2014. 01. 13  
「荒サイ」の行き方を覚えたので、何か良い目的地は無いかと、考えてました。
これまでは「彩湖」から上流を走ったので、今度は下流を走ることにします。

ネットで地図を眺めてたら、荒川河口に「葛西臨海公園」があるのに、気が付きました。
ランドマークな場所、距離的にも目的地にもふさわしく、初めて目指すサイクリングに、わくわくしながら出発です。

8:28に家を出た途端、一気に全身が冷やされます。
しかし、前日買った「ネックウォーマー」に救われました。
買って良かった、あるとないとじゃ大違いです。
口と鼻まで覆うと息苦しいので、顎まで掛けて、冷気に触れるのを防ぎました。

しかし、指先が冷たくて痛いです。
体が暖まって、気温があがってくれば解消されるだろうと、我慢します。

「吉祥寺」「石神井公園」「大泉」を抜けて、9:41「荒サイ」に到着。
14_01_11-01kasai.jpg
スロープを下って、下のサイクリングロードを走ります。
太陽入れちゃいました・・・カメラに悪い

道幅がメチャクチャ広い、すごい走りやすい!!
30km/h以上で飛ばして走行。ちょっと脚に負荷をかけ過ぎかな?というペースで走ってました。

走行距離35km近く走りました。そろそろ休憩がしたいというところで、トイレを見つけます。
14_01_11-02kasai.jpg
10:14、「新田」付近の、河川敷内の公園です。

近くに合ったベンチに座り、「豆乳クッキー」で糖質補給しました。
14_01_11-03kasai.jpg
上流側の風景。青空が気持ち良い
でも、止まってると汗が冷えて寒いです。

改めて出発、気持ち良く走ってたのですが、堤防工事をしている場所にぶつかります。
砂利道の迂回路を、愛車を押しながら通ることになりましたが、すぐ終わるかと思いきや、1km以上続く様です。
路面が固まってるところを、愛車にまたがり走って、迂回路を抜けます。

しかし、抜けたところでも更に工事が続いていたので、河川敷から離れ、沿いを通る一般道を走ることにしました。
工事範囲を越えた「堀切」辺りで、「荒サイ」に、戻ります。

11:00を過ぎたころ、都営地下鉄線の橋が見えてきました。
ランチには、ちょっと早い時間。
しかし、目的地に行って戻って来た時には、遅くなりそう。
迷った末に、コースアウトして、お店に向かいました。

「荒サイ」からスロープを通って「船堀橋」まで上がります。
数分走ると「東大島駅」が見えてきます。

11:15、駅のすぐそば「キッチン・ヒイラギ」さんに、お邪魔しました。
食べログさんで見つけた、洋食のお店です。

定食から「ハンバーグ」¥840と、サイドメニューから
「プラスカニコロ」¥160を頼みました。

6~7分で運ばれて来ました、まずは定食「ハンバーグ」です。
14_01_11-04kasai.jpg
ハンバーグの皿には、目玉焼きとキャベツ千切りメインのサラダ、それと味噌汁、野沢菜の漬物、ライスがお盆の上に乗ってます。
サラダには、カウンターの上にある2種類の内、フレンチドレッシングを掛けました。

野菜を食べて、味噌汁を飲んでみました。
出汁が利いた油揚げの味噌汁、なかなか美味しいです。

いよいよメインのハンバーグを食べてみると、焼き締められた様な外側がちょっと固い感じ。
フワッとした感じは少なく、肉の食感が強いです。
わたしは、柔らかい、ふんわりしたハンバーグが好きで、これはこれで良いのですが、好みとは外れた感じです。

と、ハンバーグを味わってると「プラスカニコロ」が届きました
14_01_11-05kasai.jpg
カウンターの上の、ソースを掛けました。
小さな器にカニクリームコロッケ、キャベツの千切りが添えられてます。

「カニコロ」を割ってみました。
14_01_11-06kasai.jpg
二つに割ったひとつを口に放り込みます。
無謀でした、アッツアツで口の中を、やけどするところでした。
カニの身は感じなかったですが、香りは漂うほど満たされてました。
美味しいコロッケで、ライスに合います。

まだランチには早い時間ですが、この日は入れ替わりで3~4人の、お客さんをキープしてました。
メニューも豊富なので、今度は他を試してみたいと思いました。

キッチン・ヒイラギ 洋食
東京都江東区大島9-3-12

お店を出て、「荒サイ」に戻り、しばらく走ると「清砂大橋」が見えてきます。
14_01_11-07kasai.jpg
この橋を渡って、荒川左岸に移ります。

と、その前にトイレがあったので寄りました。
14_01_11-08kasai.jpg
来た道を振り返ると、遠くにスカイツリーが見えます。
そして「荒サイ」は道幅が広くて、本当に走りやすいです。

「清砂大橋」の下を一度くぐって、戻る方向にあるスロープを通ります。
堤防を越えて河川敷から出て、また「清砂大橋」をくぐった下流側に、この様なスロープがあります。
14_01_11-09kasai.jpg
スロープを登って行くと「清砂大橋」を渡れます。

橋の上から、主塔を見上げました。
14_01_11-10kasai.jpg
なかなか美しい斜張橋です。
橋が掛かる江戸川区清新町、江東区新砂の町名から、一文字ずつ取って付けられた橋の名前。

生活に密着している様子で、自転車の交通量が多いです。
14_01_11-11kasai.jpg
橋を渡って右に曲がり、荒川左岸を走ります。
ゴールはもう、間近です。

12:26「葛西臨海公園」到着。
14_01_11-12kasai.jpg
ここは「芝生広場レストハウス」、自販機の後ろはトイレです。

振り返ると「ダイヤと花の大観覧車」
14_01_11-13kasai.jpg
日本最大の観覧車は、一周約17分。
空いてるゴンドラもあって、すぐに乗れそうでしたが今回は見送り、またいつか乗りたいと思います。
多分・・・乗るか?・・・どうだろう?

「芝生広場」から、海岸へ移りました。
14_01_11-14kasai.jpg
東京ゲートブリッジと、風力発電の風車が望めます。

観覧車側に目を移した所。
14_01_11-15kasai.jpg
この様なテーブルとベンチが点在していて、海を眺めながら休憩が出来ます。

「葛西臨海公園」を出発してすぐ、荒川左岸の河口付近。
14_01_11-16kasai.jpg
赤く舗装されたサイクリングロード、ここも広々として走りやすいです。
この時点で12:52でした。

往路では、快適なサイクリングロードにテンションが上がって、脚に負担を掛けたので、復路ではペースダウンしました。
川をさかのぼるので、基本登りと言うこともありますが、フロントはインナーに落として、高ケイデンスで走ります。

また堤防工事の場所で、一般道へと移ります。
そろそろ「荒サイ」に戻れるかなと川に近づきますが、川に近い道路には軽車両通行禁止の標識が立ってます。
サイクリングロードの入口を探しながら走行、ようやく「江北橋」から入ることが出来ました。

もっと手前で休憩しようと考えてましたが、結局往きで休憩した場所に、立ち寄りました。
14:03トイレを済ませて、河岸に近付きます。
14_01_11-17kasai.jpg
「新田地区親水護岸」の上流側です。
残り35kmほどですが、だいぶ脚を使ってしまってます。

「幸魂大橋」が見える所まで、戻って来ました。
14_01_11-18kasai.jpg
終盤、息が切れるほどの疲労の中、ペダルを回してようやく到達した感じ。
また、ペース配分を間違っちゃったね
ここで「荒川」とは、お別れです。
「ありがとう」とお礼を言って、後にしました。

一般道に出るとまずは、急な登り坂が出迎えます。
走行距離100kmを超えて、疲労を抱えた脚にはキツイ・・・
息も絶え絶え、登りをクリア、大泉に辿り着きました。
すると、急激に空腹を覚えます。

夕食近いのに食べるのは嫌だったのですが、「一本満足」で糖質補給しました。
14_01_11-19kasai.jpg
たまたま近くにあった大泉町の公園、15:29でした。
気温も下がってきて体も冷えてきました、公園内にトイレがあったので済ませておきます。

「吉祥寺」までは登り傾向ですが、その手前「石神井公園」付近で脚が回復してきます。
「一本満足」効果か?ラストスパート、すっ飛ばして帰りました。

「荒川サイクリングロード」、所々で車止めがあって、それを通過するのが面倒ですが、道幅が広く本当に走りやすい、気持ちが良いサイクリングロードでした。
あとは、堤防工事が完了するのを待つのみ、年度内に全部終わるかな?

また、走るときは迂回路を勉強してから、行きたいと思います。

16:31到着
走行時間=5:20
走行距離=121km
平均時速=22.6km/h
体重変化=68.0kg→67.3kg






スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
アヌサ(2) ~Anusa
NEW Topics
そば処 丸新(33) ~Marushin
自転車通勤17.10.11 ~ロードバイク
富士山スカイラインサイクリングEx.2nd STAGE ~帰路に峠
富士山スカイラインサイクリングEx.1st STAGE ~御殿場口
らーめん大鳳 ~ra-men Ootori
自転車通勤17.10.02 ~ロードバイク
大観山サイクリング2nd.STAGE ~上って満足グルメで満腹
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR