FC2ブログ
2013. 12. 26  
2013.12.22

今年の10月に、初めて走ったコースの復習です。
確実に覚える為にサイクリングに行きました。

予報では、風が強くて寒い一日になるとのこと。
なので先日購入した「インナーグローブ」を着けて行きます。
これが寒さ対策、最後の砦です。

8:40出発、前日のたらふくワインが効いたか、ちょっと寝坊しました。
朝の冷えた空気が残る外を走り出すと、手の指先つめたっ!!
まぁまだ走り出し、体が温まれば指先もマシになるでしょう。

吉祥寺や石神井公園を抜けて大泉学園へ。
13_12_22-01kawagoe.jpg
道が空いていてスムーズに来られました。
東京外環自動車道を辿って荒川に向かいます。

9:55「幸魂大橋」(さきたまおおはし)に到着。
13_12_22-02kawagoe.jpg
川上の方から強い北風が吹き付けます・・・
と言うことは、この風に向かって走れってか

10:04「彩湖」に到着。
13_12_22-03kawagoe.jpg
案内板の後ろにあるトイレに寄ります。
日曜日なのに人が少ない感じ、三連休の中日だから?

と思ってたら、彩湖北端の「さくら草公園」に、大勢のロードバイク乗り達がいました。
待ち合わせでしょうか?集まってわいわいとしゃべって盛り上がってました。

一度、荒川を離れて折り返し戻った所、なびくススキの向こうに富士山が見えました。
13_12_22-04kawagoe.jpg
近くのサーキット秋ヶ瀬で、カートレースが行われてました。
富士山を左に見て走った時が、向かい風になります。
下ハンを握って姿勢を低く、抵抗を小さくしても20km前後しか出ませんでした。

11:13「入間大橋」を渡りました。
13_12_22-05kawagoe.jpg
「荒川」とは、ここでお別れ、ありがとうございました。
青空の下には富士山が見えます。

11:32「入間川サイクリングロード」の脇にある東屋で休憩。
13_12_22-06kawagoe.jpg
もうすでに60kmほど走ってます・・・
丁度良い距離に、休憩出来る場所がみつからず、ここはトイレもありません。
きちんとした休憩所を探さないといけません。

「入間川」が南に方向を変えた途端、快適な追い風ライドに
なりました
入間川左岸を上流へとさかのぼり「初雁橋」を渡って右岸に移ります。
この時、道を間違えました。
川に近い上段の管理用通路を走ってしまいました。

川を眺めながら、しかも幅も広いので気持ち良く走れるのですが、橋にぶつかると途切れてしまいます。
途切れたら階段で下段のサイクリングロードに降りなければいけません。
「入間川サイクリングロード」は下段です。

そろそろ昼食といったタイミングにトイレを見つけました。
13_12_22-07kawagoe.jpg
手前にいくつかありましたが、簡易トイレみたいなのでスルーしました。
公園にあった小さなトイレには、きちんと手洗いが付いてます。

もう少し走ると、「上奥富用水堰」が見えてきます。
その向こうにはイオンも見えます。
それらを目印にして、昼食のお店に行く為、右の細い道に入ります。
道なりに走ると県道260号に当たり左折、しばらくすると看板が見えてきますが、それは駐車場のもの。
お店は手前のマンションの1階にあります。

「麺処まると」さんです。
うどんが食べたくて、食べログさんで探したら数軒出てきます。
コースから近くて便利、そして美味しそうだったので選びました。

12:25入店、お店はほぼ満席です。
対面出来る形のカウンター席に案内されました。

「肉汁うどん(並)」¥750+「ちくわ天」¥100+「半熟たまご天」¥100を頼みました。
うどんは並で400g、同じ値段で中が700gです。
(あぁ同じ金額なら中盛りでもいいかな~)と思ってしまいますが、我に返って並にしました。

およそ20分して、まずは天ぷらからですと、運ばれてきました。
13_12_22-08kawagoe.jpg
茹でるのに時間が掛かるタイプのうどんの様です。

その後、うどんが運ばれてきました。
13_12_22-09kawagoe.jpg
見た目ドスンといった面持ち(笑)画像だと縮尺が狂ってしまいます。

具だくさんの温かいうどんが一杯、と見えるどんぶりは、つけ汁です。
ざるのうどんは、山の様に盛られてます。
そして、小皿の煮物まで付いてきました。
・・・これ完食やばいな。

レンゲで、つけ汁を飲んでみると、少し甘めですが出汁とゆずの香りが利いて美味しいです。
そして、どんぶりの底を探ってみると、大量のタマネギがぎっしりと沈んでました。
マジか、いよいよ完食やばい・・・

うどんをつけ汁に浸して、すすります。
結構、噛み応えがあるなぁ・・・って言うかゴッチゴチです。
でも、つけ汁に入ったうどんをまたすすってみると丁度良い固さに。
3秒ほど、うどんをつけ汁に浸けておくと柔らかくなる、変わったうどんです。

柔らかい豚肉、厚揚げ、うずらの卵、舞茸、椎茸、タマネギ、刻みネギ、三つ葉等、本当に具だくさん種類も多いです。
天ぷらは衣が甘いです、甘さ控えめのドーナツくらい甘い。
より満腹感が増します。

終盤もうやっぱり胃がギリギリです・・・
汁だけ残して、ギリッギリ完食

どこの席からも、残してごめんなさいと謝って帰る人が続出してました。
ドカ盛りを売りにするにしても限度があるな~と思うお店。
美味しかったですけど、頼み方を間違えると残してしまいます。

超お腹一杯です、ごちそうさまでした。

麺処まると そば・うどん
埼玉県狭山市柏原2938-7-120 ノーザンライツ 1F
http://www.sayamaweb.com/shopdata/disp.cgi?code=00190

お店を出て少し走ったら「入間川」ともお別れです。
13_12_22-10kawagoe.jpg
「豊水橋」を渡って、ここからはしばらく一般道を走ります。

14:33「羽村取水堰園庭」に到着。
13_12_22-11kawagoe.jpg
ここに来るまで仏子駅付近で道を一回、間違えました。
トイレを済ませて早々に出発します。

向い風でだいぶ脚を使った様に思いましたが、まだ余裕が残ってました。
そして、ここからは追い風のおかげで30km/h以上、時には40km/h近くのスピードで「多摩サイ」を駆け抜けます。

15:56「多摩川の広場」に到着。
13_12_22-12kawagoe.jpg
もうすぐ日が沈もうとしてます。

この日は、晴れて気持ちが良かったですが一日中、強い北風に影響されてました。
しかし、止まると寒さを感じますが、日差しがあるので走ってる時は暑くて汗をかくほどです。

今回は2回、コースを間違ってしまいましたが、次回は完璧に走れそうです。
このコースは眺めが良いところもあり、走りやすくて楽しいです。
慣れたら逆行もしてみたいです。

16:15到着
走行時間=5:19
走行距離=124km
平均時速=23.3km/h
体重変化=67.3kg→67.5kg

太るよねー







スポンサーサイト





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
再来軒(3) ~Sairaiken
NEW Topics
ブログが丸パクリされてます!!
笹子峠~柳沢峠サイクリング ~厳しく楽しく長い旅
風張峠サイクリング ~紅葉と青い空
チェーンクリーニング20.10.22 ~ロードバイク
上尾サイクリング ~KLM高半リトライ
和田峠~甲武トンネルサイクリング ~お久しぶりのグループライド
尾根幹~浅川CRサイクリング ~雨の影響で和田峠は中止
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
自転車・グルメ等について触れます
【BIKES】
CANYON Ultimate CF SLX 9.0 2020
KUOTA KIRAL 2015
tern Verge P20 2016

アーカイブ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR