FC2ブログ
2021. 04. 02  


3/21までで緊急事態宣言が解除されました。大手を振って他県へ行くわけにはいきませんが久しぶりに越境しようかな?それとも、、また都内をグルグルしようかな?と思案してたところ、久しぶりにTSさんから、お誘いを頂きました。

目的は昨年二人で行った桃源郷で花を楽しむこと。その時、興味を持ってたオルベアの青年さんも、お誘いし三人で行くことにします。

この日の予想最高気温は18℃。そこそこ暖かくなりそうですが冬ジャージにインナーシャツを選択。春秋グローブを着け、迷ったトゥーカバーは止めておき、5:46に出発しました。

家を出て、まずやることは交換したブレーキパッドのベッドイン(慣らし走行)。一般道で終わらせたかったのですが間に合わず、「多摩サイ」で2回ほど行って完了しました。

その後の走行中、異音が出なかったので調整は良好な様です。

7:23、「羽村 桜づつみ公園」に到着しました。
21_03_27-01tougenkyou.jpg
TSさんが、ここの枝垂れ桜を見に行くとのことで待ち合わせ場所にしました。見事な枝垂れ桜が、とても綺麗。10年間、近くを通ってたのに知りませんでしたw

撮影と少し話しをしてから三人で出発。途中から道に詳しいオルベアの青年さんに牽いて頂きます。

8:38、「ローソン越生如意店」に到着。
21_03_27-02tougenkyou.jpg
飯能界隈の、ややこしいルートは相変わらず覚えられません。そして、「飯能寄居線」に移るとTSさんが先頭に変わりました。多摩サイも、そうだったけど向い風が少し重い。

小腹が減ったので「ひんやりとしたフレンチクルーラー」¥145を食べました。
21_03_27-03tougenkyou.jpg
サクサクなクランチと冷えたカスタードホイップが美味しい。ドリンクは「コーヒーM」¥150

久しぶりのグループライド。信号待ちや休憩中の、おしゃべりがとても楽しいです。

9:49、目的地の「桃源郷」に到着しました。
21_03_27-04tougenkyou.jpg
三人協力で走った為か向い風でも昨年より早く到着した気がします。そして、着いてみてビックリ。出荷されたのか、桜は半分ほど伐採されてました。

残った桜などの花は咲いていて綺麗だけど少しボリュームが…

しかし、山間の箱庭的な雰囲気には変わりありません。
21_03_27-05tougenkyou.jpg
かなりの人数で御高齢な団体さんがハイキングの様相で訪れていました。

まだ残ってる桜は、とても綺麗に咲いてます。
21_03_27-06tougenkyou.jpg
ただ、根元近くまで切られた樹から、また花を咲かす様になるには、どれくらいの年月が掛かるのか?

それにしても青空の下で花を楽しむことが出来て良かったです。
21_03_27-07tougenkyou.jpg
午後から曇る予報もあったのですが晴れて気持ちが良い。

団体さんの手前に、お二人が。
21_03_27-08tougenkyou.jpg
自転車乗り、車やオートバイの観光客等が多く訪れる人気のスポットです。

また来年も訪れたいと思いました。
21_03_27-09tougenkyou.jpg
コロナ禍から解放された世の中になってることを祈りつつ。

花を楽しんだら次は団子。ランチのお店を目指し、ひたすら走ります。来る時は向い風だったので追い風を期待したのですが、予想に反し、また向い風…三人協力し先頭後退でグングン進みます。

11:32、東飯能駅に近い蕎麦店「福六十」さんに到着。初訪問のお店に入ります。

11:00開店ですけど先客はありません。テーブル席がありますが落ち着きそうな小上がりへ。メニューが、とても豊富なので、かなり迷います。

TSさんの「いくら丼」が運ばれて来ます。
21_03_27-10tougenkyou.jpg
ボリュームのあるお店で、大きめの丼に、ご飯が詰まってました。光ったいくらが美味しそう。

オルベアの青年さんは「野菜天丼セット」にしました。
21_03_27-11tougenkyou.jpg
正面から見ると、やはりボリューミーな野菜天丼。野菜と言いつつ大きなイカ天も乗ってます。

そして、わたしが「かき揚げ天丼セット」¥1,320
21_03_27-12tougenkyou.jpg
鬼の様な、かき揚げの登場と同時に"失敗"の二文字が頭に浮かびました

食べログで見た画像の2倍はあるんじゃなかろうかと言う、かき揚げの臨場感…それも二枚が大きな丼に刺さる様に立ってます。

誤解のない様に書くと、大盛りでもジャンボでもなく、これはノーマル注文です。

店員さんが置いて行った取り皿の意味に納得しながら、小さい方のかき揚げを、それに乗せました。
21_03_27-13tougenkyou.jpg
かき揚げは香ばしくカリっと揚がって美味しいです。ただ1枚に2~3尾の小エビ以外は全部タマネギw勢い着けて食べ進めますが油と、タマネギの甘さと香りに胸焼けし箸が止まります。

取り分けた、かき揚げはお二人に手伝って頂き半分ちょっとになりました。蕎麦と漬物は完食。かき揚げ丼は丼の底に少し残った状態でギブアップです

店員さんに残したことを謝罪しつつお会計。手伝ってもらったのに残してしまったお二人にも謝りました。

次は落ち着いて味わえる料理を頼みたいと思います。ごちそうさまでした。

福六十 蕎麦・うどん・丼・定食
埼玉県飯能市緑町11-20


本当はデザートにアイスを食べに行くはずでしたが、わたしが超満腹なせいで取り止めに。帰りもオルベアの青年さんの御案内で小作方面へ。その後、「新奥多摩街道」を、しばらく走るとオルベアの青年さんと、お別れです。

補給で寄った「ミニストップ昭島緑町3丁目店」で、さすがのランチライド会メンバーTSさんは、ソフトクリーム食べてました

その後、「拝島橋」手前でTSさんとも、お別れし一人で「多摩サイ」を走ります。

ハンドルが取られるくらい風が強くなり、しかも相変わらずの向い風。かき揚げの消化にエネルギーが集中してるのか脚に力が入らずノロノロと走ります。

16:01、「多摩川の広場」に到着しました。
21_03_27-14tougenkyou.jpg
もうフラフラ…非常に疲れました。

風呂に入ると疲労がMAX.となり、すぐに寝ました。ずっと満腹で夕飯も食べることが出来ず、リモート飲み会の後にまた眠り、深夜に目が覚めカップラーメン食べて、また寝ましたw

久しぶりのハイペースで150km超のロングライド、そしてドカ盛りのおかげで、最近には無かったほどの疲労感が重く体に伸し掛かりました。

しかし、グループライドは、やっぱり楽しく、良い時間を過ごすことが出来ました。

お誘い頂いたTSさん、道案内をして頂いたオルベアの青年さん、本当にありがとうございました!

また、宜しくお願いします


『2021.03.27』
5:46出発~16:20到着
体重変化=68.0kg→68.0kg

【GARMIN Edge 530】
距  離=158km
平均移動速度 =25.3km/h
移動時間=6:14
平 均 心 拍 数=136bpm
平 均 パ ワ ー=134W
平均ケイデンス=71rpm
高度上昇=1,073m
最高高度=217m
カロリー=2,988kcal
バッテリー残量
=98%→74%


保護フィルム ケース 付 Edge530 エッジ530 センサー類付 ガーミン GARMIN GPSサイクル コンピューター サイコン ロード サイクリング



GARMINガーミン Edge 530エッジ530本体のみ GPSルートナビマップ機能付き ロードバイクサイクルコンピューター [サイクルコンピューター] [サイコン] [サイクルメーター] [GPS]



【あす楽】ガーミン エッジ(Edge) 830 日本版 スピード ケイデンス 心拍センサーセット タッチパネル GPS ブルートゥース(010-02061-42)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト



2021. 04. 01  
自転車のカスタム及び、メンテナンス記事です。参考とされるのは構いませんが自己責任でお願い致します。事故・故障が生じた場合でも責任を負いかねますので予め御了承下さい。



ブレーキを掛けた時の音に違和感を覚えたのでブレーキパッドを確認してみました。

残り0.5㎜が交換の目安。
21_03_25-01brakepad.jpg
もう少し使えたかな?と言う風に見えますけど反対側は、ほぼ無くなってます。

ブレーキパッドを閉じてみると、どれだけ消耗したのかが良く分かります。
21_03_25-02brakepad.jpg
しかし、前回こんなに縁が残ったっけな?押し込みが足りなかったとか?ローターの外周を傷めそうな気もしますが。

ブレーキキャリパーをフレームから外し、タイヤレバーを使ってピストンを押し戻します。
21_03_25-03brakepad.jpg
チューブが繋がったままなので損傷させない様、注意しながら。

これが新しいブレーキパッド。交換前のブレーキパッドはバッキングプレートがアルミでしたが、今回はスチールです。
21_03_25-04brakepad.jpg
アルミのパッケージには"QUIET+LIGHT"と書かれてました。アルミの使用は軽量化が目的の様です。

今回の物のパッケージには"QUIET"のみ表示されてます。
21_03_25-05brakepad.jpg
もう一つの予備には"POWERFUL"と書かれてました。どちらもネットで買ったのですが選択項目は無かったです。目に見えて性能が違ったら選択の余地が無いのはツラいところ。

作業を続けブレーキパッドをキャリパーに取り付け、フレームに仮組みします。

ブレーキレバーを握って心出し。キャリパーが、ずれてるとブレーキローターが振れるのでブレーキレバーを緩めてキャリパーを移動、微調整し、改めてブレーキレバーを握って心が出るまで繰り返します。

心出しが出来たらボルトを本締めします。

ホイールを回してローターにブレーキパッドが擦れてないか確認。音がしなければ作業終了。



最近の山通いが影響してるのかブレーキパッドの消耗が早い気がしました。

記録を見てみると前回の交換は11/7で使用期間は約11か月間、走行距離4,069kmでした。

今回の使用期間は約4か月間で走行距離1,576km。ブレーキパッドは高価なので山に行くの控えたくなります


緊急事態宣言が解除され、久しぶりにサイクリングのお誘いを受けました。筋トレサボってブレーキパッド交換を実施しましたがベッドイン(慣らし走行)をする時間がありません。

ぶっつけ本番、当日に行うことにしました


SRAM(スラム) DISC BRAKE PADS (ディスクブレーキパッド)AXS HRD[DISCブレーキパッド][消耗品・ワイヤー類]




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
自転車・グルメ等について触れます
【BIKES】
CANYON Ultimate CF SLX 9.0 2020
KUOTA KIRAL 2015
tern Verge P20 2016

PR
アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR