いです)
ニンニク・・・・・・・・・3片
EXVオリーブオイル・・・・小さじ1
マッシュルーム・・・・・・2個
ベビーリーフ・・・・・・・適宜
グラナパダーノ・・・・・・適宜
塩・・・・・・・・・・・・適宜
ブラックペッパー・・・・・適宜
赤ワイン・・・・・・・・・大さじ1程度
バルサミコ酢・・・・・・・小さじ2程度
バター・・・・・・・・・・小さじ2程度
ハチミツ・・・・・・・・・少々

ニンニクとマッシュルームをスライスします。
15_04_04-09recipe.jpg
牛肉には塩、ブラックペッパーで下味を付けておきます。
実際は付けたかな?酔っぱらってて自信がありません・・・W

オリーブオイルをしいたフライパンでニンニク、マッシュルームを
炒め、続いて牛肉を焼いていきます。

牛肉が焼けたらフライパンの余分な脂をクッキングペーパーで
拭き取りソースを作ります。
赤ワイン、バルサミコ酢、バター、蜂蜜をそのフライパンに入れて
煮詰めます。

付け合せのベビーリーフ、チーズを盛り付けた皿に、
そぎ切り(タリアータ)した牛肉を乗せてソースを掛けたら完成。
15_04_04-10recipe.jpg
う~ん、完全に酔っぱらってるな~な仕上がりですww
しかし、つれあいは美味しかったと言ってくれました。
つれあいの記憶も怪しいもんですけどw

久しぶりに呑みながら作った料理。
二人でおしゃべりしながら楽しみました。
何を話したかは忘却のかなた・・・W

物価が高くなって今回のワインや食材で¥10,000近く掛かって
しまいました 相当な予算オーバーです・・・

しかし、自転車ばっかりで少し離れてましたが、
また料理をやりたくなりました。
ごちそうさまでした。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 09  
2015.04.03

結婚記念日もあったし、自転車ばかりにかまけてるので、
久しぶりの料理で、つれあいをおもてなしすることにしました
そこで本番前夜の夕食後から、焼酎をチビチビやりながら
仕込みを始めました。

もしかして、およそ2年ぶりくらい?w
「手打ちフェットチーネ」を作ります。

<材料>
デュラム小麦・・・・・・・300g+打ち粉
卵・・・・・・・・・・・・3個
EXVオリーブオイル・・・・小さじ3(15g)
塩・・・・・・・・・・・・3g

小麦粉を麺台の上で山にし、くぼみを作りそこに卵を落とします。
殻が入るので卵は一度、器に割り入れることをオススメします。
15_04_04-01pasta.jpg
くぼみが小さくて決壊してしまいました・・・w
麺台からこぼれないうちにEXVオリーブオイルと塩を加えて、
フォークで粗々混ぜ合わせます。

ある程度まとまったら次は手で捏ねます。
結構な固さに感じられると思いますがまだまだ。
伸ばしの時にダレるので、打ち粉をして段々と固くしていきます。

わたしは歯応えのあるコシの強いパスタが好きなので、
打ち粉をどんどん足してやりました。
その様子は酔っ払って撮り忘れです・・・スミマセン

捏ねが終わったらラップして冷蔵庫で一晩寝かせます。
15_04_04-02pasta.jpg
翌日のラップを外した生地、これを計りながら千切って分割します。
100g×4個と130g×1個が取れました。
二人で取り分けるので130gをこの日のディナーに使います。

万力でしっかり固定したパスタマシーンで生地をローラーに掛けます。
15_04_04-03pasta.jpg
2本あるローラーのスキマが調節出来る仕組み。
まずは、ダイヤル1から始め、スキマに生地を差し込み、
グイグイとローラーを回して生地を伸ばしていきます。

生地を伸ばしては半分に折って、またローラーに掛けてやります。
形を四角く整えながら5~6回繰り返します。
これをしないと強いコシが出ないので必ず行います。

ダイヤル2で、ローラーのスキマを狭くして、生地を一段階、
薄く伸ばします。
15_04_04-04pasta.jpg
続けて3~4とダイヤルを回して生地を更に薄く伸ばしていきます。

ダイヤル5で生地の裏表に打ち粉をし、かなり長くなるので
包丁で1/2にカットしてやります。
15_04_04-05pasta.jpg
続けてダイヤル6、7と生地を伸ばします。
ダイヤルは9段階、色々試しましたが7が好みの厚さになりました。

これを5個分繰り返して生地を全て伸ばしてしまいます。
重ねると、くっつくので打ち粉は忘れずに。

生地をフェットチーネの幅(6.0mm)にカットします。
そんなに力が掛からないのでパスタマシーンから万力を外します。

向きを変えてカッターの刃に伸ばした生地を通します。
15_04_04-06pasta.jpg
生地の端を刃のスキマに当てて回すと引き込まれていきます。
手間取ると重さで生地が伸びるので注意が必要です。

100g/1人前の「手打ちフェットチーネ」の完成♪
15_04_04-07pasta.jpg
固まってしまうので、フェットチーネに打ち粉をし、まぶしておきます。
それを打ち粉した大きな皿に乗せて、しばらく室内で乾燥させます。

保存する場合は乾燥後1人前ずつをラップに包んで冷凍します。
茹で時間は2分半が目安。
冷凍されたままでも同じ時間で茹で上がるので解凍は
必要ありません。

フェットチーネが完成!
焼酎からワインに切り替えて、料理本番に挑みます。
その様子は、また後日紹介します。


◎アトラスパスタマシン ATL-150 (1.5・6.5mmカッター付)マルカート社(伊)

価格:6,750円
(2015/4/6 22:27時点)
感想(9件)



目盛りつき人工大理石のし台 【ddd】

価格:1,543円
(2015/4/6 22:33時点)
感想(788件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 08  
2015.04.03

仕事から帰ったらネットで購入したモノが届いてました。
まぁウェア小物なのですが買い物はなんでも楽しい

「SHIMANO(シマノ)ベーシックバンダナ ブラック」¥1,441
「SHIMANO(シマノ)Explorer(エクスプローラー)グローブ
ライトニングブルー/ブラック サイズL」
¥2,937
15_04_03grove_bandana.jpg
価格は税込み、条件金額を超えたので送料無料です。

バンダナは3年ほど前からシマノのブラックを使ってますが、
ロゴが消えてしまい、また昨夏の強烈な太陽光により変色して
しまったので購入することにしました。

シマノブルーのラインがなんとなくお洒落なバンダナ。
通気性も良く汗が顔に落ちづらいので使い続けてます。
また頭が直接触れないのでヘルメットのパッドも汚れにくいかな?
とも思います。

グローブは同じタイプのブラックを昨年購入したばかりなのですが、
やはり強い直射日光により親指の汗拭き部が変色してしまいました。
ジャージの黒い部分も変色するし真夏の日光、恐ろしいです

新しい愛車が白黒、ヘルメットも白黒、冬のジャージも白黒と
いいかげんモノクロに飽きたんでしょう、今回はド派手なカラーの
グローブを選んでしまいましたw

wiggle(ウイグル)で、ひと目ぼれしてしまったジャージに、
若干寄せたカラーでもあるのですが、揃えて見た時が楽しみです

欲しいものを考えたらキリがありません
しかし、自転車貯金はまた赤字へ突入してしまいました・・・


shimano(シマノ)  ベーシックバンダナ (ECWOABSMS22U)【2014春夏モデル】【自転車 バンダナ】

価格:1,458円
(2015/4/6 22:09時点)
感想(0件)



【5,400円以上で送料無料】SHIMANO シマノ サイクリンググローブ Explorer グローブ自転車 グローブ 指切り 自転車用 じてんしゃ用 春用~夏用 S/M/L/XL ブラック/ブルー/レッド/オレンジ【じてんしゃの安心通販】【自転車の九蔵】【あす楽_年中無休】

価格:2,592円
(2015/4/6 22:07時点)
感想(0件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 07  
2015.04.03

3/21に開店したばかり、食べログさんでは接客が悪いと
辛口なコメント
気になってたのでランチに行ってみました。

12:10頃、「麺処さとう」さんにお邪魔します。
小さなお店ですがカウンターに2席残すのみの混み様。
食券を買って空いてる席に座り、店員さんに渡しました。

4~5分ほどで運ばれて来た「豊魚鶏だし醤油味玉ラーメン」¥820
15_04_03-01satou.jpg
とてもシンプルなラーメン、盛り付けが美しいです
トッピングの味玉に、海苔、刻みネギ、水菜、メンマ、チャーシューが
具材として乗せられてます。

焦がしネギが香ばしいスープから、お味見。
何か一つ主張する感じでは無く、魚介や鶏の出汁の
非常にバランスが取れた優しく澄んだ味のスープ。
醤油だれは昔懐かしい支那そばスープを思い出させました。

麺はこんな感じ。
15_04_03-02satou.jpg
中細ストレートで色や食感は九州ラーメンの細麺に似てます。
少し粉っぽい感じのそれなのに少し太いのがわたしには
珍しく思えて、面白く美味しいです

スープのクリアな感じに水菜が合います。
チャーシューも旨味良くちょうど良い噛み応えがラーメンに
合って美味しい。
久しぶりにスープまで飲み干して完食しました。

他に豚骨スープのラーメンや、つけ麺、ご飯ものもあるので、
色々頂いてみたいと思いました。
店員さんの接客は良かったですよw

また行きたいと思います。ごちそうさまでした。


麺処さとう ラーメン・つけ麺
東京都世田谷区桜新町1-13-9
http://www.世田谷うまいラーメンさとう.com/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 06  
2015.04.02

この日は20周年の結婚記念日。
桜のライトアップを楽しんで布田駅近くのイタリアンでディナーも
楽しもうと言うことになりました。

「トラットリア ジリオロッソ」さんにお邪魔しました。
19:40頃の入店、先客は4名、カウンターは予約で一杯でした。
桜のイベントが一役買ってる様です。

まずは二人の記念日に乾杯。
15_04_02-01gigliorosso.jpg
わたしが「サントリープレミアムモルツ」¥540

「リオーネ・ディ・ドージ
サンジョヴェーゼ・ディ・ロマーニャ・リゼルヴァ」
イタリア
2010年¥3,780
15_04_02-02gigliorosso.jpg
記念日なのでちょっとフンパツw
しかし翌日は仕事なので1本だけ、最初から赤を頼みました。

明るく濃厚なガーネットの色調の赤色。
15_04_02-03gigliorosso.jpg
とはメニューの説明・・・なんのこっちゃですけど綺麗なワインレッド。
濃いベリー系な果実香が好みのサンジョヴェーゼ。
とても美味しい。

アンティパストに「生ハム・サラミの盛り合わせ」¥1,296
15_04_02-04gigliorosso.jpg
金魚に見えるけど偶然?w
トスカーナ産サラミとフリウリ、ヴェネチア、ジュリア州産の生ハム。
ビールにも赤ワインにも合うツマミ。

「調布野菜と厳選野菜のバーニャカウダ」¥1,080
15_04_02-05gigliorosso.jpg
赤ダイコン、ブロッコリー、カリフラワー、プチトマト、ヤングコーン、
オクラ、インゲンの野菜がシャキシャキ新鮮。

バーニャカウダソースはアンチョビ、ニンニクが控えめな感じ、
しかし生クリームと多分チーズが入ってる?濃厚クリーミーで
美味しいです。

プリモピアットはパスタを
「生ハムとポルチーニのクリームソース(パッパルデッレ)」¥1,404
15_04_02-06gigliorosso.jpg
心遣いで二つに取り分けて持って来てくれました。
モチモチ手打ちパスタが美味しく、満足出来るポルチーニの香りが
最高です

やっぱり飲み足りませんでしたw
15_04_02-07gigliorosso.jpg
「グラスワイン赤」¥540×2
安いのに結構注いでくれてますw うん、美味しい。

セコンドは「鴨のタリアータ」¥1,404
15_04_02-08gigliorosso.jpg
良い焼き色の鴨肉にルッコラやトレビスの付け合せ。
鴨の香りと旨み噛み応え、赤ワインにとても良く合います。
すごく美味しいと鴨好きなつれあいも喜んでました。

一号店のお店がいまいちだったので今まで選ばなかったのですが、
来てみたらとても美味しく雰囲気も良くて満足しました。
また、お邪魔したいと思いました。

お会計は10,584でワインを2本にしたらまぁまぁいくな~の価格帯。
とても美味しかったです。ごちそうさまでした。


トラットリア ジリオロッソ イタリアン
東京都調布市国領町1-4-5 チェックメイトビル 1F
http://osteria-arcobaleno.com/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 05  
2015.04.02

今年も催されました「野川桜ライトアップ」
毎年、桜の咲き加減と天候により日程が決まるのですが、
奇しくも、わたしたちの20周年になる結婚記念日に当たりました

年に一夜限りのイベント、人混みが苦手なつれあいも
さすがに今年は一緒に桜を楽しみに行きました。
その後のディナーがお目当てだったかもですけどw

18:57に到着、年々お客さんが増えてる気がします。
15_04_02-01nogawasakura.jpg
ちょうど見頃の満開、桜は綺麗に咲いてました。

桜の花は下向きに咲くので花見に向いてるのだそうです。
15_04_02-02nogawasakura.jpg
朝のテレビ番組で言ってましたw

葉も出て無い今年は本当にベストなタイミング。
15_04_02-03nogawasakura.jpg
警察の方から止まらないで下さいと誘導されますw

止まらないと写真がブレちゃいます。
15_04_02-04nogawasakura.jpg
皆さん歩きつつ止まりつつして撮影を楽しみます。

照明器具があるので川原には降りられません。
15_04_02-05nogawasakura.jpg
晴れた日に川原で花見酒といきたいところです。

中間にある橋は見学客通行止め、近隣住民のみ渡れます。
15_04_02-07nogawasakura.jpg
警察の方のシルエットが幻想的に映えますw
川面に映る桜も綺麗でした。

綺麗に並ぶ桜のバランスが良い
15_04_02-08nogawasakura.jpg
本当に花見酒がしたいと思いますが週末は生憎のお天気になる様で
その夢も叶いそうにありません・・・

撮影に夢中なわたしを尻目に、つれあいはどんどん先へ行って
しまいますw
追い付いて二人、布田駅方面へ歩いてディナーのお店に
向かいました。

毎年、美しいイベントを楽しませて頂いております。
心より感謝致します。

ボランティアの照明コンサルティング企業
株式会社アークシステムさん
誘導警護に当たって下さった警察の方々。
その他スタッフの方々。

本当にありがとうございました。









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 04  
2015.03.31

気付けばキラルのバルブキャップはチューブ付属の半透明な
プラスティックでした・・・
これは無いでしょうとニローネから流用してたのですが、
Y'sロードに行く機会があったので買っておきました。

「MSC Bikes FV バルブキャップ」¥514
15_03_31-01valvecap.jpg
2個入りでこの値段、結構するな~
ロゴ入りの「KCNC」に至っては¥1,000・・・
特製ラーメン全部乗せが食べられるよ!w

で、元からあったバルブキャップ。
15_03_31-02valvecap.jpg
シンプルな先の丸い形状のもの。

今回、購入したバルブキャップ。
15_03_31-03valvecap.jpg
長さはほぼ一緒で、先の細い弾丸型になってます。
空力が良くなるかな?知れてるねww

MSCってMTBのブランドなんですね・・・知らなかった
種類が少なく選択の余地が無かったので仕方ないとして、
しばらくこれを使います・・・ずっとかな?









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 03  
2015.03.31

ちょうど2年前に行ったきり、渋谷・タイ料理のお店に行きました。
サービスが良くて美味しいお店♪前回、同様カオマンガイが
食べたくて「アジアの味」さんにお邪魔しました。

11:38の入店、先客は一人です。
メニューを見ると前回は無かった新しいセットメニューがありました。
15_03_31-01asianoaji.jpg
ちょっと欲ばりなランチメニュー
「SET C カオマンガイとタイカレー」¥975を頼みます。

ライス大盛り無料だったのですが今は+¥100になってました。
増税もあったしお店の様子が変わってます。

13分ほどで運ばれて来ました。
15_03_31-02asianoaji.jpg
あーなんか貧相ww
メニューの写真とも違うし、あからさまにコストダウン図った感じ
蒸し鶏は切り落としたものみたいで、カレーもライスもちょこっとw

味はまぁフツー・・・しかしコスパの面でこんなに損した気分に
なったのは久しぶり
スープやサラダも無しで、プラス単品を頼もうかな?のボリューム。
比べるとよく分かる前回の様子はコチラ

まぁダイエットにはちょうど良いかな?wごちそうさまでした。


アジアの味 タイ料理
東京都渋谷区宇田川町28-12 遠藤ビル2F
http://r.gnavi.co.jp/g592100/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 02  
2015.03.30

「SHIMANO(シマノ) ULTEGRA キャリパーブレーキ BR-6800」
定価¥12,357(税別)
15_03_30-01br-fd.jpg
まだ分解してないので詳細は不明ですが、外観からは
105のブレーキとそう大きく違わない様に見えます。

左右振れの調節ボルトが十字穴から六角穴に、そして位置が
違ってるくらいではないでしょうか。

しかし、大きく違うのは操作感。
2つのベアリングで摩擦を低減とある様にその操作感はやはり軽い。
最初は分からなかったですけどw

しかし制動力はリム次第なんだと言うことはキシリウムSLEを
使ってみて実感しました。
もちろんダイレクトでブレーキングに直結するパーツなので
その操作感は制動性能における重要な要素とも言えますが。

今はホイールに付属してたマヴィックのブレーキパッドを付けてますが
¥3,000と高価な為、次回はシマノR55C4カートリッジシュー
¥1,409に替えるかも知れません。
最初はマヴィック純正、以降はシマノに替えても問題無いとは、
ショップ店主さんのアドバイスです。


「SHIMANO(シマノ) ULTEGRA フロントディレイラー FD-6800-F」
定価¥3,290(税別)
15_03_30-02br-fd.jpg
105はバンド式でしたが、直付式になりました。
軽さが顕著に現れたパーツに思います。
アウターにシフトする時の軽快さは握力に優しい。

トリム操作もスムースでチェーンのたすきに近い状態から、
音鳴り防止に効果的です。

まだ6回の走行、全然綺麗なのですが、分解してみたくて
ウズウズしてますw


【在庫あり】【送料無料】SHIMANO(シマノ)ULTEGRA BR-6800 ブレーキキャリパー (カーボンリム用)(前後セット)【自転車 シマノ アルテグラ 6800 ブレーキ】

価格:13,479円
(2015/4/1 22:41時点)
感想(0件)



【在庫あり】SHIMANO(シマノ)ULTEGRA FD-6800-F(直付け) フロントディレイラー IFD6800F【自転車 シマノ アルテグラ 6800 フロントディレイラー】

価格:3,491円
(2015/4/1 22:43時点)
感想(0件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2015. 04. 01  
2015.03.29

「KUOTA KIRAL(クオータ キラル」初のチェーンクリーナー使用。
6回の出動、走行距離はおよそ730kmです。

前日の走行後すぐに「バイクウォッシュ」を含ませた「ウェス」
チェーン表面の汚れを落としておきました。
ヒルクライムの汗でサビるのを防ぎたかったので。

「チェーンクリーナー」「ディグリーザー」を注ぎ、
チェーンにセット。
15_03_29-01chaincleaning.jpg
ギアはフロントインナー、スプロケはトップから3枚目です。
ペダルを掴んで逆回転、ガラガラガラとチェーンを通過させます。
20回転ほどを3セット、「ディグリーザー」を入れ換えながら
クリーニングしました。

バットに流した3回分の排液。
15_03_29-02chaincleaning.jpg
思ったほど少なかったですがそれでも溜まる黒い汚れの粒子。
新車だからか粒状の金属片も多く出て来ました。

チェーンに残った「ディグリーザー」「ウェス」で拭き取ります。
15_03_29-03chaincleaning.jpg
スプロケも「ウェス」で磨いたらクリーニング終了。

乾かしてからチェーンに注油しようと思ったのですが夕食の時間に
なってしまい、安ワイン飲んで寝てしまいました・・・w

週末は予報がコロコロ変わる微妙な天気・・・
行けるかな?行けないかな?落ち着いて天気!


【在庫あり】FINISH LINE(フィニッシュライン)バイクウォッシュ 1000ml TOS08100

価格:1,452円
(2015/3/31 21:52時点)
感想(0件)



【在庫あり】FINISH LINE(フィニッシュライン)チェーンクリーナーキット TOS04600

価格:4,233円
(2015/3/31 21:53時点)
感想(0件)



【在庫あり】FINISH LINE(フィニッシュライン)エコテック 2 ディグリーザー 600ml TOS08002

価格:1,814円
(2015/3/31 21:55時点)
感想(0件)



【訳ありアウトレット!】システムクロス薄手30cm×30cm【マイクロファイバークロス】【無地】【メール便】【万能】【速乾】【洗剤不要】【雑巾がけ】【業務用】【布巾】【ふきん】【フキン】【キッチンクロス】【掃除】【水拭き】【窓拭き】【カラータオル】

価格:123円
(2015/3/31 21:57時点)
感想(14件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR