2017. 07. 25  
2017.07.16

1週間前の富士山スカイラインサイクリング、過酷すぎて富士山五合目にゴールすることが出来ませんでした。原因は選んだコースとペース配分を誤ったことだと思われ作戦を変更して挑みます

しかし大汗をかいてほぼ一日脚を攣らせてたわたしは涼しくなってから行こうとのんきに考えてました。しかしクライマーのTSさんは火が点いてしまった様で1週間後に即行リベンジです

参加者はそのTSさんと、それに賛同したNKさんとわたしの3人。夜中に目を覚ましテンション上げつつ、パン2個ほおばって3:36に出発します。

じわじわ上る「町田」までをじわじわ走って体力を温存。その後は「県道51号」でゆるゆると降りて「246号」へ。尾根幹+道志みちに比べたら全然楽www

そして集合場所の「スリーエフ厚木愛甲店」5:15に到着しました。
17_07_16-01fujisan.jpg
すると、来るかもとは聞いてた戦闘機と呼ばれる若い2人が椅子に座って待機してます参加してくれるのはとても嬉しいのですが、また速い人ばかり集まって心配になりましたwいつものことですけどwww

そして、前回参加のOYさんの姿も。この日は別の予定があって参加出来ませんが、お見送りして頂けるとのこと。寂しいですが少しでも一緒に走れるのは嬉しいこと。

出発前、トイレに寄ってから休憩させてもらいます。
17_07_16-02fujisan.jpg
糖質補給の「オールドファッションチョコ」¥108、「アイスコーヒーR」¥100、「アクエリアス」¥151はボトルに詰めました。

そして出発。TSさんが牽いてくれる6人トレインで「246号」をちょうど良いペースで走ります。しかしクライマーさん達は上りを見ると血が騒ぐのか「善波」の上りでは加速して見えなくなりました…

そして「新善波隧道」を潜って坂を下りた「名古木」でOYさんとお別れになりました。また宜しくお願いします。ありがとうございました

更に地道に上って行き「県道76号」に移ります。そして「山北駅」そばの「ニューヤマザキデイリーストア山北駅前店」に到着。

まだ早い6:50、イートインコーナーで休憩。
17_07_16-03fujisan.jpg
「即攻元気」¥210で栄養補給、「コカ-コーラ」¥98で糖質補給。再び購入の「アクエリアス」¥129はまたボトルへ…ってゼロだった
そして手持ちの「塩分補給」もしておきます。前回は攣り過ぎて数日間ダメージを残しました。水分・塩分の補給は特別注意したい。

また「246号」にもどり8:15、「道の駅ふじおやま」に到着しました。
17_07_16-04fujisan.jpg
金太郎の背中の向こうには雲に囲まれた富士山が見えます。雲が多いので到着した頃の眺めが気になります。

NKさんがレストランでガッツリ食べるとのことwそんな食欲は無いと思いつつメニュー写真見てたらお腹が減ってきましたwww
なので「富士天そば」¥650を頂きます。
17_07_16-05fujisan.jpg
かき揚げ的な物を想像してたら富士山型の揚げかまぼこでした。セルフで受け取る時に揚げ玉と七味を投入。久しぶりのスタンドそば的な味で美味しかったです。

腹ごしらえしたらまた走り出し、1週間前にも来たこの場所に到達。
17_07_16-06fujisan.jpg
5人で「富士山スカイライン」に入りました。

9:30、本番前のコンビニはここで最後「セブン-イレブン御殿場滝ヶ原店」
17_07_16-07fujisan.jpg
ここからのヒルクライムがツラくなります。「ガリガリ君 梨」¥75と、「アイスコーヒーR」¥100で気分をリフレッシュ。「ポカリスエット」¥151はボトルへ。再び購入の「即攻元気」¥210は非常用でバックポケットに突っ込んでおきました。

10:05、雲から少しだけ頭を覗かせる富士山へ真っ直ぐ向かう「富士山スカイライン」をスタートしました。
17_07_16-08fujisan.jpg
最初は5~6%の嫌な勾配を話しをしながら進みました。

8%前後になると、わたしの坂の苦手さ加減が露呈www
TSさんはナゼ出来るのかが分からない加速で、あっと言う間に見えなくなりました…
17_07_16-09fujisan.jpg
追う様に戦闘機SKさんも加速、やはり見えなくなります…わたしは一人になってのんびりヒルクライムw

10:52、先行の2人が「太郎坊洞門」手前で休憩してました。
17_07_16-10fujisan.jpg
足付き無しで森の駅までと思ってたのですが、まぁゴールじゃ無いしとわたしも休憩。一緒に後続との合流を待ちます。自転車を降りると急に空腹感を覚えました。持ってて良かった「即攻元気」をチュルチュルします。

看板を見るとこの場所の標高は1,300mでゴールまではあと1,100m上らないといけないそう…ここまでは所々で10%の勾配もあり、しかもすごく長く感じる嫌な上り坂…前回はコテンパンの山場でしたがダメージは感じられず、ホッとしました。

11:30、「森の駅 富士山」に到着しました。
17_07_16-11fujisan.jpg
車とバイクの交通量がやや多く、自転車乗りにランナーも走ってました。1週間前よりは寒く無くウィンドブレーカーは着ずに済みます。

お腹が減ったのでレストランでランチにしました。
17_07_16-12fujisan.jpg
最初はガラガラな店内でしたが観光バスが到着したのかいきなり満席に。厨房はパニック状態。

「富士山メンチカツ」¥380と「焼きそば」¥700
17_07_16-13fujisan.jpg
メンチカツは固くてイマイチ、焼きそばはレンチンしただけかもですが前回のカレーよりは美味しかったです。

道の駅 富士山 丼・そば・うどん・カレーライス
静岡県裾野市須山字浅木地内
http://www.pica-style.co.jp/retail/morinoeki.html


さーてエネルギーは満タン。TSさんの良いペースな牽きにより辿り着いたおかげで脚も問題ありません。しかしこれから進む未踏の道はどんな表情を見せるのか?期待と不安を抱きながらゴールを目指します!!



To Be Continued…>



パーフェクトプラス 即攻元気ゼリー アミノ酸&ローヤルゼリー 180g×6個セット



レンジでチン♪富士宮焼そば10食入り 冷凍食品




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2017. 07. 14  
2017.07.08

continued from 1st.STAGE

ストビューを見てるだけでもツラくなってくる「富士山スカイライン」に入りました。いつもの様に先頭を牽いてくれるTDさんと、続く2人がOYさんとTSさんの鬼脚さん達。
17_07_08-09mizugatsuka.jpg
後ろにはマイペースで確実に上りを攻めるNOさんとHDさん。

最初は話しをしながら真っ直ぐに伸びる坂道を上ってました。演習場の銃撃音を聞きながら進みますが、ずっと嫌な勾配が果てしなく続く感じ…その内、前3人とは距離が空き、そして後ろの2人に抜かれて一番後ろを走ってました。

長い上りに体力が奪われ無理無理、脚に力を入れるのですがパワーが生まれる代わりに汗が噴き出ます。先が見えない状態で空腹感を覚えて、やっちまったなぁ~のハンガーノック…そしてボトルの水も切らしてしまいました…

そんな時に天使のごとく舞い降りてくれたのはNOさん残り少ないのにドリンクを分けてくれ一緒に上って行きます。しかしやっと初めて現れた平坦ゾーンに入ると急激に寒気を覚え頭がクラ~~っとしてしまいました落車する!と思ったので路肩に寄り草の上にへたり込みます。

NOさんに栄養ゼリーまで頂き、しばらく呼吸を整えました。何とか行けそうに回復したのでゆるゆると走り出します。すると今度は酷く両脚が攣ってまた停車…ずっと攣りつつ治しつつで走ってたのですが回せない程ガッチガチな攣り方でまた落車寸前…すると今度はTSさんとHDさんも降りて来てくれ、また水やゼリーを頂き励まされながら何とか上って行きました。

「太郎坊洞門」でTDさんとOYさんが待っていてくれゴールの五合目は断念しようと話し合ってたとのこと。休憩後に無理して行くか?いやいや自分の状態じゃ行けないので待つか?と思案しながら走ってました。しかしこの意見に賛同し断念しましたがつくづく助けられたと思いました

更にのろのろと上って11:50、「森の駅 富士山」に到着です。
17_07_08-12mizugatsuka.jpg
晴れてればこの先に見える富士山頂は、厚い雲に隠れてました。そして何はともあれランチ!エネルギー補給!!ゼリーを頂いたし、倒れ掛かったのですが食欲はありましたwww

サービスエリア的なメニューの中から「富士山すそのマグマカレー+コロッケ」¥1,100を選択。
17_07_08-11mizugatsuka.jpg
素揚げの野菜と富士山コロッケがトッピングされてます。やけに赤いカレーはマグマを表現してるのか?カレーと言うよりケチャップ強めのトマトソース的な味です。

カレーじゃ無いなwwwごちそうさまでした。

森の駅 富士山 カレーライス、そば、うどん
静岡県裾野市須山字浅木地内
http://www.pica-style.co.jp/retail/morinoeki.html


ランチしてる時も屋内なのに寒くてウインドブレーカーを着込みました。そんな冷えた空気の中を滑走。苦しかった分、気持ち良く滑り降りることが出来ました。

13:48、「道の駅すばしり」に到着しました。
17_07_08-13mizugatsuka.jpg
脚は攣るし心臓バクバク…大して上ってないのに坂道もうイヤ…
更にエネルギー入れとく為に「信玄餅ソフト」¥500を食べました。
家にお土産も送ったし改めて走り出しました。

14:49、「篭坂峠」に到着。
17_07_08-14mizugatsuka.jpg
コンディションが上がったとTSさんが平坦の様に坂を上って行きましたわたしはずっと遅れて最後尾をのろのろ…TSさんスゴ過ぎ…

15:08、「ローソン山中湖石割店」に到着です。
17_07_08-15mizugatsuka.jpg
山中湖セブンがすごい混雑なのでこちらに来ました。暑いのでクールダウンの「アイスの実もも」¥140。「富士山の天然水2L」¥98はみなさんと分け合います。ずっと塩分補給してるのですが汗で流れて追い付いて無い感じ。座ってたら脚と腹筋がガチガチに攣りました。トレーニングのつもりで自転車通勤してたのに疲労を溜めただけの悪影響だったか?

少し上って「山伏峠」を通過すると再び快適な下りでクルージング。下りなら踏めるので前を行くOYさん、TSさんに追い付き高速移動で走りました。

16:20、「大渡水汲み場」に辿り着きます。
17_07_08-16mizugatsuka.jpg
手前の上りでまた脚を攣らせ遅れましたwボトルに冷たい水を詰め込み腕と顔の塩を流し落とします。

16:55、「サークルK津久井青野原店」到着。
17_07_08-18mizugatsuka.jpg
日がだいぶ傾いた頃、集合場所へ戻って来られ安堵を覚えます。でもまだ残す距離は40kmで気を抜けない。

トイレをお借りして「コカ-コーラ」¥151値引き-¥23でスッキリ。「ガリガリ君コーラ」¥75でヒンヤリとコーラづくしでリフレッシュ。
17_07_08-17mizugatsuka.jpg
TSさんから休憩毎に頂いてるドライフルーツもだいぶ減りました。軽くなったので更に飛んで行けそうですw

最後の休憩を終え、しばらく行くとOYさん、TSさんとお別れ、HDさんに牽いてもらい尾根幹までの道を案内してもらいました。その後TDさんと2人で「尾根幹」を走行。そしてお疲れ様でした!と1人になります。

19:16、やっとの思いで「多摩川原橋」に辿り着きました。
17_07_08-19mizugatsuka.jpg
久しぶりで設定したゴールに辿り着けませんでした…しかしこれで正解、無理して行けば自力で帰ることもままならなかったと思います。

この日は、いつも楽しくありがたい仲間の存在が、とても助けられて頼もしい存在にもなったと感じました。御迷惑お掛けして申し訳ありません。そしてありがとうございました



The End



~epilogue
帰宅するとフラッフラな状態…目眩を覚えながらシャワーを浴びて何も食べられないままソファーで寝ます。体のあちこちが攣っては目を覚まし塩タブ舐めても治まりませんでした…翌日も半日は寝た切り状態、本当に過酷な旅を体験、そして反省と課題は山積みです


『ライドデータ』
3:26出発~19:42到着
体重変化=67.4kg→64.5kg(翌朝計測 体脂肪率8.6%)

【CATEYE】
走行時間=9:49
走行距離=228km
平均時速=23.1km/h

【GARMN】
移動時間=9:30
距  離=227km
平均移動速度 =23.9km/h
平均ケイデンス =76rpm
カロリー=4,435kcal(心拍センサー有り)
高度上昇=3,535m
※ナビ無し、非バッテリーセーブモードで残量36%


ルマンドアイス 12本セット[簡易包装版]



【お取り寄せ】 桔梗屋 プレミアム桔梗信玄餅アイス 8個入 桔梗屋 ギフト プレゼント 【不可⇒名入/包装/代引/沖縄離島】




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2017. 07. 13  
2017.07.08

今年5月にふじあざみラインをクリアしました。次に目指すのは富士山スカイラインと言ってたら鬼脚TDさんがライドイベントを立ち上げてくれました。

自走で行ったあざみよりも更に距離を延ばすので、ちょっと自信は無いんですけど、こう言うのは勢いが大事。変態的なコースに参加者を募ると全員で6名。揃いも揃って鬼脚さんばっかり…

梅雨明けしていないにも関わらず天気予報は晴れで良いタイミング。朝というか深夜の目覚ましに起こされ、着替えるは真夏のジャージ。バックポケットにウインドブレーカーを差し込んで3:26に出発しました。

3:45、TDさんと待ち合わせ「ファミリーマート稲城矢野口店」に到着。
17_07_08-01mizugatsuka.jpg
当然まだ暗くて深夜の域。明るくないけどモーニング「アイスコーヒーS」¥100で覚醒を図ります。

5:47、「尾根幹」等を伝って集合場所の「サークルK津久井青野原店」に到着しました。
17_07_08-02mizugatsuka.jpg
少し遅れての到着で4人の方が待ってました。トイレをお借りして栄養補給。「クッキーとデニッシュのベイクドドーナツ(塩キャラメル)」¥138は、もう汗ダラダラで食欲無いけどサクサク生地が美味しかったです。「ビタミンウォーター」¥130は空になったボトルへ。「スニッカーズ」¥140は次の休憩の為に携帯しておきました。

タッパーはいつも補給食を分けて下さるTSさんの持参品。中身はパイナップルとイチジクのドライフルーツ。糖質を欲する体が喜ぶ美味しさです♪

空が徐々に明るくなってきました。暑いんだか涼しいんだかよく判らない自分の発汗量に違和感を覚えます。
17_07_08-03mizugatsuka.jpg
わたしがドリンク補充してる間に悪巧みか?鬼脚5人衆www
さぁ富士の山を目指して出発!「道志みち」を走り出します。

いつもの様にTDさんが前を牽いてくれ次にわたしと続き、後ろからは4人のプレッシャー…なんとか付いて行ける様な速いペースで押し寄せる坂を上り進みました。

7:17、「道の駅どうし」に到着。
17_07_08-04mizugatsuka.jpg
まだお店もやってない早朝にも関わらずライダーやドライブ客、自転車乗りが休憩してました。わたしにとって、このコース最速だっただろうと言うペースに半端無い汗の量。ヘルメットのアゴ当てを絞ったらみかん1個分くらい汗が出ましたwwwこんなに吸い込むんだ~~wwwww

「リアルゴールド」¥160をゴクゴク飲んで、コンビニで買ったスニッカーズを噛んで糖質補給。
17_07_08-05mizugatsuka.jpg
もちろん「汗をかいたら塩分補給」を規定の6粒飲んでおきます。この日は汗の量が半端無いので休憩毎に飲みました。

改めて出発するとなぜかわたしが先頭に鬼脚さん達に馬車馬のごとく走らされ、そして勾配がキツくなると3人に抜かれ、あっさり千切られました…

8:25、息も絶え絶え「山伏峠」に到着。
17_07_08-06mizugatsuka.jpg
TDさん、TSさん、OYさん余裕の3人は涼しい顔して待ってましたw

そちらにご一緒したかったマイペースNOさん、HDさんも到着です。
17_07_08-07mizugatsuka.jpg
その後、少しだけですけど下りを楽しんで先へ進みます。

8:40、「セブン-イレブン山梨山中湖平野店」に到着。
17_07_08-08mizugatsuka.jpg
おぉ地域限定「ルマンド アイス」¥243がありました。アイスモナカにサックサクのルマンドが入ってるだけの製品wwwしかし久しぶりに食べたルマンドに感動。疲労が溜まってきたのでちょっと気合いの「アイスコーヒーR」¥100を。そして分けて頂いた水をボトルに補充します。

富士山を片手で撮る余裕も無い程、速いペースで「山中湖」を後にし「箱根裏街道」移ります。こんなに長かったっけ?と思いながら「篭坂峠」を通過しました。

途中「ローソン小山町須走口店」で休憩を取ったのですが水は一杯入ってるし買う程、食欲も無いので何も補給しませんでした。TSさんのドライフルーツで糖質補給させて頂き走り出します。しかしもっと食べておけば良かった…後になって悔やまれる失敗…

前を行く鬼脚さん達3人。
17_07_08-09mizugatsuka.jpg
案内標識には「富士宮口28km」と書かれてます。

後ろからはマイペースで確実に上って来る鬼脚さん2人のプレッシャー。
17_07_08-10mizugatsuka.jpg
いよいよ「富士山スカイライン」を上って行きます。

尋常で無い発汗によりショーツはすでに真っ白な塩が覆ってます。マイペースを保つことが目標だったのに最近の悪い癖で飛ばしてしまいました…もう充分な力が入らない脚をなんとか回して走る。険しくなる道筋に光は見えるでしょうか?



To Be Continued…>


赤穂あらなみ塩 汗をかいたら塩分補給 12g



\破格の19%OFF!888円!/<旅する6種のごろごろフルーツキューブ>400g!いろいろ入ったドライフルーツダイスカットミックス!(キウイ・ストロベリー・メロン・マンゴー・パパイヤ・パイン)ドライフルーツミックス 送料無料




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2017. 07. 02  
2017.06.24

足の腫れが引いてきたのでサイクリングに行けそうな週末。どこに行こうか迷ってたところでMちゃりさんからのグルメ情報が飛び込みました。

メチャクチャ美味しそうな炒飯の画像にやられて行き先が決定wしかし道がちょっと分かりづらいのでガーミンにナビしてもらいます。

7:27の出発。「津久井道」「鶴川街道」を経てまずは「町田駅」
家から駅まで58分と記録的なタイムで通過してだいぶ疲れましたw

「境川CR」はゆっくり走ろうと思ったのにまた少し重めのギアを踏んでしまいますしかし進むに連れて向かい風がキツくなってきました。
17_06_24-01enoshima.jpg
「鷺舞橋」通過の頃にはもうヘロヘロで後悔あとに立たず…

9:48、やっと休憩だ~、と「ファミリーマート松山湘南江ノ島店」到着。
17_06_24-02enoshima.jpg
トイレをお借りしてから少し休憩「クリームたっぷり!ティラミスクレープ」¥298で糖質補給。ティラミスムースともっちりクレープ生地が美味しい♪「アイスコーヒーM」¥180と良く合います。「ビタミンウォーター」¥130は空になったボトルへ移しました。

10:15、ちょっと走って「片瀬漁港」へ。
17_06_24-03enoshima.jpg
特に用はありませんでしたが江の島の画が欲しかっただけ

ここから先は道を覚えるのが面倒なのでガーミンに活躍してもらいます。
「134号」を少し走って「引地川」へ。川沿いを通り、しばらく北上しました。2回程、曲がる所を通り過ぎてしまいましたが無事ランチのお店に辿り着けました。

11:05、「よなかそば」さんに到着です。
17_06_24-04enoshima.jpg
しばらくしてから、どうぞと案内されて一番乗り。定番のメニューはこちらで他に黒板メニューがありました。

そして、注文から12分程で出された「チャーシュー玉子炒飯」¥650
17_06_24-05enoshima.jpg
Mちゃりさんの方がもっとそそられる画像だったな~コロコロでトロトロなチャーシューの下にフワフワな玉子が乗った炒飯。その炒飯にもまだ玉子が入っていて何個卵使ってるの?と思う程、玉子推しの炒飯w

口の中でほどける様なチャーシュー、舌触りの良い玉子、コショウの利いた炒飯はどれも味付けよく、ボリューミーなのに最後まで美味しく頂けますこれで並盛りって驚きですが、中盛り、大盛りが無料なのには更にビックリです

ただこちらのお店、“らーめん処”なのでラーメン食べておかないとw
「おともセット」+¥100を付けました。
17_06_24-06enoshima.jpg
ハーフサイズの醤油ラーメンは昔懐かしいシンプルなお味。運動中には嬉しい塩気が多い感じの美味しいスープでした。
完食するとそれはそれはお腹一杯になります。

気付けば店内ほぼ満席、人気店の様です。ご飯・お味噌汁おかわり無料の定食も気になります。またお邪魔したいと思いました。Mちゃりさん良いお店の情報ありがとうございました

美味しくお腹一杯です♫ごちそうさまでした。

よなかそば ラーメン・炒飯・定食
神奈川県藤沢市打戻1898-3
ラーメンデータベース

お腹一杯な状態で軽く上ったり下りたりしながら北上。追い風っぽくて少し楽な走行ですが午後に入って気温上昇。体が熱くてクールダウンしたくなります。そんな時にちょうど良くコンビニが目に入りました。

12:23、「ファミリーマート座間入谷三丁目店」に入店。
17_06_24-08enoshima.jpg
雲が減って日差しが強まりました。

体を冷やす為の「アイスの実もも」¥140、カフェイン注入で覚醒「アイスコーヒーM」¥180
17_06_24-07enoshima.jpg
表面シャリシャリ中トロトロ食感、二重構造のアイスの実は果実そのものを食べてるみたい。夏の定番にしたい美味しさ♪考えた人って天才

その後は上り基調で「相模大野」まで。「16号」に移ってからは「相模原」を目指しました。車のおかげか風のおかげか30km/h後半が出せる様になります。ハァーハァー言いながらw

やっとな感じで「尾根幹」に入りました。そしてラストスパート前の休憩は13:53、「ミニストップ南大沢店」で。
17_06_24-09enoshima.jpg
トイレをお借りしイートインで涼みます。新作だと楽しみにしてた「マスクメロンパフェ」¥380。メロンのソースが香り良くて美味しいですけどメロンが皮の近く使ってるの?ってくらい固い…この前のマンゴーパフェもそうだったので、ちょっとヤバイなミニストップ

「アルカリイオンの水」¥100は2Lボトルを購入。だいぶノドが渇いていたのでゴクゴク飲んでしまいました。サイクルボトルを一杯に移し、残った分は腕に浮いた塩を流し落としました。コーヒー飲みたいけど利尿効果を避けて水分補給重視。スッキリもするし、なんで今までやらなかったんだろう?って感じw

だいぶ復活した尾根幹ではガンガンとまでは行かないにしてもペース良くアップダウンを走ることが出来ました。

そして14:53、「多摩水道橋」に到着。
17_06_24-10enoshima.jpg
また雲が厚くなってきました。途中日差しが弱まったのには助かりましたが湿度が高くて汗が止まらず。信号待ちの度にアゴから雫が落ちて体力が奪われる感じの一日。夏本番のライドがやって来ると思うと…

KIRALのセッティングを変更して初のサイクリングでした。ペダリングが軽くなり前傾も深くなって良い乗り心地と思ったのは前半だけ。調子に乗って出るがままにスピードを出してたら思い切り中弛み…そしてその内ハンドルが遠く感じ始めて腕の筋肉が痛み出しました

でも尾根幹からは、そんな不調も忘れた様に走れたと思います。もうちょっと様子を見て必要なら修正するつもりです。


『ライドデータ』
7:27出発~15:13到着
体重変化=67.9kg→66.3kg

【CATEYE】
走行時間=4:45
走行距離=121km
平均時速=25.4km/h

【GARMN】
移動時間=4:26
距  離=121km
平均移動速度 =27.2km/h
平均ケイデンス =89rpm
平 均 心 拍 数=153bpm
カロリー=2,239kcal(心拍センサー有り)
高度上昇=770m


アイスの実 マンゴー・もも・ぶどう入りアソート24個入り 江崎グリコ












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
2017. 06. 21  
2017.06.10

入梅してからも天気が良くてこの日の予報でも晴れ。しかも30℃を超える夏日になりそうとのこと。お山を目指すからインナーシャツ着ておこうかなと思いましたが早朝でも暑いのでやめておきました。

そんな真夏の出で立ちで6:06に出発、まずは「甲州街道」を西へ。朝の空気は軽く涼しい風がすり抜けます。追い風なのか車のアシストなのか、上り基調なのにどこかハイペースな走行。抑えの利かないまま「新奥多摩街道」「青梅街道」と続きます。

8:00、「セブン-イレブン青梅御岳店」到着。
17_06_10-01matsuhimetouge.jpg
平均スピード28.7km/h…もうすでに疲労を覚えてます伊達に鍛えてるので調子に乗りましたwwwヒルクライムが控えてるので自制します…

おぉ~「ガリガリ君スイカ」¥75がある!「アイスコーヒーL」¥180で気合いを入れて、「アクエリアス クリアウォーター」¥151はボトルに補充。
17_06_10-02matsuhimetouge.jpg
そんなに食欲が無かったのでガリガリ君で満足してしまいました。そして食べ終わると日向にいるのにブルッときました。標高が高くなって気温が下がりそして汗も冷えた様です。

「御岳橋」の上から見る空は真っ青で綺麗でした。
17_06_10-03matsuhimetouge.jpg
爽快感が心地良いです。

橋の下を流れる「多摩川」の水面も美しく、囲む緑も綺麗。
17_06_10-04matsuhimetouge.jpg
爽やかな眺めと空気感の中、日差しはジリジリと肌を焼きます。

9:19、「奥多摩湖」到着。
17_06_10-05matsuhimetouge.jpg
ここに上るのは久しぶりで、疲労感からか記憶より長く感じました…

だいぶ汗をかいたので御岳で補給した「塩分チャージタブレッツ×2」に加えてここでは「汗をかいたら塩分補給」を3粒口にしておきます。

9:45、渡る度に綺麗に思う「峰谷橋」を通過。
17_06_10-06matsuhimetouge.jpg
走りながら撮れる程、空いてて静か。いつも見る釣り人もこの日はいませんでした。

そしてこの後、急激に空腹を覚えてペダルが回せなくなりました…完璧にハンガーノックですが糖質補給はスポドリだけ山梨県に入るとほぼ上りの激坂チックな所もあるのにガリガリ君コーラだけでやり過ごそうなんて甘かった…経験を生かせてないと反省

10:29、ノロノロと、やっとの思いで「道の駅こすげ」に到着。
17_06_10-07matsuhimetouge.jpg
植えられた花がカラフルで綺麗です。青空と緑が映えますがそれにしても暑い。自転車乗りがパラパラと休憩してドライブ客も少しとまだ空いてました。

とにかく補給と「チャーちゃんまんじゅう」¥130と「おさつまんじゅう」¥130そして「アイスコーヒー」¥150
17_06_10-08matsuhimetouge.jpg
ノーマルなチャーちゃんまんじゅうはちょっと甘めなあんこがありがたく、おさつまんじゅうはサツマイモがゴロゴロと入ってボリューミー。お腹が一杯になりました。

しかしこれからが本番だし冷却で「山梨ぶどうソフトクリーム(大)」¥300
17_06_10-09matsuhimetouge.jpg
ソフトクリームというかシャリシャリなシャーベットでした。これでエネルギー充填は出来ました、でも疲労感の回復は感じられず…

塩分補給をしておき、自販機で「ポカリスエット」¥150を購入、ボトルに移して出発です。

道の駅を出ると少し下ってからまた上りです。そこでハムが攣りました…
上り切った所で分岐、トンネルの入口が見える松姫バイパスでは無く右に曲がって峠方面へ。

5%からのゆる~い坂が延々と続きます。
17_06_10-10matsuhimetouge.jpg
景色を楽しみながらクルクル回して上るところですが苦しい…呼吸が荒れて疲労困憊…汗をダラダラ流しての登板…

まだかまだかと思いつつようやく登頂「松姫峠」
17_06_10-11matsuhimetouge.jpg
11:53、で停車してたドライバーさんに「ご苦労様」と声を掛けられました。言葉にならずに会釈だけお返しします。ネット情報の通り大月側はゲートが閉まり通行止めになってました。

ガーミンが示す標高は1,197m、ウィキでは1,250mだそうです。
17_06_10-12matsuhimetouge.jpg
微妙にうっすらとしか富士山は見えませんでした。初めて来ましたが眺めが良くて嬉しい限り。公衆トイレがあるので使わせて頂き下山。

上って来た道を戻って分岐点に辿り着き、またしばらく下り坂が続きます。そして次に現れる上り坂。前に1回小菅側から上ったことあるのですがこんなに険しかったっけ…
17_06_10-13matsuhimetouge.jpg
上りの冒頭で両脚のハムが攣りました…ダメだ今日ダメージデカ過ぎ…とメンタルまで削られますwww

12:41、「鶴峠」になんとか登頂しました。
17_06_10-14matsuhimetouge.jpg
空が曇ってきて気持ちも曇る…でもここまで来たら前に進むしかありません。ランチのお店までもう1個、峠があるのがウザイ…

13:07、「田和峠」に到着。
17_06_10-15matsuhimetouge.jpg
村の様相で全然峠っぽく無いのに割りと上らされるやっかいな峠。展望出来ないし写真撮ったら早々に立ち去ります。

なかなか辿り着かないままボトルが空になりました。「エナジージム」¥120でスッキリ活力を。「MIU」¥110をボトルへ。
17_06_10-16matsuhimetouge.jpg
これまで空気が軽かったのに標高が下がるに連れて気温と湿度が上がって不快に。そしてもう少し走った所にハッピードリンクショップがありました…

ようやく住宅や店舗が増えて来てホッとした所は「上野原市街」右往左往しながら分かりづらい道を通ってランチのお店「桂山(けいざん)」さんに到着しました。

13:45、行列の出来る人気店との情報。しかし谷間の時間だからか先客は1名、後客も1名でした。並ばずに入店出来て良かった。

そして10分程して出されました「チャーシュワンタンメン」¥950
17_06_10-17matsuhimetouge.jpg
店内撮影禁止と書かれてますが「料理の撮影してもよろしいですか?」と尋ねると、ご主人笑顔で承諾してくれました。

麺もワンタンも見えない位に具沢山。チャーシュー、ネギ、海苔、もやし、メンマがトッピング。甘めでコクのあるスープは見た目同様に後味が澄んでて美味しい♪

ピラピラな好みの幅広麺はツルシコでとてものど越しが良いです。
17_06_10-18matsuhimetouge.jpg
チャーシューは噛み応えのある肉肉しいところと、溶ける油の部分とがあります。柔らかくて濃いめな味のメンマが麺と合って美味しい。

箸で持ち上げると切れてしまいそうでトゥルントゥルンな皮が美味しいワンタン。
17_06_10-19matsuhimetouge.jpg
餡はニンニクとショウガの利いた餃子的な感じが美味しかったです。

2回目の小田原ラーメンは豪快で野性的な味の大西さんよりも丁寧で上品な感じの味わいでした。

帰り掛けに「どちらへ行くんですか?」とか「どこ行ってたんですか?」と話し掛けられました。気さくで温かい御夫婦でまた訪れたいと思いました。

とても美味しくお腹一杯です。ごちそうさまでした。

桂山 ラーメン
山梨県上野原市上野原2177-2
ラーメンデータベース


超偶然、この前の日にMちゃりさんも行ってたwwwお店を後にして走り出しました。「甲州街道」下ったり上ったりして「相模湖駅」へ。特に用は無かったのですがトイレに行きたくなったので寄りましたw

美味しいラーメンを食べたので元気を取り戻して峠道を上ります。リア25Tでクルクル回すも、しかしスピードは上がりません…

15:14、最後の峠「大垂水峠」に到着しました。
17_06_10-20matsuhimetouge.jpg
抜いた小径車の人早かったな~すぐに上って来ましたお互い「お疲れ様でした~」と挨拶します。

気持ち良く下り坂を楽しみ「高尾」を過ぎて「八王子界隈」へ。ボトルの水が無くなり赤信号で止まった所で自販機を見つけました。
17_06_10-21matsuhimetouge.jpg
「天然水富士山」¥100、「コカ-コーラ」¥100暑くて喉が渇く季節に安いのは助かります

16:20、「Y'sRoad府中多摩川店」に到着しました。
17_06_10-22matsuhimetouge.jpg
店内で涼みながら商品を眺めます。サイコン用マグネットや鍵やらを購入しました。そして外の自販機で最後の一踏ん張りの為にカフェイン補給「メッツ コーラ」¥120ほとんど一気飲みでしたw

ホントはお邪魔したかった元セブンのテナントに出来たカフェ「Lohas24」さん。
17_06_10-23matsuhimetouge.jpg
まだ情報薄な開店ほやほや。自家焙煎のコーヒーを頂きたかったのですが時間が押してるので次回の楽しみにしておきます。

「多摩サイ」を走る予定でしたが向かい風がひどくて「甲州街道」に戻りました。残った体力を使い切る様にハァーハァー言いながら走ります。序盤で帰ろうかな?と思った程ペース杯分を誤りましたがなんとか目的を果たして完走しました

しかしダメージは重く、後日歩くのが困難な程、右足の甲が腫れ上がりました…


『ライドデータ』
6:06出発~17:37到着
体重変化=67.1kg→64.7kg

【CATEYE】
走行時間=7:36
走行距離=175km
平均時速=22.9km/h

【GARMN】
移動時間=7:15
距  離=174km
平均移動速度 =23.9km/h
平均ケイデンス =82rpm
平 均 心 拍 数=153bpm
カロリー=3,728kcal(心拍センサー有り)
高度上昇=2,391m


善光寺御公許 善光寺門前おやき10個セット












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 グルメブログへ
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
貧脚ロードバイク乗り
自転車・グルメなど紹介します

アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 グルメブログへ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR