FC2ブログ
2014. 05. 09  
2014.05.06

ゴールデンウィーク4連休最終日。
「山中湖サイクリング」を終え、中二日空けて、またのサイクリング。
走行距離200kmを超えたのに、身体的なダメージほとんどありません。

ヒルクライムで活躍したスプロケ27Tのギアと、
終盤の走行に味方してくれた、追い風のおかげかもしれません。

問題無くサイクリング行けるなと、目標に据えたのは「奥多摩湖」
また湖、また山です・・・
ヒルクライムでGW最後を締めたいと思いました。

と、勢い込んではみたものの、天気予報では雨のにおいが漂います。
気になる降水確率は午前中で40%、空をにらみながらの
走行になりそうです。
最高気温も23℃と、ここ数日より低くなりました。
「山中湖」に行った時と同じ、ウォーマーで寒さ対策もしておきます。

出発は7:58、家を出て走ってみると、ギリッギリで、寒い
風で体が冷やされます。

「多摩川の広場」に到着。
14_05_06-01mitake.jpg
もう降るでしょ?これ雨降るでしょ?
生ビールのクリーミーな泡が浮かんでるみたい。

9:30、「羽村取水所園地」に到着。
14_05_06-02mitake.jpg
標高が上がったせいか、また少し寒くなりました。
空は変わらず、どんよりです。
もうこの空、「奥多摩湖」無理だろうな~・・・

10:22、「御嶽」に到着。
14_05_06-03mitake.jpg
残念ながら、ここをゴールに変えます。
少しですが、顔に雨粒が当たりましたので・・・

「多摩川」上流側、奥多摩の方角。
14_05_06-04mitake.jpg
雲、山に掛かっちゃってます・・・
これ見て、さすがに断念しました。

そうと決まったら、雨が降らないうちに急いで帰宅です。
ハイペースにペダルを回し、いつもなら35km/hで精一杯な道筋、
サイコンで43km/h出てるのを確認しました。
でもこれ最後まで持つのかな?と思いつつも、脚には力を感じます。

そんなことを考えながらも、お腹が減ってきました。
どこで食べようかな?と、お店の記憶を巡らします。

11:00、開店直後の「麺屋 蕾」さんに到着しました。
そう、ランチにしては早い時間、でもこのお店なら開いてると思って、
来ました。
場所は河辺駅と、小作駅の中間辺りです。

OPENしたばかり先客はもちろん無く、ゆうゆうとカウンターに座り、
「しょうゆチャーシューめん」¥880を頼みました。
そして、ランチタイム無料サービスの大盛りにします
増税で全品+¥30、値上げされてました。

ピチピチのグローブを外すのに苦戦し、セルフの水を汲んで
戻ってきた頃、5分程経って出されました。
14_05_06-05mitake.jpg
少し大きめのチャーシューは4枚です。
海苔に隠れるのは、シャキシャキもやしと、ワカメ、卵1/2.
少し、刻みネギも入ってました。

スープから頂くと、あれ?こんなに甘かったっけ?
最初だけですが甘さが際立ってました。
その後に来るカツオの風味が良いです。

ほぼ、もやしを平らげて、麺を頂きます。
14_05_06-06mitake.jpg
色が濃いのが特徴的、他に特徴があるとは言えないのですが、
スープに馴染んで美味しいです。

チャーシューもほどほどに柔らかく、肉の旨みが美味しい。
終わりの方、七味やコショウで味を変えて楽しみました。
甘めのスープには七味が合いました。

お会計で6月末まで有効の、¥50引きサービス券を頂きました。
美味しく頂きました。ごちそうさまです。

麺屋 蕾 ラーメン・つけ麺
東京都青梅市河辺町6丁目12-1

腹ごしらえが済んで外に出ると、空気が冷たくふるえます。
午後に近付いて更に寒くなった感じ。
まぁ走れば体が温まると思って出発。

体を温める為にもスピードを上げて進みました。
すると愛車がなんだか変・・・
平坦な舗装路なのにガタンガタンと前後に揺れます・・・

前?後ろ?タイヤや、リムの形が変形してしまったか?
探る様にゆっくり走ってみて、気のせい?と思いながら、今度は
スピードを上げてみました。
すると、プシューッと言う音と共に脚にエアーが当たるのを感じます。
・・・あぁパンクだ

降りて邪魔にならない様、脇道の広い場所まで愛車を押しました。
タイヤを確認、すぐ分かりました。
後輪のトレッドに穴が開いてます。

すぐ、愛車をひっくり返しホイールを外して、チューブを抜きました。
14_05_06-07mitake.jpg
切れてます・・・2~3mm結構な大きさに切れてます。

タイヤは、こんな感じ。
14_05_06-08mitake.jpg
トレッドが切れて、ケーシングはぶちぶちのズタボロ
釘の穴どころじゃあない・・・これだけケーシングやられてたら、
走れないよな~

しかし、持ってて良かった「ParkTool(バークツール)タイヤブート」
これを貼ってタイヤの穴をふさいでしまいます。
14_05_06-09mitake.jpg
初めて使いました、こんなんで良いのかな?
タイヤブートは、タイヤの側面が切れたりしたら使うものです。
接地面に使って強度的に持つのか不安・・・

予備のチューブもありますが、ここはパッチにしておきました。
14_05_06-10mitake.jpg
タイヤブートが持つか分からない状況、新しいチューブは残して
おくことにしました。
穴付近を付属のペーパーで軽くやすって、パッチを貼り補修します。

チューブ、タイヤをホイールに戻してエアーを入れました。
14_05_06-11mitake.jpg
今思えば、ご丁寧に8bar以上も入れる必要無かったです。
そのせいで傷、広がったかな?タイヤブートが少し見えてました・・・
家まで残り36kmちょっと、まぁなんとかなるか。
不安を残しつつ、走り出します。

もう駄目だな~お気に入りのこのタイヤ使うの、耐久性が低過ぎ・・・
「Vittoria(ヴィットリア)ディアマンテ プロ ライトⅡ」
軽さと抵抗感の低さが好きだったのですが、本気でもう変えようと
思いました。

12:23、「羽村取水所園地」に戻って来ました。
14_05_06-12mitake.jpg
寒くて、今にも雨が降りそうな空模様。
休憩もそこそこに、トイレだけ寄って出発しました。

13:17、谷保の「河川敷公園」でタイヤを確認します。
14_05_06-13mitake.jpg
タイヤブートが丸見え・・・もう駄目だよね?

パンクした後輪に、他のところまで亀裂が発生。
14_05_06-14mitake.jpg
ケーシングが見えて、タイヤがいびつに変形してます。
それでも、スポーツドリンクの空いたボトルと、
ストックとを入れ替えて、ラストスパートでスタート。

しかし、割と強めな向かい風が行く手を阻み、ついでにいよいよと言う
感じで雨が降って来ました
雨は小雨ですが、雨滴でサングラスを覆う位には降りました。

それでも、30km/h超えのペースで走行、先を急いでました。
そしてそこで、プッシュー・・・そう当たり前に来たパンクです。
タイヤブートやはり持ちませんでした、小さく穴が開いてエアーが
漏れてます。

さぁどうしよう、タイヤブートとチューブ用のパッチは、
まだ手持ちがあります。
最初のパンクと同じ様に応急処置して走ろうかと思いますが、
タイヤの穴が広がってしまって、タイヤブートが露出してしまいます。
その処置じゃ家まで持ちません。

そう考える前に気付いてました、この現場がワイズロードに近いことを。
もう駄目だ、手っ取り早くタイヤ買おう。
検討の余地も無くタイヤを買うことにします、愛車を押して
お店に向かいました。

ちょっと「Vittoria(ヴィットリア)」を眺めましたが金額が高い
もう最近気になってた「Panaracer(パナレーサー)RACE L Evo2」にしました。
前のシリーズを使ったことがあって、トレッドのザラザラ感に抵抗を
感じて、走行感が好みで無かったです。

Evo2で更に転がり抵抗が軽減されたとあって、一度試してみたいと
思ってました。安いし(笑)
前後共、交換してしまいたいので2本購入します。

とっとと会計を済ませて、お店の外でタイヤ交換をしました。
ここでは後輪のみ交換、もちろんチューブも手持ちの新しいものに
交換です。
廃棄するチューブやタイヤ、購入したタイヤで背中のポケットを
パンパンにして再出発です。

いつの間にか雨は止んでました、しかし向かい風は強いままです。
それでも30km/h前後に維持して前へ進みます。

後輪の感触が変わりましたが、前輪はそのままなので、
新旧混ざった感じに。
家で前後のチューブ、タイヤ共「Panaracer(パナレーサー)」に交換。
感想はそれからです。

体が冷えてずっと行きたかったトイレ。
14_05_06-15mitake.jpg
「多摩川さくら緑地公衆トイレ」に寄りました。

14:56、「多摩川の広場」に戻って来ました。
14_05_06-16mitake.jpg
雨雲にしか見えませんが、走行中降られたのは少しだけでした。

交換した後輪タイヤ。
14_05_06-17mitake.jpg
検討しようと思ってたタイヤ選びでしたが、まぁ候補にあったもの
なので、インプレッションを確認しつつ楽しみたいと思います。

しかし、奥多摩湖に行っていて、こんなパンクが起きてたらと思うと、
ゾッとします
まして、前回の山中湖だったら立ち直れなかったと思います

不幸中の幸い、渡りに船、地獄で仏に会ったような体験をしました。
おかげで経験値だけは高まった気がします。

15:10到着
走行時間=4:07
走行距離=103km
平均時速=25.0km/h
体重変化=68.8kg→68.1kg







スポンサーサイト





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
餃子荘 紅蜥蜴(5) ~gyouzasou-Benitokage
NEW Topics
CANYON(キャニオン) フロント・リアライト ~ロードバイク
CANYON(キャニオン)アイテム購入21.02.27 ~ロードバイク
和田峠サイクリング ~初の試み
戸沢峠~梅ヶ谷峠~榎峠サイクリング ~いくら上っても掴めない
戸沢峠~梅ヶ谷峠~榎峠サイクリング ~新しいことずくめ
大垂水峠~戸沢峠~梅ヶ谷峠サイクリング ~重い体でヒルクライム
SHIMANO(シマノ) サイクルウェア購入 ~ロードバイク
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
自転車・グルメ等について触れます
【BIKES】
CANYON Ultimate CF SLX 9.0 2020
KUOTA KIRAL 2015
tern Verge P20 2016

PR
アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR