2013. 05. 16  
※ロードバイクのカスタム&メンテナンス記事です
 参考とされるのは構いませんが自己責任でお願いします
 恐縮ですが事故・故障の責任は負えませんのでご了承願います

12.03.31

この頃、サイクリングで悩んでました・・・
すごくペダルが重くなったんです
帰路では脚がくたくたで息も絶え絶え家に
たどり着くというありさまでした
ペダルが重すぎて、気力を失い途中で帰ったこともありました

ホイール交換をしたら少しは解消されるのかな?と
すがる思いで検討を始めました

候補は
「SHIMANO ULTEGRA」(シマノ アルテグラ)
「CAMPAGNOLO SCIROCCO」(カンパニョーロ シロッコ)
「FULCRUM RACING5」(フルクラム レーシング5)
です

価格はこの当時、フルクラムが¥30,000を切って一番安く
シマノとカンパニョーロは似た様なものだったと思います

カンパニョーロのリアホイールはスポークの配置が洒
落てるなーと思って気に入りました

Campagnolo(カンパニョーロ) SCIROCCO 35 シロッコ 35 ホイールセット クリンチャー ブラック カンパ用【自転車】【RCP】【05P06may13】

価格:31,920円
(2013/5/15 22:02時点)
感想(0件)

前後1,710g 今年のカンパ シロッコかっこいいです
広告の画像はフロントホイールです

フルクラムは可も不可もなく価格が安かったので
わたしにはこのくらいがちょうど良いかなと思ってました

FULCRUM フルクラム RACING 5 CX レーシング5 CX (2014) シクロクロスホイール ロードホイール 前後セット◆【自転車】【一部欠品中 次回入荷時期未定】【02P11Aug14】

価格:37,908円
(2014/8/11 22:07時点)
感想(0件)




しかし、どうしても拭えなかったのがラチェット音です
この二社は姉妹関係にあるからなのかはわかりませんが
ラチェット音が大きいようです
走ってるとたまに聞こえてくる「ジジジジー」という音が
わたしは苦手です
これはもう好みの違いで大きいラチェット音が
好きな人もいるみたいです

そうなると選ぶホイールは一つ
シマノのラチェット音は静かで前を走る人の
後ろに付いても気付かれません
というのが目的ではありませんが

この中では高価ですがデザインも良くて軽いので
SHIMANO ULTEGRA WH-6700¥35,150(当時)に決定します
13_05_15-01wheel.jpg
リムもスポークもブラックカラーで引き締まります
スポークが扁平していて空気抵抗を受けにくい形状になってます

チューブレスタイヤに対応してます
13_05_15-02wheel.jpg
わたしはかさばらない、チューブの方を携帯したいので
クリンチャータイヤユーザーです
しかしこのホイールはリムテープ不要なので更に軽量化が図れます

こちらがデフォルトの、SHIMANO RS10です
13_05_15-04wheel.jpg
もう売ってないだろうと思って調べたらwiggleが扱ってました
前後で¥20,000弱です

ホイール交換に必要な工具です
13_05_15-03wheel.jpg
BBBのロックアウトシマノ¥1,424と、ターンテーブルスプロケ外し¥1,810です
スプロケはデフォルトのSHIMANO 105を使うのでこの工具を
使って付け替えます

タイヤを付け替えてホイール交換して、いざサイクリングに出発
ホイールのインプレッションは軽いです良く転がります
全然違いますね
高い買い物をして交換した甲斐がありました

しかし長距離走ると気付きます・・・ペダルは相変わらず重いまま・・・
非常に残念な思いをしながらまたしばらく悩んでました

そしてある時リアディレイラーを分解清掃、グリスアップをしたら
ずっと悩まされてたペダルの重さが解消しました
そのおかげでホイールの軽さに再度驚かされます
原因は全く関係なかったですけど(笑)
新しいホイールと出会えて良かったです

実測
SHIMANO RS10 フロント858g リア1,167g 計2,025g
SHIMANO ULTEGRA フロント745g リア1008g 計1,753g
-272g軽量化しました

公表では前後で1,651gですがクイックリリースは含まれてません

シマノ アルテグラ WH-6800 R-QR163 11段チューブレス 前後セット 【自転車】【ロードレーサーパーツ】【ホイール】

価格:41,264円
(2014/8/11 22:11時点)
感想(0件)










スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
ロードバイク ~クランクセット・ボトムブラケット・ペダル
NEW Topics
ミノウラ FT-1振れ取り台 使ってみた ~ロードバイク
北京飯店※上町(7) ~Pekinghanten
「KIRAL」プーリー交換他17.05.07 ~ロードバイク
「KIRAL」ボトムブラケット交換17.05.07 ~ロードバイク
「KIRAL」チェーンクリーニング17.05.06 ~ロードバイク
ウチイタリアン17.05.05 ~ウチゴハンレシピ
富士山須走口五合目サイクリング2nd.STAGE ~戦いが終わって
Comment
おじゃまします。
いやァ〜ロードバイクって、いろいろと奥が深いんだね〜(^^;;
万全の状態にもっていく、洗車とか、グリスアップ
そしてより良い走りへの改造?
軽量化とかさ、自分にあったいい方向にもっていく、つ〜の、
いろいろとやり甲斐があるんだね。
読むたびに自信を無くします(。-_-。)
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます
メンテナンスは慣れれば習慣になってわずらわしくなくなります
キレイな方が良いですしね
パーツ交換は工作的に楽しめますよ
わたしは初期費用を抑えたために交換部位が多かったのですが
もう少し費用を出せば良いパーツが最初から付いてるので
かえって安上がりで何もせずに済むのでそちらの方が
良い選択かもしれません
ただ正解とは言えないのですが自分で(わたしは独学ですが)
いじった分だけバイクの構造に対する経験値は上がったと思います
まだまだ足りませんけど・・・楽しんでやってます
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR