FC2ブログ
2014. 05. 14  
2014.05.10

春になって解禁したヒルクライム。
トレーニングの意味も含めて、ここのところ山に通ってました。
そうしていると、恋しくなるのは海です。

達成感を味わえ、緑深い景色が美しい山も魅力があるのですが、
続け様に行ってると、開放感のある海が懐かしく思えてきます。

しかし、「山中湖サイクリング」で、ヒルクライムも一区切り。
行きたかった海を目指しました。
そして、3月から解禁の、海の幸も頂きたいと思います。

この日の天気予報は晴れ、降水確率0%で絶好のサイクリング日和。
最高気温は東京で26℃と高いのですが、しかし藤沢では23℃。
ちょっと肌寒いかな?微妙な気温なので、手脚にウォーマーを
着用しました。

8:06出発、遠くの空は白っぽいですが、頭上の空は青く広がり
気持ちが良い。
「鶴川街道」等を通り、たいした渋滞も無く順調に走行。

あっと言う間9:18、「境川」に到着。
14_05_10-01zushi.jpg
晴れてて陽気が良いせいか人通りが多いです。ロード乗りも、ちらほら。

9:52、「宮久保公園」に到着、ここで休憩タイムです。
トイレを済ませて、「豆乳クッキー」をかじりました。
14_05_10-02zushi.jpg
ここに至るまでの道で、そんな力を込めてないのに42km/h出ました
これが山で鍛えた脚の成果だな!
と思いたかったのですが、力強い追い風のおかげと判明します

この日は旅ライド気分で走ろうと思ってたのですが、
この追い風を活用しない手は無い。
調子に乗り自己ベスト目指してタイムトライアルやってみます。

10:14、「今田休憩所」に到着。
14_05_10-03zushi.jpg
脚を温存、休憩を多めに入れておきます。
ロード乗りは5~6人程が休んでました。

この日も4月に購入した「シマノ エクスプローラーグローブ」を、
着けて来ました。
14_05_10-04zushi.jpg
この手の平にある大きいパッドが心地良いです。
力が入った走りを続けると、手の平がしびれることが多かったのですが、
このグローブのおかげで、かなり軽減されてます。

ただ、ブラケットに擦れると「キュッ」と、茄子の漬物の皮を
噛んだ時の様な音がしてちょっと不快(笑)
滅多にないので気にしませんが、そこは改良して欲しいですね。
ブラケットカバーも、グローブもシマノなので。

追い風の恩恵を受けながら「藤沢市街」を通過。
134号に出て方角を東に向けると、今度は向かい風・・・
道はいつもながらの、軽い渋滞を見せます。

11:00、「逗子マリーナ」に到着。
14_05_10-05zushi.jpg
渋滞に会うも継続して走行、そして134号を除いては、
追い風だったおかげで、予定よりだいぶ早く着いてしまいました。
ランチのお店、OPENの11:30になるまで、防波堤で休憩。
「江の島」が水平線の向こうに見えます。

「江の島」の向こうには、富士山がぼんやりと浮かんでました。
14_05_10-06zushi.jpg
「山中湖」で眼前にしたのが、今やもう懐かしいです。
ぼんやり海を眺めてるのが気持ち良い~来たかった~海

「リビエラ逗子マリーナ」の周りに並ぶ椰子、青空を楽しんでました。
14_05_10-07zushi.jpg
そろそろ時間かな?とお店に向かいます。

11:20「めしやっちゃん」さんに到着。
まだ開店前、すでに10人程のお客さんらしき人々が、
お店の周りにいました。
お店のテラス席だったり、少し離れたベンチだったり、
無秩序にOPENを待ってる様子。

するとロード乗りが一人お店の前に止まり何かしてるのが目に入ります。
(あ~名前を書いて順番を待つシステムのやつだ!)
慌てて、わたしも名前を書きに行きました
初めて来たので勝手が分かりません。

11:30にお店がOPEN、名前を呼ばれた順に席を案内され、
その後、奥の小さなカウンターで食券を買います。
セルフで水を汲み、テラス席に着きました。

5分程して店員さんが運んで来てくれました、「海鮮丼」¥980
味噌汁とキュウリの漬物が付いて来ました。
14_05_10-08zushi.jpg
まぐろ、かんぱち、いか、あじ、たこの刺身が乗ってます。
そして、手前に盛られてるのが、待望の「生しらす」!!
待ち遠しかった・・・やっと出会えました。

ただ、生と釜揚げが乗った「しらす丼」¥880で、思う存分しらすを
堪能しても良かったのですが、ちょっとしらすだけでは寂しいので、
賑やかなこちらを選んでしまいました(笑)

この近く、2回行ったことのある「ゆうき食堂」さんの前を通った時に、
「本日、生しらすの入荷はありません」と張り紙されてたのを見て
愕然となりました。
しかし、あって良かった生しらすでは、頂きます。

机の醤油を醤油皿に入れ、刺身を浸しながら頂きました。
う~ん、どれも新鮮!ご飯は海苔の掛かった酢飯で相性が良くて、
美味しい。
14_05_10-09zushi.jpg
味噌汁も出汁が利いてて、これも美味しいです。

そして生しらす、形が少し大きめで、綺麗に透き通ってます。
14_05_10-10zushi.jpg
噛むとぷりっとして、少しだけ苦味を感じますが、溶けていくと
脂の甘さが広がります。食べられて良かった

他は、いかとあじが最高!口の中であっと言う間に溶けます!
いや~すぐにでも、また頂きたいと思う逸品です。
ボリュームもあってお腹一杯。ごちそうさまでした。

めしやっちゃん 海鮮料理
神奈川県逗子市小坪5-9-1
http://www.mesiyacchan.com/top.html#top

134号を西に戻りますが、こちらの車線は更に渋滞してました。
すり抜けしつつ、路肩の積もった砂を避けながら走行します。

12:28、「江の島」に到着。
14_05_10-11zushi.jpg
先程とは逆に「逗子マリーナ」をズームアップ。
リゾートらしい建造物が建ち並びます。

トビが旋回する青空を眺めながら、ゆっくり休憩。
14_05_10-12zushi.jpg
この辺りは、いつも通りに釣り人が多く集まってます。
島の中央に当たる岩山を眺めていたら、たまには近付いてみようと
思い立ちました。時間に余裕があるし。

そびえ立つ岩肌に重厚さを感じます。
14_05_10-13zushi.jpg
防波堤の上では、自転車での走行が禁止されているので、
下の駐車場を走って来ました。
この近くのスロープで防波堤に上がり、画像の左奥にある磯の方へ
降りてみます。

わざわざクリートを傷める様な、まねをしてまで来て見ました
14_05_10-14zushi.jpg
へぇ~こんな風になってるんだ。
橋の架かる島の入口から、ちょうど裏側に位置する所、
岩肌には洞窟らしきものがありました。

この辺りにも人が多く、みなさん磯釣りを楽しんでました。
もっと奥まで歩いて行ける様ですが、ほどほどにして出発します。

「江の島」を出て、「境川サイクリングロード」に戻ると、
往路で恩恵を受けた風は向きを変えずにそのまま・・・
つまり、それは向かい風として罰を受けると言うこと

往きで楽をした報い、しかしそこは山で鍛えた脚で立ち向かいます。
疲労も感じ出した脚で30km/h前後をキープ、呼吸を乱しながら
ペダルを回します、

13:45、再び「今田休憩所」に到着。
14_05_10-15zushi.jpg
午後に入って気温が上がって来ました。
アームウォーマーを外してサドルバッグへ。快適です。

疲労から水分補給の回数が増えて来ました。
空のボトルをスポーツドリンクの入ったボトルと入れ替えます。
2本目は冷凍しておいたので、まだ多少ひんやりとして美味しいです。

「今田休憩所」を出ると、目の前を通過して行った人と、
わたしのちょっと前に休憩所を出た人とで、3人の集団が出来ました。
追い風が厳しい中、先頭さんは29km/h程で巡航してくれてます。

最後尾にいるわたしはスリップストリームに入り、
楽させてもらってました
3人とも赤の他人、先頭さんは嫌がってるだろうなと思うと、
気が引けるのですが、抜けなくも無いスピードの中、脚を使って
前に出ても、結局強風にさらされ後ろに戻るのは目に見えてます。
なので、このまま付いて行くことにしました

そして、あっと言う間に到着してしまいます。
休憩場所「宮久保公園」13:45に到着です。
先頭さんと後続さんはスルーして行ってしまいました。
引いてもらってスミマセン、そしてありがとうございました

ここでトイレを済ませて休憩です。
14_05_10-16zushi.jpg
「塩分チャージタブレッツ」を2個食べておきました。
「江の島」でも補給しておいたので、これで4個目です。
脚が吊りません様に。

休憩を挟んで、しかもアシストさん(勝手に付いた)がいなくなった
ので、急に脚が辛く感じますが、登り勾配が少しきつくなったかも
知れません。
強い向かい風は続きますが、下ハン掴んでやり過ごしたりして、
しばらくすると30km/h以上をキープする様になりました。

もしかしてだけど、これってAVE.スピードの更新、
できちゃうんじゃないの?
そんなことを考えたり、考えなかったりしながら、辛くなった筋肉を
強制的に動かして愛車を前に進めました。

だいぶ苦しくなり、ほとんど信号待ちのたびにスポーツドリンクを、
口にしてるとボトルが空になりました。
「町田駅」を抜け「菅原神社」近くの自販機で水を買います。
¥110を投入、自販機が関西弁で何か言ってるのを聞き流しながら、
取り出し口を確認すると何も無い
お金、吸い込まれました・・・楽をすると罰が待ってる。
どうやら、そう言う日らしいです。

ゴミ箱備え付けの自販機を探しながら走ってたら、
「柿生」まで来てしまいました。
14_05_10-17zushi.jpg
ゴールは近いのに・・・まぁのどが渇いてるので買います。
「富士山おいしい水」¥110、ボトルに移して少し飲みました。
生き返ります。ついでに残り1粒となった塩分補給もしておきます。

16:09、「多摩水道橋」に到着。
14_05_10-18zushi.jpg
上流側からの強風で「多摩川」の川面が波立ってます。
と言うことは「多摩サイ」を選んでたら、帰路でフォローが
受けられたのか~と、残念がりました(笑)

しかし、この日結構、頑張ったつもり。
サイコンを確認することが楽しみと思いながら帰宅しました。

16:30到着
走行時間=5:14
走行距離=128km
平均時速=24.4km/h
体重変化=68.5kg→65.6kg

記録・・・全然足りない・・・
江の島、鎌倉、逗子コース走行13回中、第3位。
第1位は24.7km/h、もう少し及ばず・・・
そういうことだろ!とはなりませんでした・・・







スポンサーサイト





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
ブレーキシュー+フロアポンプ ~ロードバイク
NEW Topics
CANYON(キャニオン) フロント・リアライト ~ロードバイク
CANYON(キャニオン)アイテム購入21.02.27 ~ロードバイク
和田峠サイクリング ~初の試み
戸沢峠~梅ヶ谷峠~榎峠サイクリング ~いくら上っても掴めない
戸沢峠~梅ヶ谷峠~榎峠サイクリング ~新しいことずくめ
大垂水峠~戸沢峠~梅ヶ谷峠サイクリング ~重い体でヒルクライム
SHIMANO(シマノ) サイクルウェア購入 ~ロードバイク
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
自転車・グルメ等について触れます
【BIKES】
CANYON Ultimate CF SLX 9.0 2020
KUOTA KIRAL 2015
tern Verge P20 2016

PR
アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR