2013. 05. 20  
2013.05.18

大仏殿 中門に入ると券売所があります
13_05_18-101toudaiji.jpg
入場券¥500(大人)を購入します

青い芝の向こうに大規模伽藍の「東大寺 大仏殿」がそびえ立ちます
13_05_18-102toudaiji.jpg
正式には東大寺 金堂と言います

「東大寺 大仏殿」正面です
13_05_18-103toudaiji.jpg
入場券の裏に「東大寺は、奈良時代の中頃に聖武天皇の発願によって
創建された」とあります

「八角大燈籠」(はっかくだいとうろう)
13_05_18-104toudaji.jpg
八面のうち四面に楽器を奏でる「音声菩薩」(おんじょうぼさつ)が
浮かび上がります

「如意輪観音」(にょいりんかんのん)
13_05_18-105toudaiji.jpg
如意輪観音菩薩、如意輪観世音菩薩などの呼び方があります

「多聞天」(たもんてん)
13_05_18-106toudaiji.jpg
北を守る神です 大仏殿は南向きに建立されてますが
その北東に安置されています
四天王(多聞天、廣目天、増長天、持国天)のうちの一尊です
独尊像として祀られる場合は毘沙門天と呼ばれます

「廣目天」(こうもくてん)
13_05_18-107toudaiji.jpg
西を守る神です 大仏殿の北西に安置されています
「持国天」が東、「増長天」が南を守る神ですが
こちらでは全身ではなく首から上の像となってます

「虚空蔵菩薩」(こくうぞうぼさつ)
13_05_18-108toudaiji.jpg
広大な宇宙のような無限の智恵と慈悲を持った菩薩という意味です

「廬舎那仏像」(るしゃなぶつぞう)
13_05_18-109toudaiji.jpg
奈良の大仏様です

正面から失礼します
13_05_18-110toudaiji.jpg
廬舎那仏像は銅造で2回焼失してます
台座や下半身の一部などが建立当時の残された部分で
他のほとんどは鎌倉時代や江戸時代に修復されたものです
像の高さはおよそ14.7mです

合掌して大仏殿を後にします
つづく








スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
東大寺 ~二月堂 他
NEW Topics
アイテム購入17.03.29 ~ロードバイク
ダンベル・トレーニング17.03.28 ~ブランクほぼ1ヶ月
そば処 丸新(22) ~Marushin
ナン(6) ~NAAN
ジョンブル(3) ~Johnbull
天然アジア料理エバーグリーン(2) ~EVER GREEN
反射安全ベスト ~ロードバイク
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR