FC2ブログ
2015. 02. 20  
2015.02.17

新しい愛車「KUOTA KIRAL(クオータ キラル)」
ハンドル廻りを紹介してから、日が空いてしまってスミマセン
今回はサドルです。

「Selle SanMarco ASPIDE RACING +OPEN」¥18,200※税抜定価
(セラ サンマルコ アスピデ レーシング +オープン)
15_02_17-01saddle.jpg
単純にKuota Offcial siteでキラルが付けてるのを見て決めました。
とても合ってて素敵だったので即、決定です。

今まで使ってたサドルは「フィジーク アリオネ」で寸法が300×132。
「アスピデ」は277×132で横幅が一緒ですが、長さ方向で23㎜
短くなりました。
15_02_17-02saddle.jpg
居住スペースが狭くなったことで影響ないか?と
不安視してましたが全然問題ありませんでした。
試しに尻を後方にずらしてみましたが、まだまだ余裕あります。

そして、初めてのオープンタイプ
どんな乗り心地か楽しみにしてました。
しかし、いざ乗ってみると、オープンだから何か?・・・
と言う感じ。
感触は今までと変わらず違和感ありませんでした。
最初は・・・

アスピデで100km超ライドに2回行きましたが、その2回とも、
後半の途中から坐骨が痛くなりました

骨盤の両下端、坐骨をサドルが攻撃してきます・・・
オープンになってるせいで力が分散せず、坐骨への圧が
集中してる様な感じです。

ただ、ダンシングで尻の鬱血を解消させたり、
一回休憩を入れたりすると、忘れた様に痛みが引き、
そのまま最後まで走ることが出来ました。

サドル表面を指で押してみてもそんなに固い感触ではないのですが、
慣れるまでは少し時間が掛かるかも知れません。

「アリオネ」の重量は214g※実測、「アスピデ」は177g※カタログ
サドルで-37g落とすのは大きい、これはオープンに寄るところが
大きそうです。

キラルのフレームカラーに合わせて選んだオシャレなサドル。
ただ両サイドが白いはずなのに、わたしのは黒・・・ミスプリ?
マイナーチェンジ?
こちらの方が好みなので良いけどw
早くしっくりフィットする様にたくさん走らないと。


サンマルコ アスピデ レーシング ブラック

価格:19,872円
(2015/2/19 23:16時点)
感想(0件)










スポンサーサイト





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
クリーニング15.02.18 ~ロードバイク
NEW Topics
Continental(コンチネンタル)GRAND PRIX 5000TL交換 ~ロードバイク
尾根幹サイクリング ~ディスクブレーキパッド交換慣らし走行
SRAM(スラム) RED ETAP AXS HRDディスクブレーキパッド交換20.11.07 ~ロードバイク
CASTELLI(カステリ) トゥーシンギー2 ~ロードバイク
笹子峠~柳沢峠サイクリング ~厳しく楽しく長い旅
風張峠サイクリング ~紅葉と青い空
チェーンクリーニング20.10.22 ~ロードバイク
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
自転車・グルメ等について触れます
【BIKES】
CANYON Ultimate CF SLX 9.0 2020
KUOTA KIRAL 2015
tern Verge P20 2016

アーカイブ
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR