2013. 05. 14  
2013.05.14

今日はつれあいの都合により
めずらしく一人で夕食を食べに出かけました

手打ちそばは「いしかわ」さんが定番となっていたので
たまには趣向を変えようと、昔つれあいと二人でお昼を頂いたお店
千歳烏山駅の「そばきり典座」さんにお邪魔しました
二度目の訪問なので夜に来るのは初めてです

店内は木と砂壁の和風な仕上げです
音楽はボサノヴァが流れてました

まずは「サッポロ生黒ラベル」¥640をオーダーします
13_05_14-1tenzo.jpg
「お通」¥250は
「いらない方おっしゃって下さい」とお品書きに書かれてました
運ばれてきたときに「写真撮っていいですか?」と確認したところ
にこやかで優しげな女将さんが快く「結構ですよ」と答えてくれました
心地よい対応に気分が良かったです
他に酒の肴をオーダーします

今日は暑かったのでビールが美味しいです
お通をつまみながら料理を待ちます
一人なので本でも読もうかと思ってたのですが
落ち着いたお店の雰囲気と音楽を楽しみながらその時間を過ごしました

「だし巻玉子」¥630が運ばれました
13_05_14-02tenzo.jpg
濃いめの醤油で仕上がった出汁に見えますが全然優しい味です
ふわふわな玉子がとても美味しいですね

早速ビールが空き日本酒をオーダーします
「惣邑」そうむら(山形県 純米酒)¥700
13_05_14-03tenzo.jpg
サラッとした味わいで後味にくどくないほんのりとした甘みが広がります

「春野菜の蒸焼」¥700
13_05_14-04tenzo.jpg
みょうが、いんげん、パプリカ、なす、アスパラガス、ベビーコーン
が柔らかく蒸焼きにされていて焦げ目が香ばしいです
野菜は全てみずみずしく甘くて美味しいです
味噌が利いたドレッシングのようなソースが野菜に合います

〆に「せいろ」¥750です
13_05_14-05tenzo.jpg
お品書きに「自家製粉十割手打ちそば」と書かれてます
蕎麦だけ食べてみるとコシがあるのですが十割にしては柔らかい感じです
外皮が含まれていて噛んだ時にその歯応えがあります
しかし蕎麦の香りはそれほど立ってない感じ
つゆはカツオの香りが強いですが味としては優しいです
もうちょっとつゆが強い方がこの蕎麦と合う気がします

蕎麦を食べ終わる頃にちょうど良く蕎麦湯が運ばれてきました
13_05_14-06tenzo.jpg
トロリとしてるので別製の蕎麦湯だと思います

口直しに残していた、お猪口一杯の惣邑を飲み干してお会計をします
締めて¥3,670
一人で贅沢ながらも良い時間を過ごしました

お腹一杯になりました
ごちそうさまでした

そばきり典座 蕎麦
東京都世田谷区南烏山5-17-10







スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
中国料理たけくま ~Takekuma
NEW Topics
アイテム購入17.09.23 ~ロードバイク
だんだん(14) ~Dandan
天然アジア料理エバーグリーン(9) ~EVER GREEN
小進庵 ~Koshinan
自転車通勤17.09.19 ~涼しい秋の空気
テル ~Teru
富士スバルラインサイクリング2nd.STAGE ~帰りは下り
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR