2015. 04. 24  
2015.04.17

結婚20周年記念旅行、松島。
宿泊は、松島温泉 湯元「松島 一の坊」さんにお世話になります。

ネットで調べ、部屋に温泉があって、料理も良さそう、
しかし、料理込みの値段はおよそ¥26,000(一人分)と言う
リーズナブルさで決めました。

そして、この日のディナーは館内の鉄板焼き料理レストラン、
「青海波」(せいがいは)さんで頂きます。

温泉上がり、浴衣姿の楽な格好で楽しめますが、
内装は豪奢で高級感を漂わせます。
目の前が鉄板のカウンター席に着くと早速シェフからご挨拶が。
とても物腰柔らかく、丁寧なのにリラックスさせてくれる方です。

そのシェフから材料のご案内。
15_04_17-01seigaiha.jpg
メニューに照らしながらどの様に調理するか説明してくれました。

二人分の活あわび。
15_04_17-02seigaiha.jpg
まさか、こんな大きなものが頂けるとは思ってませんでした。

まずは乾杯、先に運ばれて来たわたしの
「アサヒプレミアム「熟選」」¥770
15_04_17-03seigaiha.jpg
背の高い洒落たグラスと綺麗なコースターで。

白ワイン「カンタルティ・ピノグリージョ」2012イタリア¥4,600
15_04_17-04seigaiha.jpg
熟したメロンの様な香り繊細な口当たりと心地良いかすかな苦みが
現れるしっかりとした辛口とはメニューの説明書き。

綺麗な琥珀色が上品な感じ。
15_04_17-05seigaiha.jpg
しっかりとした色ですが甘みは少なく、とてもすっきりとした
のど越しの白ワインでした。

シェフからまず出されたのがカリカリとろりのモッツァレラが乗った、
アツアツカリカリのバゲット。
15_04_17-06seigaiha.jpg
白ワインと相性ぴったりに美味しいです。

「シェフのこだわり 春のあじわい」
15_04_17-07seigaiha.jpg
「まぐろのハム」「スモークサーモン」「松島トマト」
「スモークチーズ」「牡蠣のスモーク」等の前菜。
中央の白いテリーヌはなんだっけな?w 覚えられません・・・

ソースはイチゴとマスタードだったと思います。
ワインと合って最高に美味しいひと皿でした♪

「帆立貝柱の鉄板焼き オリエンタルソース添え」
15_04_17-08seigaiha.jpg
プリプリと甘い帆立を、ナンプラーが利いたオリエンタルソースの
香りで活かします。
こちらも、とても美味しいです。

「グリーンピースの冷製スープ」
15_04_17-09seigaiha.jpg
青臭さが無くグリーンピースが苦手な人でも頂けると思える、
味も舌触りも滑らかなスープ。
グリーンピースの甘さが引き立ち美味しいスープでした。

ダブルメインのひと皿「活あわび」
15_04_17-10seigaiha.jpg
鉄板の上で、うごめきながら焼かれた活あわびに、パプリカと
タケノコの付け合わせ、クリームのソースで頂きます。

コリッとした歯触りが少しも無いほど柔らか~い、あわび。
焼いたあわびでここまで柔らかいものは食べたことありません。
ちょっと甘めのソースも合って満足の美味しさでした。

メインの国産牛を御紹介、こちらで二人前です。
15_04_17-11seigaiha.jpg
産地はと言うとどこだっけ?訊いたはず・・・忘れました
スミマセン・・・

メインディッシュ前に「シャーベットでさっぱり」
15_04_17-12seigaiha.jpg
口直しに柚子のシャーベットが出されました。

メインの「国産牛のサーロインステーキ」
15_04_17-13seigaiha.jpg
焼き上がったステーキは塩とわさびのソースで。
付け合わせには、カボチャ、アスパラガス、シイタケ、トマトの
焼き野菜です。

ステーキが非常に柔らかくて美味しかったです。
それだけは覚えてますw

そろそろ〆に入り「ミネストローネ」と「ピクルス」が出されました。
15_04_17-14seigaiha.jpg
それにしても凄いボリュームで苦しい状態に・・・

〆は「宮城・松島産のササニシキ 熱々ガーリックライス」
15_04_17-15seigaiha.jpg
白ゴマのプチプチとした歯触りと香りが良く、ニンニクの利いた醤油味に
美味しい米の甘みと脂のコク、定番の美味しいガーリックライスに
シソの清涼感が漂います。

あぁ~もうお腹一杯だ~・・・のタイミングで、
「宮城県産ひとめぼれのジェラート」「コーヒー」
15_04_17-16seigaiha.jpg
食べれちゃいますww

ベリー系のソースに、ミントとガトーショコラが添えられて、
上品な甘さ、しかし言われないと米だとは解らない感じでした。
これで、料理は終了です。

シェフは石巻のご出身で、アクセントも言葉遣いも柔らかく、
とても良い接客をして頂きました。
また来た時には、ご指名させてもらいたいと思うほど。

そのシェフとの会話で何気なく結婚記念の旅行なんですと話したら
帰り際になんとスパークリングのハーフボトルのプレゼント!!
部屋に戻ったら頂きますと、ありがたく頂戴しました。

こちらは毎日10組20人限定¥7,000 (税別)のコース。
それが宿泊料金に含まれてるなんてスゴイお得に感じます。
最高に、とても美味しく、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ごちそうさまでした。


青海波 嶋の海鮮鉄板焼き
宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4 松島一の坊
http://www.ichinobo.com/matsushima/


部屋で少し休んでから、ワインを開けましたw
「バローロ・アラシア」2009イタリア
15_04_17-17seigaiha.jpg
現地調達出来なかった場合に備え、地元で購入したものw
好きなバローロで濃厚な赤を楽しもうと思ったのですが、
やっぱり¥2,980(税抜)では無理でしたw
色味の通りあっさりとした風味。

そして、先ほど頂いたスパークリングも開けてしまいますw
「サントネージュ ブリリア」ロゼ日本
15_04_17-18seigaiha.jpg
ロゼは久しぶりに飲みました。
可愛らしい色で、デザートのワインに、ちょうど良かったです。

松島の絶景は雨で台無しでしたが、料理と酒は充分過ぎるほど、
満喫して、この日の幕を閉じました。







スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
松島一の坊『元氣の出る朝食バイキング』 ~breakfast buffet
NEW Topics
富士山スカイラインサイクリング2nd.STAGE ~天空目指し
富士山スカイラインサイクリング1st.STAGE ~即行リベンジ
「KUOTA KIRAL」セッティング17.07.15 ~ロードバイク
TS Design TS DRY ノースリーブ ~ロードバイク
「KIRAL」チェーンクリーニング17.07.12 ~ロードバイク
きさらぎ亭(10) ~Kisaragitei
自転車通勤17.07.10 ~連日トレーニング
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR