2014. 11. 03  
2014.10.31

仕事終わり、ハロウィンの仮装をする若者達に紛れながら、
山手線で田町駅まで。
この日は慶應義塾大学三田キャンパスで、
「大野雄二&ルパンティックファイブinKEIO」が行われました。

この公演は文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」の助成を
受けて実施されたもの。
だからか、誰でも申し込み可能で参加費無料!

ネットでチケットを入手。
ブロック分けされた座席範囲を選ぶのですがあっと言う間に
埋まっていって第三希望のブロックになってしまいました。
しかし、結構前の方、しかも大野さんのピアノ側の席になって
良かったです。
500人強の席が用意されてるとのことですが満席でした。

ホールはこんな感じ。
14_10_31-01ginpa.jpg
演奏中は撮影・録音禁止。
なので画像はこれだけです・・・(涙)

慶應義塾大学出身の大野氏、凱旋した大学での演奏はなんと
初めてだとのこと。
その演奏、オープニング曲と、ルパン三世PartⅢより
「セクシー・アドベンチャー」に始まり、不二子の「ラヴ・スコール」、
次元の「トルネード」、銭形の「銭形マーチ」等を盛り込まれます。

サックスが秀逸の「ルパン三世愛のテーマ」、
そして「ルパン三世のテーマ」で超興奮のホールに終わりが訪れ。
メンバーが舞台を降りて行きました。

鳴り止まない拍手の中、大野雄二氏が再びステージに戻り、
ピアノソロで名作「カリオストロの城」から「炎のたからもの」を。
泣けます・・・やっとライヴで聴けました・・・
1曲全部聴きたかったのですが、しかし「小さな旅」とのメドレー
だったので少し残念。

そして、ルパンティックファイブのメンバーもステージに戻り、
やはり「カリオストロの城」からの名曲「サンバ・テンペラード」!!
いつかライヴで聴くぞと心に決めてたのですが、まさかこんなに早く
こんな形で出会えるとは思っていませんでした。

ギターの和泉聡志氏が観客を立たせると、一斉に大きな手拍子と
ダンスが始まりました。
それまで以上の盛り上がりを見せます。
そして、更なる興奮の中で拍手喝采、演奏が終了しました。

トリオやカルテットでは出せない様な迫力のセクステット。
4月から追っかけて来た大野さん。
一番の感動を最後にルパンJAZZイヤーを締めくくることが出来ました。
今年はタイミング的に、もうライヴへは行けないと思うので。
多分・・・きっと・・・
本当にありがとうございました。



終わったのは21:00少し前、腹減った~
慶應仲通り商店街は目移りする程、美味しいそうなお店が立ち並ぶ
のですが、ここからだと帰るのが億劫なので、新宿に出ました。

そして、アドリブで入ったのが、「銀波(ぎんぱ)」さん。
案内を見るとお洒落でリーズナブルな感じだったので入りました。
職場の仲間(女性)とつれあい、わたしの三人です。

21:48頃の入店、和モダンな落ち着いた雰囲気、
イケメンが個室まで案内してくれました。

まずは乾杯。
「キリン一番搾り生ビール」¥600が2つ、
つれあいは日本酒、「越乃影虎」(新潟)¥770
14_10_31-02ginpa.jpg
それと「お通し」¥500 クコの実が乗ったサツマイモ豆腐。
※価格は税抜きです。

料理が来ました。
瓦の様な洒落た器「戻鰹の御造里」(千葉県産)¥980
14_10_31-03ginpa.jpg
血合いが無いところで臭みが無く、もちもちな身がとても美味しい。

「本ししゃも(オス)」(北海道産)¥360
14_10_31-04ginpa.jpg
大きなししゃも、ほろほろとほどける身は旨みが強くて美味しい。

「ふぐの焼き白子」(長崎県産)¥980
14_10_31-05ginpa.jpg
醤油が芳ばしい、しかし火の通し過ぎ?表面が少し固かったです。

2杯目の生ビールを飲み干し、わたしも日本酒に変えます。
14_10_31-06ginpa.jpg
「越の誉」(新潟)¥820
わたしが初めて日本酒を美味いと知った地酒。
変わらず美味しい。

「榛名山麗卵の出汁巻玉子」(群馬県産)¥750
14_10_31-07ginpa.jpg
鬼卸しが添えられてました。
出汁の感じはあまり無く、出汁巻きと言うよりは厚焼き玉子。
卵の味が濃厚なのですが、甘い味付けが濃いので素材が
もったい無い感じ。

「串焼き盛り合わせ 六本」¥1,600
14_10_31-08ginpa.jpg
面白い器に串が螺旋階段に。
「手羽先」「もも」「砂肝」「レバー」「ハツ」等
う~ん冷めてる・・・出来てからの提供が遅いかな?

「播州赤鶏の一枚唐揚げ」(兵庫県産)¥910
14_10_31-09ginpa.jpg
卸しポン酢が添えられます。
カリカリの衣が芳ばしいですが、もう少し肉厚だと美味しかったと
思います。

「海老焼売のせいろ蒸し」¥720
14_10_31-10ginpa.jpg
「ゴマ」「塩」「小ネギ」の薬味と共に「白出汁」で頂きます。
プリプリの皮と海老の食感が良い。
ただ、焼売と言うよりは翡翠餃子っぽいw

「焼きおにぎり」¥340(1個)
14_10_31-11ginpa.jpg
醤油または辛味噌から選びます。
醤油の選択、表面に七味が掛かってます。
まぁ、普通に焼きおにぎり。

他、「八海山」¥1,050、「烏龍ハイ」¥520等を飲んで、
御会計は締めて¥20,970.-(税・サ10%込)でした。
まーそこそこ取る所です。

良い雰囲気のお店、JAZZを楽しんだ後に相応しい。
楽しい時間をありがとうございました。
ごちそうさまでした。

銀波 創作和食ダイニング
東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル 4F
ぐるなび







スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
城山湖/宮ヶ瀬湖サイクリング ~秋晴れの行楽地
NEW Topics
金時隧道サイクリング ~不安定な天気と苛酷なコース
クランクのボルトをなめてしまった… ~ロードバイク
横浜家系ラーメン希家(2) ~Nozomiya
自転車通勤17.08.09 ~夕方、雨が降るかも知れません
用田サイクリング ~天気に振り回されて
「KIRAL」タイヤ交換17.08.05 ~ロードバイク
自転車通勤17.07.31 ~記録にチャレンジ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR