2016. 05. 11  
2016.05.07

ロードバイクの大先輩でリアルレーサーな旧友から一緒に走ろうと
お誘いを受けました。
前回走ってから1年半近く経ってしまい久しぶりに会えるのは
嬉しいのですが、また鬼牽きに合うのかと思うとビビってしまいますw

どこ行くの?と尋ねたら、しっかりルートラボにコース引きしてました。
確認すると唖然、「死ぬな…」って即返事を書いたほど過酷に思える
起伏がとても豊かなコースでした…
まぁ友達なんで甘やかせてもらいましょうと臨みます。

この日は26℃に達すると言う天気予報により旧友からボトルは
ダブルでと指示がありました。
そして今年初のインナーとウォーマー無しで、6:55出発しました。

7:25、待ち合わせ場所の「ミニストップ稲城矢野口店」に到着。
16_05_09-01sagamiyonko.jpg
サイコンのバッテリーインジケーターが点灯したので、
「リチウムイオン電池」¥258を購入、「ホットコーヒーS」¥100も
買って、メンテを考えつつ愛車を眺めて待ってました。

渋滞等で遅くなった旧友が反対車線に見えました。
(ん?なんかロードバイク多い…)と思ったら、旧友と同じチームジャージ
着てる人が複数、早そうな人達がぞろぞろと横断歩道を渡って来ます
わたし、顔はニコニコしつつも(今日…俺終わったな…)って…

自己紹介したり、少しおしゃべりしたりの後に出発。
ホストを務めて頂く、K山さんを先頭にまずは「尾根幹」を行きました。
複数人でここを走ったこと無いので速いスピードで引っ張って頂いて、
とても気持ちが良いです♪

「町田街道」に移り、「大戸交差点」を左に入っていくと、
あの22%の上り坂が見えました。
久しぶりに訪れ2度目の登坂です。

わたしだけハァハァ言いながら上り、途中でトイレに立ち寄ってからの
「城山湖」、9:30頃の到着。
16_05_09-02sagamiyonko.jpg
綺麗に晴れた青空と、緑を背景に佇む6人の強者たちの勇姿。

気温が高いせいか、湖水にはアオコが発生し緑色になってました。
16_05_09-03sagamiyonko.jpg
冬の晴れた日は湖面が鮮やかな青色だったのに。
まあこれも趣ある風景。

城山湖ヒルクライムは距離が短いのでまだまだ元気。
次は「津久井街道」を通って九十九折りから「津久井湖」を眺めつつ、
「宮ヶ瀬湖」に到着。
16_05_09-04sagamiyonko.jpg
10:22、「鳥居原ふれあいの館」
標高が上がると気持ち良いそよ風、でも低い所を走ってると強風が
吹き荒れる、そんな天気でした。

テントで販売してた「オギノパン」さんにお邪魔しました。
16_05_09-05sagamiyonko.jpg
「うぐいす」を糖質補給にして、「いちご」と「ゆず」はつれあいのお土産。
ただツールボトル無しなのでサドルバッグはチェーンロックでパンパン、
やむなく背中に納めました

一度、「道志みち」に下り、「道志川」を渡ると、割と長めな峠道へ。
16_05_09-06sagamiyonko.jpg
ゆっくり走りながら撮影、斜度はキツくないですが長い…
先頭のお二人はどんどんと上って行ってしまいました。

11:12、「牧馬峠」に到着。
16_05_09-07sagamiyonko.jpg
下界は暑いけど峠は爽やかな空気。
登頂した人、数名が後続を確認しに下って行きました。
そんな余力、わたしには無いのでここで待ってますw

気持ち良く下りを楽しんだ後は「相模湖プレジャーフォレスト」を迂回。
ちょうどお腹が減ったところでランチのお店へ。
16_05_09-08sagamiyonko.jpg
この道は初めて走りました。
長閑な田園風景で晴れて清々しい気分。

11:46、到着しました「そばき里 休屋」さん。
16_05_09-09sagamiyonko.jpg
以前、入ろうとしたら時間が早く、その後ずっと時間が合わず。
来たいと思ってたお店に、縁あって入ることが出来ました。

12分ほどで運ばれて来ました「鴨汁せいろ」¥1,200+「大盛り」¥250
16_05_09-10sagamiyonko.jpg
鴨の脂が甘くて美味しいつけ汁には薄切りの鴨肉にネギが入って
三つ葉が添えられてました。
薬味には刻んだネギ、ワサビが無いのがちょっと寂しい。

粗く挽かれた蕎麦の実が入ってるのが見えて、いかにもコシがありそう。
数本手繰ってそのまま食べてみると細いのに固めの歯応え、
蕎麦の甘みと香りも感じる好みの蕎麦でした。

温かい鴨汁に蕎麦を浸けて頂いてもコシの良さはそのままに、
鴨脂と蕎麦の甘さが相まって、とても美味しいです
う~ん、冷酒が欲しい…

早めに運ばれて来ましたが、白濁した蕎麦湯も美味しく最後まで、
蕎麦を楽しませてもらいました。

また来たいと思います。ごちそうさまでした。

そばき里 休屋 蕎麦
神奈川県相模原市緑区千木良1227-8
http://www.geocities.jp/sobakiriyasumiya/


ランチを終えて改めて出発、ただ、お腹が一杯で陽射しが暑い、
日陰で昼寝したくなる様な気分でした。
16_05_09-11sagamiyonko.jpg
相模四湖の最後、「相模湖」を眺めながら「藤野」に向かいます。

そしてその後、このコースの山場「裏和田」へと進みました。
最初は話しながら走ってましたが進むに連れて口数が減っていきます…
その内、軽快なペダリングでスーっと3人が前へ出て、付いて行こうと
思うも早過ぎてすぐさま諦めました…

ハァハァ言って走ってると目に飛び込んできた鯉のぼり。
牧馬峠の手前でも泳いでましたが子供の日過ぎてるのに風習かな?
16_05_09-12sagamiyonko.jpg
慣れない手つきで走行しながらの撮影、そしてコンデジを背中に納め
登坂に集中しました。

表より斜度は緩くてもさすがに和田です…かなり苦しい勾配…
そして表の3.6kmに対して、裏は5.0km以上、とても長く感じます。
長い、キツい、汗ダラダラのハァーハァーで上って行きました。
先行のお二人はお替り?擦れ違い様にわたしを励ましつつ下って
行きます…スゴイ…

13:30、なんとか足付き無しで「和田峠」登頂。
16_05_09-13sagamiyonko.jpg
ここまでのヒルクライムも影響してるか、一週間前走った表よりも
キツく感じました…
トイレを使わせてもらって、下って行かなかったYさんと二人で皆さんが
上って来るのを待ってました。下ろうなんて1ミリも思えませんw

集まったら表側を下りました。
16_05_09-14sagamiyonko.jpg
晴れて気持ちが良い~緑が綺麗で気持ちが良い~

陣馬そば山下屋さんの自販機で各々冷えたドリンクを購入、休憩です。
ミニボトルの「コカ-コーラ」¥130で喉を潤し、「い・ろ・は・す」¥120を、
ボトルに補充しました。

休憩を終えて出発、「陣馬街道」をひた走りました。
ここで引っ張って頂いたのは峠でも早かったFさんです。
下り基調とは言え、かなりの向かい風、それでも40km/hキープで
突き進み牽いてくれました。

先頭交代しながら前に進み今度は旧友が登場、まさかの鬼牽きか?
と思ったら、やっぱりそうで45km/hは出てました…
しかし、軽く千切れてた前回とは違いなんとか着いて行けたのには、
喜びを感じました

途中、渋滞がありながらも、爽快な走りであっと言う間に「調布」
辿り着きました。
わたしは向かい風の先頭で40km/hなんて絶対に無理なのでツキイチw
大人しくスリップストリームの恩恵を受けてました…

わたしは離脱なので気を使って頂いて「セブン-イレブン調布八雲台店」
で、休憩にしてくれました。
16_05_09-15sagamiyonko.jpg
15:52、トイレを使わせて頂き、お腹が減ったので甘さが欲しいと思い、
「レモンサイダーはちみつ入り」¥100を飲みました。
皆さんのほとんどはこれからまだ1時間以上の走行が待ってます。
あんぱん等で補給してました。

最初はいかにも早いでしょ的なメンバーに恐れおののきましたが、
親切に暖かく新参者を迎えて頂き嬉しく思いました。
ありがとうございます!
そして、今回誘ってくれた旧友に感謝感謝
また一緒に走ろう!宜しくお願いします。

寂しさと感謝の気持ちをない交ぜにして「甲州街道」をプロトンから離脱。
風呂を沸かしてくれてた、つれあいの元に帰りました。


16:19到着
走行時間=5:37
走行距離=130km
平均時速=23.2km/h
体重変化=69.3kg→66.6kg







スポンサーサイト


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
NEXT Entry
いまちゃんの台所(6) ~Imachan-no-Daidokoro
NEW Topics
そば処 丸新(24) ~Marushin
自転車通勤17.04.20 ~続ける気か?ジテツウ
自転車通勤17.04.19 ~こぼれそうな八重桜の下
北京飯店※上町(6) ~Pekinghanten
エビとしらすのペペロンチーノ17.04.16 ~ウチゴハンレシピ
久里浜港(帰路)サイクリング ~帰りもグルメライド
大原/金谷港サイクリング ~第3回いすみ豚ランチライド
Comment
No title
Tamariderさんこんばんは。
すごい負荷ですね。これなら、私の”優しさ”が分かっていただけると思います(笑)。土曜日ならTamariderさんとの予定を最優先しますので、走りに(食べに)行きましょう!ちなみに、シーズン中なので私の身体は絞れて青年になっていますよ!!!
Re: No title
オルベアの青年さん、こんばんは!

すごい負荷でしたが子の権現に行った時の方が標高差は、
激しかったのでは?w
イベント続きでお互い忙しいでしょうけど、折り合いみつけて
是非ご一緒願います(^0^)/

青年に戻った身体能力を拝見させて頂きます~
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR