fc2ブログ
2022. 05. 11  


「大型客船さるびあ丸」の2等和室で寝てたら船が外海に出た様で揺れ出しました。

少し大きめの揺れがあると目が覚めます。また、床が固いので腰が痛くなったり、寝返りを打つと隣の人に当たったり。

何度か覚醒しながら目覚ましを掛けた4:30に起きました。寝不足になるかと思いきや、眠りに集中したのか割とスッキリしてます。

まずはシャワー(¥100/3分間)を浴びてからファミマの、おにぎり3個を持ってデッキへ。綺麗な朝日を眺めながら缶コーヒーと一緒に食べて満腹に。

歯を磨いたり着替えたりしてたら室内灯が点灯しました。そして、6:00に到着。結構な人数の乗客が下船しましたが、竹芝よりは時間が掛かりませんでした。

6:02、「伊豆大島 岡田港」に到着。
22_05_04-01izuooshima.jpg
風が強いですけど良く晴れて清々しい。自転車を組む人が、あちこちに見られます。

わたしも出発の準備。
22_05_04-02izuooshima.jpg
終わった頃、船は次の島へと向かってました。

久しぶりに、自身の登場。
22_05_04-03izuooshima.jpg
Hさんが記念に撮ってくれたので載せました。

出発の準備が整います。
22_05_04-04izuooshima.jpg
しかし、試運転させたらRDがトップ側3枚残してシフトアップしません。旅の始まりで急な異変…1年前、新品に交換したインナーケーブルが、もうヤバいかも。

港は山に囲まれてるので、いきなり上りです。
22_05_04-05izuooshima.jpg
ケーブル切れないか心配ですがローに入れざるを得ません。町の中をクネクネと進んで行きました。

8:15、「大島一周道路」を時計回りに南下し、「裏砂漠」に到着。
22_05_04-06izuooshima.jpg
日本で唯一の砂漠とのこと。砂と言うより細かい軽石が堆積してる感じ。もっと上に行きたいですが歩くの大変なので途中まで。

振り返ると道路が見えない位の場所まで進んでました。
22_05_04-07izuooshima.jpg
小腹が減ったので歩きながら一本満足を食べておきます。

上ったり下ったりを繰り返し、こんな大自然な眺めの高台があります。
22_05_04-08izuooshima.jpg
建物が少なく緑に覆われてました。

8:56、「筆島見晴台」に到着。
22_05_04-09izuooshima.jpg
筆の穂先に見える小さな島ですけど火山だとのこと。緑と海の青と白波で美しい景色でした。

9:23、「波浮港」に着きました。
22_05_04-10izuooshima.jpg
小さな湾にヨットや漁船が停泊。それにしても上りが多いせいか空腹感を覚えます。

9:29、早くから開店していた「ますや」さんで「のりまきいなり」¥360を購入。2回目の朝食です。
22_05_04-30izuooshima.jpg
自販機があったので「ワンダ ブラック」¥120も。

美味しくお腹を満たすことが出来ました。ごちそうさまでした。

ますや 弁当
東京都大島町差木地字クダッチ


道を挟む植物が南国の雰囲気で本当に緑が濃く見えます。
22_05_04-11izuooshima.jpg
そして、車は、たまにしか通りません。

10:08、「砂の浜(さのはま)」に到着。
22_05_04-12izuooshima.jpg
白い砂浜かと想像してたら珍しい玄武岩の黒砂とのこと。遠くには利島や新島が見えます。

看板にウミガメの産卵地と書かれてました。
22_05_04-13izuooshima.jpg
黒い砂で温度が高く孵化が早いのだそう。

石垣に挟まれた綺麗な上り坂。
22_05_04-14izuooshima.jpg
レンタル自転車らしき若者が上り切れずに押してました。

10:15、「地層切断面」に到着しました。
22_05_04-15izuooshima.jpg
その迫力に驚きと感動。

道路沿いに高さ約24m、長さ640mに渡って続きます。
22_05_04-16izuooshima.jpg
15,000年分の積層は圧巻な眺め。

振り返ると地層が長く続いてるのが分かります。
22_05_04-17izuooshima.jpg
通称「バームクーヘン」は、そのまんまだけど分かりやすい。

アップダウンが多いのは東側で西に回れば平坦だと思ってました。
22_05_04-18izuooshima.jpg
緩くはなったけど全然、上りが続きます。しかし、RDシフターケーブルは、もう完全に切れそうな感触。触らずFDの変速だけで、やり過ごします。

10:53、「愛らんどセンター御神火温泉」に到着。
22_05_04-19izuooshima.jpg
1986年の三原山噴火後に湧き出した温泉を利用してるとのこと。

バイクラックがあって、ありがたい。温泉使用量¥710+バスタオル¥300を払って入ります。
22_05_04-20izuooshima.jpg
広々した浴室でスッキリと汗を流し、リフレッシュ出来ました。

「サンセットバームライン」に移りました。
22_05_04-21izuooshima.jpg
開けた景色の中を走るのは爽快。

そして12:04、ランチのお店「四季の味まんたて」さんに到着しました。

予約が必要と張り紙がしてありましたけど、入れますか?と尋ねたら、料理に時間が掛かりますが、と快く席に案内してくれました。

確かに時間は掛かりましたが「ウツボフライ(単品)」¥250×2が運ばれて来ます。
22_05_04-22izuooshima.jpg
Hさんと二人で1個ずつ頼みました。定食メニューにあったので、どうしても食べてみたく単品にしてもらいます。

身がフワフワでクセが無く、旨味と程良い脂で非常に美味しかったです。ウツボは多分、初めてなので頼んで良かった。

伊豆大島名物、「べっこう丼(大盛り)」¥1,650
22_05_04-23izuooshima.jpg
味噌汁、切干大根の煮物、漬物が付いて来ました。島唐辛子を醤油の中で潰して頂きます。

唐辛子醤油に漬け込まれたネタは、エビ、メダイ、イクラ、ホタテ、マグロ等。キュウリやフキ、ショウガ等で味の変化を楽しめました。とても美味しい丼です。

すごく美味しくランチを楽しめました。ごちそうさまでした。

四季の味まんたて 海鮮料理・定食・どんぶり
東京都大島町元町字野地631-1


13:12に、お店を出ると準備中になってました。
22_05_04-24izuooshima.jpg
風情のある構えの建物。とても良いお店でした。

そうは言っても急がないといけません。港には出航一時間前の13:30には着いておきたい。

大島空港滑走路の下を潜り、再び「大島一周道路」へ。「岡田港」に着いたら、すぐバイクパッキング。終わったら急いで土産を買って乗船しました。

16:52、「展望デッキ」から遠ざかる伊豆大島を眺めます。
22_05_04-25izuooshima.jpg
本当に楽しいサイクリングが出来たので寂しく思いました。

17:15、「さるびあ丸レストラン」開店のアナウンスが入ったので4人で夕食を頂きに行きます。

運ばれて来たのは「ジャンボエビフライカレー」¥1,300。
22_05_04-26izuooshima.jpg
サックサク衣でアッツアツのエビフライは、とても美味しい。しかし、太さを出す為にマッシュポテトで少し嵩増しされてましたw

カレーもアッツアツで口の中を火傷しましたけど、コクがあって美味しかったです。

ボリュームあってお腹一杯。ごちそうさまでした。

さるびあ丸レストラン 定食・丼・麺類
https://www.tokaikisen.co.jp/ourship/sandaime-saruvia-room/


やることが無いので再び「展望デッキ」へ。
22_05_04-27izuooshima.jpg
もうすぐ落ちる太陽が綺麗でした。

19:24、「竹芝客船ターミナル」で自転車組立て終了。
22_05_04-28izuooshima.jpg
皆さんとは、ここでお別れ。

到着から24時間が経った港を懐かしく感じました。
22_05_04-29izuooshima.jpg
道は少し混んでて、当然RDのシフトチェンジは出来無いままですけど、何事も無く無事に帰れました。


船酔いとか島でのライドとかグルメの魅力とか、不安に思ってたことは全て一掃。感動が多い素晴らしい旅となりました。

主催者のHさんと、同行のKさん、Hさんに感謝。楽しい旅をありがとうございました


『2022.05.04 伊豆大島一周』
7:12出発~13:35到着
体重変化=???kg→???kg

【GARMIN Edge 530】
距  離=51km
平均移動速度 =17.9km/h
移動時間=2:50
平 均 心 拍 数=116bpm
平 均 パ ワ ー=???W
平均ケイデンス=46rpm
高度上昇=944m
最高高度=364m
カロリー=745kcal
バッテリー残量
=??%→??%


『2022.05.04 竹芝客船ターミナル(復路)』
19:32出発~20:45到着
体重変化=???kg→???kg

【GARMIN Edge 530】
距  離=23km
平均移動速度 =23.6km/h
移動時間=0:58
平 均 心 拍 数=116bpm
平 均 パ ワ ー=???W
平均ケイデンス=53rpm
高度上昇=108m
最高高度=47m
カロリー=243kcal
バッテリー残量
=??%→??%


保護フィルム ケース 付 Edge530 エッジ530 センサー類付 ガーミン GARMIN GPSサイクル コンピューター サイコン ロード サイクリング



GARMINガーミン Edge 530エッジ530本体のみ GPSルートナビマップ機能付き ロードバイクサイクルコンピューター [サイクルコンピューター] [サイコン] [サイクルメーター] [GPS]



【あす楽】ガーミン エッジ(Edge) 830 日本版 スピード ケイデンス 心拍センサーセット タッチパネル GPS ブルートゥース(010-02061-42)


スポンサーサイト





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
NEXT Entry
CANYON Ultimateタイヤ交換22.05.05 ~ロードバイク
NEW Topics
アイテム購入22.06.25 ~ロードバイク
裏ヤビツ~下大井~表ヤビツサイクリング ~ハードな強風と猛暑のライド
榎峠~梅ヶ谷峠~戸沢峠サイクリング ~雨予報で定番コース
和田峠~大垂水峠サイクリング ~クタクタのヒルクライム
Panaracerデュアルヘッドデジタルゲージ用取替ゴムパッキン交換22.06.03 ~ロードバイク
KUOTA KIRAL 音鳴り対策22.06.03 ~ロードバイク
鶴峠~今川峠~柳沢峠~笹子峠サイクリング ~過酷過ぎるヒルクライム
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
PR
プロフィール

Tamarider

Author:Tamarider
自転車・グルメ等について触れます
【BIKES】
CANYON Ultimate CF SLX 9.0 2020
KUOTA KIRAL 2015
tern Verge P20 2016

PR
アーカイブ
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
ランキング
ランキング参加中!!
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
PR