2014. 01. 20  
2014.01.19

今度は、どこ走ろう?そう考えた時に、今年はまだ多摩川を走っていないことに気付きました。
これは問題だと、この日のコースは「多摩サイ」の往復にしました。
「羽田~羽村」間のサイクリングロード、「たまリバー50キロ」を往復するコースです。

午前中に雪が降ると、予報が出てましたが、目が覚めてカーテンを開くと、全然その気配を見せず、晴れてました。
さぁ出発、玄関でシューズカバーを着けていると、ドアの向こうで強風の、吹きすさぶ音が聞こえてきます。

こんな日に、走れるのかな?と不安を覚えながら、これもトレーニングと腹をくくって、9:06に強行しました。

9:26「多摩水道橋」に到着。
14_01_19-01haneda_hamura.jpg
抜ける様な青空・・・ですが、凄い風が吹いてます。
画像の、橋の向こうは川崎市、右の上流側から、左の下流側へ強い風が吹き抜けて行きます。
橋を渡って「多摩川」右岸へ、まずは下流の「羽田」を目指します。
なので、この強風の追い風を味方に付けて、走ることが期待出来ます。

川面が強風で、波立ってます。
14_01_19-02haneda_hamura.jpg
カメラを持つ手も、風であおられて、ブレるのを抑えるのに苦労します。

「多摩サイ」出だしの少しだけ、横風を受けて倒れそうになり、ヒヤッとしましたが、あとはずっと追い風を受けて走れました。
ほとんどを35km/h以上で走行、人のいない道幅が広いところでは、
40km/h台で巡航します。

そして45km/hをマークしました。この日の最高速度です。
強風追い風パワー、凄いです
実力でこんな走りが出来たら良いのに、と夢を見ながら、現実に引き戻されます・・・
こんな強風の中、上流に向かって走れるんですか?

「丸子橋」を渡って、左岸を走ってると、堤防工事に当たります。
先週の「荒川」に続き、また迂回路を通ることになります。
しかし、砂利道では無く舗装がしてあって、狭いのでゆっくりなのですが、走りやすいです。

あっと言う間、「羽田」に到着。10:18です。
14_01_19-03haneda_hamura.jpg
ここまでの平均時速26.9km/h。
すっ飛ばしてきたのに、こんなもんかと感じます。
羽田空港から、ジャンボジェットが頻繁に離陸してました。
こんな風が強いのに、飛べるんだね。

後ろから、撮影してすみません「穴守稲荷神社 赤鳥居」
14_01_19-04haneda_hamura.jpg
「しっとりケーキバー」で糖質補給、向かい風に備えます。
止まると寒いので、すぐに出発。
「弁天橋」を渡って近くの、トイレに寄ってから、走行再開。

あ゛ぁ~~やっぱり、ぜんっぜん進みません・・・
フロントインナーで、カリカリとペダルを漕いで、出ても20km/hほど。
ひどい向かい風の時には、15km/h以下までスピードが、落ちてしまいます。
しかも、冷風が凍みて、涙と鼻水が止まりません

そんなペースで12:00、狛江の「西河原公園」に到着。
14_01_19-05haneda_hamura.jpg
体が冷えたので、トイレ休憩です。
少しベンチに座ってましたが、寒いのですぐ出発。

走ってると、お腹が減ってることに気付きます。
このコースで定番、是政駅の「レストランはなみ」さんに、行きたかったのですが、予定を変更することに。

京王多摩川駅の、近くを走行中でした。
駅に何があったかな?と考えてると、電車から見える中華屋さんを思い出しました。
「香港屋台市場」さんに、お邪魔します。

12:20入店、席は半分ほど埋まってました。
カウンター席に、促されます。

このお店は、調布卸売センター内にもあって(深大寺店)、そちらには何回か行ったことがあります。
確か、安くて、餃子が美味しかったことを覚えてます。
こちらの、京王多摩川駅前店に来るのは初めて。

店員さんは3名で、中国語が乱射されてました。
接客担当の女性に、注文します。

「シャケ入りチャーハン」¥650
14_01_19-06haneda_hamura.jpg
5分ほどで運ばれてきました。
鮭、卵、ネギのシンプルなチャーハン。
スープは付いてませんでしたが、盛りが多いです。

米も卵もふっくら、ネギがシャキシャキ、塩加減もちょうど良く、なかなか美味しいチャーハン。
卵は、もう少し火を入れても良いかな?と言う感じと、味付けもシンプルなので、終盤はちょっと飽きてきます。

チャーハンと一緒に頼んだ「焼餃子」¥290
14_01_19-07haneda_hamura.jpg
皿の上で、とっちらかってます(笑)
カウンターの上の醤油、辣油、酢を小皿に入れました。
薄いのに、モチモチとした皮が特徴、餡は野菜がたくさんです。
ただ、深大寺店の方が、ジューシーで美味しかった様に思います。

メニュー豊富な、お店なので、自転車が強風で前に進まない時は、寄らせてもらおうと思いました。
お腹が一杯です。ごちそうさまでした。

香港屋台市場 中華料理
東京都調布市小島町3-34
街はぴ

お店を出て走り始めますが、寒さと強風でだいぶ体力を、奪われていると感じます。
強い向かい風を、受け続けて「羽村」までの約30kmを走るのかと思うと、心が折れそうです。
家の方が、何倍も近いことも助けになって、帰って熱い風呂に入ってる自分を想像しました。
と、走ることに対するテンションを一度、負の方に振って、自身を確認してみます。
反動で気持ちを盛り上げて、前に進もうと試みますが、風に抑え込まれてしまい、考えるのをやめて無心でペダルを回しました。

なんの修行だ!?と思いながら、やっとの思いで「羽村」に、到着。
14:37でした。
14_01_19-08haneda_hamura.jpg
寒いのに汗かいてます
「羽村取水所園地」のトイレに寄り、いつものベンチでシューズのストラップを締め直し、少し休憩。
つれあいが、熱い風呂を用意してくれるので、帰宅予定時刻をメールしました。

ここまでの平均時速は20.7km/h。かなり落ちました・・・
風に立ち向かったせいで、だいぶ脚が疲労してます。
しかし、下流に向かって走るので、ご褒美が待ってるはずと信じて、出発しました。

すると初っぱなから、ご褒美全開です
ペダルが軽くて飛ぶ様に、走行出来ます。
「羽田」に向かった時と同様に、40km/h巡航出来るところがあり、更にケイデンスを上げて、44km/h超をマークしました。

終盤は方角が変わったか、風が弱まった為、あまり追い風の恩恵を受けられませんでしたが、全体的に気持ち良く走行出来ました。
14_01_19-09haneda_hamura.jpg
16:00「多摩川の広場」に到着。
いつも「広場」と言ってますけど、管理用通路の一部だと思います。
ここで、平均時速を確認すると22.3km/hまで、持ち直してました。

気象庁の記録を見ると、羽田に着いた10時台での風速が11.8m/s。
気温は5.4℃でした。
風が無ければ、綺麗な快晴の日で良かったのですが、強風と寒さには応えました。

暦の上で今日は「大寒」、この戦いはしばらく続きそうです

16:17到着
走行時間=5:38
走行距離=125km
平均時速=22.1km/h
体重変化=69.3kg→68.3kg






スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
PINO ~やさしいパンのお店PINO(ピノ)
NEW Topics
ヒルトン福岡シーホーク シアラ ~seala
うぐいす茶屋 ~Uguisu-cyaya
Castelli(カステリ)ウェア購入17.10.11 ~ロードバイク
そば処 丸新(33) ~Marushin
自転車通勤17.10.11 ~ロードバイク
富士山スカイラインサイクリングEx.2nd STAGE ~帰路に峠
富士山スカイラインサイクリングEx.1st STAGE ~御殿場口
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR