2016. 07. 19  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが自己責任で行って下さい。
 事故・故障、その他の不具合が生じた場合でも、責任は
 負いかねますので、予め御了承頂きます様お願い致します。

2016.07.14

出だしや上り坂等でトルクを掛けると右足の方から「カタッ」と異音が
する様になりました。
音はBBから出てるんじゃないかと思ったのですが、足の裏から粘っこい
感覚が伝わってくるので、これはペダルだな~と。
KIRAL購入から約1年半、ペダルのメンテは一度もしてないので
いよいよやるか~と始めました。

まずはクランクからペダルを外します。
右ペダルは右ネジ、左ペダルは左ネジ、8mmアーレンキーをクランクの
裏側から差込み、ネジを回します。
裏側から見た時、右ペダルは右回し、左ペダルは左回しにするとネジが
緩みます。

取り外したペダルは「SHIMANO(シマノ)ULTEGRA PD-6800」
16_07_14-01pedalmainte.jpg
ネットでDLしたマニュアルを見ると、構造的にはメンテ経験のある
105と大まかに言うと変わりはありません。
しかし専用工具が必要だった105と異なり「モンキースパナ」で、
「軸ユニット」を取り外せると言う構造。
ネジに付着した赤いものは多分ネジロックだと思います。

下の樹脂製「ロックブッシュ」と「一体ワン」の隙間は1mm程度でした。
16_07_14-02pedalmainte.jpg
少し拭き取ってしまいましたがグリスはやっぱり少ない感じ。

右ペダルの「軸ユニット」を抜いてみたらびっくり。
グリスがヘドロの様な色になってました
16_07_14-03pedalmainte.jpg
「ゴムシール」が奥に入り込んでるのが原因?…
その為に微細な砂が混入したのかも知れません。
やっぱり異音の原因は右ペダルにあった様に見られます。

分解したパーツを並べた「バット」に、
「FINISHLINE(フィニッシュライン)マルチディグリーザー」
流し込みます。

パーツ全部をちまちま「ティッシュペーパー」で拭き掃除しました。
16_07_14-04pedalmainte.jpg
特に傷等はみつからなかったので組み立てます。

「アクスル」に「SHIMANO(シマノ)プレミアムグリス」を塗布、
「ゴムシール」を通し、「ロックブッシュ」を差し込みます。
「ロックブッシュ」先端のにもグリスアップ、ボールベアリング×12を
ピンセットで並べます。
16_07_14-05pedalmainte.jpg
105は「ゴムシール」の嵌る位置が曖昧だったのですが、溝が切ってある
ので、取り付け箇所が明確で分かり易い。

更にグリスアップして「一体ワン」をかぶせ、ボールベアリング×12を
並べます。
16_07_14-06pedalmainte.jpg
「玉押し」「ロックナット」をネジ込み、回転を確認しつつ締め付けます。
その上で更にグリスアップ。

「ロックブッシュ」のネジ部に「ネジ山救助隊ゆるみ止め」を塗布し
「ペダル」に、ネジ込み戻します。
16_07_14-07pedalmainte.jpg
締め付けトルクは10~12N・mなのですがトルク管理できる工具が
無いので、それなりに…

手で回すとクルクル回り、新品時のもったり感が全くありません。
充填するグリスの量が足りないのかな?
しかし、夜も遅く翌日は仕事なので作業終了。
取り敢えずこれで試してみます。


シマノ PD-6800 アルテグラシリーズ 【ノーマル】 SHIMANO 自転車 ビンディングペダル【送料無料】【02P09Jul16】



【あす楽】シマノ プレミアムグリス 50g(Y04110000)



ネジゆるみ止めNS-02 ネジ山救助隊 ネジ山につけるだけ 空気遮断型固着剤7ml コニシボンド#75104 【05P09Jul16】












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR