2013. 04. 29  
2013.04.27

夢の目的地、「山中湖」を目指してサイクリングに行きました
「多摩サイ」「浅サイ」「町田街道」「道志みち」
を走ります
こうやって改めて経路を見るとそれだけで長距離なのを感じます
「ルートラボ」で確認すると、片道およそ100kmの距離です
距離が長いのもハードルが高いのですが
九十九里浜に行った時の走行距離217kmを経験しているので
なんとかなると思ってました
しかし、問題は高低差です
やはり、「ルートラボ」で確認すると、地元と道程で最高標高の
高低差は1084m
これをクリアできるのか?というのが最大の課題でした
ヒルクライムらしいコースは、奥多摩湖と相模湖の大垂水峠越えを
したくらいで、経験は乏しいです
山中湖なんて距離もあり、高低差も激しいコースは
わたしには、かなりハードルが高いように思われます
それ故に夢の目的地だと思ってました
天気予報でこの日は晴れ、気温20℃と暑くも寒くもなく
絶好のサイクリング日和とみて山中湖行を決行しました

7:22出発
いつものように多摩サイ左岸を遡り
府中四谷橋を渡って浅サイ右岸に移ります

浅サイに入ってすぐの場所、橋の向こうに富士山が見えたので撮影
13_04_27-01yamanakako.jpg
富士山遠いな~ しかし、あそこを目指します

脚を残すことを心がけて走り、9:00過ぎに陵南公園に到着
13_04_27-02yamanakako.jpg
チューリップがキレイに咲いてました
ここで、ローソン100のソイジョイ的な大豆バーで糖分補給をします

早々に陵南公園を出発、町田街道に入ります
しばらく走って大戸交差点を右折、そしてすぐに左折です
川尻の交差点を右折、すぐに久保沢の三叉路を右折します
しばらく走ると右に津久井湖が望めます

津久井湖を過ぎたあたりで三ケ木の五叉路を左折
すぐに青山の三叉路を右折して、道志みちに入ります

道志みちに入ってからは、ほとんどは登りですが下りもあります
ダンシングを織り交ぜながら登坂していき
下りで脚を休ませるようにして進んで行きます

すると、失礼ですが年配と見られる女性が前を走ってます
しかも、結構な勾配の上り坂でマウンテンバイクを馳せらせてました
追い抜く時に「こんにちは」と声を掛けました
「こんにちは」と返して頂き、ホントにスゴイ脚力だなと思い
振り向いて「スゴイですね」と声を変えたら「いやいや」との反応
自転車用ヘルメットにサングラスという出で立ち
買い物という雰囲気でもないです どこまで行かれるんでしょうね?

出発から73km地点 10:58到着
休憩を兼ねて山がキレイだったので橋の上から撮影します
13_04_27-03yamanakako.jpg
釣りやバーベキューをしている人がいました

快晴です 本当に、この日を長距離サイクリングにして良かったです
13_04_27-04yamanakako.jpg
山深い景色も美しいです

新緑が美しいです 標高が高くなってるからでしょう
少し肌寒くなってきました
13_04_27-05yamanakako.jpg
そして、自転車を下りると左の足の裏が痛いのに気付きます
ペダリングが悪いんでしょうね うっ血しているような感覚です
しばらくすると血流が良くなったのか痛みが和らぎました
ペダルを踏むより、回す方を意識するように注意します
また、トイレにも行きたくなってきました
陵南公園から休憩無しで来てしまったので、もっともです

しばらく走ってると、道志みち沿いにトイレを見つけました
13_04_27-06yamanakako.jpg
新しそうですね、キレイで清潔でした
ここで小型スクーターに乗る男性から声を掛けられました
「道の駅には寄らないんですか?」
そうです、道の駅に行きたいんです
「どのくらい先ですか?」と尋ねると「2~3km位先かな~」とのこと
そこでちゃんと休憩を取りたいです
気の良さそうな男性と、お互い気を付けましょうと言い合い別れました
上り坂でペダルを漕ぐ私に、スクーターで追い抜く男性が
手をあげて挨拶して頂き、遠ざかっていきました

「道の駅どうし」に到着しました
13_04_27-07yamanakako.jpg
ドライブ、ツーリング客でいっぱいです
ロードバイクも数多く見られます

鉢植えや盆栽も売られてます
13_04_27-08yamanakako.jpg
もうすぐ12:00 ランチを摂ることにしました
道の駅どうしにある「手づくりキッチン」
「クレソン浸け麺」「おこわおにぎり」をオーダーします
このお店はセルフサービスです 水、ナプキン、爪楊枝を
取って席で待ちます
昼時なので混雑してます
10分近く経って札の番号が呼ばれました
13_04_27-09yamanakako.jpg
まずは「おこわおにぎり」から、作り置きしていたせいかカチカチです
噛み応えがある赤飯おにぎりです(笑)
「クレソン浸け麺」を食べてみます つけつゆは、そうめんのつゆです
麺に山葵を乗せて、つゆに浸して食べてみます
つるんとした麺でモチモチの食感 飲み込んだ後にクレソンの苦味と
爽快感が鼻に抜けます
失礼な言い方ですが、意外と美味しい
この辺りはクレソンが名産なのでしょうね
メニューにクレソンのサラダやケーキもありました
美味しかったです ごちそうさまでした

手づくりキッチン 道の駅どうし
山梨県南都留郡道志村9745
http://www.michieki-r413.com/contents/restaurant/

道の駅どうしの建物裏に流れる道志川です
13_04_27-10yamanakako.jpg
澄んだ水が、とてもキレイです このころ冷たい風が吹いてきました

ランチをしている最中、脚の筋肉がピクピクいってました・・・
この先、道は勾配がきつくなるのがわかっていましたし
帰路の体力が、心配にもなってきました
道の駅どうしが、ゴールでもいいんじゃないか?
ということが頭をよぎります
しかし、ここまで来て富士山も崇められないのは悔しいので
山中湖へ向かうことに決めました

標示では山中湖まであと18km
時速10km出ても2時間近く掛かります
道志みちは今までと様相が変わり、下り坂は一切無く
ずっと登りです 平坦な場所もありません
10km/hなんてとんでもなく、7km/h前後でしか走れません
呼吸は乱れ、ハァハァ言いながら走行しました
ときおり冷たい向かい風が、押し戻すように吹いてきます
途中、電光表示板があり気温13℃となってました

そして、山中湖まで10kmを残したところで
とうとう足をつきました・・・
ダンシングをしていたら太ももに力が入らなくなっていました
ガードレールのくぼんだ所で休憩、呼吸を整えます

急坂を再出発、クリートをビンディングペダルに
嵌めるのに苦労しながら走りだします

しばらく進むと「山伏トンネル」に到着
ここが一番標高が高い場所です
やっと登り坂から解放されたというのが感想でした

5km程、下り坂を走ります
勾配が緩くなったところでペダルを漕いだら
両足のハムストリングスが攣ります・・・
自転車から降りて立ったまま足を延ばして休憩
痛みが引いたころ再出発します

T字路にぶつかり右へ、しばらくすると左に山中湖と富士山が見えます
湖岸にサイクリングロードがあり、そちらに移ります
しばらく走ると、駐車場とトイレがありました
道の駅道志を出て、およそ1時間経過です
下り坂のおかげで予想より早く着きました
13_04_27-11yamanakako.jpg
ちょうど良いところにトイレがあって良かったです

しかも、トイレの看板通り、白鳥がいました
13_04_27-12yamanakako.jpg
こんな身近に白鳥を見たのは初めてです 結構デカいです
人馴れしてるんでしょう、子供たちからエサをもらってました

山中湖に到着できた興奮からか湖岸のサイクリングロードを
一周してやろうかと思いましたが、冷静になって帰りのことを
考えてやめました

そして・・・
13_04_27-13yamanakako.jpg
富士山です!!!少し雲が懸ってますが美しいです

山中湖の水もキレイですね
13_04_27-14yamanakako.jpg
風が吹いていて湖面が波立ってます

あんなに遠くに見えていた富士山です
13_04_27-15yamanakako.jpg
本当に感動しました

しばらくすると、富士山の方から強い風が吹き出しました
13_04_27-16yamanakako.jpg
富士山に、来られたらまた来ますと、挨拶して山中湖を後にします

山伏トンネルまでは、しばらく登り坂です
また息を切らしながら登板していると
前にマウンテンバイクを見つけます
そして、近付いてみてビックリです!!
往路で声をかけた年配の女性でした
道の駅の更に向こうから来て、わたしと同じ峠を越えてきた
ということになります
しかも、マウンテンバイクで・・・感服です
「往きも合いましたね」と声を掛けました
ホント凄いですねと言ったら、笑ってました

この頃に山伏トンネルを抜けます
そして、道志みちは、ひたすら下り坂に

登りの苦しさをチャラにしてくれる位、軽快な下り坂です
家でサイクルメーターを見て知ったのですが最高速度63km/hでした
今までは55km/hが最高でしたのでかなりの更新です
ペダル漕いでないですけどね(笑)

再び、道の駅どうしに到着
下り坂の効果で山中湖から、たった30分で着きました
時刻は14:30位です
トイレを済まして、小腹が減ったので
「アップルパイ」と「ブラックコーヒー」でティータイムにしました
13_04_27-17yamanakako.jpg
手づくりキッチンのアップルパイです オーダーすると温めてくれます

道の駅どうしです
13_04_27-18yamanakako.jpg
お昼は人が多く賑わってましたが、この頃は少し人も減ってました
つれあいのお土産に、木彫りの可愛らしい鮎のストラップを購入します
この先、ほとんどは下りですが、登り坂もあると思うと憂鬱になります
道の駅どうしを出発します

道志みちの途中、景色が良いので停車して撮影しました
13_04_27-19yamanakako.jpg
山深く緑がキレイです

数ヶ所、登り坂を息を切らしながら越えてきましたが
楽々クリアとはいきませんが、往きの比では無かったです
道志みちは、信号も通行量も少なくサイクリングには最高だと思います
往きのキツイ上り坂が無ければですけど・・・

道志みち、町田街道を通り、しばらく走って
陵南公園に到着しました
13_04_27-20yamanakako.jpg
ここでソイジョイを食べて糖分補給しました
今日はよくお腹が減ります

陵南公園も、もうすぐ夕暮れです
13_04_27-21yamanakako.jpg
散歩でしょうか、おじさんから声を掛けられます
「どこから来たの?」う~ん来た方は近いので行った方を
言ってしまいました「山中湖に行ってきました」
驚いてましたね 帰る先も訊かれたので答えたら
「まだ結構あるねー 気を付けて」とのこと
ありがとうございますとお礼をします

浅サイは、ひどい向かい風でした
多摩サイに出ると追い風に変わり助かりました
もう日が暮れて真っ暗です
浅サイにも多摩サイにも挨拶をして離脱しました

19:30家に到着
シャワーを浴びたり、少し移動しただけで息切れがします
相当に体力を使ってますね

しかし、山中湖サイクリング、また行きたいとは
思いますけど、そう軽くは言えない厳しい道程でした
でも、達成感は半端ないです

19:30到着
走行時間=9:14
走行距離=202km
平均時速=21.9km/h
体重変化=66.6kg→64.6kg

長々と読んで頂き、ありがとうございました




スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
手打ちそば いしかわ ~Ishikawa
NEW Topics
デーブ インド スパイス ガーデン(3) ~DEV INDIAN SPICE GARDEN
バーガーキング クロスガーデン調布店(2) ~BURGER KING
自転車通勤17.06.15 ~梅雨入りしたけど
「KUOTA KIRAL」セッティング17.06.14 ~ロードバイク
OSTRICH(オーストリッチ)輪行袋L-100 ~ロードバイク
そば処 丸新(28) ~Marushin
CASTELLI(カステリ)ヘッド シンギー ~ロードバイク
Comment
こんにちは(o^^o)いやぁ~凄いですね、行きだけの部分読んで、走ってもいないのに、帰り道のこと考えちゃっていたよ(^^;;
200キロ越え、走行時間、いやぁ〜凄いね。一大イベントですね。
素人の考えだけど、なんか1人でそんな遠くまで行くって、やはりいろいろと不安な部分多いよね。無事でなによりです。
スリリングで気持ちの良いブログでした
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます
この日は、ボトルを忘れて家に戻ったり、
2本持って行こうとしていた予備のチューブを
1本しか持っていなかったりと
集中力が足りないですね・・・いつも反省してます
楽しんで読んで頂き嬉しいです
ありがとうございました
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR