2015. 04. 09  
2015.04.03

結婚記念日もあったし、自転車ばかりにかまけてるので、
久しぶりの料理で、つれあいをおもてなしすることにしました
そこで本番前夜の夕食後から、焼酎をチビチビやりながら
仕込みを始めました。

もしかして、およそ2年ぶりくらい?w
「手打ちフェットチーネ」を作ります。

<材料>
デュラム小麦・・・・・・・300g+打ち粉
卵・・・・・・・・・・・・3個
EXVオリーブオイル・・・・小さじ3(15g)
塩・・・・・・・・・・・・3g

小麦粉を麺台の上で山にし、くぼみを作りそこに卵を落とします。
殻が入るので卵は一度、器に割り入れることをオススメします。
15_04_04-01pasta.jpg
くぼみが小さくて決壊してしまいました・・・w
麺台からこぼれないうちにEXVオリーブオイルと塩を加えて、
フォークで粗々混ぜ合わせます。

ある程度まとまったら次は手で捏ねます。
結構な固さに感じられると思いますがまだまだ。
伸ばしの時にダレるので、打ち粉をして段々と固くしていきます。

わたしは歯応えのあるコシの強いパスタが好きなので、
打ち粉をどんどん足してやりました。
その様子は酔っ払って撮り忘れです・・・スミマセン

捏ねが終わったらラップして冷蔵庫で一晩寝かせます。
15_04_04-02pasta.jpg
翌日のラップを外した生地、これを計りながら千切って分割します。
100g×4個と130g×1個が取れました。
二人で取り分けるので130gをこの日のディナーに使います。

万力でしっかり固定したパスタマシーンで生地をローラーに掛けます。
15_04_04-03pasta.jpg
2本あるローラーのスキマが調節出来る仕組み。
まずは、ダイヤル1から始め、スキマに生地を差し込み、
グイグイとローラーを回して生地を伸ばしていきます。

生地を伸ばしては半分に折って、またローラーに掛けてやります。
形を四角く整えながら5~6回繰り返します。
これをしないと強いコシが出ないので必ず行います。

ダイヤル2で、ローラーのスキマを狭くして、生地を一段階、
薄く伸ばします。
15_04_04-04pasta.jpg
続けて3~4とダイヤルを回して生地を更に薄く伸ばしていきます。

ダイヤル5で生地の裏表に打ち粉をし、かなり長くなるので
包丁で1/2にカットしてやります。
15_04_04-05pasta.jpg
続けてダイヤル6、7と生地を伸ばします。
ダイヤルは9段階、色々試しましたが7が好みの厚さになりました。

これを5個分繰り返して生地を全て伸ばしてしまいます。
重ねると、くっつくので打ち粉は忘れずに。

生地をフェットチーネの幅(6.0mm)にカットします。
そんなに力が掛からないのでパスタマシーンから万力を外します。

向きを変えてカッターの刃に伸ばした生地を通します。
15_04_04-06pasta.jpg
生地の端を刃のスキマに当てて回すと引き込まれていきます。
手間取ると重さで生地が伸びるので注意が必要です。

100g/1人前の「手打ちフェットチーネ」の完成♪
15_04_04-07pasta.jpg
固まってしまうので、フェットチーネに打ち粉をし、まぶしておきます。
それを打ち粉した大きな皿に乗せて、しばらく室内で乾燥させます。

保存する場合は乾燥後1人前ずつをラップに包んで冷凍します。
茹で時間は2分半が目安。
冷凍されたままでも同じ時間で茹で上がるので解凍は
必要ありません。

フェットチーネが完成!
焼酎からワインに切り替えて、料理本番に挑みます。
その様子は、また後日紹介します。


◎アトラスパスタマシン ATL-150 (1.5・6.5mmカッター付)マルカート社(伊)

価格:6,750円
(2015/4/6 22:27時点)
感想(9件)



目盛りつき人工大理石のし台 【ddd】

価格:1,543円
(2015/4/6 22:33時点)
感想(788件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR