FC2ブログ
2015. 05. 31  
2015.05.31

愛車「KUOTA KIRAL」のBBシェル仕様は「BB386」です。
キャノンデールの「BB30」に始まり、「BB86」「BB90」「PF86」
等の規格が乱立する中、クランクアクスル30mmとシェル幅86.5mmの
良いとこ取り(?)をしたのがFSAの「BB386」に当たる様です。

しかし、わたしはシマノ アルテグラのクランクを選んだので、
BBの内径はφ24mmで、φ30mmではありません。
ややこし・・・

自分で調べるつもりでしたがショップさんが選んでくれたので、
すんなり決めてしまいました、
「SUGINO(スギノエンジニアリング)BB386EVO-IDS24」
税抜き定価¥7,200
15_05_31BB.jpg
プレスフィット(圧入)タイプのボトムブラケット。
BBシェル幅=86.5mm、BBシェル内径=φ46mmに対応。
ベアリングはスチール製。

上級型のベアリングはセラミックで、約20%の抵抗を軽減するそう。
しかし、お値段倍の¥14,300(税抜き)
お値段以上のゆとりを生むことが出来るのでしょうか?

そうは書いたものの、どうも音鳴りの原因はこのBBが原因に
当たりそうです・・・
音鳴り解消したと思ってサイクリングに行ったらやっぱり駄目でした。
詳しくは後日、書きます。

スギノ BB386EVO-IDS24 CONVERTER

価格:6,609円
(2015/5/29 21:57時点)
感想(0件)



スギノ BB386EVO-IDS24 SUPER CERAMIC CONVERTER

価格:13,127円
(2015/5/29 21:57時点)
感想(0件)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト



PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
自転車・グルメ等について触れます
【BIKES】
CANYON Ultimate CF SLX 9.0 2020
KUOTA KIRAL 2015
tern Verge P20 2016

アーカイブ
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR