2014. 02. 24  
2014.02.22

家の廻りでは、道路にあった雪や、凍った路面も無くなりました。
先週は、降り積もった雪の影響で、今年初の週末ライド休み。
待ち遠しかった今週は、サイクリングに行けそうです。

そこで予定したのが、平坦なコース。
多摩サイ浅サイを辿って、一度「高尾山口」に行ってから、
「羽村」を、目指すコースを選びました。

8:32出発、家を出ると、めちゃくちゃ寒ッ
先週休んだからか、この冬一番の寒さに感じました。少し風が強い。

9:18「府中四谷橋」に到着。
14_02_22-01oume.jpg
遠くはガスってます、しかし綺麗に晴れました。
南側の護岸には雪が残ってますが、河原には雪がありません。

日当たりが良い、多摩サイを選んで正解。
「羽田」に行っても良かったのですが、水溜まりがたくさん出来てそう
なのと、堤防工事が完了してないと思うので、浅サイを選びました。

その浅サイです(涙)
14_02_22-02oume.jpg
浅サイに入ってまだ、5kmほどしか走ってない「高幡不動駅」近辺。
少しの距離、無理して芝の上を走りましたが、愛車を汚しただけでした。
延々と続く雪道。標高が上がれば、もっと酷くなると想像して、
この先、「高尾山口」に行くのを、断念しました。

走りながら、距離を計算します。
「羽村」で折り返すと、100kmには20kmほど足りません。
週に1回のサイクリングは、100km以上の走行が目標。
しかし、この雪では完走も断念となるか?
そんなことが、頭をよぎります。

「立川」を過ぎて、しばらく走ると多摩サイにも、ところどころ
溶け残った雪がありました。
自転車を降りて歩行すると、クリートに雪が詰まり、
ペダルに嵌りません・・・指で雪を、かき出します。

10:56、「羽村取水所園地」に到着。
14_02_22-03oume.jpg
そんなに標高が違うかな?だいぶ雪が残ってます。

トイレを済ませて、「豆乳クッキー」で糖質補給。
ベンチに座って休憩していると、いつもより多く鳩が群がってきます。
雪でエサが採れないのか?目の前でホバリングしたり、
ヒザや愛車のフレーム、タイヤに乗ったりと、猛アピールしてきます。

食べかすをやろうと「豆乳クッキー」の袋を振ったら、
ひと口分の固まりが、飛んで行ってしまいました
「豆乳クッキー」を中心に、放射状に並んでついばむ鳩。
(簡単に捕まえて焼き鳥に出来るな~)と思いながら、眺めてました。

そんなことより、やっぱり100km走行の目標は果たしたい、
雪に阻まれるかも知れませんが、行けるところまで進んでみる
ことにしました。
まずは「青梅駅」を、目指してみます。

20分ほど走って11:20。
少し早いですが、完走目指して腹ごしらえです。
河辺駅の「麺屋 蕾」さんに、お邪魔しました。

何回か来たことがありますが、前回の訪問は昨年の3/17。
ずいぶん、久しぶりな訪問です。

まだ早い時間なので、先客は家族連れの1組だけでした。
カウンター席に着いて「つけ麺」¥750を、あつもりの大盛りで
頼みました。
「つけ麺」の、普通盛り250g、大盛り375g、特盛り500gは、全て同額。
また、ランチタイムはラーメンが、大盛り無料サービスです。

7~8分で、運ばれてきました。
14_02_22-04oume.jpg
スープは、醤油ベース。チャーシュー、ネギ、背脂が入ります。
飲んでみると、甘味のあるスープで、魚介が香ります。
わたしの好きなスープですが、少し魚介の感じがソフトになったか?
味を、変えたのかな?

海苔と半熟卵1/2、モヤシが乗った麺は、アツアツな状態。
ツルツルとした舌触りに、コシのある噛み応え。
噛んでると甘味が、感じられて美味しい。
しかし、あつもりにしてるので、終盤は麺と麺がくっついてしまいます。
早めに、ほぐしておけば良かった

モヤシは、柔らかくもシャキっとした歯触りを残し、
ゴロッとしたチャーシューも美味しく、麺と合います。

カウンターの上にあった七味唐辛子を、スープに入れて味を変えました。
辛さの加わった醤油スープ、更に美味しくなります
大盛り375gの麺をペロッと、余裕で完食

〆に「スープ割り」を、頼みました。
14_02_22-05oume.jpg
新しくネギを、足してくれてます。
飲み干して、体も暖まりました。

美味しく、お腹一杯頂きました。
ごちそうさまでした。

麺屋 蕾 ラーメン・つけ麺
東京都青梅市河辺町6-12-1

お店を出て出発するも、奥多摩街道の路肩には、人の背よりも高く、
雪が積まれてます。
雪を避けて走ってると、車の邪魔になりそう。
戻ろうかとも思いましたが交通量は、まあまあ少ないので、
先を目指すことにします。

「青梅駅」に近付いた所で、サイクルコンピューターを確認。
まだ、47kmを少し過ぎた辺り・・・走行距離が足りません。
駅を通過して、もう2kmちょっと走りました。

「宮ノ平駅」の少し手前、奥多摩街道の状況。
14_02_22-06oume.jpg
降雪から1週間以上が経つのに、かなりの量の雪が解けてません。
ここに来るまでの3ヶ所で、ブルドーザーやユンボ、ダンプが、
フル稼動で除雪作業をしてました。

青梅線は、青梅駅~奥多摩駅まで、運転見合わせを1週間、続けました。
「御嶽」の状況も気になりますが、ここで走行50kmに到達、
戻ることにしました。

12:18「青梅駅」に到着。
14_02_22-07oume.jpg
バス停の屋根が、ぐんにゃり・・・
雪の重みで、持たなかったみたいです。
大雪が災害であったことを、物語ってます。
休憩時間、除雪作業の車が、ロータリー内で停車してました。

いつも、スルーしてしまう駅ですが、たまには来てみるもんです。
こんなお店を見つけました。
14_02_22-08oume.jpg
「自転車人の店 クロチェリスタ」さん。
家に帰って調べると、お店のサイトがありました。
カフェスペースのある自転車店とのこと。

カフェメニューを見ると、ドリンクはありますが、
フードが書かれてません。
「フード」の項目があるので、これから増やしていくんでしょうか?
ホームページ、要チェックです。フードが出来たらお邪魔します。

12:38、「羽村取水所園地」に戻りました。
14_02_22-09oume.jpg
河原は一面、雪に覆われてます。
調布・府中辺りは、ほとんど解けてしまってるのに、同じ東京でも
全然、違います。

そして、わたしの愛車は、このありさま・・・
14_02_22-10oume.jpg
ディレイラーの分解清掃、新品プーリー新品スプロケ新品チェーン
は、たった一日で、無惨にも汚してしまいました・・・

雪だらけ・・・
14_02_22-11oume.jpg
いつ解けて無くなるんだろう?
トイレを済ませた後、軽く休憩して出発しました。

この日は、前回の「江ノ島サイクリング」に行った時、天から降りてきた
走り方を、ずっと続けられるかを試してみました。
重いギアで、脚の裏側の筋肉を総動員して、ペダルを回す走り方です。

結果は、やっぱり疲労してしまいます
ギアが重いので当然ですが、ハムストリングスが鍛えられてないので、
持続しない様に、思われます。
これからも、脚の裏側の筋肉を意識したペダリングで、
筋力アップを図りたいと思いました。

14:17、「多摩川の広場」に到着しました。
14_02_22-13oume.jpg
まるで別世界、ほとんど雪は残ってないです。
風は吹いてますが、日が暖かいです。
自転車も、ランナーも増えてきました。

交換したパーツの使い心地は、劇的ではないですが、ペダリングが、
少し軽くなった感じ。
感じ? そう、"感じ"程度に改良されました。

12-25Tから、12-27Tに変更した「カセットスプロケット」
27Tは、インナーローで使ったのが、ほんの数メートルの登り坂なので、
まだよく分かりません。

ローから2枚目の24Tは、多摩サイの登りに、ちょうど良い感じでした。
いつもだったらフロントを、インナーに入れたくなる様な勾配でも、
24Tだったら、アウターでやり過ごせます。
でも、それはペダリングを変えたせいかも知れません。

一気に色々変えたおかげで、もう何が何に影響してるのか
分かりません
もっと、経験値を上げたいので、天気だけは落ち着いてと願います

14:38到着
走行時間=4:26
走行距離=102km
平均時速=22.9km/h
体重変化=67.4kg→66.8kg






スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
寿々喜屋 ~Suzuki-ya
NEW Topics
三崎サイクリング ~北風ぴゅうぴゅう
バーガーキング クロスガーデン調布店(3) ~BURGER KING
ウェイウェイ台所(25) ~Weiwei-daidokoro
自転車通勤17.11.06 ~ロードバイク
沼津港サイクリング2nd.STAGE ~上らないと帰れない
沼津港サイクリング1st.STAGE ~自転車で行けるとは…
「KIRAL」RDクリーニング17.11.04 ~ロードバイク
Comment
雪の羽村サイクリング
Tamariderさん、こんにちは。
Hironです。

22日に羽村・青梅に行かれていたんですね。
私も翌日の23日に多摩川CRの雪はどんなじゃろう?と思って途中DNSを承知でCR沿いに羽村まで行ってみました。
橋下の陽が当たらない場所は部分的に残雪があるものの、特にライドには問題ないかなって思っていたら、拝島の福生南公園からは除雪もままらないのかコース一面の雪が残っており、CRを遡上するのはここでDNSしました。
そこから一般道の奥多摩街道に移って羽村の取水堰にたどり着きましたが、他にローディーはいなかったですね。

それから青梅駅前の「クロチェリスタ」さん、ちょっと前に私訪店してました。
お目当ては他の自転車屋さんではあまりお目にかかれないイタリアフレームブランドの「Daccordi」。
実物を見るため初めて伺いましたが、店長の横井さんはひやかしにも係わらずとても気さくな方でした。(しかもとってもお若いのに知識が豊富!)


さてさて、今週は少しづつ暖かくなって来ているようです。
だって今週末はもう3月ですものね。
サイクリングにはちょうど良い季節がやってきますね!
Re: 雪の羽村サイクリング
Hironさん、コメントありがとうございますv-290

似た様な行動が、重なりますね(笑)
そう、橋の下の残雪は、覚悟して行ったのですが、延々続く路面の残雪には面喰いました。
"坂を登ると、そこは雪国だった"と言える程、景色がガラッと変わった青梅。
木曜から降るとの雨に、溶けて流れるには、雪が固くて、多すぎる様に思います。

その青梅の、「クロチェリスタ」さんに、まさか行かれてるとは(驚)
ホームページ見ても、雰囲気が良さそうな、お店ですね。
わたしも、ドリンクを頂きながら、バイクを眺めに行こうかな?

木曜からの天気予報は雨の連続・・・
曇りで降水確率40%の土曜。
ここを強行しようかと、狙いを定めているのですが、どうなることやら。

しかし、3月ですものね、酷寒と北風に、耐えなくていい日が、早く訪れてくれることを願ってます。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR