FC2ブログ
2014. 06. 25  
2014.06.25

暑い季節になると頭を悩ませるのが脚の攣り。
サイクリング中、脚の攣りが全く解消せずリタイヤを、
考えたことがありました。
その時に助けられたのが「ソルティライチ」です。

キリン 世界のKitchenから ソルティライチ 500mlペットボトル(24本入り1ケース)※ご注文いただいてから4日~14日の間に発送いたします。/ot/

価格:2,172円
(2014/6/25 21:50時点)
感想(18件)



緩い登り坂、ペダルに力を入れると、攣って先に進めない状態の連続。
しかし、これを飲んでしばらくすると、曇った空が突然晴れ渡ったかの
様に、脚の攣りが解消されました。
この経験で塩分補給がいかに大切かを思い知らされました。

その後、つれあいに塩分補給について相談すると、
探して来てくれたのが「塩分チャージタブレッツ」です。

カバヤ 塩分チャージタブレッツ グレープフルーツ味 90g×6袋 1セット

価格:1,049円
(2014/6/25 22:00時点)
感想(0件)



脚が全く攣らなくなった訳ではありませんが、全く悩まなくなったと、
言える様になったのは、このタブレットのおかげです。

塩分補給に有効なのは実感しましたが、気になって来るのが、
その補給方法。
脚が攣らない分量で、しかも塩分の摂り過ぎにならない量って、
どのくらいだろう?と昨年8月に調べて記事にしました。→コチラ

その時、調べた結果は水110mlに対して、タブレット1~2粒と言う
割合が導き出されました。
記事のサイクリングでの給水量は、およそ3,000mlで、同じ割合だと
最低でもタブレット28粒が必要となります。
2粒換算だと56粒・・・気分が悪くなりそう・・・

正確に数えてはいませんが、一袋当たりおよそ30粒です。
サイクリングの度に一袋から二袋の塩分チャージは、
感覚的にもヤバそう。

なので、その時は経験的に給水量500ml当たり、
タブレット1粒程度が良いのではないかと結論付けました。


それから、また一年ぶりの、夏が近付いて来ました。
新たな情報が出たんじゃないかと、ネットの海に潜ってみました。

すると、ありました!!
製造元(カバヤ)のニュースレター。
しかし、ありました!!じゃないよ、2009年に掲載されてる
じゃん・・・
良く探せって

「カバヤ>会社情報>巻頭特集記事(ニュースレター)」
そこに、はっきり書いてありました。
「運動時や外出時など、汗をかく機会に水100mlに対してタブレット
2粒を摂取するのがお薦めです。」


なるほど、前回行った塩が吹きまくりの「相模湖サイクリング」でも、
やはり、およそ3,000ml給水しました。
なので、カバヤお勧めのタブレットの量は60粒です。
これは、わたしが調べた塩分補給の割合とほぼ一緒。

しかし、この量はちょっと食べられません・・・

昨年、わたしなりの割合は500ml当たり1粒と言いました。
なので、3,000mlの給水量だと、6粒に相当します。

前回の相模湖サイクリングでも、やはり3,000ml程の給水でした。
昨年より運動強度が上がった走り、タブレットを2粒増やして、
8粒を口にして脚が攣ることはありませんでした。
もっと塩分補給した方が調子が良かったかも知れませんし、
その逆だったかもしれません。

メーカーは3,000mlの給水を想定してないかの様な、お勧めする
摂取量だと思いました。
ただ、そのスポーツにもよるので一概に言えないのは当然。

しかし、もうちょっと、つっこんで調べてみた方が良いかも。
それか、あとは実体験で判断するかです。
但し、高血圧等の塩分補給に注意が必要な方は気を付けて下さい。

カバヤ 塩分チャージタブレッツ グレープフルーツ味 90g×6袋 1セット

価格:1,049円
(2014/6/25 22:00時点)
感想(0件)






本日、2014ワールドカップ ブラジル大会において、日本代表が
グループリーグ敗退を喫してしまいました。
今まで勝利に酔わせてもらい希望をもらったザックJAPAN。

残念でなりませんが、選手、スタッフ、サポーターのみなさん、
お疲れ様でした。




スポンサーサイト





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
きさらぎ亭 ~Kisaragitei
NEW Topics
笹子峠~柳沢峠サイクリング ~厳しく楽しく長い旅
風張峠サイクリング ~紅葉と青い空
チェーンクリーニング20.10.22 ~ロードバイク
ブログが丸パクリされてます!!
上尾サイクリング ~KLM高半リトライ
和田峠~甲武トンネルサイクリング ~お久しぶりのグループライド
尾根幹~浅川CRサイクリング ~雨の影響で和田峠は中止
Comment
No title
Tamariderさんこんばんは。

塩分摂取の目安、大変参考になりました!ありがとうございます。
3000mlの給水を想定していない…そりゃ普通はそうですよねw
わたし以前、ガテン系のお仕事の方の為の塩タブレットを薬局で見たことがあったなーと思い出しまして検索してみたところ、そちらは2000〜3000mlの給水を想定して作られているようでした。
塩分チャージタブレッツのように食べやすいものではなく、塩の錠剤ですね。
あとこれを見かけたら買ってみようかと。
http://www.yukisio.com/products/athlete.html
サイクリストはガテン系なのですね。
Re: No title
とりにくさん、コメントありがとうございます。

そして、「アスリートソルト」のサイト行ってみましたよ。
電解質が大事だと言うのは、なんとなく分かったつもりに
なっていましたが、働きについて詳しく書かれていて、
勉強になりました。

重ねてお礼、教えて頂いてありがとうございます。

こちらのサイトでも、塩分補給に関して目安となる
数値がいくつか紹介されてましたね。
そこで、もうちょっと勉強してみました。

※しかし、長くなった割りにオチが無いので、
 読むの止めるなら今ですw

【摂取の目安とタイミング】
アスリートソルト(以下、雪塩)
1粒当たりの塩分相当量0.065g
水200mlに対して3粒が目安
■水1.0リットル当たりの塩分相当量
 =0.065g/1粒×目安3粒÷200ml×1000
 =0.975g/リットル

塩分チャージタブレッツ(以下、カバヤ)
1粒当たりの塩分相当量0.11g
水100mlに対して2粒が目安
■水1.0リットル当たりの塩分相当量
 =0.11g/1粒×目安2粒÷100ml×1000
 =2.2g/リットル

※塩分濃度で見る「雪塩」の目安は「カバヤ」の目安の
 半分以下と言うことになります。
 少なくてOKなら、それに越した事は無いですね。

ただ気になるのは「雪塩」のサイトで、1リットルの汗には
1.7g~3.0gの塩分が含まれ、それを補う為の目安が3粒と
書かれてます。
でも3粒の塩分相当量は1リットル当たり0.975gで全然、
足りてないんですよ。
そこがちょっと疑問に思いました。

反対に「カバヤ」は1リットル当たり2.2gなので、汗に含まれる
塩分の、中間値2.35gにちょうど近いんです。

但し、ブログ記事に書いた通りその塩分濃度を守ると
3リットル(3,000ml)の水を飲んだ時は「カバヤ」60粒を
食べないといけない・・・
死にますなww

では「雪塩」だと何粒必要なのか?
3リットル×0.975g/リットル÷0.065g=45粒
死にますなww

ちなみにタイミング(頻度)も確認してみました。
100km走行に要する時間、わたしはおよそ4時間です。
1回当たり「雪塩」3粒を補給なので1走行当たり15回補給。
4時間×60分÷15回=16分
家で映画2本を見ながら口に運ぶ柿ピーくらいの頻度?
なんだそりゃ?w
しかし計算上は結構、頻繁な補給になる様です。
そして「カバヤ」60粒なら8分に一度の補給・・・
満腹だわw

メーカーに問い合わせもしないで、数字だけ拾っての
しかも、余計な検証を、つらつらとしてしまいました。
消しても良かったのですが、レポート感覚で載せる事に
しました。

なんか、かえって失礼なことをしてしまった様で、
申し訳ありません。
とりにくさんから頂いた、新しい情報を調べて、
比較したかったものですから・・・

結論は、流動的な条件下で正確な数字は出ないので
経験で求める。
と言う事になってしまいますかね・・・
しかし、またお互いに情報交換して頂くと助かります。
教えて頂いて感謝感謝です。
ありがとうございました。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
自転車・グルメ等について触れます
【BIKES】
CANYON Ultimate CF SLX 9.0 2020
KUOTA KIRAL 2015
tern Verge P20 2016

アーカイブ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR