2016. 08. 31  
2016.08.26

桜新町駅付近でつけ麺が食べたくなりました。
なので「麺処さとう」さんに、お邪魔します。

いざ行ってみると券売機で列が出来てました。
並んで食券を購入の上、外で待機です。
そして12:12に入店、わたしの前に待ってたお客さん一人と、
二人で4人席に相席になりました。

そして、随分だな~の22分ほどで運ばれて来たのが、
「濃厚魚介特製豚骨つけ麺」¥1,000
16_08_26-01mendokorosatou.jpg
贅沢にも特製にしました
「3種のチャーシュー」「味玉」「ネギ」「カイワレ」「海苔」がトッピング。
つけ汁にはコロコロとした「チャーシュー」「メンマ」「ネギ」が入ってます。

普通は並盛りですが無料なので中盛りにした太麺はモッチモチな
食感で、のど越しがツルっとして、とても美味しい♪

しかし、この日のつけ汁は、魚介の風味も豚骨の濃厚さも弱かった
気がします…
上品すぎてパンチが足り無かった感じがしました

部位と作り方を変えた3種類のチャーシューは美味しいですけど、
わたしはラーメンじゃなくワインに合わせたい感じの生ハム風。
でも、つけ汁に入ってるコロコロした方は割と好みですw
味玉は黄身がトロッと、甘めのタレが染みてて美味しかったです。

麺を頂いて、つけ汁を「スープ割り」にしてもらいました。
16_08_26-02mendokorosatou.jpg
スープは柚子の香りがプラスされて、〆に美味しく頂きました。

自分の体調もあったかもですが、なんか印象の薄い仕上がりに、
思いました。
次回はどんな感想を持つか気になる人気店です。


麺処さとう ラーメン・つけ麺
東京都世田谷区桜新町1-13-9
http://www.世田谷うまいラーメンさとう.com/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト
2016. 08. 30  
2016.08.22

朝、弁当が買えなかったので蕎麦でも食べるかと、
よく行くお店、「そば処 丸新」さんに、お邪魔しました。
12:10頃の入店で先客は10名以上と混み合ってます。

2人席で待つこと10分超で運ばれて来ました。
「たぬきそば」¥570+「大盛り」¥100
16_08_23mrushin.jpg
ただでさえ蕎麦の量が多いのに更に大盛りにしてしまいましたw
具は「揚げ玉」「なると」「絹さや」と至ってシンプル、薬味は「刻みネギ」。

モチモチ食感に甘みのある蕎麦、カツオの利いた甘めのつゆが合う。
サクサクな細かい揚げ玉がコクとなって美味しいです♪

雨が降って湿っぽい日、店内も涼しくないので、アツアツ食べてたら、
大汗かいてしまいました…
七味唐辛子を大量投入したせいかな?…ww

お腹一杯になりました。ごちそうさまでした。


そば処 丸新 そば・うどん・丼・定食
東京都世田谷区弦巻4-16-6









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 29  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2016.08.21

前回のチェーンクリーニングから2ヶ月も経ってしまいました。
走行距離は1,300km、そろそろやるかと作業開始です。

「FINISHLINE(フィニッシュライン)」の「チェーンクリーナー」と、
「マルチ バイク ディグリーザー」を使用します。
16_08_22-01mainte.jpg
フロントインナーでリアはトップから3枚目にシフト、ディグリーザーを
注いだクリーナーをチェーンにセットしペダルを持って逆回転。

4回繰り返して「バット」に排液したら結構、黒く汚れてました。
16_08_22-02mainte.jpg
最初の1回はなぜかほぼ透明、コーティングされたルーブを溶かしてる?
次からは真っ黒な液体になります。

チェーンに付着したディグリーザーを拭き取り自然乾燥、
「FINISHLINE セラミック ワックス ルーブ」を1回注油し乾燥。
そして、2回注油して完了です。

次はタイヤとチューブの交換。
サイドカットによるパンクをタイヤブートとパッチで修理、1週間後でも
エアが抜けてないようですが、もちろんそこはケチらずに交換します。

タイヤとチューブを外してみると、やっぱりリムにキズが入ってました。
16_08_22-03mainte.jpg
パンクに気付かず、ちょっとだけ進んでしまった為のキズ。
これくらいで済んで良かったけど…

パンクしたのは先月末に交換したばかりの
「BRDGESTONE(ブリヂストン)エクステンザR1X」
まだ745kmしか走ってません…手痛い出費です…
16_08_22-04mainte.jpg
同じ物を購入し装着しました。
チューブは「PANARACER(パナレーサー)R'AIR 700×18-23C」です。
タイヤレバーいらずで外しやすく嵌めやすい、出先でも作業時間が
短くて済みました。

最後はフレームのコーティング作業。
ガラス系コーティング剤「AZ(エーゼット)アクアシャインコート」
使いました。
16_08_22-05mainte.jpg
フレームに噴き付けて乾いた「ウエス」で拭き伸ばします。
磨いてやると、しっとりとしたマット感を損なわない良い光沢が出ます。
重ねると、より深い光沢になるそうですが、2ヶ月経ってしまうと
ベースはもう無くなってそう…

サイクリング1週分空けてしまいましたが、綺麗になったので次回は
是非、走りたい!!
しかし、天気予報は微妙な降水確率です…


フィニッシュライン チェーンクリーナーキット 【自転車】【メンテナンス】【クリーニング・ボディケア】【フィニッシュライン】



【特急】フィニッシュライン エコテック バイク チェーン ディグリーザー 600ml



《即納》【あす楽】BRIDGESTONE(ブリヂストン) EXTENZA R1X (エクステンザR1X)[700×23 25c][クリンチャータイヤ][タイヤ・チューブ]



【あす楽】パナレーサー 700×18~23c 仏式(48mm) R-Air



AZ BIct001 自転車用 ガラス系コーティング剤 アクアシャインコート 100ml [ガラス系コート・ガラス系コート剤・ガラス系コーティング]












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 28  
2016.08.20

TVでおなじみの五十嵐美幸シェフで有名だったお店。
今は独立してるので厨房にはいませんが、前から行きたいと思ってた
ので、お邪魔しました。

千歳烏山駅の「広味坊」さん。
予約の18:30に入店、広い店内は空席が目立ちますがリザーブの
プレートが置かれてました。

「白ワイングラス」¥600と「プレミアムモルツ生」¥700
16_08_20-01koumibou.jpg
ワインはボトルで頼んだところ切らしてると言うことでグラスに。

「北京ダックサラダ」¥1,800
16_08_20-02koumibou.jpg
サンチュ、海苔、餅(ピン)、甜麺醤が2人分付いて来ました。
春巻きの皮を揚げた皿に入った北京ダックのサラダ。
皮を取った肉の再利用みたいですが味は北京ダックを楽しめます。

北京ダックを食べたかったのですが4~5人前とのことで諦めました。
でもこれで結構、味を楽しむことが出来ます。

「かめ出し老酒 貯蔵10年 2合」¥1,600
16_08_20-03koumibou.jpg
ロックで頂きました。
10年と言うことですが、まぁ普通に美味しい紹興酒。

「天然海老のチリソース炒め」¥1,700
16_08_20-04koumibou.jpg
イメージを覆すエビチリは、大きめの海老天とニンニクの芽を、
チリソースで炒め和えされた感じ。
海老がプリプリ、味付けも良くて美味しかったです。

しかし、もう食べ終えるタイミングで、付け合せのエビセンが、
運ばれて来ました…思わず苦笑
しかも、エビセンは量が多くて油っぽい…

「甘鯛のパリパリ鱗揚げ四川香り炒め」¥1,900
16_08_20-05koumibou.jpg
ウロコサクサクの甘鯛、香菜、唐辛子、ネギ、おこげ等がスパイスと
一緒に炒められてます。
食感が良くて美味しいのですが油っぽい…

なんか全部油っぽいので超満腹になりました…
紹興酒をお替りしたものの、麺や飯にはいけずお会計をお願いします。
合計¥11,772、品数少ないので単価が高くても安めでした。

フカヒレに渡り蟹、タラバ蟹とかも、台風の影響とかで切らしてます
とのこと…
グラスワインも無くなって、このお店大丈夫かな?と思いました。

美味しいけど…、ごちそうさまでした。


広味坊 中国料理
東京都世田谷区粕谷4-23-18
http://ameblo.jp/koumibous2/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 27  
2016.08.19

先日のサイクリングでパンクした為、タイヤとチューブをネット注文
しました。

ちなみにサイドカットしたタイヤにタイヤブート、チューブにはパッチを
使って補修したのですが、全く問題無く帰宅することが出来ました。
タイヤからはタイヤブートが覗いてたので、ゆっくり帰ろうと思いつつ、
パンクしてるの忘れて下り坂ぶっとばして走りましたけどw

「BRIDGESTONE(ブリヂストン)EXTENZA R1X 700×23C」¥5,579
「Panaracer(パナレーサー)R'AIR 700×18-23C」¥1,467×2
「FINISHLINE セラミック ワックス チェーン ルーブ」¥1,095
16_08_19tyre.jpg
タイヤの参考重量は180g、計量してみるとオーバーの181gでした。

チューブの参考重量は66g、計量してみると、こちらもオーバーの、
69gと70gでした…バルブキャップ付けたままだから?
今度はエクステンザのチューブにしてみようかな?と思いました。
チェーンルーブは、だいぶ目減りしてきたので、ついでに購入。

翌日の土曜は雨予報、日曜も雨予報で週末はサイクリングに
行けるかどうか不安に思う日でした。


【即納】【BRIDGESTONE】ブリジストン TIRE クリンチャータイヤ EXTENZA エクステンザ R1X 700×23C【オールラウンド】【WO】【F301130BL】【4977716066360】



panaracer R'AIR 700×18C~23C 仏式(34mm) パナレーサー サイクルチューブ (TW720-F-RA) 【80】 自転車 チューブ bebike



【特急】フィニッシュライン セラミック ウェット チェーン ルーブ 120ml 【自転車】【メンテナンス】【チェーン・ギアオイル(潤滑剤)】【フィニッシュライン】












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 26  
2016.08.17

この日はとてもカレーが食べたかったので、お店はどこにしよう?と
思案してたら、ローストビーフ丼が美味しかったお店に、
牛すじカレーのメニューがあることを思い出しました。

なので、桜新町駅の「ワイン好きの肉バル 寓」さんに
お邪魔します。

12:10、結構な盛況ぶり、混雑に慣れてないのか店員さんが、
ワタワタしてました。

でも出て来るのは7~8分と、まあまあ早かった、
「とろとろ牛すじカレー(サラダ・スープ付き)」¥850
16_08_17goo.jpg
無料と書いてあったので大盛りにしましたw
サラダとスープを頂いて、カレーライスを口にすると、ぬる~~い
ちょっと慌て過ぎなんじゃ?…

しかし、よく煮込まれて滑らかなカレー、辛さはほとんど感じないけど
旨味があって美味しいです♪
柔らかでまさにとろとろな牛すじは、ひと口では入らない大きさ。
味が染みてとても美味しいですが、少なめなのが寂しい。
それにしても、大盛りナメてました…すごいお腹一杯になりますw

入口でお客さんが立ってたり、レジで待たされたりして、
前回来たときの雰囲気とは一転してました。
また来るので、次は改善して欲しいものです。

ぬるいけどw美味しかったです。ごちそうさまでした。


ワイン好きの肉バル 寓 肉料理
東京都世田谷区桜新町2-9-1 小泉ビル B1F
http://search.daisyo.co.jp/shop.php?shop_cd=1870
ホットペッパーグルメ









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 24  
2016.08.14

前日、ガッツリとワインを飲んで寝てしまい、なんとか起きて
支度しますが、ガッツリと太ってました…
峠に向かおうってのになんてこったい、そんな調子で
7:34に家を出ました。

まずは「町田」へ向かい、その後「町田厚木線」「国道246号」に、
移りました。
最後の地味に上る長い坂で疲労を覚えながら休憩場所へと到着。

10:05、「セブンイレブン秦野名古木店」は自転車乗りでいっぱい。
16_08_14-01yabitsu.jpg
空には厚い雲が覆い、雨が降りそうにどんよりしてます。

トイレをお借りしてからの補給は「7Pスポーツドリンク」¥100、
「ジョージアプライベートリザーブ」¥118、「プリンの生どら」¥190
16_08_14-02yabitsu.jpg
あまり食欲が湧かなかったけど前に食べて美味しかったので、
生どらで糖質補給。
だいぶ汗もかいたので「塩分チャージタブレッツ」×2も口にしました。

休憩も取ったし行くか~~と、スタート地点の「名古木交差点」
信号の下に立ちました。

セーブしながら走ってると最初の信号が青になってました。
間に合うか?と思ったらすぐ赤に…ジワジワ走って止まらず先へ。
2つ目の信号はタイミング良くクリア、その後は苦しい上りに入ります。

輪っかの真空コンクリート舗装を過ぎると平坦あったり、
ちょい下りあったりで重めのシフトでスピードを上げます。
調子良く走ってると、なんと工事用信号に引っ掛かってしまいました

カウントダウンのデジタル表示に気付くと残り26秒…
そんな長くバランス取れる?と思いつつ、またジワジワ進むと、
足付き無しで信号をクリア出来ました。

緩い勾配はギアを上げスピードアップ、これはなんか良い調子♪
46分台の記録を更新出来るかも?
今まで経験したことがないくらいの汗がこぼれ目や口に入り込みます。
終盤はへたってペースが落ちてしまい、抜けそうな力で上りました。

11:18、「ヤビツ峠」登頂!
16_08_14-03yabitsu.jpg
体は糖分を欲しがってないので「コカ・コーラZERO」¥140で、
ノドを潤しました。
そして、気になるタイムは、47分10秒55…ダメじゃん…
何が記録更新だ…1分5秒も遅かった…

気を取り直してトイレを使わせてもらい定番の記念撮影。
16_08_14-04yabitsu.jpg
空はどんよりしたままで雨が来ないうちに下山しよう。
塩分×2を補給して出発しました。
全身ビッショビショなので寒いかと思いましたが、震えるほどでは
無かったです。

「札掛橋」から渓谷の眺め、今通った道を上ってく二人の自転車乗り。
16_08_14-05yabitsu.jpg
知らない人ですw
ここまで下りると、湿度を帯びた空気が重く、暑さを感じます。
まだ、下るのにもう暑いのか?と、少しうんざり…

いつもの場所から岩に生えるモミジを撮影。
16_08_14-06yabitsu.jpg
キャンプで川を楽しむ行楽客がたくさんいました。
水に入るには、ちょっと寒い感じがしますけど楽しそう。

かなり空腹になりながら、かなり水位が下がった「宮ヶ瀬湖」をスルー、
ランチのお店「STUMP」さんに到着しました。
とりにくさんに連れられて来た時が初めてで、今回は2回目です。

12:34、賑わってはいますが席に余裕がありました。
2人席に案内されます。

そして注文から20分近くして運ばれて来ました、
「チーズバーガー」¥1,400に、トッピングは「目玉焼き」¥100
16_08_14-07yabitsu.jpg
「フライドポテト」が付け合わせ。
それにしても大きなバーガー、ケチャップとマスタードを掛けて、
バンズを乗せたら目玉焼きの黄身が潰れました…半熟は失敗…

気を取り直し、紙に包んでガブッとかぶりつくと、ミディアムレアの
パティが柔らかくてジューシー♪
コクのあるソースと、チーズの味が重なり、とても美味しい
グルメバーガーは結構頂きましたけど間違いなく上位に入ります。

バンズは外パリ中フワで香りが良く美味しいです。
大きいので、ちょっと食べづらいですが、とても満足感を覚える
ハンバーガーでした。

美味しくお腹一杯です♪ごちそうさまでした。

STUMP ステーキハウス
神奈川県愛甲郡愛川町半原5607
Facebook


お腹一杯で眠気を感じながら愛車に跨がり出ようとすると、
フロントがガリガリと異様な音を放ちました…
タイヤを見ると、なんとパンク…ホイールが地面に当たった様です

バイクを逆さにしてタイヤを確認してみると再度カットしてました。
16_08_14-08yabitsu.jpg
長めの亀裂が入ってますが穴は小さいです。
側溝のグレーチング蓋と枠との隙間に嵌まった時、傷付いたのかも…

チューブには×印の穴が開いてました。
16_08_14-09yabitsu.jpg
こんな穴の形を見るのは初めてです。
タイヤの穴から風船状に、はみ出して破裂した?
それにしても走ってる時じゃなくて良かった…

チューブの穴回りにペーパーを掛けて「パッチ」を貼り付け、
タイヤの亀裂部には「タイヤブート」を貼りました。
16_08_14-10yabitsu.jpg
チューブにエアを入れてみると、他にパンクは見つからなかったので、
元に戻しました。

中の「タイヤブート」が見えてますw
16_08_14-11yabitsu.jpg
ゆっくり注意しながら走らないといけません。
作業終了…異様に疲れた…

改めて出発してから長めの坂を上り切り、13:58
「オギノパン」さんに辿り着きました。
お腹一杯なので、つれあいの土産「丹沢あんぱん」¥140×2だけ購入。
わたしは「ワンダ極ブラック」¥160で目を覚まします。
16_08_14-12yabitsu.jpg
本当は眞田珈琲さんのラテを頂きたかったのですが、
この日は来てませんでした。
トイレをお借りして、ボトルにどこだか忘れた…の「水」¥110を補充。
塩分×2もチャージして出発です。

「あっついな~」と繰り返しながら「津久井街道」「町田街道」を走ります。
そして「尾根幹」に入った所で最後の補給と休憩。
15:14、「ミニストップ南大沢店」に入りました。

トイレを使わせてもらい、涼みながらの休憩、ここはオアシスです。
「まるごとぶどうパフェ」¥350、「アイスコーヒーR」¥150、
「尾鷲 熊野の水」¥78を購入しました。
16_08_14-13yabitsu.jpg
皮ごとぶどうのフローズンフルーツとソースが美味しいです。
ただ、もう少し皮が薄いと、より美味しいと思いました。
ゆっくり疲れを癒やしてから外に出ると、やっぱり暑い…でももう一息。

元気を取り戻し、「尾根幹」のアップダウンを楽しく走れました。
そして16:19、「多摩川原橋」に到着。
16_08_14-14yabitsu.jpg
もう売り切れで脚に力が入りません、あとはのんびり帰ります。

尋常じゃない滝汗を流したり、その割りにはタイムが伸びなかったり、
パンクしたりで、負の要素も多かったけれど、全体的にはいつもの様に、
サイクリングを楽しめました
でも、走る度に体重増加…反省しないとです…


16:40到着
走行時間=5:24
走行距離=131km
平均時速=24.2km/h
体重変化=68.9kg→67.1kg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 23  
2016.08.13

この日は、つれあいと二人で「ルノワール展」に行って来ました。
わたしの一番好きな絵画「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」
16_08_13-01UnVerre.jpg
これは美術館入り口の看板ですが、実物が目に入った時は感動で
涙ぐんでしまいました。
心に入り込んでくる様な風景から離れられなくなりますが、
またいつかオルセー美術館で観られることを願い後にしました。

そんな夜は、やっぱりビストロが良いねと新宿駅の、
「アンヴェール」さんにお邪魔します。

OPENの17:00に扉を開けるとまだ準備が整ってませんでした。
数分待って一番乗り、その後は盆休みの真っ只中だからか、2組4人しか
入りませんでした…前に来た時はかなり混んでましたが…

まずは飲み物を「生ビール」¥700と白ワインをボトルで。
「ソーヴィニヨン ジャン バルモン2014」フランス ロワール¥3,980
16_08_13-02UnVerre.jpg
クセが無く、香りも甘さも口の中を爽やかに通って行く感じ、
良く冷えた爽快感のある白が夏の暑さを癒します。

「チャージ」に付くパン。
16_08_13-03UnVerre.jpg
ピスタチオの入ったバゲットと、シュー生地の香ばしいパンです。

「前菜の盛り合わせ」¥1,500に「生ハム」+¥200を付けました。
16_08_13-04UnVerre.jpg
右奥「国産生ハム」、右手前「鶏肉ハム」、左奥「アジのリエット」
中央「パテ ド カンパーニュ」、左手前「トリュフ・スクランブルエッグ」
5種類の盛り合わせです。

どれも美味しいですが、甘い豚肉の生ハムがワインに合います。
ニンニクが入ってるのか?パテは餃子の餡みたいな味でしたw

「チーズ盛り合わせ3種類」¥1,600
16_08_13-05UnVerre.jpg
丁寧に説明してもらいましたが忘れました…
山羊とか羊のミルクを使ってるものがあったと思います。
バゲットやレーズン、レモンの蜂蜜が添えられてます。
飲んでる白ワインに合わせてもらったので間違いない組み合わせ。

「フランス産 鴨もも肉のコンフィ」¥1,500
16_08_13-06UnVerre.jpg
スライスしたジャガイモの上に、表面パリッと中がジューシーな鴨肉が
乗ったひと皿。
鴨に合う甘く酸味のあるソースが美味しくて、赤ワインにピッタリ♪

その赤ワインが「マコン ルージュ レニャー2013」フランス ブルゴーニュ
¥4,800
16_08_13-07UnVerre.jpg
ボディもタンニンも控えめ、ベリー系の果実味は強いので、
鴨のコンフィのソースに良く合いました。

そして、お腹にまだ余裕があったのでグラタンを頼みます。
「アッシ パルマンティエ」¥900
16_08_13-08UnVerre.jpg
フランスの国民食、チーズをたくさん使って、中には挽肉が入ってます。
ベシャメルソースにはジャガイモの香りと舌触り、これは白ワインの方が
合います。もう無くなってますけどw

料理には国産の物も取り入れてますが、フランスの絵を観た後に、
フランスのワインと料理を楽しめました。
そして、お会計をしてもらうと¥16,380
安い方のワインを選んでも結構なお値段になります

隠れ家的雰囲気で美味しいお店で、またお邪魔したいと思います。
とても美味しかったです♪ごちそうさまでした。


アンヴェール ビストロ
東京都新宿区西新宿1‐4‐15 高松ビル B1F
http://unverre.blog.so-net.ne.jp/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 20  
2016.08.11

一日おきに走って今回が3回目。
疲れも溜まってるし、この日も猛暑になる模様。
短い距離でサクッと走って帰ろう。

前日の呑み過ぎで寝坊してしまい、ダラダラと支度し9:08に出発です。
脚を温存したいので軽めのシフトでカリカリと「多摩サイ」「浅川CR」
進みました。

すると、思いっ切りな水溜り…中央本線のガード下が浸水してました。
16_08_11-01wadatouge.jpg
結構深いので一般道を使って迂回しました。

その後は「陣馬街道」に移りますが、トラックに付いて行こうと、
無駄な脚力を使ってしまいます…

10:48、「ファミリーマート八王子西インター店」に到着。
16_08_11-02wadatouge.jpg
「アクエリアスウォーター」¥151は空になったボトルへ。
つぶつぶチョコが美味しい「チョコレートフラッペ」¥290
小腹が減ったので「もっちりクレープ」¥168、本当に生地がもっちりと
していて美味しいですが、チョコ感がもうちょっと欲しい。

うっすら青空が透けてますが全体的に雲に覆われてます。
16_08_11-03wadatouge.jpg
汗をかいたので「塩分チャージタブレッツ」×2を補給しておきます。

11:37、「陣馬高原下バス停」に到着しました。
16_08_11-04wadatouge.jpg
蒸し暑くて汗だく…「ジョージアヨーロピアン」¥140でホッと休憩。
近くのトイレを使わせてもらい、再び塩分×2を口にしました。
はぁ~疲れた~…消耗を感じるし体重も重い…w
TT無理って感じ、軽く上ってランチに行きたい…

一応ストップウォッチのボタンを押してスタートしました。
脚力を大事に、リラックスしてペダルをクルクル回します。
するとなんかいつもより苦しくなく上れます、勾配が緩い所では、
ギアを上げて急げました。
でも、やっぱり「和田林道」はキツイ…苦しいのは変わりません。

そして、「和田峠」登頂。
16_08_11-05wadatouge.jpg
12:17、ダイエットしたらもっと追い込めるかな?www
タイムは21分03秒26…最後はタレて力が入らず…
最速は20分07秒なので、もう話にならない結果…20分の壁が厚い…
全身、滝汗でまた塩分×2を補給、充分休憩してから下ります。

森が切れた見晴らしの良い場所からは今にも雨が降りそうな雲行き。
16_08_11-06wadatouge.jpg
日が当たらず標高が高いので涼みながら下れました。

下界に降りるとまた湿度を感じて空気が重く暑い…
そんな中を走ってランチのお店に向かいました。

13:13、狭間駅の「そば処 長岡屋」さんに、お邪魔しました。
先客は2名で、いつもよりかなり空いてました。

10分ほどで運ばれて来たのは「カツ丼(並)」¥850
16_08_11-07wadatouge.jpg
並なのにドカ盛りの「カツ丼」、激坂上った、ご褒美ですw
ネギ、ワカメ、三つ葉、豆腐が入った「味噌汁」、
胡麻ドレッシングの「サラダ」、たくあん、芝漬け、キュウリの「漬物」が
付いて来ます。

すると、隣のお兄さんから「それって並ですか?」と尋ねられました。
初めてらしくカツ丼(上)の大盛りを頼んだとのこと…ヤバイw

噛み応えはあるけど柔らかい肉厚なカツ。
甘辛い味付け、玉子もトロトロで、とても美味しいカツ丼です。
強いて言えばご飯がドカ盛りなので丼つゆがもう少し欲しい感じ。

するとお兄さんの超ドカ盛りカツ丼が出て来ました
16_08_11-08wadatouge.jpg
お兄さんに断わって、3人で写真撮りまくりですw
私の1.5倍はありそうな丼にカツが山の様にこんもりと乗ってますwww
いや~これはわたしには無理だ~と思いつつ、少し苦しくなってきた
わたしも食べ続けました。

美味しいカツ丼を堪能し、このお店で蕎麦食べたこと無いな~と
感じつつまた来たいと思いました。

美味しくお腹一杯です♪ごちそうさまでした。

そば処 長岡屋 そば・うどん・丼・定食
東京都八王子市椚田町1212-15


帰り際には、お兄さん残り1/4くらいまで食べ進めてました。
「頑張って下さい」とわたし、「ありがとうございます!」とお兄さん、
言葉を交わし、お店を後にしました。

もう本当にお腹一杯で前傾が苦しい…
「北野街道」「川崎街道」をひた走りミニストップもジェラートのお店も、
横目にして先へ進みました。デザートの入る余地なしwww

14:33、「ローソン多摩一ノ宮店」で休憩と補給です。
16_08_11-09wadatouge.jpg
トイレをお借りして「タリーズ バリスタズブラック」¥129で一服。
「南アルプス天然水」¥108はボトルへ補充。
この日は脚攣りの雰囲気は無かったのですが念の為、塩分×2も
チャージしておきました。

車道で帰ると走行距離が満足出来無さそうなので向かい風の
「多摩サイ」を走ることにしましたw

15:23、「多摩川の広場」に到着しました。
16_08_11-10wadatouge.jpg
山の方は厚い雲だったのに、だいぶ晴れてきました。
あ~疲れた~と全然距離走って無いのに、この日は消耗が激しい…
「多摩川」と別れて、微妙に距離が足らない様なので、ちょっと遠回りして
帰りましたw


15:47到着
走行時間=4:09
走行距離=101km
平均時速=24.4km/h
体重変化=68.5kg→68.0kg

こんなに痩せないのも珍しい
恐るべしドカ盛りカツ丼…









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 19  
2016.08.10

夏休みに入って2日目の夜、つれあいと二人で蕎麦屋呑みです。
駅からは遠い住宅街にある隠れ家的、手打ち蕎麦のお店、
「手打ちそば いしかわ」さんに、お邪魔します。

夜の開店18:00を少し過ぎた頃に暖簾をくぐると、まだお客さんは
いません。
酒飲みには特等席、奥の落ち着く2人席に座ります。

酒類を頼むと頂ける「お通し」は、「煮しめこんにゃく」「昆布の佃煮」
「きんぴらごぼう」でした。
16_08_10-01ishikawa.jpg
なんとデジカメを持ってくるの忘れました…
スマホの画質が粗くてスミマセン

日本酒を頼むとお猪口で利き酒させてくれます。
この日は6種類の味を見て、
「屋守(おくのもり)」¥850純米吟醸無調整(東京)と、
「至(いたる)」¥850純米吟醸(新潟)にしました。
16_08_10-02ishikawa.jpg
さすが酒処、新潟の至が、スッキリと爽やかな甘さと旨味で美味しい♪
しかし、東京も負けず劣らずで、苦みのある複雑な旨さ。

「穴子のにこごり」¥680
16_08_10-03ishikawa.jpg
フワッとした穴子の身に、醤油と甘みが良い味付けのにこごり。
日本酒に合う肴です。

「そばみそ焼き」¥470
16_08_10-04ishikawa.jpg
こちらも日本酒の為に作られた美味しいつまみ。
カリカリな蕎麦の実、シャキシャキなネギの食感が美味しいです。

「合鴨の塩焼き」¥830に、酒の追加は「山法師」純米辛口(山形)¥850
16_08_10-05ishikawa.jpg
サクッとした歯触りの白ネギと、旨い脂がしたたる合鴨に、
柚胡椒を付けて噛み締め、後追いで美味い酒を流し込む。
最高の相性で酒とつまみを楽しめます♫

酒が進みペースが早いw「大田」純米吟醸(三重)¥850
16_08_10-06ishikawa.jpg
白ワインの様にフルーティー、こう言う日本酒も好きです。

「奈良萬」純米生酒中垂れ(福島¥850)
16_08_10-07ishikawa.jpg
利き酒しても、結局ほとんどの種類を飲むw
酸味が強く独特なクセのある後味、珍しくて美味しい。
そして、生姜を炒ったものがサービスで出されました、
清涼感と辛味がありながら香ばしくて美味しい。

「出汁巻き玉子」¥620は、一人前を二つに分けてくれました。
16_08_10-08ishikawa.jpg
蕎麦屋の出汁巻きは間違いなく美味しい♪
カツオの風味が強く、でも優しい味付け、出汁も残さず楽しめます。

「角煮(2個)」¥880も、二皿にしてくれました。
16_08_10-09ishikawa.jpg
肉質を歯に感じながらも柔らかく煮込まれた豚の角煮。
上品な味付けは最後まで飽きのこない美味しさです。

6盃目はこの日、一番美味しいと感じた「至」¥850に戻りました。
16_08_10-10ishikawa.jpg
キレが良いのに旨味が残る味わいが気に入りました。
そして、何か忘れましたが、この後にもう1盃追加w

〆に入って、「もりうどん」¥700
16_08_10-11ishikawa.jpg
薬味は「おろし生姜」「刻みネギ」「白ゴマ」です。
とても強いコシの手打ちうどんに、ツルツルしたノド越しが良い。
さっぱりとした、うどん用のつゆも合い、とても美味しいです

「もりそば」¥700
16_08_10-12ishikawa.jpg
「刻みネギ」と「ワサビ」が薬味、つゆはしっかりカツオの香りが立って、
濃いめ。
細打ちで、きりっと角の立った手打ち蕎麦は、細くてもコシがあり、
香りと甘みが最高に美味しい
とろっと白濁したアツアツの蕎麦湯も美味しく頂きました。

何度来ても良いお店、蕎麦屋の肴と酒、美味しいそばとうどんを
堪能しました。
お会計は¥10,830、たくさん呑んで食べてした割には安いと思います。

美味しくお腹一杯味わいました♪ごちそうさまでした。


手打ちそば いしかわ 蕎麦
東京都三鷹市中原4-27-13









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 17  
2016.08.09

7月中旬にポチッとしたヘルメットが大ダワサイクリングから帰ったら、
届いてました。
8月以降入荷と言うお知らせだったので9月になっちゃうかな?と、
思ってたら予想より早くて良かったです。

「SH+(エスエイチプラス) SHABLI S-LINE」¥19,111(税込)
16_08_09-01SH_.jpg
カラーはブラック-ホワイト、サイズはS/L(55-60cm)のワンサイズ。
ブラックでも良かったのですが、ちょっと重いかな?と、またその
カラーだとJCF公認証紙が付かないそうなので、ホワイトが入った物を
選びました。
サイズは頭囲57.5cmのわたしにピッタリとフィットします。

使用している「セレーブ ブリッツ」は割と扁平した形状で、かぶりが浅い
感じですが、「SH+ シャブリ」は耳のすぐ上までしっかりとフォロー
された装着感です。
16_08_09-02SH_.jpg
でも、中央が高くなったデザインによりキノコ的な見栄えにならなくて
良いと思います。

「セレーブ ブリッツ」は前にせり出したデザインが好きなのですが、
こちらは額に沿った丸い形。
16_08_09-03SH_.jpg
まだ使って無いので分かりませんが、前傾した時の視界は広いかも
知れません。

インナーパッドはレッドカラー、前側には虫よけネットが付いてます。
16_08_09-05SH_.jpg
そして、アゴ紐が網状になってました。
軽量化に一役買ってるかも?、それと塩で白くなりづらそうです。

後ろにある2本の白い線はリフレクターになってます。
16_08_09-04SH_.jpg
ダイヤルを回すだけでフィッティングが可能な「Twin System Ⅳ」は、
36段階アジャスト出来ます。

カタログ重量220gで、実測したら233gでした。
ちなみに「セレーブ ブリッツ」は、カタログ重量が同じく220gで、
実測すると252g…が、もしかしたら乾き切ってない汗の重さかも?
しかし誤差13gは、なかなか好成績なイタリア製です。

せっかく早く到着したのに滝汗かく時期に新品かぶるのも、
もったいないな~と言う訳でまだ使ってませんw
愛車「KUOTA KIRAL」に合うカラーリングだと思うので、
使う日が楽しみです


SH+ (エスエイチプラス) SHABLI S-LNIE シャブリ エス ライン ブラック/ホワイト ヘルメット S/L 【自転車】【ロードバイク】












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 15  
2016.08.09

猛暑続きの中、夏休み初日のサイクリングは、行ったことの無い、
松姫峠を目指しました。

天気予報では最高39℃に達すると言う異常な暑さ。
原則運動禁止の日にヒルクライムなんてして大丈夫か?と思いつつ
峠は涼しかったら良いなとも期待して7:03に出発です。

「甲州街道」「新奥多摩街道」をひた走り、午前中なのに滝汗…
車につられてちょっとペースが早いか…

暑い怠い、一昨日のライド疲れが残ってるか?
止まるつもりは無かったのですが「ローソン羽村小作台店」で休憩。
16_08_09-01oodawa.jpg
8:50、2時間も走って無いのに休むなんて先が思いやられる…
小腹も減って「クイニーアマン メープル風味」¥125を購入、
フツーな感じのデニッシュの上にパリパリなキャラメリゼが。
普通なお味ですw

「MACHIアイスコーヒー(M)」¥150の挽き立てコーヒーは美味しい。
「アクエリアス」¥129はもうすでに空いてしまったボトルへ。

9:40、最初の休憩はここの予定でした「セブンイレブン青梅御岳店」
16_08_09-02oodawa.jpg
「ガリガリ君 梨」¥75と、「コカ・コーラ」¥108でホッと一息。
ぐったりする様な暑さが標高を上げても変わりません。
滝汗による脚攣り対応で「塩分チャージタブレッツ」×2補給で出発。

暑さで消耗が激しい、なかなか進まない感じですでにもう10時過ぎ。
先はまだまだ遠いのにダメな暑さでしょ…

そこでふと目に入ったのが大ダワ方面を示す看板。
16_08_09-03oodawa.jpg
(あーここが入口か~)と思いつつ、(ショートカットでこっちにするか)
と言う考えが浮かびました。
こっちはこっちはハードル高いんですけど、初めての峠にチャレンジ。

「鋸山林道」を進む道、序盤はゆるゆるとした坂道。
ネットの情報より全然綺麗な道で森林の中、気持ち良く走りました。
そして、ここもまた林道で公道では無いので、行きたい方は
自己責任により訪れて下さい。

段々と勾配がキツくなっていきますが、でもそんなに苦しく無いです。
「和田峠」の緩い勾配の坂をつなげた感じ。
しかし、標高を上げてるのが眺めで分かるのですがゴールは全然、
見えてきません…

眺めが良い所、結構な勾配で片手運転の撮影はドキドキでしたw
16_08_09-04oodawa.jpg
割と平坦も多く呼吸を整えたりしながら上って行きます。

そして更に上へ行くと路面が荒れて、最悪なところは舗装がはがれ、
凸凹の砂利道が現れました…
加えて湧水が流れてグチャグチャな状態、大きめな石を避けたり、
大きな穴に入り込みそうになってヒヤッとしたりの10数m、
意地で足付きはしないとアクロバティックにクリアしました

そして、結構立派なトイレが見えて来て(ゴールか?どうだ?)と、
疑いつつ、11:23「大ダワ」に到着です。
16_08_09-05oodawa.jpg
およそ53分掛かりました…遠い…
標高は994mですが、もっと上って来た感覚を覚えました。
トイレを使わせてもらい、滝汗をかいたのでまた塩分×2を補給。
休憩すると暑さを感じない心地良い涼しさでした。

上りの反対側への下りで、森の切れた所から見える眺めが素晴らしい。
16_08_09-06oodawa.jpg
「檜原村」の山と緑の深い風景が幻想的です。
雲の少ない青空からはカッと強い日差しを感じます。

勾配がキツくてレバーを握る手が疲れてきます…
ほとんどフルブレーキで下るのですが砂利や枝等が散乱し、また
横断側溝の蓋がガタガタで怖い思いをしました。

そして11:53、「神戸岩」に到着。
16_08_09-07oodawa.jpg
3年近く前に初めて訪れ、久しぶりの再訪です。
バーベキューを楽しむ人などが渓流を楽しんでました。
そして、岩から生え空に向かって真っ直ぐ伸びる杉は、まだ同じ所に
ありました。
自然の力を味わえる風景です。

苔生す岩に小さな滝、澄んで綺麗な川の流れ。
16_08_09-08oodawa.jpg
う~ん飛び込んだら気持ち良さそうw

岩を抜いた「神戸隧道」を通り、先へ進みます。
16_08_09-09oodawa.jpg
前に通った時は、真っ暗で砂利が散乱し、とても通りづらかったです。
暗いのは変わりありませんが砂利が横に寄せられて歩き易かった。

猛々しく立つ大岩、自然の力を感じます。
16_08_09-10oodawa.jpg
どなたかのブログだったからか、ここはパワースポットらしいです。
ただトンネルが開けられてしまった為に弱まってしまったと言う記事を
読んだことがあります。

更に下った所にロッジがあり自販機を見つけました。
ボトルが空になったので「富士山のバナジウム天然水」、そして最高に
酸っぱい「グリーンレモン」でノドを潤します。
16_08_09-11oodawa.jpg
全然酸っぱく無いのですが美味しかったですw
そして、値段忘れてスミマセン…

「檜原街道」を走り出したら急に強烈な暑さになり、
空気が重く、のし掛かってきました。
空腹だし悲劇的に暑いしで「ファミリーマートあきる野檜原街道店」
飛び込みました。
16_08_09-12oodawa.jpg
トイレをお借りして、美味しい「チョコフラッペ」¥290で休憩。
ありがたいイートインで体を冷却しました。

いや~腹減った~と思いながら走ってるとお店の外にあるメニューに
激辛の文字と、バイクスタンドが目に入り、見つけた~と入店します。
13:01、武蔵五日市駅に近い「音羽鮨」さんにお邪魔しました。

どうも寿司がメインの様ですが中華もあると言う変わったお店。
見かけたメニューの激辛料理を注文しました。
本当に辛いですよ?と確認されて期待が膨らみます。

5分ほどで、運ばれて来た「激辛タンタンメン」¥820
16_08_09-13oodawa.jpg
餡がかったスープに多めの挽き肉、ニンニクの芽、ザーサイ、ネギが
入ってます。
唐辛子が浮いてますが、そんなに辛いかな?って感じ。

しかし、かき混ぜるとスープに赤みが広がりました。
そしてスープをひと口してみると辛~い♪
結構な嬉しい辛さで出汁も良く美味しい

麺はコシのある中太麺で辛味スープをまとって美味しいです。
16_08_09-14oodawa.jpg
辛さが食欲をそそり、お店の水を大量に飲んだにも関わらず、
どんどん美味しく食べられました。
ライスが欲しくなりましたがボリュームもあって頼まなくて良かった。

店員さんの気配りも良く、美味しい激辛楽しませてもらいました。
美味しくお腹一杯です。ごちそうさまでした。

音羽鮨 寿司・うなぎ・中華料理
東京都あきる野市五日市50
http://www2.plala.or.jp/otowa50/


暑い暑いと思いながら「睦橋通り」「新奥多摩街道」を走り抜け、
14:10、疲れた…とつぶやきながら「ミニストップ昭島緑町3丁目店」
「ハロハロ パチパチソルティレモン」¥290、
「ヨーロピアン香るブラック」¥133で、疲れた体を癒しました。
16_08_09-15oodawa.jpg
「尾鷲熊野の水」¥78をボトルに補充、家まで足りるかな?
と、言うくらい暑さは絶好調です…
そう、イートインが埋まってて、お気付きの通り、外ですw

こんな暑い日に運動は止めましょうが身に染みる終盤でした。
クタクタ…信号のたびに熱くなった呼気が漏れました…

今年一番、最悪な猛暑に、出発時の目的を果たすことは出来ません
でしたが、大ダワ足付き無しのクリアで上級な峠を走破出来たことに
感激しました♪
しかし、上り終盤の荒れた路面と、下りの危険性から、また行きたいとは
思えません。
でも、森の眺めが良いからな~と、また行きたくなるかもw


15:28到着
走行時間=5:04
走行距離=116km
平均時速=22.8km/h
体重変化=68.9kg→65.4kg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 14  
2016.08.14

4月に購入した「アウタートップ シェイクスフード」
このブラケットカバーを5月に行った「KUOTA KIRAL」
オーバーホールで装着しました。

そして仕上げのバーテープ巻きで引きちぎってしまった為、
お見せで出来る画像が無く今に至ってのインプレです
16_08_06shakes hood
ハードタイプの特徴か?握った感じが非常にシャープ。
手の平にスッポリ収まる感じが心地良いです。
初めて使った時は手の平が痛くなりましたが、多分それは別の理由。
慣れた今では問題無く、痛みを覚えず使えてます。

親指側にはすべり止めが施してあるのですが、かなりグリップが
利きます。
汗を掻くとグローブと手の平の方がずれるほど。
グリップ力が高ければ良いと言うことでも無さそうですが、
特段問題も無いように思われます。

税抜¥3,000のこの製品、費用対効果はある様な無い様なw
しかし、デザイン的なオリジナリティは気に入ってます。


【一部即納対応】【SHAKES】(シェイクス)HOOD STIレバーフード SH-6800(シマノ6800/5800/4700対応)【STIレバー】【自転車 パーツ】












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 13  
2016.08.08

ブログ仲間、YUTKUNさん紹介の魅力的なお店にやっと行けました。
こだわりの麻婆豆腐が頂ける三軒茶屋駅の中華料理店
「炎麻堂」さんにお邪魔しました。

11:10頃の入店、ランチにはまだ早い時間、先客は1名の様です。
反対の奥には喫煙席があり、そちらの様子は窺えませんでした。

そして、10分しないくらいで運ばれて来ました。
「麻婆豆腐定食」¥800+「5カラ(激辛)」¥50
16_08_08enmadou.jpg
辛さが選べて1カラ~4カラまでは同料金。
初めて入ったのに、いきなりMAX5カラにしてやりました
しかし、メニューには食べられない辛さは提供しておりませんと言う、
優しい言葉が書かれてます…

小さなカップで良い出汁が利いた美味しい「玉子スープ」と、
居酒屋的な「マカロニサラダ」が付いてます。

「麻婆豆腐」はとてもコク旨、とても美味しいです♪スープが良いのと
中華味噌の使い方が絶妙で美味しい
ただ、全然辛く感じません…お金払ってこれじゃぁ…って感じ
だいぶ辣油使ってる様に見えますがマイルドです。

しかし、とても美味しい「麻婆豆腐」に、ふんわり炊かれたライスは
すっごい合って、どんどん進みます。
ライス・スープはお替り自由、この値段なのに嬉しいサービス。
ライス半分と、こちらも美味しいのでスープの両方お替りしましたw

お替りライスは半分って聞こえたかな?と言うくらいの量で、
超満足のお腹一杯に頂きました。

坦々麺などの麺類も美味しそうで、夜はメニュー豊富で呑みに来ても
いいなあ思う良いお店です。

美味しくお腹一杯になりました♫ごちそうさまでした。


炎麻堂 中華料理
東京都世田谷区太子堂4-22-12 平成ビル 2F
http://www.enma-do.com/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 10  
2016.08.07

神奈川ランチライド会、鬼脚さんの一人から、尾根幹廻りの激坂巡りに
誘われました。
メンバーが速い人ばかりで腰が引けたのですが折角なので参加して
みることにします。

参加者は16人、大勢いるのに皆さん物好きだな~と思ったのですが、
激坂を外すショートカットのBグループもあるみたい。
出来ればそちらの班で走りたい…w

集合場所は東山田ですが、わたしは離れてるので、
「ファミリーマート稲城矢野口店」で合流させて頂きます。
7:43の出発で、8:13の到着。

「ピーチフラッペ」¥290を飲みながら、皆さんが辿り着くのを
待ってます。
16_08_07-01onekan.jpg
白い雲が浮かぶ青空の下、30℃超えの天気予報、朝なのにすでに暑い…

時間になるとぞくぞくと集まる皆さん、各々補給などをしつつ楽しく
おしゃべりしました。
そして激坂を巡るAグループから出発、わたしもそちらに入ってましたw

「尾根幹」を少し走って「鶴川街道」へ、そして最初の激坂「駒沢女子大の坂」
短いけどかなりな勾配でいきなりゼーゼーハーハー言わされますw
その直後に「東京よみうりCCの坂」「稲城台病院の坂」と続きました。
もうすでに脚力が削られていく様なキツイ坂…よく見つけるな~と、
感心してしまいます…

連光寺坂を南多摩駅側に下った所。
太陽が雲に隠れると少しだけ涼しく感じられます。
16_08_07-02onekan.jpg
しかし猛暑…まだ少ししか走って無いのに、すでに滝汗です。

「尾根幹」に戻り、また町田街道方面に走りました。
また、ここで脚力が削られていきます。
先頭で案内してくれるのはコースプランナーのT中さんですが、
その後ろは入れ替わりながら楽しくマイペースに。

10:10頃、第二休憩場所「セブンイレブン多摩南野店」に到着。
クールダウンと水分補給は「ペプシストロング」¥151値引-¥22と、
「アイスボックス」¥108
16_08_07-03onekan.jpg
ペプシをアイスボックスのカップに注げばグレープフルーツフレーバーの
コーラが楽しめます♪
しかし、アイスボックスの蓋を開ける前に崩さないと固まるので注意。

これを飲みながら話をしてたら女性メンバーの一人が暑さのせいか
気分を悪くしてしまいました…
16_08_07-04onekan.jpg
もう、これ以上走るのは厳しいそうで、数人と一緒、先にランチのお店へ
ゆっくり向かうことになりました。
一緒に走ってたのですが、残念ながら別れての出発となります。

「南大沢駅」を通過し、次の激坂「野猿峠」を目指します。
16_08_07-05onekan.jpg
激坂は現れたらすぐ上るので撮影することが頭から抜けてます…
「野猿峠」の序盤は真空コンクリート舗装…
ただ輪っかの舗装も終わりが見えてるのでフロントアウターで上ります。

なんて行動も大間違いで先はまだまだ続いてました
無理やりインナーに落とすも無駄に消耗してしまいます…

その後、到達した「府中CCの坂」はかなりの勾配が延々と続き、
そのビジュアルにメンタルが削られました

一通りの激坂を巡り、お腹が減ってハンガーノックなりかけの状態で
ちょうどランチのお店に到着します。
12:10頃、「肉汁うどんの南哲」さんに辿り着いてみると駐車場は満車、
スタンドにも、たくさんのバイクがぶら下がってました。

先行してたBグループは食事が終わったところでした。
不調となった女性ともう一人がここでお別れとなります。
11人のAグループは順番に席を用意してもらい、空いた所から
座っていきました。

到着してから30分ほど経ったかな?
「肉汁うどん 中盛(600g)」¥850+「かき揚げ」¥200が、運ばれます。
16_08_07-06onekan.jpg
肉汁、うどん共に“ひや”か“あつ”が選べます。
肉汁を温かく、うどんは冷やしにしました。

頂くのはこの日で2回目、相変わらずゴチゴチな歯応えあるうどんは
小麦の香りと甘みがとても美味しい
つゆに浸し続けるとゴチゴチからコシのあるうどんに変わります。
そんな変化も楽しめます。

しかし、初めて頼んだ「かき揚げ」は途中から飽きてしまい結構、
難敵でした…
甘い豚肉とネギが入った肉汁を出し割で最後まで楽しみたかったの
ですが、ギリギリ完食すると飲む余裕はありません…
しかし、最高に旨いうどんを堪能しました。

お腹一杯美味しかったです♪ごちそうさまでした。

肉汁うどんの南哲 うどん
神奈川県相模原市中央区宮下2-9-15
Facebook


お店を出て、近くにあった「セブンイレブン相模原宮下店」で休憩。
16_08_07-07onekan.jpg
ボトルが空いたので「7プレミアム スポーツドリンク」¥100を補充。
もう13時を回り時間的に押してるので予定してた坂をスルーすることに
なりました。

14:12、寛ぎの場所「オン・ザ・ヒル コーヒー」さんに到着しました。
16_08_07-08onekan.jpg
豆を挽いて丁寧にドリップする為、時間が掛かります。
待ってる間におしゃべりしてました。
満面な笑みをカメラに向けてくれたのはコースプランナーのT中さん。
プライバシー保護のモザイクで、素敵な笑顔をお見せ出来ないのが
残念です

お店の方が何回も水と氷の入ったポットを持って来てくれます。
皆さん水を口に運ぶ手が止まりませんw
そして運ばれて来ました「アイスコーヒー 黒川ブレンドL」¥480
16_08_07-09onekan.jpg
深煎りタイプのコーヒーは、香ばしい苦味が強くて、わたし好み。
適度な酸味と香りが良く、とても美味しいです♪

サイクルボトルに水を入れてくれると言うサービスぶり、木陰の涼しさと
併せて、自転車乗りのオアシスでした。

美味しかったです♫ごちそうさまでした。

オン・ザ・ヒル コーヒー カフェ
神奈川県川崎市麻生区黒川136
http://www.onthehillcoffee.com/


お店からは素直に帰れば家まで30分そこそこなのですが、
走行距離は80kmそこそこ。
なので皆さんの後を着いてくことにしましたw

坂を避けて走るコースも起伏があり、暑い中、体力が消耗していきます。
女性メンバーを守る様に皆さん風除けになり走ってました。

そして、ゴールの「ローソン東山田駅前店」に到着。
少し話しをして帰りの距離を残す私は出発させてもらいました。
皆さんお疲れ様でしたー!

アップダウンのある通りにまた脚を使わされつつ先へと急ぎます。
しかし、ボトルが空いたので最後の補給と休憩。
17:00、「セブンイレブン横浜美しが丘西1丁目店」に入りました。
16_08_07-10onekan.jpg
「コカ-コーラ」¥108でスッキリと、「7プレミアム天然水」¥98は
ボトルに補充しました。

生田を抜けて「世田谷通り」に出ました。
17:30、だいぶ傾いた陽を浴びる「多摩水道橋」を渡ります。
16_08_07-12onekan.jpg
本当に暑くて終始滝汗をかいた一日でした。
「塩分チャージタブレッツ」6個を消費、脚が攣らなくて良かったです。

初めてお会いした人が多かったのですが、たくさん話しが出来て
楽しく思いました
そして、キツくも楽しい坂をたくさん教えてもらって嬉しい限りです。
多摩地区でランチする時には使わせてもらいたいと思いました。

メンバーの皆さん本当に楽しい時間を過ごせたことに感謝感謝です。
参加させて頂きありがとうございました!!
またの機会も宜しくお願いします


17:42到着
走行時間=5:10
走行距離=113km
平均時速=21.8km/h
体重変化=68.2kg→65.8kg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 09  
2016.08.06

土曜の休日、ディナーは柴崎駅、インド料理のお店「ナン」さんに、
お邪魔します。
17:25頃の入店、先客はありませんでしたが、後にお客さんが
増えていきます。

まずはドリンクのインド白ワイン「グローバー 2014」¥1,990と、
わたしが頂く「アサヒ生ビール」¥300
16_08_06-01naan.jpg
ビール安過ぎwどう言う仕組みなんだろう?
インドの白ワインはソーヴィニヨンブラン。
スッキリとした甘さに花の香りを残し、良く冷えて美味しい。

なんでインド料理店のサラダは山盛りなんだろう?w
「スペシャルサラダ」¥500
16_08_06-02naan.jpg
パパドと鰹節が大量に掛かってます。
キュウリ、レタス、キャベツ、トマト、水菜、タンドリーチキン等の、
具だくさんで美味しいサラダ。そして安い!

「プラウンパコダ」¥650
16_08_06-03naan.jpg
海老のインド風天ぷら、カレー風味のフワフワしたフリッター的な、
揚げものです。
海老がプリプリでスパイスが利いて美味しかったです。

「タンドリーチキン2P」¥500
16_08_06-04naan.jpg
鉄板の上でジュージューな状態で出されます。
スパイシーで割とジューシー、プリプリな食感が美味しい♪

つまみを食べながら二人で飲んだ白ワインが空きました。
追加のインド赤ワインが「グローバー2015」¥1,990
16_08_06-05naan.jpg
インドワインはこの銘柄しかありませんので…w
しかし、香りが良くタンニンも感じられる美味しい赤です。

〆に頼んだ「チーズナン」¥400、カリーは「ガーリックチキン」¥750
16_08_06-06naan.jpg
モチモチとたっぷり入った甘みを感じるチーズの香ばしいナンと、
ニンニクがかなり入ってる激辛を選んだカレーは相性が良くて、
とても美味しい組み合わせ。

つれあいは、ちょっとつまんでごちそうさまw
わたしがほぼ全て平らげたら、それはそれはお腹一杯になりました

お会計は合計¥7,080とワイン2本空けてなのにリーズナブル。

美味しく満腹♪ごちそうさまでした。


ナン インド料理
東京都調布市菊野台1-13-6 トービル柴崎2-1F
http://www.localplace.jp/t100120635/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 08  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2016.08.06

「KUOTA KIRAL」前回バーテープを交換した時、引き千切ってしまい
そのまま巻き終え、何食わぬ顔して2ヶ月ちょっと乗ってましたw
巻いてみたら、なんか気に入らなかったし、千切れて正解だと
負け惜しみに思いながら違うバーテープを選びましたw

今回は「Deda(デダ)バーテープ カーボンブラック」を巻きます。
カーボンパターンに“Deda”のロゴが入った物。
しかし、型押しなのでカラーは一色、うるさくならない為、選びました。

元のバーテープは新品と同じデダの、フォレロです。
ロゴ入りですが綺麗に並ばないし、引っ張ると穴が楕円形に・・・
16_08_06-01bartape.jpg
ハンドル肩の位置で千切れてるのが見えます・・・
穴に力が掛かって亀裂が入ったと同時にビリッとwww
まずは、そんなバーテープ等を剥がしてハンドルを綺麗にします。

バイク購入時、ショップによるセッティングが、しゃくり気味だった
ので、ハンドル上面が水平に近くなる様に送りました。
16_08_06-02bartape.jpg
もちろん後輪は床に接地させて好みの角度に調整しました。
奥の左レバーの角度から、手前の右レバーの様に下げます。
比べると元のは、だいぶ上がってたのが分かります。

ブラケットの左右一番高い所に「竹定規」を渡し、その上に「水平器」
置いて、高さがずれて無いかを確認します。
16_08_06-03bartape.jpg
その前にバイクが傾いてたら意味が無いので、シートチューブに、
「水平器」を当て垂直に立たせました。
ブラケットの高さがずれて無ければ、いよいよバーテープ巻き作業へ♪

まずはケーブルを固定する為に「ビニルテープ」を巻きます。
16_08_06-04bartape.jpg
ケーブルを納まりが良い所に配置しつつ、ブラケット側からステム側に
巻いていきます。
ダブルに巻く人もいる様ですが、わたしは厚くしたく無いのでシングル。

ビニルテープを巻いたら次に、緩み防止の「両面テープ」を巻きます。
16_08_06-05bartape.jpg
ステム側、肩、バーエンドの3ヶ所、左右で計6ヶ所巻きます。

いきなり巻き終わっちゃっててスミマセン・・・
16_08_06-06bartape.jpg
感想を言うと、このバーテープは結構巻きやすいです♪
中央に厚みがありドロップ部分を巻いてると割と山が出来る感じの
仕上がりです。
その厚みのおかげか、結構伸びるのでロゴが合わせやすい。

フラット部が楕円形状のハンドルなので、今まではロゴを合わすことが
出来ませんでした。
しかし、このバーテープはドロップ部でもフラット部でもロゴを揃える
ことが出来ます

バーテープを引っ張ったり緩めたりし、“D”の文字を揃えることに
意識して巻きました。
16_08_06-07bartape.jpg
まぁなかなかの出来だと思います。
ブラケットカバーの「シェイクスフード」が白いロゴ入りなので、
バーテープは単色にしてみました。
光沢は強めですがブラックの渋めな仕上がり。

良い出来なので次回のオーバーホールまで、このバーテープと一緒に
走ることが出来そうです。

この日の翌日に走ったのですが、レバーの角度もちょうど良かった
みたいです。
今までは前傾するのに詰まってたんじゃ無いか?と言うことが
体で分かりました。
自然と体が倒せてる感じでペダルに体重を掛けやすくなった様に、
思います。

他のセッティングも変えた方が良いかも知れないのですが、
しばらくは様子見です。
バーテープがうまく巻けたので気持ち良く気分一新♪


デダ(Deda) バーテープ ブラックカーボン ロード 自転車 バーテープ bebike



新潟精機/SK アルミ水平器 マグネット付 450mm












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 07  
2016.08.04

この日のランチに坦々麺が食べたくなって、用賀駅から離れた場所に
ある「ウェイウェイ台所」さんに、お邪魔しました。
繁華街からは離れてるのにいつも混み合う人気のあるお店です。

そして、注文から5分ほどで運ばれて来ました、早いなw
ランチメニューから「鶏肉辛味チャーハン+半坦々麺」¥880
16_08_04-01weiweidaidokoro.jpg
目に入って即決してしまいましたが、ハーフの坦々麺は脇役になって
しまいました・・・w
「漬物」と「サラダ」「デザート」付きです。

坦々麺のスープはピリ辛で、胡麻感は少ないですが濃いめで美味しい。
シンプルで薄めなチャーハンの味付けに良く合います。計算?w

麺は中太でモチモチしていてスープが絡んで美味しいです。
16_08_04-02weiweidaidokoro.jpg
挽き肉と青菜とネギしか入ってませんが単品とライスで頂いても
良かったなと思う美味しさでした。

すごい空腹だったので満足なボリューム。

美味しくお腹一杯です。ごちそうさまでした。


ウェイウェイ台所 上海家庭料理
東京都世田谷区用賀3-6-17
http://www.weiwei.co.jp/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 06  
2016.08.06

工場生産的で手作り感の無いチェーン店などはほとんど行かないの
ですが、辛いカレーが食べられると言う話しを聞いて、お店の扉を
開いてみました。

12:10頃、桜新町駅の近くにある「カレーハウスCoCo壱番屋」に、
お邪魔しました。
豪雨が降るかもの天気予報だからか店内はガラガラです。
しかし、その後しばらく経つとぞくぞくとお客さんが。人気ある様です。

そして、10分ほどして頼んだものが運ばれて来ました。
「チキンカツカレー」¥753+「5辛」¥105
16_08_01cocoichi.jpg
「ポークカレー」でライスは普通盛りの300gです。
普通に美味しいカレーの5辛は1辛の12倍の辛さらしいですが、
わたしの舌にはピリ辛程度でしたw

これならMAX24倍の10辛もいけそうです。
なのでカウンターに置いてある「とび辛スパイス」を掛けてみました。
確かに辛さは強まるものの額に汗が浮かぶ程度で、口に残らない
爽やかな辛さです。

5辛も10辛も値段は一緒です。
今度来た時には頂点目指してみるかな?w

ライス300gは結構お腹一杯になります。ごちそうさまでした。


カレーハウスCoCo壱番屋 カレーライス
東京都世田谷区桜新町2-10-2 BLD Cerezo 1F
http://www.ichibanya.co.jp/index.html









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 04  
2016.07.30

およそ二年前に上った「風張林道」
あまりの苦しみに最悪なヒルクライムコースだと恐怖を覚え、
二度と来るか!と心に誓いました。

しかし、苦しかったことはボヤけ、達成感だけが記憶に残ってます。
今の自分がどの程度上れるか、それと恐いもの見たさの好奇心とで、
無謀にも再び地獄のコースを目指してしまいます・・・

7:11出発、30℃を超える予報、それでも晴れた早い朝はまだ爽やか。
広がる青空が気持ちが良いので予定して無かった「多摩サイ」
走ることにしました。

爽やかでも走ると体が熱くなり汗でジャージはビシャビシャな状態・・・
そんな頃の8:23、「福生南公園」に到着。
16_07_30-01kazaharirindou.jpg
久しぶりで本当に気持ち良い青空に出会えました。
すでに滝汗状態ですが気持ちが良い♪

園内にある自販機の「ボス ブラック」¥110でカフェインによる活性。
16_07_30-02kazaharirindou.jpg
冷えたコーヒーでシャキッとし、先へ向かいました。

2回目の休憩は9:12、「セブンイレブンあきる野戸倉店」に到着。
16_07_30-18kazaharirindou.jpg
トイレを使わせて頂き補給を購入、外の日陰で一息つきました。
「アクエリアス」¥151値引き-¥22はボトルへ補充です。
「ジョージア プライベート リザーブ ブラック」¥118は美味しくて安い!

そしてセブンで久々に当たりなスイーツ「プリンの生どら」¥190
とにかく生地がフワフワ、その生地に染みたカラメルが香ばしく合う!
そして、ほど良い甘さのプリンと生クリームの組み合わせが最高。
フワフワトロリ食感がとても美味しかったです♪

糖質補給で元気になり、勾配をスムーズに進んで行きました。
しかし、地獄を前にして脚力は温存、マイペースに。

9:43、バス停「払沢の滝入口」に到着。
16_07_30-03kazaharirindou.jpg
トイレをお借りして、待合いのベンチで休憩しました。
標高を高くして空気が軽くなっていくのに滝汗をかいてます・・・
早めのドーピングで「アミノバイタル」「塩分チャージタブレッツ」×2を
摂取しました。

この日はロード乗りさんがとても多かったです。
目の前にある豆腐の「ちとせ屋」さんの前で男女10人ほどが記念撮影
してました。
後から出発したわたしは途中、彼らに挨拶しながら抜かしてもらい
先へ進みます。

10:17、「笹久保大橋」からの眺め。
16_07_30-04kazaharirindou.jpg
山と緑が深くなり、赤いトラスが綺麗な橋が青空に映えてたので撮影。
ここは足付き拘って無いので、ちゃんと停車しましたw

10:40、地獄のヒルクライムの入口に到着しました。
16_07_30-05kazaharirindou.jpg
ここに来るまでも、かなり強度のあるヒルクライムです
おかげで両足のふくらはぎが攣り気味…
そして、この場所に先客さんがいました・・・暑いのにw
2人×2組で4人、日陰で涼んで休憩中の様子。

久しぶりな地獄の入口を睨みながら、塩分×2の補給と脚のストレッチで
ヒルクライムに備えました。
見てるだけで心拍数が上がる激坂です。
16_07_30-06kazaharirindou.jpg
先ほど道を訊いてきた2人組が最初に出発する様です。
軽い気持ちで走ろうとしてる感じだったので、「気を付けて下さい」
「壁なんで」と注意を促しておきました。
「え~~初めてなんですよ~」と驚いてます。やっぱり・・・

次の2人組も「行って来ま~す」と、挨拶してくれ出発して行きました。
次はわたしの番、不安と恐怖を振り払い、究極のヒルクライムへ向け
スタート・・・

最初の目標は「檜原きのこセンター」までの激激坂。
ここをクリアしたら楽になれる訳では全く無いのですが、
ここを越えないと話しにならない・・・
序盤からゼーゼーハーハーと呼吸が苦しい・・・苦しい坂がどんどんと
目の前に現れます。
しかし、前回初めて走った時はすでに蛇行してたはずが、今回は
まっすぐ走れました・・・苦しいけど・・・

すると、最初にスタートした組の1人がもう歩いてるのが見えました。
わたしも歩きたくなりましたが、思い止まり苦しみながら先へ。
遅くても足付きだけは許さない・・・

石垣で寝そべる人を横目に、激激坂中の激激坂を上ります。
ダンシングした時、心拍MAXだと思いサイコンを見たら194bpm!
初めて見た数値に心臓パーーンなるかと思いました。
苦しんで苦しんで激激坂を上り切り「檜原きのこセンター」前を通過。
平地で呼吸を整えますが、元に戻り切らないまま次の激坂へと突入。

長いひたすら長く続く激坂に呼吸は荒れたまま、苦しくペダルを回す脚は
攣りました・・・
脚を伸ばすことも出来ずに痛みを堪えながらペダルを回しました。
最初は左の脹ら脛、そこから右へ、そしてハムに大腿四頭筋と
ローテーションで攣りまくり…

苦しい・・・ただただ苦しい激坂を進んで行くと2番目に出発した組の
一人の背中が見えて来ました。
その人を抜いて、もう一人も見えましたがなかなか追いつきません。
コーナーを曲がって次の坂を見上げると、その人の立ってる姿が
目に入りました。

一番高い所に立ってた人の横を過ぎた時にお互い「お疲れ様でした~」
わたしはそのままゲートに向かって小さな下りを滑ります。

そして計測したタイムは37分52秒48、前回は40分53秒51でした。
縮まったのはたった3分か~
16_07_30-07kazaharirindou.jpg
今回の走行距離は4.44kmで、前回は4.6kmでした。
初めて走った時は160mも蛇行してたみたいですwwwww

11:30、「風張峠」に登頂!
16_07_30-08kazaharirindou.jpg
う~ん愛車も光ってます! 汗でwww
標高は1,146m、東京で一番高い道路。

以前は何も見えなかったのに伐採により眺めが良くなりました。
16_07_30-09kazaharirindou.jpg
緑が生い茂った山並みがとても綺麗です。
奥多摩側から上って来たロード乗りさんに撮影を求められ、記念写真を
撮って差し上げました。

呼吸も落ち着いて来たので下山します。
走りやすい周遊道路を下りたいところですが、行きたいお店があるので
撮影しながら元来た道を戻りました。
16_07_30-10kazaharirindou.jpg
向こうから上って来た時「超気持ちいい」と言葉が出てしまう眺めの
良い場所。
数少ない勾配の緩い場所でもあり呼吸を少し整えられます。
ガードレールが無いので落ちたら高確率で死ぬでしょう。
お断りしておきますが公道では無いので走行は自己責任で
お願いします。

わたしが知ってる中で一番綺麗な巻き貝を撮影し忘れました…
前回の記事で確認して下さい。

そして下りは早い、あっと言う間の「檜原きのこセンター」
16_07_30-11kazaharirindou.jpg
ここは平坦なので激激坂を上って来た心臓や肺のオアシスです。
この奥に見える民家の脇からが林道で、改めて激坂が始まります。
じんわり走って呼吸を戻そうとするも完全には間に合いませんでした。

ここまで下る間、最初にスタートした2人組が歩いて上って来るのを
含め、10人くらいの人とすれ違いました。
ヒルクライム前に抜いた男女の団体さんの数名も上って来ました。
物好きな方が多い様ですwww

こんな坂がうねる様に山に延々とへばり付いてます。
16_07_30-12kazaharirindou.jpg
そんな景色を撮ってたら、また一人上って来るのが見えました。
もうすでに蛇行してますが、まだ先は長いな~と気の毒に思います…

地獄のスタート地点に戻ると、10人以上のロード乗りさんが、
ブリーフィングしてました。
こんなに人気スポットだったんだ、ホントに物好きが多いな~
そして、(二度と来るか~!)と思いつつ、悪夢から覚めたことを喜び、
下りを楽しみます。

強い向かい風が吹くようになりましたが気持ち良く下りを楽しみました。
そして、ハンガーノック気味になった所でランチです。
12:20、「手打ちそば深山」さんに到着。
16_07_30-13kazaharirindou.jpg
満席なので名簿に名前を書き、外のベンチに座って待ちました。
熱中症予防にと、冷えた水が入ったポットに、ミストシャワーの
サービスが嬉しい。

しばらく待ってるとお店の中に案内されました。
そして、お店に到着から30分近くで注文した料理が運ばれて来ます。
「もりおまかせ膳」¥1,300
16_07_30-14kazaharirindou.jpg
「もりそば」檜原特産舞茸の「舞茸釜炊き御飯」「小鉢3点」「お新香」が
御膳の内容です。
小鉢は自家製野菜なので、その日の収穫により変わります。

この日は「もろみ味噌胡瓜」「南瓜の炊き物」「茄子の煮浸し胡麻味噌」
身の詰まった甘いきゅうり、薄味に思ったかぼちゃは噛む程に栗の様な
香りと甘みが、自然な胡麻と味噌の味が染みた甘い茄子。
どれも素晴らしく、自然な味わいが澄んで感じられます。

蕎麦はコシが強く、素朴な噛み応えがあります。
そして飲み込む頃には口の中に甘さが広がり、とても美味しい♪
小さく見えますが結構な量のある釜炊き御飯も舞茸の香り良く、
ほど良い醤油味で米の甘さが引き立つ美味しさでした。

白濁した濃厚な蕎麦湯を頂いたら、それはそれはお腹一杯になります。
本当に良いお店、またお邪魔したくなりました。

美味しくお腹一杯です♫ごちそうさまでした。

手打ちそば深山 蕎麦
東京都西多摩郡檜原村3148
http://soba-miyama.com/


ランチを満喫した後、また改めて走り出し、
最初に立ち寄った、「セブンイレブンあきる野戸倉店」で再び休憩。
16_07_30-15kazaharirindou.jpg
13:30、トイレをお借りして水分と体を冷やす物を購入しました。
一番熱い時間帯に入りました「ガリガリ君 梨」¥75はかなり美味しい。
お得な7プレミアム「天然水」¥98はボトルへ、「コカ-コーラ」¥108で
元気を取り戻したい。

すごい暑くて汗は流れっ放しなのと林道のダメージとで、脚がまた攣り
始めました…
ダンシングで伸ばし治しながら走るのですが、両脚交互に攣る始末…
これはマズイとたいして走ってもいないのですが、
「ファミリーマートあきる野下代継店」に逃げ込みました。

14:11、「ピーチフラッペ」¥290で熱くなった体を冷却。
桃の果肉も入って美味しい♪
16_07_30-16kazaharirindou.jpg
補給し忘れてた「塩分チャージタブレッツ」、ナトリウム不足を
意識して3粒を口に放り込みました。

「新奥多摩街道」に移り、下り基調は大丈夫なんですが、ちょっとした
上り坂になると脚が攣りました。
走りながら治して先へ進みます

最後の補給と休憩、涼しいイートインがあって助かります。
14:52、「ミニストップ昭島緑町3丁目店」
16_07_30-17kazaharirindou.jpg
ここまで甘いもの食べて来たのでガッツリとパフェの様なスイーツは
頼む気になれませんでした。
でも体は冷やしたい、そこで「BIGスイカバー」¥108をかじります。
「尾鷲熊野の水」¥78をボトルに詰めて最後のひと踏ん張り。
つれあいに帰宅予定時間を知らせ、お店を出ました。

「甲州街道」も脚を攣らせながら走り切り、クッタクタになって帰宅。
走行距離はたいしたことありませんが濃厚な走行内容になりました。
しかし、脚攣りには本当に参りました…5日過ぎた今日でもまだ脹ら脛が
突っ張って伸ばすと痛いです。
ひどいと肉離れや筋断裂を起こすそうなので攣るのを放置しないことは
大事だと思いました。

しかし、本当に「風張林道」には鍛えられました。
後日、脚の太さが全然違いましたwまるでカリン搭の様ですwww
ただ、また次行くかどうかは…


16:13到着
走行時間=5:24
走行距離=124km
平均時速=22.9km/h
体重変化=67.2kg→64.2kg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 03  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2016.07.28

最近、愛車「KUOTA KIRAL」からまた異音がする様になりました…
昨年、行った音鳴り対策により、新品同様の無音状態に戻したのですが、
どうもBBからまた異音が発生してるみたいです。

そのうちペダルからも異音がする様になり、そちらはクリーニングと
グリスアップ
をしたら収まりました。
ペダルだけが原因であることを期待したのですが、やっぱりBBからの
異音は止みません…

偶然かも知れませんが水溜まりを通ると音鳴り出す気がします。
右のペダルをちょうど踏んだ時にカタッと鳴り出し、時間が経つに連れて
音が大きくなり、またパキッとかピキッとか音色まで変わってきます。

先日、鶴峠に行った時は上りのトルクが掛かる為か盛大な音鳴り…
その後、下りでトルクが低い状態でも異音がする様になり、
最悪な異音祭りの中、家に到着しました

なので、クランクを外してクリーニング、グリスアップをします。

見た目そんなに汚れてません。
しかし、「バイクウォッシュ」を含ませた「ウエス」で汚れと古いグリスを
拭き取りました。

「BB」と「シャフト」の接触部に「SHIMANO(シマノ)プレミアムグリス」
塗って、元通りに組み直します。

これだけで異音の解消が出来るかと言うと期待薄は否めません…
しかし、この次の段階となると、またプレスフィットBBを外すこと
くらいしか無いので、それは最終手段とし、様子を見たいと思います。




そして後日、激坂のサイクリングに挑んだのですが、基本的には
BBからの異音は止みました
しかし、昇天しそうなトルクで激坂を上った時には、小さめですけど
やっぱりピキッと言う異音がしました・・・

でもその後も激坂が続いたのですが、一番きつい勾配を抜けると、
異音も止んで、その後はずっと鳴ることがありませんでした。

今月の雑誌サイクルスポーツはたまたまの異音特集w
フレームのハンガーに微細なヒビが入ってる可能性もあると書かれて
ました。
とりあえずBBの異音は解消したと思うことにします。
素人がBBを取り外すなんて以ての外とも書かれてるので…


トーケン TK-BB386APS シマノφ24mmクランク専用



フィニッシュライン(FINISH LINE) バイク ウォッシュ 1L TOS08100【あす楽対応】



【あす楽】シマノ プレミアムグリス 50g(Y04110000)












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 02  
※ロードバイクの、カスタム&メンテナンス記事です。
 参考とされるのは構いませんが、自己責任で行って頂きたく願います。
 事故・故障が生じた場合でも、責任は負えませんので、
 ご了承頂けます様、宜しくお願いします。

2016.07.27

マヴィックのタイヤを先日購入したブリヂストンに交換します。

現状のフロントタイヤ「MAVIC(マヴィック)Yksion Pro GripLink」
16_07_27-01tire.jpg
およそ1年半前に購入した愛車「KUOTA KIRAL」に選んだホイール、
「MAVIC(マヴィック)Ksyrium SLE」に付いて来たタイヤです。
走行距離9,117kmになってしまいましたが最近になってやっと
劣化による表面のヒビ割れが現れてきました。
しかし、摩耗も少なく本当に耐性の高いタイヤだと思います。

現状のリアタイヤ「MAVIC(マヴィック)Yksion Pro PowerLink」
16_07_27-02tire.jpg
こちらは2本目のタイヤです。
走行距離4,339kmで、接地面が削れ、角が出てきました。
フロント、リア共に交換時期を示してます。

ホイールと合うロゴマークのデザインが捨てがたいですが交換・・・
16_07_27-03tire.jpg
同メーカーだからなのか?タイヤレバー無しでスルスルと外せます。
ビードをリムの中央にしっかり寄せて、バルブの反対側のタイヤを
グイッと手前に引くと割と力を使わずに外せます。

しかし、ホイールと同メーカーでは無い交換タイヤ
「BRIDGESTONE(ブリヂストン)EXTENZA R1X」も、
タイヤレバー無しで簡単に嵌められましたw

しかも、違和感無くカッコイイ
16_07_27-04tire.jpg
赤が合うかな~?と思ってたのですが、逆にアクセントになってる感じ。
白抜きのメーカー名もホイール名のロゴと合ってバランスが良い♪
見た目は予想に反して気に入りましたw
気分的にも、このタイヤで走ることが楽しみになりました♬




実は後日このタイヤで激坂に挑んで来たので、そのインプレをここに
書いてしまいます。

「イクシオン」との比較になってしまうのですが、「エクステンザ」の方が
走行感はやっぱり軽いです。
カタログ重量の差は前後合わせて-20g、チューブも含めると-44gの
軽量となります。

緩い上りでもペダルを踏めばスススと伸びる感じに進み、平坦では
もう半ギア上を踏めるんじゃないかと思わせてくれます。

「イクシオン」の走行音は水切りがたくさん付いてるからか「ゴーー」と
言う様な感じ。
「エクステンザ」は「サーー」と抵抗が少なく感じられる音で回ります。
40km/h近くになると「コーー」と金属的な音に変わり、加速を耳で
確認出来るかの様。
軽くて良く転がるタイヤでヒルクライムの助けになったと思います。

しかし、「イクシオン」にも良い所があって慣性力はこちらの方が高いと
思いました。
単純に重量が上だからそう感じるのかも知れませんが、一定速度に
達すると、そのスピードを維持する能力は「イクシオン」の方が高いと
思われます。

もっと走ったらまた違った印象を受けるかも知れませんが、
「エクステンザR1X」まずは良い所が多くて気に入りました。
またヒルクライムが楽しめ(?)そうです。


MAVIC(マビック) YKSION PRO GRIPLINK&POWERLINK 2016 イクシオンプロ グリップリンク&パワーリンク ロードバイク 前後タイヤセット ホワイトラベル 23C 送料無料 【あす楽】 02P29Jul16



【MAVIC】(マビック)ROADチューブ仏口 48mm【ロードチューブ】【自転車 パーツ】



【あす楽】【2本セットでお買い得!】ブリヂストン エクステンザ R1X レーシングモデル BRIDGESTONE EXTENZA ブリジストン 自転車 ロードバイク用タイヤ【パーツ総額10,800円以上送料無料】【02P29Jul16】



【在庫あり】【明日ごっつ】Panaracer(パナレーサー)R-Air 700×18~23C (仏式48mm) TW720-LF-RA












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2016. 08. 01  
2016.07.26

この日のランチはラーメン気分だったので、桜新町駅から近い、
「麺処さとう」さんに、お邪魔しました。

12:10頃の入店で、席には余裕がありました。
店員さんに食券を渡してカウンター席に座ります。
そして、10分足らずで運ばれて来ました。

「豊魚鶏だし醤油ラーメン」¥720+「チャーシュー丼」¥350
16_07_26-01satou.jpg
ラーメンはチャーシュー、白髪ネギ、水菜、海苔、メンマのトッピング。
スゴイ澄んだ醤油のスープから魚介の香りが立ち込めます。
飲んでみるとカツオの出汁が口に広がり、端麗上品なスープが
とても美味しいです♪

スライスのものとコロコロなものと2種類のチャーシューが入った丼は、
メンマと白髪ネギも入ってました。
濃いめのタレと七味が掛かり、肉食べてるぞ感が楽しめました。
端麗スープに良く合う、ご飯物。

ちぢれが少ない細麺はコシがあり、小麦の甘さが美味しい。
16_07_26-02satou.jpg
ラーメンは丼が小さくなっちゃったんじゃないかな?
量が少なめに感じました。
チャーシュー丼と合わせて、ちょうど良い満腹感です。

こちらでご飯物を頼んだのは初めてですがラーメンとの相性が良い。
普通のライスやたまごかけご飯もあるのでまた頼んでみたいです。
その時の体重次第ですけどwww

美味しかったです。ごちそうさまでした。


麺処さとう ラーメン・つけ麺
東京都世田谷区桜新町1-13-9
http://www.世田谷うまいラーメンさとう.com/









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR