2013. 06. 26  
2012.10.23 ※現在使用のボトルケージ購入日

「ELITE Custom Race GROSSY」ブラック
(エリート カスタム レース グロッシー)¥1,323×2(当時)
13_06_25bottlecage.jpg
現在、使ってるボトルケージです

デザインが気に入って購入しました
そして軽くて(44g)、価格もお手頃です

しかしグラスファイバー製なので取付ボルトを締め込むと穴の回りが
くぼんでしまうので注意が必要です

また、ボトルをホールドするフロントプレート(先端のゴム)を
引き上げてボトルを差し込むと奥まで入るのですが
走行中、片手で差し込んだ時は途中で止まってしまいます
(ボトルの種類にもよると思いますが)

それでボトルが揺れるなどの問題は無いのですが
ちょっと不満です・・・

この前に使ってたのが「ELITE Sior Mio Race」ブラック/ホワイト
(エリート シオール ミオ レース)¥1,717×2(当時)です

ELITE(エリート) Sior RACE MIO シオール レース ミオ ボトルケージ【自転車】

価格:1,620円
(2013/6/25 22:23時点)
感想(13件)


こちらのデザインは、とても気に入って購入しました
グラスファイバー製で重量も40gと軽いです
しかし、当時使っていた750mlのボトルがトップチューブに
当たってしまいます・・・

ボトルケージの穴の位置が低いのでフレームに取付けると
トップチューブに近くなってしまいます
やすりで穴を長くしてボトルケージをBB側に下げて取付けました

しかし、増し締めするたびに穴が広がっていき強度不足を
感じたので現在使っているものに交換しました

現在のもの(Custom Race GROSSIY)は穴の加工無しで750mlの
ボトルがシートチューブ側は、トップチューブに少しだけ当たるのですが
スムーズに入り、ダウンチューブ側は問題なく収まります

またその前、ロードバイクを購入した当初に使っていたものは
「BIANCHI CIUSSI アルミボトルケージ」チェレステ
(ビアンキ チウッシ)¥1,4285(当時)を使用してました

ビアンキ ボトルケージ

価格:1,646円
(2013/6/25 22:34時点)
感想(0件)


一つはロードバイクの付属品で付いていたので
もう一つを追加購入しました

使っていくと被覆がはがれアルミ生地が見えてきてしまいました
そしてチェレステカラーにも飽きたので交換しました
重量(82g)は別にして、ボトルの抜き差しがしやすく使い勝手は
良かったです

ボトルケージは、もっとデザインが良く使いやすそうなものを
探してるのですが興味をそそるものになかなか巡り会えません
見つかるまで当分、今のボトルケージを使っていこうと思います

ELITE Custom Race GLOSSY エリート カスタム レース グロッシー ボトルケージ【80】【2012年モデル】【自転車】

価格:1,176円
(2013/6/25 22:36時点)
感想(79件)


スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
南国亭 渋谷駅前店 ~Nangoku-tei
NEW Topics
TS Design TS DRY ノースリーブ ~ロードバイク
「KIRAL」チェーンクリーニング17.07.12 ~ロードバイク
きさらぎ亭(10) ~Kisaragitei
自転車通勤17.07.10 ~連日トレーニング
富士山スカイラインサイクリング2nd.STAGE ~険しい道程
富士山スカイラインサイクリング1st.STAGE ~速急クライム
自転車通勤17.07.03 ~梅雨らしからぬ空模様
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR