FC2ブログ
2019. 10. 23  
19_06_22-03mainte.jpg

自転車のカスタム及び、メンテナンス記事です。参考とされるのは構いませんが自己責任でお願い致します。事故・故障が生じた場合でも責任を負いかねますので予め御了承下さい。

ホイールからピキパキと鳴る異音に悩まされ続けスポークテンションを上げたのですが、なかなか効果が表れません。

振れを取りつつ更にスポークのテンションを上げたいと思います。
19_06_22-01mainte.jpg
「MINOURA(ミノウラ)振れ取り台FT-1」にキシリウムSLEフロントホイールをセット。

縦振れをチェック・調整した後は横振れを見る為、右のゲージをリムに近付けます。
19_06_22-02mainte.jpg
この位置では、ほとんど付いてるか付いて無いかくらいに。

一番振れてる所では2~3㎜程度、離れてました。
19_06_22-03mainte.jpg
振れを取りつつ全体的にスポークテンションを上げていきます。

ゲージにリムが擦れないギリギリの間隔。
19_06_22-04mainte.jpg
このくらいの精度で振れを取ることが出来ました。ただ横振れを取ると縦振れが出て来るのですが許容範囲なので良しとします。

タイヤとチューブを取り付けフレームに戻しました。

玉押し調整機構のネジが緩むんじゃないかと疑い、ネジロック剤を塗っておきました。

リムをつまんで左右に揺らしカタつきを確認しつつ、ロックナットを締めたり緩めたり調整します。



結果を言ってしまうと1回のサイクリングでは気持ち良いほど音鳴りが出ず快適でした。

しかし、その次では後半から鳴り出し、やっぱりダメなのかと…

もう少しテンションを上げてみるか。何か手を打たないと気になって仕方ない


ミノウラ FT-1コンボ リム 振れ取り台セット NW-300 ニップルレンチ付 自転車 ピストバイク



【ネコポス】【MAVIC】(マビック) ハブスポーク兼用レンチ 2本入り L10847100(自転車)0801634754297




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト



PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
自転車・グルメ等について触れます
【BIKES】
CANYON Ultimate CF SLX 9.0 2020
KUOTA KIRAL 2015
tern Verge P20 2016

アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR