2016. 05. 07  
2016.05.02

continued from 1st.STAGE

吉田うどんを食べて満足したら「富士パノラマライン」を本栖湖目指して
走ります。
だいぶ車で混雑してきました。
上ったり下ったり、向かい風だったり追い風だったり、ペースを激しく
変化させながら前に進みます。

「青木ヶ原樹海」、11:45頃に通過しました。
16_05_02-01fujigoko2nd.jpg
青空の下、新緑がとても綺麗。
しかし、この辺りからはずっと渋滞が続きました。

12:10、「本栖湖」に到着しました。
16_05_02-02fujigoko2nd.jpg
「本栖レークサイドキャンプ場」は3~4組のキャンプ客がいるだけ。
ここに来るまでの「本栖みち」も閑散としていて静かな雰囲気。
走行距離はおよそ121km、うどん食べてから休憩無しで「疲れた~」と
声に漏らしました…

12:34、「精進湖」に到着。
16_05_02-03fujigoko2nd.jpg
再びだいぶ雲が出てきて富士山が見えなくなりそう…
体が冷えてトイレに行きたくなり、公衆トイレを使わせてもらいます。
施設維持の為の募金で50円玉をボックスに投入しました。

「精進湖」を一周して再び「富士パノラマライン」へ。
そして「湖北ビューライン」に移り次は「西湖」、13:04に到着です。
16_05_02-04fujigoko2nd.jpg
遠足か修学旅行かの学生がたくさんいました。
もう富士山はうっすらとしか見えません。

13:26、富士五湖最後の「河口湖」に到着。
富士山は左の看板上空かすかに浮かぶ程度、雲に隠れてしまいました。
16_05_02-05fujigoko2nd.jpg
「留守ヶ岩浜」は日本の渚百選のひとつ。
「留守ヶ岩」の悲恋の伝説が看板に書かれてました。
行ったら読んでみましょう。

「河口湖クルーズのりば」この付近はレジャー施設が多いので、
観光客で賑わってました。
16_05_02-06fujigoko2nd.jpg
「河口湖大橋」が向こうに見えますが、そこは渡らず湖岸にある土産店に
向かいます。

13:45、その手前に見つけた「メモワール河口湖ワイン館」さんで、
デザート休憩しました。
16_05_02-07fujigoko2nd.jpg
「ソフトクリーム巨峰」¥350と、つれあいのお土産「ワイン紅茶」¥378
ソフトクリームと言うかシャーベットの様なシャリシャリ感。
巨峰のさわやかな甘さが美味しかったです。

「御坂みち」を進むとホテルや土産物店が並ぶ一角が見えてきます。
本当は「フジヤマクッキー」をお土産にするつもりでしたが、
ここからでは発送が出来ないとのことで断念…
「河口湖荘」さんでお菓子や鳥もつ煮を購入し自宅に送りました。
職場や、つれあいのお土産です。
あと自販機で「ミウ」¥120を購入、ボトルに充填します。

富士五湖巡りを達成し、あとは100kmの道のりを帰るだけですw
終始吹いてた強風に悩まされ、最後は曇ってしまい綺麗な風景を
眺めることが出来ませんでしたが、楽しく気持ち良く走れました。
感謝しつつ、この地を後にします。

「御坂みち」から「富士みち」に移ると長い下り坂。
気持ち良く下ってたのですが曲がらず真っ直ぐ来たら「下吉田駅」
ぶつかってしまいました…
16_05_02-09fujigoko2nd.jpg
もう時は15:07、飾ってあるブルートレイン寝台車なんか眺めてる
場合じゃあ無い…先を急ぎました。

「富士みち」に戻ると、ホントに気持ち良いどんどん続く下り。
向かい風でしたが45km/h程度のちょうど良い車の込み具合で、
トラックが風除けを引き受けてくれましたw
それによりだいぶ長い距離、体力温存することが出来、助かりました。

しかし、昼食が早かった為、急激に空腹を覚えます…
「大月駅」を過ぎた頃にキョロキョロ探して見つけたコンビニ、
「セブンイレブン大月猿橋駅北店」に飛び込みます。
トイレをお借りし購入したのは「カリカリ梅むすび」¥100(値引き)
美味しかったのでリクエスト「カフェラテビターショット」¥136
16_05_02-08fujigoko2nd.jpg
16:05頃で日がだいぶ傾いてきました。
風は強いまま、そしてほぼ下り続きの楽々ダウンヒルから、上り下りを
繰り返す路面にコースは変貌します。

炭水化物のおかげか、元気に上り坂をクリアしつつ、
馴染みのある地に到着しました。
17:28、「サークルK相模湖町店」
16_05_02-10fujigoko2nd.jpg
トイレを使わせてもらって、疲れからかあまり食べる気がしないけど、
空腹感はあるので夕食として補給しました。
「ジューシーソース焼そば」¥330、元気のサプリ「デカビタC」¥123、
ボトルが空いたので「スタイルワン天然水」¥80

17:52の「相模湖」、まさか明るいうちに来られるとは思いませんでした。
16_05_02-11fujigoko2nd.jpg
雲は厚く、強い風に湖面は荒れてました。
もうヒルクライムはご馳走様なので大垂水峠越えは避けますw
それでも上り坂がある「津久井湖」に向かいました。

「津久井湖」を過ぎて「町田街道」へ、そして上りがツラい尾根幹は、
ヘタレなので逃げて「多摩ニュータウン通り」を通ります。
するとフロントライトの乾電池が切れてしまいました。
なので「ローソン八王子松木店」に立ち寄ります。
16_05_02-12fujigoko2nd.jpg
トイレをお借りして、最後の補給です。
「単4乾電池4本」¥444と、「ビタミンウォーター」¥130を購入。
その後、車が作ってくれる風に乗りながら、どんどん先へ進みます。

「多摩川」に帰って来て「関戸橋」を渡りました。
16_05_02-13fujigoko2nd.jpg
19:32、もう辺りは真っ暗です。
すでに長旅から帰って来た気になってますが、まだ先は続きます。
「新府中街道」から「甲州街道」へ、疲労が溜まりながらも、ひた走り
家まで無事に帰りました。

ずっと晴れてたら気持ちが良かったのですが、富士山が見えたので
贅沢は言いません。
そしてヒルクライムがあるので帰りは深夜かと思ったらかなり早く
帰って来られて良かったです。
ちなみにストラヴァの獲得高度は5,006mでした、数値がちょっと
盛られてると思いますがw
しかし、3日経っても脚パン尻パンの苛酷な耐久コースでも、
良い思い出になるサイクリングとなりました♪


20:15到着
走行時間=12:21
走行距離=254km
平均時速=24.5km/h
体重変化=70.0kg→67.4kg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR