2014. 03. 31  
2014.03.29

前回のサイクリングで、山に通って鍛え直そうと思い立ち、
じゃあ、どんなコースにしようかな?とネットで地図を眺めてました。

そして、昨年の12月以来、訪れてない檜原村にしようと考えます。
今までに行ったのは「払沢の滝」「神戸岩」で、楽々登板出来る
様な、緩やかなコースでした。

もうちょっと標高が高いコースは無いものかと「檜原街道」を、
西に辿ってみました。
すると「檜原都民の森」と言う観光地があることを知ります。

更に先を見ると「奥多摩湖」へ抜けられるみたい。
へぇー楽しそうなコースだねと標高を「ルートラボ」
確認してみました。
「檜原都民の森」付近でおよそ990m、更に「奥多摩湖」方面へ
抜ける「奥多摩周遊道路」の最高標高は1,148m・・・

・・・行ける?・・・登山じゃん・・・
今まで走った最高標高は、「山中湖」までの「道志みち」が通る、
「山伏峠」
の1,110m。
その時は脚が持たなくて一回、足を着くありさま・・・
今回はそれより距離が短い、でも標高が高い・・・と言うことは
勾配がキツイと言うこと。

このコース、色々な人のブログを確認したら、リタイヤしてる
人もいました

でも行ってみよう!チャレンジです!!
そこで、ルート確認の為、「都民の森ホームページ」を確認してみると、
2月の雪の影響で、「奥多摩周遊道路」は一部、封鎖されてる
そうです

「奥多摩湖」へ抜けることは出来ないみたいですが、
まあ、とにかく「檜原都民の森」を目指し、
本格的なヒルクライムを試しに行ってきます。

天気予報は晴れのち曇り、予想最高気温は22℃
暖かい一日になりそう、それでも目指すは標高1,000mを越える山。
無難に前回同様、冬の装備で、シューズカバーだけ外して行きます。
8:13に出発しました。

9:32、「福生南公園」に到着、トイレを済ませて休憩です。
14_03_29-01tomin-no-mori.jpg
暑くも無く、寒くも無い天気。
空には、薄い雲が、一面を覆ってます。
そして先を考え、のんびりしたペースで、順調に走って来ました。

スーパーで買った「草大福」で糖質補給。
14_03_29-02tomin-no-mori.jpg
サイクリングでしか食べない大福、久しぶりだと、なおさら美味しい

「福生南公園」を出て「睦橋通り」に入ると、すぐに集団が出来ました。
前に3人、後ろに3人、寒さも和らいだおかげか、
今日は、ロードバイク乗りが多いです。
「武蔵五日市駅」までは、この集団で走ります。
その後、いつの間にか後ろの人達はいなくなって、前の人もコンビニへ、
自然と散開しました。
山が控えてると言うのに、ちょっとペースが早かったかな?

だんだんと登り坂が増えてきます。
「檜原街道」を西に進むと「橘橋」のT字路にぶつかります。
目的地の方向は左、しかし休憩の為、一度右へ進みます。

「仏沢の滝」の入り口付近、トイレのあるバス停で休憩です。
14_03_29-03tomin-no-mori.jpg
10:47に到着しました。
空はずっとこんな感じ。
青空をのぞかせながらも、淡い雲が浮かびます。

大福を食べて間もないのに、お腹が減りました(笑)
前から気になっていた、バス停の目の前にある「ちとせ屋」さんで、
「うの花ドーナツ」¥90を買います。
14_03_29-04tomin-no-mori.jpg
豆腐屋さんの、うの花が入ったドーナツ。
揚げ立てなのでアツアツ、外はカリカリ、中はしっとり、
ほど良い甘さで美味しかったです。

その近く、「北秋川」の流れ。
14_03_29-05tomin-no-mori.jpg
綺麗な渓谷、清流に気持ちが癒されます。

道を引き返し「南秋川」沿いを走る「檜原街道」に戻ります。
アップダウンを繰り返しながら、徐々に標高を高くして行きました。

この道筋でランチにしようと思ってました。
しかし、予定していた「はたの」さんは、まだ準備中、その先の
「山小屋」さんはネットの情報通り、4月からの営業みたい。
途中で食べるのは諦めて、ゴールしてからレストランでランチすること
にしました。

12:04見ておきたかった「九頭竜の滝」付近に到着。
14_03_29-06tomin-no-mori.jpg
標高が高くなるにつれ、残雪が多くなってきました。

左に蛇行する、けもの道の様な通路には雪。
ビンディングシューズで滝を眺める一本橋に行くのは、
ちょっとつらい・・・
14_03_29-07tomin-no-mori.jpg
下まで降りるのは諦めて、滝をのぞける所まで入りました。
奥の方に白い滝が見えます。

なんて、旅気分でいられるのもここまで。
あとは、今までとは比じゃない登り勾配が、待ち受けます。

インナーロー(34T×27T)で、ただひたすらペダルを回しました。
道は蛇行しながら、どんどん山の上へ。
屈強なヒルクライマーが、バンバンわたしを追い抜いて行きます

コーナーのアウト側でシッティング、勾配のきついイン側では
ダンシングを挟みます。
が、終盤ストレートで勾配がきついところがありました。
そこもダンシングで切り抜けます。

しかし、想像してたより、気持ちも体も余裕があります。
25Tから27Tに交換したスプロケが、ここで威力を発揮か?
ペダルを踏み付けるより、回すゆとりがありました。

そして12:30、「檜原都民の森」にゴール。
14_03_29-08tomin-no-mori.jpg
「スポーツ祭東京2013」を記念しての「ゆりーと」くんです。
「自転車ゆりーと像」と書かれてます。

トイレに寄って少し休憩。
ドーナツを食べたおかげで、さほどの空腹感は無かったものの、
食べておかないとと思い、レストランを探します。

「レストランとちの実」は急坂を7分ほど登ったところにあるそうです。
14_03_29-09tomin-no-mori.jpg
愛車を引き連れて急坂を登りたくない、時間ももったいない・・・
もともと乗り気で無かったお店、ランチは先送りにしました。
山小屋の様な建物は、「とちの実 売店」です。

休憩中に「奥多摩周遊道路」を見てると、封鎖されてるはずなのに
「奥多摩湖」方面へ、車やオートバイが走って行きます。
駐車場の守衛さんに尋ねてみたら「昨日の3時に開通しました。」
とのこと
お礼を言って走ろうとすると、守衛さんがまた
「周遊道路は23kmです。」と教えてくれました。
ご丁寧にありがとうございました。

守衛さんと別れた直後、道路脇からの景色。
14_03_29-10tomin-no-mori.jpg
橋、蛇行する道路、谷底に小さく建物が見えます。
あそこから登って来たと思うと、笑ってしまいます。
高低差あり過ぎて耳がキーンとなりそう(笑)

しかし、ここはまだ標高1,000mに達してません。
帰りは遅くなりますが、開通したのなら行ってみよう、
標高1,148m、「奥多摩湖」への道を。

と、勢い込んで走り出しますが、ダンシングしたところで、
早速、太ももに少し疲労を感じます

13:00、「浅間尾根駐車場」に到着。
14_03_29-11tomin-no-mori.jpg
案内板の枠に「標高1,109m」と書かれてます。
この先まだ40mほどの登りがある様です。

更に標高が高くなると、解け残った雪が増えてきます。
14_03_29-12tomin-no-mori.jpg
風が冷やされて冷蔵庫の中みたい。

この辺りが一番の標高に感じました。
14_03_29-13tomin-no-mori.jpg
右側の崖の上や、向こう側の山より高い所は近くには見えません。
この先の道路は両側が見下ろす景色で、山の頂上を走ってる気分。
いや空の中を走ってる感じ、と言った方が近いかも。

撮影の為、脚を止めましたが、登板が辛くて立ちたいと思う
ことは一度もありませんでした。
成長したと思いたいですが、多分27Tのおかげ

その後、「奥多摩湖」までは、延々と続く気持ち良い下り坂。
交通量も少なく貸し切り状態です。
しかし、雪解け水で路面が濡れてる所があるので、注意が必要です。

13:20「月夜見第一駐車場」に到着。
下に「奥多摩湖」が望め、「小河内ダム」も見えます。
14_03_29-14tomin-no-mori.jpg
案内板に「いちばん展望のよい所」と書いてありました。
確かに良いです。

同じ場所からの景色、連なる山々が美しいです。
14_03_29-15tomin-no-mori.jpg
永遠に続いてるんじゃないかと錯覚します。

景色ばかり楽しんでられない、時間も掛かれば、お腹も減ります。
延々と続く下り坂を滑り降ります。
「奥多摩湖」まで降り、道が平坦に戻った所でペダルを回すと、
脚に鈍い疲労感が、「え~こんな所でもう?」先はまだ長い・・・

泣きっ面にハチ、ついでに向かい風が吹き出しました。
のろのろと走りながら、何とか着きましたと言う雰囲気で、
ランチのお店に到着。

13:55、「のんきや」さんに、お邪魔しました。
前からあったのは知ってましたが、たまたま今回が始めての訪問です。
14_03_29-16tomin-no-mori.jpg
お店の下の駐車場に愛車を止めて階段を上がります。
2階、景色の良い窓側の席に着いて、
「手打中華そば(醤油)」¥700と、「手作り餃子」¥350を
頼みました。

10分くらいで運ばれて来ます。
14_03_29-17tomin-no-mori.jpg
昔ながらの醤油ラーメンと言った感じ、焼き目が綺麗な餃子が
美味しそう。

スープを飲んでみると「美味い!」
昔、通った屋台のラーメンの味。懐かしい

手打ちの麺は、こんな感じ。
14_03_29-18tomin-no-mori.jpg
コシは弱めですが、ちぢれ方とまばらな太さが食感になって美味しい。
美味しくてテンションが上がったか、あまりやらない麺リフト(笑)

ついでに餃子も(笑)
14_03_29-19tomin-no-mori.jpg
すごいジューシー、野菜たっぷりで美味しいです。

疲れた体にしみ込む一杯。美味しく完食です。

もっと早く来れば良かった。
ごちそうさまでした。

のんきや ラーメン・そば
東京都西多摩郡奥多摩町原368-4

「小河内ダムの公園」のベンチで休憩。14:38でした。
向こうに見える、あの山から降りて来ました。
14_03_29-20tomin-no-mori.jpg
「奥多摩湖」の高さまで来ると急に春の陽気に変わります。
とても暖かいです。
疲れと満腹感で、このままベンチで寝てしまいたい・・・
いやいや、あなたにはあと70km分、ペダルを回してもらいます

ライトを点灯、サングラスを外して、暗い長いトンネルに備えます。
「奥多摩湖」に来れると思ってなかったので、
「ジェントス」を装備してないのが悔やまれます。

桜咲く「御嶽駅」15:22、到着。
スルーしようかと思ったのですが、あわてず休憩を挟んで確実に
帰ることにしました。
14_03_29-21tomin-no-mori.jpg
別に約束があるわけで無く、ただ、つれあいに17~18時くらいに
帰ると、言ったから急いでるだけ(笑)

もうひとつの立ち寄った理由(笑)
走りながら思いました(アイス食べたいな~)
14_03_29-22tomin-no-mori.jpg
なら、御岳のセブンイレブンで休憩しよう、となりました。
「チョコモナカジャンボ」なんて何年ぶり?
袋の301kcalから目をそらし、懐かしいモナカアイスをかじってみると
チョコもモナカもパリッパリ!! へ~進化してるんだね。
「ジョージアブラック」で気分転換、「南アルプス天然水550ml」
サイクルボトルに詰め替えて出発です。

うそでしょ?なんか元気になりました
30km/h以上のペースで走れる様にまで復活!!
「チョコモナカジャンボ」のおかげ?

あっと言う間で「羽村取水所園地」に到着、16:30。
14_03_29-23tomin-no-mori.jpg
だいぶ日が傾いた頃、いつもは人気が少ない、この公園ですが、
この日は「はむら花と水のまつり」が行われ、大勢の人で
賑わってました。

トイレに寄って、いつものベンチで休憩、脚をよくマッサージして
おきます。
もうずっと、ふくらはぎがピクピクいってます(笑)
ヒルクライムと冬装備で、汗もたくさんかきました。
塩分不足か?途中、太ももが吊りそうにもなりました。


シューズのストラップを締め直し、気を引き締めて、
残りの、およそ35kmへ発進。

そして「立川付近」で、もう一回、気を引き締め直しました
14_03_29-24tomin-no-mori.jpg
「コカ・コーラZERO350ml」で気合を入れます。
昼の気温が高かったせいか吹き出した向かい風にも、立ち向かえそう。

18:02、無事に「多摩川の広場」に到着。
14_03_29-25tomin-no-mori.jpg
なんだか色々なことがあり過ぎて頭がボーっとしてます(笑)
それにしても疲れた~
夕日に光る「多摩川」に今日もありがとう。

今夜はウチでお好み焼き。
焼き手を待つ、つれあいのいる家に、急いで帰ります

18:16到着
走行時間=7:06
走行距離=164km
平均時速=23.0km/h
体重変化=66.3kg→64.4kg

風呂に入ろうとジャージを脱いだらガリガリになってました(笑)
それもそのはず体脂肪率は8.3%でした。
あんなに食べたのに、コースの過酷さを思い知らされます。

長々と、読んで頂き、ありがとうございました。







スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
清勝丸 桜新町店(5) ~Seishoumaru
NEW Topics
自転車通勤17.06.15 ~梅雨入りしたけど
「KUOTA KIRAL」セッティング17.06.14 ~ロードバイク
OSTRICH(オーストリッチ)輪行袋L-100 ~ロードバイク
そば処 丸新(28) ~Marushin
CASTELLI(カステリ)ヘッド シンギー ~ロードバイク
松姫峠~鶴峠~田和峠~大垂水峠サイクリング ~ダメージは大きく
自転車通勤17.06.07 ~梅雨入りしたけど
Comment
No title
こんばんは、お邪魔します。自転車良いですよね。私も休日を利用して乗ったりします。そして体動かした後に食べるものもおいしいですよね~、どれも観ていて食欲そそりました(^○^)
Re: No title
ジャムさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
美味しいものを、たくさん食べる為に、自転車乗ってます(笑)
遠くまで行って地のものを食べられるのは、本当に楽しいですよね。
No title
Tamariderさん、こんばんは。
本格ヒルクライム流石ですね。
走る距離も去ることながら、標高1100mオーバーなんですね。
ブログの記事もとても力が入っていて、とても興奮して書いていらっしゃるのがみえますよ!

昨年の私の多摩川CR沿の最長は奥多摩湖なんですが、かなりキツかった思いがありますが。(^_^;)
もう少し温かくなったら挑戦してみようかしら。
それにしてもノーマルギアの25Tじゃあ無理でしょうかね?
Hiron

ps.大変申し訳ありませんでした。投稿時全く気付きませんでした(⌒-⌒; )
特に入力したわけでは無いので自動で記載されたと思いますが、電車を降りる間際の投稿だったのでよく確かめてなかったせいですね。
お手間をお掛けしてすみませんでした。
Re: No title
Hironさん、コメントありがとうございます。
昨年4月に行った、道志みち山伏峠の1,100mを登った時は
25Tで、途中立ってしまいましたが登頂出来ました。
なので、休憩を重ねればクリア出来るのではないでしょうか?

ただ、今回のわたしの様に、峠を越えた後、疲労が重く
のしかかる可能性があるので、ご注意下さい。
ご自身の体と相談しながら、チャレンジされて頂きたいと思います。

P.S.
こちらこそ、お手数お掛けして申し訳ありません。
ご協力ありがとうございます。
コメントは削除しましたので、ご安心下さいね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR